地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

豊橋市に初の道の駅「とよはし」がオープン!グルメやお土産が大充実!

豊橋市に初の道の駅がオープンしました。グルメやお土産が充実し、様々なイベントなども開催される予定のスペースはゆっくり休憩するにもぴったりの場所です。豊橋限定のグルメなども食べられ、旅先のお土産選びのスポットとしてもおすすめの道の駅です。

豊橋市に初の道の駅「とよはし」がついにオープン!見出し

Photo byJerzyGorecki

2019年5月29日、愛知県豊橋市に初の道の駅「とよはし」がオープンしました。地元感たっぷりの広々とした道の駅は見ごたえ十分。

ドライブがてら、またお土産選びにも最適なおすすめの道の駅「とよはし」について詳しくご紹介していきます。

限定のグルメやお土産が充実!

豊橋にある道の駅「とよはし」には道の駅限定のグルメやお土産が充実しています。豊橋でのお土産選びに迷ったときの強い味方にもなるスポット。

レストラン代わりに立ち寄るのもおすすめ!美味しいグルメスポットとお土産のかえるショップをご紹介します。

豊橋の道の駅「とよはし」の見どころ①:グルメ見出し

豊橋の道の駅「とよはし」の見どころの一つは美味しいグルメが食べられること。とよはしでしか食べられない限定グルメもあり、ぜひおすすめです。

道の駅「とよはし」で食べることができるおすすめのグルメ店をご紹介します。ドライブ途中はもちろんレストラン代わりに利用できます。

地産地消レストラン【手巻きとまぶし いっしょうめし本店】

地産地消レストラン、手巻きとまぶし いっしょうめし本店は家族や仲間と一緒に楽しめる地産地商のレストランです。豊橋の新ブランドである豊橋牛を使用した名物の豊橋牛まぶしが食べられます。おすすめの食べ方は豊橋産の米とお肉の味をそのまま、次に好きな薬味を加えて、そして最後は豊橋鶉トロロで、最後は出汁をかけてさっぱりと4回楽しめます。

うどん・どんぶり【麺処 つるあん】

うどん・どんぶり、麺処 つるあんは地物食材にこだわったうどん、そば、丼ものの食事が楽しめるグルメスポットです。豊橋限定のグルメとしてお馴染みの豊橋カレーうどんと豊橋発祥の手筒をイメージして作られています。手筒は豊橋名産の竹輪が使われ地物の野菜で花火を演出するこだわりようでぜひおすすめです。

豊橋生まれの老舗【ヤマサちくわ】

豊橋生まれに老舗。ヤマサちくわは両端を白く、真ん中だけこんがりときつね色に仕上げるのが独特な豊橋のちくわです。道の駅「とよはし」のヤマサちくわではその場で焼きたてのちくわが食べられます。噛むほどに口の中に旨味が広がりぜひおすすめです。ドライブ途中のおやつにもぴったりです。

スイーツ・ドリンク【ジェラートサンタ】

道の駅「とよはし」のジェラートサンタは地元の人気ジェラート専門店で、旬の野菜や果物を使用したフレーバーが揃っています。

人工糊料や保存料を使用せず、天然素材のみを使った製法で素材の味にとことんこだわっているのが魅力です。

ベーカリー【コッペとサンド オリーブの風】

ベーカリーコッペとサンド オリーブの風は地元の食材と焼き立てパンの出会いが楽しい手作りサンドとコッペのお店です。

豊橋産の美味しい食材と焼き立てのパンが見事にマッチングして種類も豊富。金賞を受賞したキーマカレーパンや渥美半島高級食パンも扱っています。

豊橋観光のおすすめスポット11選!名所や人気のグルメを厳選してご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
豊橋観光のおすすめスポット11選!名所や人気のグルメを厳選してご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
豊橋は愛知県の中でも著名な都市の1つです。観光名所や人気グルメも多く、多くの観光客が訪れています。そんな豊橋でおすすめの観光スポットを11選ご紹介します。公園や博物館など子供から大人まで楽しめるスポットばかりですので、お出かけの参考になさってみてください。
豊橋カレーうどんはとろろご飯とカレーうどんの新グルメ!人気の店舗や食べ方は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
豊橋カレーうどんはとろろご飯とカレーうどんの新グルメ!人気の店舗や食べ方は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
豊橋には豊橋カレーうどんという人気のご当地グルメがあります。なんととろろご飯の上にカレーうどんがのっかっているという斬新なメニューです。本当にそんなメニューは存在するのか、今回は豊橋で人気の豊橋カレーうどんについてみていきます。店舗に是非行ってみてください。

豊橋の道の駅「とよはし」の見どころ②:お土産見出し

豊橋に来たはいいけど何をお土産に買って帰ったらよいかわからないという方はぜひ道の駅「とよはし」に立ち寄ってみてください。道の駅「とよはし」には地元の農産物販売店や三河がギュッと詰まったショップ、新しい感覚で作られるおしゃれな商品を扱うお店などが揃っています。「とよはし」でお土産選びにおすすめのお店をご紹介します。

三河特産品のテーマパーク【特産品処 まるっとみかわ】

豊橋の道の駅「とほはし」にある特産品処まるっとみかわは三河特産品のテーマパークです。三河の美味しいものが揃っていて、製造現場などをポップやモニターで伝えているのも面白いのも評判です。三河地域をよく知らないという方もここに行けば良いお土産が見つかります。

