大倉山展望台は札幌の絶景スポット!見どころ・料金・アクセス方法など紹介

2020年1月26日 (2020年1月27日最終更新)

大倉山展望台は札幌にある絶景スポット。夜景やジャンプ台の勾配を体感できるなど見どころもいっぱいです。大倉山展望台の見どころや料金、アクセス方法など詳しくご紹介します。また併設の施設や周辺の観光スポットも併せてご紹介です。

目次

  1. 大倉山展望台は札幌の絶景スポット!
  2. 大倉山展望台とは
  3. 大倉山展望台の見どころや魅力
  4. 大倉山展望台のアクセス
  5. 大倉山展望台のお土産とレストラン
  6. 大倉山展望台の営業時間と料金
  7. 札幌オリンピックミュージアムもおすすめ!
  8. 大倉山展望台の周辺の観光スポット
  9. 人気の大倉山展望台で絶景と急こう配を堪能しよう!

大倉山展望台は札幌の絶景スポット!

大倉山展望台は札幌にある人気の観光スポットです。かつて札幌オリンピックが開かれたことでも有名な大倉山にあり、ウィンタースポーツ好きのメッカでもあります。2020年のオリンピック開催も決まった札幌。競歩やマラソン競技を応援するついでにかつて冬季オリンピックが開かれた大倉山展望台へ足をのばしてみてはいかがでしょう。

見どころや料金・アクセス方法などもご紹介!

大倉山展望台は昼間の絶景はもちろん、夜景もとてもきれいです。行ってよかった!日本の展望スポットにも選ばれたことがある大倉山展望台の見どころやリフト料金、アクセス方法など詳しくご紹介します。また、大倉山展望台でおすすめのお土産やレストラン情報も必見です。2020年、夏のオリンピックが始まる前にぜひチェックしておきましょう。

大倉山展望台とは

冬期オリンピックが開催されたこともある大倉山は標高307mの小さな山です。お花見スポットや動物園のある円山公園からほど近い場所にあり、大倉山ジャンプ競技場があることで知られています。この、大倉山ジャンプ競技場のスタート地点が展望デッキになっていて、ここからの眺めが絶景と評判です。

ジャンプ競技場と都市の街並みを一望できる日本唯一の展望台

大倉山ジャンプ競技場では日本を代表する数々のジャンパーが実際に競技をしています。国際スキー連盟の国際大会が行われる北海道で唯一の会場で、夏はサマージャンプ競技場として、冬は沢山のジャンプ競技が開催されています。

大倉山展望台のあるジャンプ台スタート地点からは札幌の街並みが一望できます。夜も上ることができるので星空と共に札幌の美しい夜景も見ることができます。

日本の展望スポットランキングで上位に入る絶景スポット!

大倉山展望台は日本の展望スポットランキングでは上位に入るほどの絶景スポットです。1972年に札幌オリンピックが開催されたこともあり、札幌で2020年のオリンピックの競歩開催が決まってからは再び注目を集めているスポットでもあります。

大倉山展望台の近くには宮の森ジャンプ競技場や荒井山ジャンプ競技場もあり、ウィンタースポーツ好きにはたまらないエリアになっています。

Moiwayakei札幌・藻岩山の展望台で夜景を鑑賞!レストランでディナーも!カップルで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
2015年「日本新三大夜景」の一つに選定された札幌市。札幌の夜景を堪能するなら「藻岩山」が一...

大倉山展望台の見どころや魅力

大倉山展望台のジャンプ競技場は全国的にも有名なホテルオークラの創業者である大倉喜七郎が札幌市に寄贈したものです。雪に覆われた白一色の銀世界も見事ですが、緑に囲まれた夏の札幌の街や山や海の暗闇と混在する街灯りもとても綺麗で見どころいっぱいです。大倉山展望台の見どころを3つご紹介しましょう。

大倉山展望台の見どころ①:札幌市街と石狩平野の大パノラマ

行ってよかった日本の展望スポットでも上位にランキングされる大倉山展望台の最大の見どころは札幌市街と石狩平野を一望できる大パノラマの景色です。307mの高さにあるスタート地点からはジャンパーの目線に立った景色を観ることができます。また、右手後方には近くの宮の森ジャンプ競技場も見ることができます。

大倉山展望台の見どころ②:ジャンプスタート地点の急勾配を体感

大倉山展望台の見どころの2つめはジャンプスタート地点の急勾配を体感できること。スタート地点の裏には展望ラウンジがあり、飛ぶ前のジャンパーの目線を疑似体験できます。夏でも水をまきながらジャンプすることができる全天候型競技場なので、タイミングが良ければジャンプの練習を直に見ることができるかもしれません。

大倉山展望台の見どころ③:日本新三大夜景

札幌市の夜景は長崎、北九州市と共に日本三大夜景にも認知されています。大倉山展望台ではそんな日本新三大夜景にも認定された景色を堪能することができます。観光スポットとしても人気のある大通公園を中心にして、伸びやかな光景が広がる穴場スポットです。

夜はジャンプ台自体もライトアップされるので臨場感あふれる新感覚で日本を代表する夜景が楽しめるのが3つ目の見どころです。

大倉山展望台の見どころ④:大倉山特製のソフトクリーム

大倉山展望台では北海道産の牛乳や生クリームを使った大倉山特製のソフトクリームも販売しています。濃厚な味わいのソフトクリームは北海道ならではの味。観光客には夕張メロンの果汁をしっかりと感じられる、夕張メロンソフトクリームが人気です。ソフトクリームは大倉山展望台ラウンジ売店で購入することができます。

大倉山展望台のアクセス

札幌の夜景も綺麗な大倉山展望台へのアクセス方法をご紹介しましょう。地下鉄、バスでのアクセス方法、車でのアクセス方法、また駐車場やリフト情報も併せてご紹介します。

札幌の主要観光スポットでもある大通り公園などからも簡単にアクセスできるのでぜひ出かけてみてください。

地下鉄・バスでのアクセス

札幌の夜景も綺麗な大倉山展望台で地下鉄、バスでのアクセスするには地下鉄東西線を利用します。札幌駅からは大通り駅で乗り換え、3つ目の駅の円山公園駅で下車します。

駅で降りたらバスターミナルの4番ホームからJR北海道バス円14の荒井山線に乗車し、大倉山競技場入り口で下車し、そこから徒歩10分程です。

例年4~10月中旬までは地下鉄円山公園駅、円山動物園、大倉山展望台を循環する臨時シャトルバスくらまる号も運行されています。

くらまる号のバス停留所は大倉山展望台のすぐ目の前にあり便利です。料金はどちらのバスも大人210円、子供110円、円山駅バスターミナル駅からの所要時間は約10分です。

車でのアクセス

車で大倉山展望台へアクセスするには通常ですと札幌駅から約30分、地下鉄円山公園駅からだと約10分です。しかし、円山一帯は公園、動物園、野球場などスポーツ関連の行事も多く、土日になると道路もとても混雑します。混雑することもあるので覚悟のうえで出かけるのがおすすめです。

駐車場

大倉山展望台には無料の駐車場があります。100台分以上のスペースがあり、土日でも満車になるということはほぼありません。ただし、冬期間にジャンプ大会が開催される日や公式練習日は一般駐車場は利用できなくなりますので近くの有料駐車場を利用するすることになります。

頂上の展望台までは2人乗りリフトで

大倉山展望台の駐車場から頂上の展望台までは2人乗りのリフトを利用します。リフト乗り場までは道路を横断し、長いドーム型エスカレーターに乗ります。長さは346m、角度30度あるエスカレーターからは札幌市内の眺望を楽しめます。エスカレーターの他にも階段がありますが、体力に自信のある人のみ利用しましょう。

大倉山展望台のお土産とレストラン

大倉山展望台ではお土産を購入したり、山頂の展望台レストランで美味しい食事を楽しむこともできます。

レストランは夜景と一緒に食事を楽しめると人気のスポットで札幌観光のランチやディナーにもぜひおすすめです。

大倉山展望台の売店:大倉山クリスタルハウス

大倉山展望台の売店、大倉山クリスタルハウスはジャンプ競技場目の間にあるレストランで、2階建ての建物の1階にあります。大倉山のオリジナルグッズや北海道のお土産が買える売店があります。

クリスタルハウスでは大倉山限定のお菓子をはじめ、北海道の有名な銘菓やグッズなどがずらりと並んでいます。ここでしか買えない商品もありぜひおすすめです。

大倉山展望台のおすすめお土産

リフトを利用して行ける大倉山展望台の売店、クリスタルハウスのおすすめのお土産は北海道土産としてとても人気のあるじゃがぽっくる。

幻のお菓子と言われ、購入数に制限がかかっている人気の商品です。皮ごとそのままのサックサクのジャガイモがオホーツクの焼き塩で味付けされています。10袋入りは885円、6袋入りは1箱550円です。

また、大倉山限定のお菓子としては大倉山ごまだれ餅、大倉山黒ごま大福、大倉山ラングドシャー、大倉山ベイクドドーナツ、大倉山カステラまんじゅう、大倉山まるもっちがあります。さらに大倉山のオリジナルTシャツや携帯ストラップ、マグネット、ピンバッチなどもおすすめです。

大倉山展望台のレストラン:ラムダイニング大倉山

大倉山展望台のレストラン、ライムダイニング大倉山はお土産店の2階にあるレストランは夜景を見ながら北海道名物のジンギスカンを味わうことができます。上質のラム肉の他北海道産の食材をふんだんに取り入れた料理がラインナップされていてぜひおすすめです。オリンピックミュージアムを楽しんで夜景を楽しむコースとしては最高です。

ラムダイニング大倉山のおすすめメニュー

大倉山展望台のラムダイニング大倉山のおすすめメニューとして、ディナーで数量限定で提供さえている北の大地セット。本日のオードブル、厚切りロース、ラムショルダー、カットステーキ、シーフードサラダなど盛りだくさん!

ランチメニューでは生ラム2種と牛肉の盛り合わせ、ジャンプセットがおすすめです。他にも単品メニューがあり、お酒と一緒に楽しむこともできます。

現在リニューアル工事中!2020年4月下旬 オープン予定

大倉山クリスタルハウス、ラムダイニング大倉山は現在リニューアル工事中です。2020年の4月下旬にオープン予定でさらに充実した施設になることは間違い無しです。

ぜひ新しくなったレストランやお土産店で楽しいショッピングや食事を楽しんでみてはいかがでしょう。

大倉山展望台の営業時間と料金

新三大夜景にも選ばれた札幌の夜景がきれいでリフトを使って山頂まで行ける大倉山展望台の営業時間と料金をご紹介しましょう。

大倉山展望台リフトのお得な割引クーポンもあり、そちらも必見!出かける前にしっかりチェックしてください。

大倉山展望台の営業時間

リフトを利用して山頂まで行ける札幌の大倉山展望台の営業時間は夏期が4月27日~11月4日が8時半から18時、夏季夜間営をしている7月26日~9月30日までは18時から21時も運行しています。

冬季は4月13日~月26日、11月5日~3月31日までで営業時間は9時から17時です。券売は営業終了15分前までで2020年は4月6日~4月14日、5月11日~22日までは展望台リフトは整備のため運休の予定です。

さらに、ジャンプ大会や公式練習日、さらに悪天候の場合はリフトは利用できませんので、事前にHPなどで確認してから出かけるのがおすすめです。

大倉山展望台リフトの料金

夜景も綺麗な大倉山展望台のリフト料金はお福の中学市江以上が500円、小学生300円、幼児は大人一人につき1名まで無料です。団体の割引料金があり16名以上になると中学生以上が450円、小学生以上は270円になります。比較的手ごろな料金で山頂までの所要時間は約5分です

大倉山展望台リフトのお得な割引クーポン

大倉山展望台リフトの料金は同じ敷地にある札幌オリンピックミュージアム入場券とセットで購入すると100円お得に購入することができます。ミュージアム入館料金は大人が600円、中学生以下は無料です。大人のリフト&ミュージアムセット券は1000円です。

他にもJAFの会員になっていればリフト料金が10%オフになったり、最大2か月無料で使える会員制優待サービスのデイリープラスを活用するのもおすすめです。

その他、さっぽろセレクトというお得なチケットも販売されています。札幌市内にあるもいわ山ロープウェイ+札幌市内の観光施設利用で2300円、また大倉山展望台リフトの他さっぽろテレビ展望台や羊が丘展望台など3カ所をチョイスして1350円などチケットなど上手に使えばかなりお得になるチケットなのでHPでぜひチェックしてください。

さっぽろセレクトチケットは、大倉山展望台リフト券売り場・札幌オリンピックミュージアム受付・さっぽろテレビ塔など現地で購入できるのでとても便利です。

住所 札幌市中央区宮の森1274
電話番号 011-641-8585

札幌オリンピックミュージアムもおすすめ!

見どころいっぱいの大倉山展望台のある大倉山ジャンプ競技場の麓にある札幌オリンピックミュージアムは展望台と併せて楽しむのがおすすめです。1972年に開催された冬季オリンピック札幌大会にまつわる貴重な資料をもちろん、歴代冬季オリンピックで活躍した選手の用具展示や各大会のメダルや写真で歴史を学べます。

大画面では過去の名選手をパノラマシアターで見ることもできます。シュミレーターを使ってジャンプや踏切りやボブスレーの滑走、クロスカントリーレースなどの体験コーナーも人気です。

シュミレーター

見どころいっぱいの大倉山展望台の麓にある札幌オリンピックミュージアムの1階にある体感、体験コーナーでは猛スピードで飛んでくるパックの映像をキャッチするアイスホッケーのゴールキーパー体験、クロスカントリーレースの疑似体験など6種類のウィンタースポーツが体験できます。普段できないようなスポーツを疑似体験でき子供たちにも大人気です。

ミュージアムカフェ

札幌オリンピックミュージアムの3階は無料スペースの多目的ホールになっています。ホールにカフェには大きな窓から日差しが差し込み、開放感のある空間です。名物のお大倉山特製ソフトクリームも楽しめます。コーヒーやアイスティ、生ビールの他ホットドックにフランクソーセージといった軽食も用意されています。

パノラマシアター

見どころいっぱいの大倉山展望台併設の札幌オリンピックミュージアムにはスイス・ローザンヌにあるオリンピックミュージアムでも上映しているオリジナル映像を見ることもできます。巨大な円形シアターで、オリンピックの躍動感や感動を大画面で体感できます。約8分程の映像で冬季・夏季に活躍した往年の名選手を見ることができるのでぜひおすすめです。

札幌オリンピックミュージアムの詳細

札幌オリンピックミュージアムの営業時間は4月28日~11月4日までは9時から18時、11月5日~よく4月26日までは9時半から17時で入館は営業終了の30分前までで定休日はなく年中無休です。料金は大人600円、中学生以下は無料です。住所や問い合わせ先は大倉山展望台と同じです。

大倉山展望台の周辺の観光スポット

大倉山展望台周辺のおすすめ観光スポットをご紹介しましょう。大倉山展望台周辺にはパワースポットとしても有名な北海道神宮や子供たちも喜ぶ円山動物園があります。大倉山展望台からは2km圏内にあり、アクセスも簡単なので展望台やオリンピックミュージアムと一緒に楽しむにはおすすめです。

北海道神宮

北海道神宮は北海道開拓、反転の守護神として大国魂神、大那牟遅神、少彦名神の3柱の神々を祀っている神社です。春には桜と梅が同時に咲くスポットで、見事な風景が楽しめます。北海道神宮の境内を囲む円山公園の自然と調和していて、野生のエゾリスや動植物などゆったりとした散策もおすすめです。

お土産品としては境内の梅の実を一部使用して作られている梅酒、神宮の梅も人気。6月に開催される札幌まつりは総勢1000人がなり歩く札幌随一のお祭りで見ごたえ十分です。

参拝時間や入場料はなく、いつでも参拝することができます。アクセスは円山公園駅から徒歩15分程ですがバスを利用することもできます。

北海道神宮には参拝者に限り1時間まで無料で駐車することができる駐車場もあります。駐車場の利用は時期によって細かく設定されているので詳細は北海道神宮のHPで確認してください。

住所 北海道札幌市中央区宮ケ丘474
電話番号 011-611-0261

円山動物園

札幌の円山動物園は国内で10番目の動物園として開園された歴史のある動物園です。動物本来の行動を引き出し、動物と観客が一体となって楽しめるのが魅力です。

2019年3月には札幌市民待望のゾウ舎がオープンし、親子ゾウの愛らしい姿を観ることもできます。他にも人気のレッサーパンダやアムール虎などがいます。動物と触れ合うドキドキの体験もできるのでぜひおすすめです。

営業時間は3月1日~10月31日まで9時半から16時半、11月1日~2月末まで9時半から16時、定休日は毎月第2、4水曜日、年末と4月と11月に不定休があります。

入園料金は大人600円、中学生以下は無料です。アクセスは地下鉄東西線の円山公園駅から徒歩15分程です。

住所 北海道札幌市中央区宮ヶ丘3番地1
電話番号 011-621-1426

人気の大倉山展望台で絶景と急こう配を堪能しよう!

いかがでしたでしょうか。大倉山展望台はかつて冬季オリンピックも開かれた観光にも人気のスポットです。リフトで山頂まで登ればそこには見事な絶景と急こう配のジャンプコースが!スキージャンパーになったような疑似体験ができます。オリンピックミュージアムも見どころいっぱい!ぜひ新三大夜景と共に楽しんでみてはいかがでしょう。

関連記事

関連するキーワード

1848.thumb
この記事のライター
nyaokaka
札幌在住のnyaokakaです。旅行やアウトドアなど、経験を活かしたわかりやすい記事をお届けできるよう心掛けています。どうぞよろしくお願いします!

札幌市の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

札幌市の新着のまとめ