豊橋発のコンセプトショップ【temiyo】

豊橋の道の駅「とほはし」にある豊橋発のコンセプトショップtemiyoは豊橋に住む人々とその縁が生む「~てみよう」を伝えるショップ。豊橋の魅力が詰まった商品やオリジナルグッズなどが販売されていて、お菓子や農産品、おしゃれなお土産が手に入ります。美味しそうなお弁当の販売などもありおすすめです

県内最大級の農産物直売所【あぐりパーク食彩村】

豊橋の道の駅「とよはし」にあるあぐりパーク食彩村は日本でも有数の農業地帯である豊橋市と田原氏の生産者から農産物が直接届き、県内最大級の規模を誇る農産物の直売所です。一面に広がるカラフルな野菜はどれも美味しそう。地元で造られている新鮮野菜を購入したいならぜひおすすめです。

豊橋の道の駅「とよはし」の基本情報見出し

2019年5月にオープンしたばかりのお店、「とよはし」の基本情報をご紹介しましょう。お土産はもちろん限定グルメなどが食べられる道の駅は活気にあふれたおすすめのスポット。豊橋をより深く知ることができる場所です。オープンして1年も経っていないのでまだまだ混雑は必至。混雑状況なども詳しくご紹介します。

所在地

Photo byFree-Photos

限定商品なども扱う豊橋の道の駅「とよはし」の所在地は愛知県豊橋市東七根町字一の沢113番地2です。

敷地面積35000平方メートルの広々としたスペースは県道406号線沿いにありとても目立ちます。黄色の建物が目印です。

問合せ先

Photo bynvtrlab

オープンしたばかりでまだまだ混雑必至の道の駅「とよはし」の問い合わせ先の電話番号は0532-21-3500でファックス番号は0532-21-4555です。

道の駅「とよはし」にはHPもありますが、メールや問い合わせ専用フォームなどはありません。お問い合わせは電話がおすすめです。

営業時間

Photo byFree-Photos

道の駅「とよはし」の施設、Tomate(食彩村 花マルシェ)の営業時間は9時から19時で年中無休。毎週第1水曜日のみ9時から18時です。

アグリパーク食彩村の営業時間は9時から18時で第1水曜日のみ休館です。トイレやインフォメーションコーナーは24時間利用が可能です。

混雑状況

Photo bytookapic

道の駅「とよはし」は2019年5月にオープンしたばかりで、しばらくの間はかなりの混雑状況が続いていたようです。

オープン以来100万人の来場も達成していますが、平日はそれほどの混雑もないようなので狙い目は混雑の少ない平日です。

交通アクセス

Photo byRyanMcGuire

豊橋の道の駅とよはしへアクセスするのは車が便利ですが、車以外でもアクセスは可能です。ぜひ道の駅「とよはし」は行ってみたいと思った方のために詳しいアクセス情報をご紹介しましょう。それぞれの交通機関でのアクセス方法をご紹介しますのでプランにあった方法でアクセスしてください。

公共交通機関での行き方

Photo by tsuda

道の駅とよはしへ公共交通機関でアクセスするには豊橋駅から豊鉄バス豊橋技科大線の「技科大前」停留所下車徒歩8分です。

停留所からは少し歩くことになり、沢山の買い物をする場合には向いていませんが、どんな場所か見学がてら出かけるには便利です。

シャトルバスでの行き方

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

豊橋の道の駅とよはしへはシャトルバスも運行していて、そちらを利用するととても便利です。運行経路は道の駅とよはし福祉村技科大前りすぱ豊橋道の駅とよはしで、技科大前では豊鉄バス豊鉄技科大線に乗り継ぐことも可能です。運行日は月曜から金曜で祝日は除きます。運賃は無料、運行ダイヤは道の駅とよはしのHPで確認してください。

車での行き方

Photo byDariuszSankowski

豊橋にある道の駅とよはしへ車でアクセスする場合、名古屋方面から東名高速道路 音羽蒲郡ICから約40分です。

浜松・静岡方面からアクセスする場合は、豊橋東バイパス七根ICからすぐです。たっぷり農産物を買いたい時などは車がぜひおすすめです。

駐車場

Photo by haru__q

車でのアクセスが便利な豊橋の道の駅とよはし。車でアクセスした場合でも道の駅とよはしには広々とした駐車場があるので安心です。

西側ゾーンには132台、東側ゾーンには126台、合わせて258台分のスペースがあります。また、駐輪場もあり、40台ほど駐車が可能です。

道の駅「とよはし」のその他の施設・設備見出し

グルメやお土産選びが楽しめる豊橋の道の駅「とよはし」ですが、その他の設備としておむつ交換こコーナーや授乳室などがあります。小さなお子様連れでも安心して利用できます。また、プロジェクト室では地元農産物を使った料理教室や農や食の魅力を発信するセミナーなどで利用されます。

駅舎前のデッキテラスや駅舎西の西側芝生広場ではステージを組んだ大規模イベントやキャンプイベント、マルシェなどが開かれることもあり、買い物やグルメ以外にもいろいろと楽しめるスポットとなりそうです。

豊橋の道の駅「とよはし」でグルメや買い物を楽しもう!見出し

Photo byMittmac

いかがでしたでしょうか。週末はまだまだ混雑することもある道の駅とよはし。グルメや限定品の買い物などが楽しめるおすすめのスポットです。ドライブの休憩がてら立ち寄るにも最適でぜひおすすめです。三河、豊橋を感じながら道の駅とよはしならではの楽しみ方ができます!

関連キーワード

投稿日: 2019年12月24日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote