地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

業務スーパーの冷凍食品おすすめランキングTOP47!簡単調理で人気の惣菜も!

業務スーパーの冷凍食品おすすめランキングTOP47!簡単調理で人気の惣菜も!

業務スーパーは、プロ用ですが一般の方も利用できるお店です。世界中から直輸入したものから国内自社工場で作られたオリジナル食品まで幅広く扱っています。冷凍食品も扱っており、大容量かつ低価格と人気です。今回は、そんな業務スーパーの人気の冷凍食品をご紹介します。

業務スーパーの冷食食品人気ランキングをご紹介見出し

Photo byponce_photography

インパクトの強い緑色に「業務スーパー」と白い文字で書かれた看板。街で見かけた方も多いのではないでしょうか。その名の通り業務用の食料品を中心に販売されているのですが、今、主婦を中心にSNSで話題のスーパーです。今回は業務スーパーの冷凍食品で人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

業務スーパーってどんなとこ見出し

Photo byFree-Photos

業務スーパーは、兵庫県加古郡にある神戸物産が運営しているお店。海外直接輸入の商品や紙パックスイーツなどオリジナル商品を幅広く販売しています。パッケージの簡素化などによってコストをカットしているため、大容量かつ低価格。また、業務スーパーは、プロ御用達のお店でありながら、一般の方も気軽にお買い物を楽しめるお店となっています。

業務スーパーはクレジットカードで支払いできる?電子マネーが使える店舗も調査! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
業務スーパーはクレジットカードで支払いできる?電子マネーが使える店舗も調査! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
業務スーパー化全国各地に店舗を展開されていて、品揃えが良くて業務スーパーでしか購入できない商品もあります。近年キャッシュレス化が注目されています。業務スーパーではクレジットカード決済ができるのか、クレジットカード決済以外の支払い方法についてご紹介します。

業務スーパーの冷凍食品の魅力見出し

Photo by27707

業務スーパーには、生鮮食品から缶詰、瓶詰、乾物、冷凍商品までさまざまな食料品が販売されています。その中でも業務スーパーの売れ筋は冷凍食品です。業務スーパーの冷凍食品は、コンビニや一般的なスーパーの冷凍食品に比べて低価格なのが魅力。節約をしたい人や主婦には強い味方となってくれます。

業務スーパーの冷凍食品の特徴見出し

Photo byShutterbug75

業務スーパーの冷凍食品は、数も種類も非常に豊富です。肉類や魚介類、加工品からレトルト食品、さらには世界の人気食材など他のお店では、なかなか手に入らないようなものも冷凍食品としています。このあたりは、さすがプロの方が利用するお店という感じがします。他のお店にはない、業務スーパーの冷凍食品の大きな特徴といっても過言ではないでしょう。

業務スーパーのおすすめ冷凍食品ランキング47位から43位見出し

Photo byFree-Photos

業務スーパーのおすすめ冷凍食品ランキング、まずは47位から43位までをご紹介します。お菓子作りや夕飯のおかずにあると便利な冷凍食品がランキング入り。普通のスーパーで売っている冷凍食品よりもボリュームも価格もかなりお得と評判です。大人数の家庭や食べ盛りのお子さんのいる家庭にはおすすめの冷凍食品かもしれません。
 

47位:アマンディホイップ

業務スーパーの冷凍食品コーナーで一年中売られている人気商品「アマンディホイップ」。1,000mlという大容量のホイップクリームです。お値段は270円ほど。絞り袋にホイップクリームが入った状態で売られており、口金も付いています。解凍して、袋をハサミで切ればすぐに使える便利さ。クレープやパンケーキのデコレーションやケーキ作りに大活躍です。

46位:ベアスマイルポテト

にっこりキュートな笑顔が印象的な「ベアスマイルポテト」。500g入って200円弱とコスパが良いと評判のフライドポテトです。外はカリッと中はもちっとしていて味も抜群。見た目がかわいいので、お子様のお弁当のおかずやおやつにおすすめです。冷凍なので使いたい時に、使いたい分だけ使えるのが便利とママ達の間で人気です。

45位:お肉たっぷり春巻き

春巻って、意外と作るのが大変。材料を刻んで餡を作り、それをひとつひとつ丁寧に春巻きの皮で包む。そして、油で揚げると工程がたくさんです。業務スーパーの冷凍食品「お肉たっぷり春巻き」なら揚げるだけでOK。調理がとても簡単です。業務スーパーの春巻きは、皮のパリパリと中の餡の優しい味わい。手軽に春巻きを食べたときにおすすめの品です。

44位:鉄板焼き棒餃子

ハイクオリティと評価が高いのが「鉄板焼き棒餃子」です。キャベツ、白菜、玉ねぎ、ニラ、ネギ、豚肉が餡になっている王道の餃子の具。そこに、紹興酒やオイスターソースが入っていて、中華料理らしい味付けです。皮はもっちり系。焼き目はパリッと仕上がり、餡がふっくらとしています。生地の端から端まで具がしっかりと入っているので食べ応え十分。

43位:ハンバーグ チーズ入りトマトソースハンバーグ

「チーズ入りトマトソース」は、1個100円程度という人気の冷凍食品です。ハンバーグのボリュームは約155g。その上に、四角いチーズがトッピングされています。しっかりとしたボリュームがあるので、これひとつでメインになります。湯煎かレンジで温めれば完成するので、簡単調理で食べられるのは嬉しいポイント。
 

業務スーパーのおすすめ冷凍食品ランキング42位から38位見出し

Photo byfotoblend

業務スーパーのおすすめ冷凍食品ランキング、お次は42位から38位までをご紹介します。揚げるだけで調理が完成するものがランキングに入っています。お弁当にも夕飯にもおすすめ。一品でも冷凍庫に常備しておくと毎日の献立作りにとても役立ちそうです。献立作りに困っている方は要チェック。

42位:白身フライ

家族の多い方やお弁当を毎日作るという方から絶大の支持を受けているのが、業務スーパーの代表的な冷凍食品「白身フライ」です。お弁当にピッタリなミニサイズの白身フライは、とてもアレンジがしやすい商品です。調理は、油で揚げるだけ。夕食のメニューに困った時や、忙しくて凝った夕食を作ることできない時に重宝します。

41位:もっちりクレープ

「もっちりクレープ」は、直径17㎝ほどのクレープ生地が10枚入った海外直輸入の冷凍食品です。ずっしりとした重みを感じる厚さ2㎜ほどクレープ生地が特徴の品。そのため、食感はもっちりとしています。すでに調理済みなので、レンジやフライパンで温めれば食べられます。デザート系でもお惣菜系どちらのタイプのクレープに対応できる生地です。

40位:ササミしそカツ

隠れた名品と言われる業務スーパーの冷凍食品「ササミしそカツ」。ヘルシー系の鶏ささみ肉を爽やかな紫蘇と衣で包んだお惣菜です。プリッとし肉質のささみ肉で歯応え十分。むっちりジューシーな口当たりに感動です。紫蘇の香りが優しく口の中で広がり、爽やかさを感じる揚げ物です。

39位:うずら卵串フライ

一度買うと地味にハマると噂の冷凍食品「うずら卵串フライ」。うずらの卵を厚い衣で包んだものが3つ串に刺さったお惣菜揚げ物です。サクサクの衣と卵の独特の食感が後を引くと評判。串が短いので、おつまみにはもちろんお弁当に入れやすいので、興味のある方は一度使ってみると良いでしょう。

38位:電子レンジでもたまごがふんわりオムライス

「電子レンジでもたまごがふんわりオムライス」は、1食250gのオムライスの冷凍食品。レンジで温めてお皿に盛り付けるだけという簡単調理のオムライスです。スパイスの効いたチキンライスが、固めの卵焼きに包まれたとても美味しいと好評です。お値段も200円弱とランチ1食のお値段としてはお手頃。冷凍庫に入っていると何かと役立ちそうなお惣菜です。

業務スーパーのおすすめ冷凍食品ランキング37位から33位見出し

Photo byZozz_

業務スーパーのおすすめ冷凍食品ランキング、37位から33位までのご紹介です。ちょっとしたパーティーやおやつに活躍しやすそうな冷凍食品がランクイン。冷凍庫に余裕があるのなら準備しておくと、突然のおもてなしやパーティーでも安心感が増します。来客の多い方は、ぜひチェックです。

37位:ごぼう唐揚げ

業務スーパーの「ごぼう唐揚げ」は、おつまみ用ピッタリの冷凍食品です。ごぼうと衣の両方に味がついているので、味がしっかりとしています。また、調理済みの冷凍食品なのでオーブントースターでの調理がが可能。でも、ごぼうの香りとサクサク食感を楽しみたいという方には、フライパンでの揚げ焼きがおすすめ。食感と香りを存分に楽しめます。

36位:チーズポテト

Photo bysisdahgoldenhair

業務スーパーの冷凍食品「チーズポテト」は、今、業務スーパー通の間で話題となっている商品です。ハッシュドポテトにチーズを練り込んだベルギー産の食材です。調理方法は、揚げるかオーブントースターで焼けばいいだけ。衣はサクサク、ポテトはほくほく。ほんのりチーズが香って食べやすいスナックです。

35位:ベルギーワッフル

SNSで話題の冷凍食品スイーツが「ベルギーワッフル」。冷凍庫に常にストックしているという方も多い品です。自然解凍またはオーブントースターで焼くことで、外はカリっとしているのに中はふんわりしっとりのワッフルを味わえます。アイスクリームやホイップクリーム、チョコレートソースなどでアレンジすれば美味しさ倍増。

34位:トリュフピザ

世界三大珍味のひとつトリュフ。そのトリュフを使った冷凍食品が業務スーパーには売っています。その名も「トリュフピザ」。トリュフソースに混ぜ込まれた極少量のトリュフ、そしてモッツァレラチーズをトッピングした贅沢なピザです。しかし、直径25cmほどの大きさでお値段約350円というからビックリです。リッチな休日ランチにいかかですか。

33位:メンチカツ

業務スーパーの冷凍食品コーナーの揚げ物部門で人気を誇る「メンチカツ」。肉だねは、豚ハツと鶏肉を合わせた挽肉に、牛脂を加えた物となっています。食感はしっとり系、肉汁は控えめであっさりとした味わいなのが特徴です。こだわりのソースを作ってかけて食べるのがおすすめ。節約用の食材として使いこなせると料理の幅が広がるかもしれません。

業務スーパーのおすすめ冷凍食品ランキング32位から28位見出し

Photo by Gastev

業務スーパーのおすすめ冷凍食品ランキング、32位から28位までのご紹介です。お弁当のおかずにおすすめの冷凍食品が多数ランクイン。もちろん、お昼ご飯や夕食にも大活躍してくれる冷凍食品ばかりです。冷凍庫に常備して損はない冷凍食品といえるでしょう。一人暮らしの方も要チェック。

32位:殻付きあさり

スーパーであさりを買うと、砂抜きの処理をしなければいけないという問題が。その問題を解決してくれるのが業務スーパーの「冷凍殻付きあさり」です。砂抜き済みのあさりを冷凍。しかも小分けパックで販売されています。お味噌汁や酒蒸し、ボンゴレなどさまざまなあさり料理に使えます。業務スーパーに行ったら、ぜひ買って欲しい商品です。
 

31位:ミニハンバーグ

「焼上ミニハンバーグ」は、お弁当のお惣菜として人気の冷凍食品です。毎日作るお弁当は、コストを極力抑えたいと思う方も多いのでは。焼上ミニハンバーグは、ミニサイズのハンバーグが8個入って約300円。1個約37円と高コスパ食材です。小さいながらもお肉がギュッと詰まっていて、刻み玉ねぎもアクセントとなり美味しいと味も高評価。

30位:アジフライ

庶民的な料理感があるアジフライ。ところが、家庭で作るとなるとかなり面倒臭い料理なのがアジフライです。業務スーパーには、衣までしっかり付いて、あとは揚げるだけという便利な冷凍食品のアジフライがあります。調理時間はおよそ5分。相当な時短です。深みのあるアジの旨みとサクサクの衣の食感。ご飯にもビールにピッタリのアジフライです。

29位:炭火鶏皮串

居酒屋やスーパーのお惣菜コーナーでお馴染みの鶏皮の串焼き。業務スーパーの冷凍食品「炭火鶏皮串」は、フライパンで焼くだけ調理で簡単に鶏皮が食べられると人気の商品です。味付けはされていないので、自分好みにできるのも嬉しいところ。タレで焼いた鶏皮串に七味をかければ立派なおつまみ。串からはずせばおかずとして活躍してくれます。

28位:梅しそカツ

業務スーパーの冷凍食品「鶏屋さんシリーズ」はとても人気の商品です。「梅しそカツ」は、衣に赤しそが混ざっていて、封を切っただけでキッチン中にしその良い香りが漂うほど梅の風味が効いている商品です。揚げ物なのにサッパリとした味。後を引く美味しさです。味が濃い目についているので冷めても美味しいので、お弁当のおかずにおすすめです。

業務スーパーのおすすめ冷凍食品ランキング27位から23位見出し

Photo bycongerdesign

業務スーパーのおすすめ冷凍食品ランキング、27位から23位までのご紹介です。一度買ったらリピートしてしまうという業務スーパーの人気のスイーツがランクイン。その他にも、冷凍食品の鉄板商品など興味深い物がランキングに入っています。冷凍庫に入っているとワクワクできるかもしれません。
 

27位:カルツォーネ

カルツォーネは、トマトやチーズといった具をピザ生地で包んで焼く月型のターンオーバー(両面焼きのペイストリー)。イタリアの料理です。調理は簡単。レンジで加熱後、オーブントースターで焼くだけです。これだけで、本格的なカルツォーネがいただけます。フォークでカルツォーネを半分に切ると中から熱々のチーズがとろりと溢れでてきます。

26位:ライチ

ライチには鉄分が多く含まれているといわれており、一部の美容や健康意識の高い方に人気の果物です。しかし、ライチのシーズンを外れると、中々手に入れることが難しい果物。そんなライチが、業務スーパーなら冷凍ですが手に入るのです。半解凍の状態で皮を剥いて食べるとアイス見たいで美味しい。炭酸水にライチを入れて飲むのおすすめです。
 

25位:チャーハン

Photo by Kossy@FINEDAYS

冷凍食品の大定番ともいえるチャーハン。業務スーパーの冷凍食品のチャーハンももちろん人気です。1㎏の大容量タイプのものと、200gほどの食べきりサイズがあります。玉ねぎ、人参、ネギ、たけのこ、ダイスカットの焼豚とオーソドックスなチャーハンで安定の味。鶏がらベースでラードは控えめのあっさりチャーハンなので、夜食としてもおすすめです。

24位:かぼちゃ

生のかぼちゃに、包丁を入れるのに固くて一苦労したという経験はありませんか。業務スーパーの冷凍食品として売られているかぼちゃは、すでにカットされているの切る作業がいりません。さらに、加熱処理もされているので、自然解凍でOK。時間をかけて煮る必要もありません。栄養価の高いかぼちゃを、冷凍食品として保存できるのは嬉しいことです。

23位:ぷち大福

「ぷち大福」は、入手困難になるほど人気の商品です。コロンとした小さな大福にあんこがたっぷり。食べ始めると手が止まらなくなるという話題の和スイーツです。大きさが一口サイズで、レンジでチンすれば食べられるというお手軽さはかなりの魅力。家事や勉強、仕事で疲れて甘い物が食べたくなったときにおすすめのスイーツです。

業務スーパーのおすすめ冷凍食品ランキング22位から18位見出し

Photo by Zanastardust

業務スーパーのおすすめ冷凍食品ランキング、22位から18位までのご紹介です。業務スーパーの冷凍には海外の人気料理や材料があるのも特徴のひとつです。台湾の屋台で人気の料理がランクイン。海外に行ったことのある方も、行ったこともない方も海外の料理に興味のある方は必見です。

22位:トルティーヤ

「冷凍トルティーヤ」は、気軽にスペインやメキシコの定番料理を楽しめると人気の冷凍食品です。トルティーヤは、小麦粉をすり潰して作った薄焼きパンのこと。業務スーパーの冷凍トルティーヤは、本場スペインのマドリードから直輸入したものです。レンジやフライパンで温め、お好みの具材をのせれば、スペインの定番料理を堪能できます。

21位:合鴨ロース

「合鴨ロース」は、おつまみとして人気の冷凍食品。お肉を調味液で味付けをし燻製にした加工品です。つまり調理済みなので、流水で解凍するか自然解凍すれば良いだけ。オードブルの一品が、いとも簡単に作れてしまいます。業務スーパーの合鴨ロースのリピーターは、かも南蛮そばにして食べる方も多いようです。合鴨ロースと葱との相性が抜群なのだとか。

22位:フレンチフライ(ストレートカット)

1㎏の冷凍フライドポテトを約200円で販売している業務スーパー。特に、人気の冷凍フライドポテトが「フライドポテト ストレートカット」です。太めのカットのポテトなので、ほくほく食感を楽しめます。一度揚げてから冷凍してあるので基本温めれば食べられます。オーブントースターで焼いて調理すればフライドポテトをヘルシーに食べるこができます。

20位:葱抓餅(ツォンヨゥピン)

葱抓餅は、台湾で親しまれている屋台フード。業務スーパーでは一袋に5枚入って冷凍食品として販売しています。凍ったままフライパンやオーブントースターで調理すればOK。簡単に本場台湾の味を堪能できます。一人で一枚を独り占めにするのもよし、切り分けて大勢でシェアするもよし。おやつやおかずにおすすめのフードです。

19位::ハムカツ

業務スーパーのハムカツは、パッケージの謳い文句の通りちょっと厚め。使っているお肉は、鶏肉なので揚げるととてもジューシーで食べ応えがあります。衣には、業務スーパー自家製の生パン粉を使用。サクサクの食感を楽しめます。揚げたてをそのまま食べても美味しいですが、パンに挟んでハムカツサンドにして食べるのもおすすめです。

18位:チキンカツ

「鶏屋さんシリーズ」のもう一品目。こちらは定番の味の「チキンカツ」です。ひと口大にカットされているので、おかずとしてもおやつとしても使い勝手が良いと人気です。調理は揚げるだけですが、油の量が少なくてもしっかりと揚がるのが魅力。冷凍庫に常備しておいて損のない商品とえいえるでしょう。

業務スーパーのおすすめ冷凍食品ランキング17位から13位見出し

Photo bytpasmore

業務スーパーのおすすめ冷凍食品ランキング、17位から13位までのご紹介です。加工された冷食食品だけでなく、素材そのものが冷食された商品が、ランクイン。素材そのままなので工夫次第でレシピは無限です。料理好きの方なら押さえておいて損のない冷凍食品の品々です。

17位:牛すじ入りコロッケ

業務スーパーの「牛すじ入りコロッケ」は、粗目に挽いた牛すじが入ったコロッケにもかかわらず10個入りで300円弱と1個30円を切るコスパの良さが人気。揚げると外はサックサク、中はほっくほく。街のレストランで食べられるような美味しい牛すじ入りコロッケをお手軽に味わうことができます。ご飯との相性もいいので、ご飯を食べ過ぎてしまうかも。

16位:冷凍かき

業務スーパーには、海鮮類の冷凍食品もあります。その中でも人気なのが冷凍の牡蠣です。殻が剥かれ下処理がされているので便利と評判。サイズ感もしっかりしており、牡蠣ごはん、牡蠣フライなどに使っても存在感があります。業務スーパーの冷凍かきには、韓国産と広島産の2種類があります。コスパ重視なら韓国産、旨み重視なら広島産がおすすめ。

15位:肉だんご

使い勝手抜群と人気の業務スーパーの加工冷凍食品「肉だんご」。業務スーパーの肉だんごは、既に揚げ調理済みとなっています。そのため、そのままお鍋の具材として使ったり、ミートボールを作ったりすることができます。1個約5円という今時の駄菓子よりもお安いお値段で、しかも使い勝手が良いので多くの方がリピートしています。

14位:こだわり生フランク

ディナーのメインにおすすめなのが「こだわり生フランク」です。ハーブの効いた本格的なフランクが10本入った冷凍食品。自然解凍したフランクを一本茹でて、素敵なお皿に盛り付ければ立派なディナーになるほどボリューム感のあるフランクです。茹でたフランクをさらにフライパンで焼けば、外がパリッとして茹でフランクとは異なる食感を楽しめます。

13位:チーズフィンガー

「チーズフィンガー」は、チーズを衣で包んだ冷凍食品。厚めの衣の中から溶けたチーズがとろ~り。甘く濃厚なチーズの味が口いっぱいに広がりるスナックです。調理方法は3通りありますが、おすすめはオーブントースターです。準備や後片付けが楽で気軽に食べることができます。さらに、油を使わなり調理方法なので多少ヘルシーです。

業務スーパーのおすすめ冷凍食品ランキング12位から8位見出し

Photo bystafichukanatoly

業務スーパーのおすすめ冷凍食品ランキング、12位から8位までのご紹介です。普段使いに便利な食材がランクイン。常備冷凍食品としておすすめの食品ばかりです。様々な使い方ができるので、料理のレパートリーを増えることでしょう。もちろんお得感もあるので、節約している方にはおすすめ。

12位鶏皮ぎょうざ

居酒屋メニューに出てきそうな業務スーパーの「鶏皮ぎょうざ」。鶏の皮で餃子の餡を包んだ冷凍食品です。凍ったままの鶏皮ぎょうざを揚げて調理するだけ。しっかりと味がついてるのでそのまま美味しくいただけます。外はパリッと中はジューシーな鶏皮ぎょうざ。ただ、冷えると油っぽさが出てくるので、温かいうちに召し上がれ。

11位:ブラジル産鶏もも肉

「ブラジル産鶏もも肉」は、コスパが良いと人気の冷凍食品です。2㎏で約700円前後。100gおよそ35円です。他のスーパーではこの値段で鶏もも肉を購入するのは難しいでしょう。ブラジル産の鶏モモ肉は、から揚げやカレーなど味付けの濃い鶏肉料理におすすめ。お得にお買い物をしたい方は要チェックの冷凍食品です。

10位:さといも

里芋の皮を剥くと、手が痒くなる方におすすめなのが業務スーパーの「さといも」。既に皮が剥かれて軽く茹でてある里芋を、急速冷凍した商品です。冷凍され里芋は、お湯からではなく水から茹でると生の里芋を茹でた時のようにねっとりとした食感の美味しい里芋となります。使いこなせるようになると、とても便利な食材となるでしょう。

9位:リッチショコラケーキ

人気の冷凍スイーツ「リッチショコラケーキ」。長方形のケースに、500gのチョコレートケーキがぎっしり詰まっています。食べ方は、凍ったままのケーキを温めた包丁でカット。常温で約30分、冷蔵庫で約1時間で食べ頃になります。濃厚な甘さとほろ苦い味わいが特徴的なチョコレートケーキ。赤ワインやウイスキーに合うちょっと大人なスイーツです。

8位:ムール貝

ムール貝がお好きな方におすすめの商品が、業務スーパーの冷凍食品「ムール貝」です。500gで約300円。すでに下処理が済んでおり、軽く味付けもされているので、気軽にムール貝を食べられます。袋に穴を開けて、レンジで温めて調理するだけ。ムール貝の蒸しものが完成します。また、パエリアにしたりパスタに入れたりしても美味しくいただけます。

業務スーパーのおすすめ冷凍食品ランキング7位から4位見出し

Photo bysilviarita

業務スーパーのおすすめ冷凍食品ランキング、7位から4位までのご紹介です。リッチなスイーツがランクイン。実は、業務スーパーの冷凍食品のスイーツは本格的な味の物が多いです。外れなしのスイーツばかり。あれもこれも食べたくなってしまうかも。スイーツ好きの方は必見です。

7位:揚げなす乱切り

業務スーパーの冷凍食品「揚げなす乱切り」は、500gと大容量ながらお値段200円以下という嬉しい価格。乱切りのなすを素揚げし急速冷凍。保存が効くうえ鮮度が保たれているので味も保証付きです。レンジなどで解凍して、なすの揚げびたしや麻婆なすなどさまざまなナス料理に利用できます。

6位:エッグタルト

業務スーパーのエッグタルトは、レベルの高いスイーツ。一箱に4個エッグタルトが入っています。調理方法は、オーブントースターで温めるだけ。パイ生地の中には、濃厚なカスタードクリームがたっぷり入っています。サクサクっとした食感のパイ生地と、トロッとしたクリームの組み合わせが絶妙。冷凍のまま調理できるので、急な来客用におすすめです。

5位:チェロス

SNSで不動の人気を誇る業務スーパーの冷凍商品の揚げスイーツ「チュロス」。調理方法は、180℃の油で3分から4分ほど揚げます。お好みで粉砂糖やシナモンをかければ、美味しいチュロスの出来上がり。外はカリッと、中はもっちもち。思わず頬が緩んでしまう美味しさです。

4位:リッチチーズケーキ

業務スーパーの冷凍食品スイーツ部門で、人気のスイーツといえば「リッチチーズケーキ」。先ほどご紹介した「リッチショコラケーキ」のチーズケーキ版。チーズ感がしっかりとしていて、濃厚でもったりとした舌触り。チーズケーキ好きなら、きっとクセになる味わいです。商品名通り、リッチなティータイムにおすすめのスイーツです。

業務スーパーのおすすめ冷凍食品ランキング3位から1位見出し

Photo by Theo Crazzolara

業務スーパーのおすすめ冷凍食品ランキング、いよいよ3位から1位のご紹介です。話題となったカフェスイーツがランキング上位に。業務スーパーなら手軽に話題のスイーツも味わうことがでいるようです。気になっていたけど、味わったことがないという方は必見です。お家カフェで話題のスイーツを楽しんでみては。

3位:冷凍インスタントタピオカ

タピオカブームで火が付いたのが、業務スーパーで販売されている「冷凍インスタントタピオカ」です。業務スーパーを語るうえで、この冷凍インスタントタピオカは外すことのできない商品といえるでしょう。タピオカを湯煎で解凍し、ミルクティーの中に入れれば話題のタピオカミルクティーの完成です。さっそく作ってみましょう。

2位:冷凍タピオカドリンク

「冷凍タピオカドリンク」は、タピオカミルクティーの素が冷凍されています。タピオカミルクティーの素を湯煎で解凍。グラスに氷を入れて、解凍したタピオカミルクティーの素と牛乳を注げば出来上がります。1袋に4食入っているので、飲みたいときに飲む分だけ解凍できるのでとても便利です。嬉しいことに、タピオカドリンク用のストロー付き。

業務スーパーのタピオカミルクティーが人気!アレンジできる冷凍商品も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
業務スーパーのタピオカミルクティーが人気!アレンジできる冷凍商品も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
今や空前のタピオカブームと言っていいほど人気のタピオカミルクティー。そんなタピオカミルクティーが業務スーパーで手軽に購入できます。もう知っている方は業務スーパーで購入してお好きなフレーバーのタピオカドリンクを作って楽しんでいます。

1位:冷凍讃岐うどん

業務スーパーの冷凍食品で常に冷凍庫に入れて置きたいのが「冷凍讃岐うどん」。もはや業務スーパーの鉄板アイテムとして不動の地位を築いているといっても過言ではありません。この商品の人気の理由は、冷凍のうどんなのにレンジで温めれば食べられるということ。そのため、一人暮らしの学生さんや男性にも人気です。

【番外編】業務スーパーの冷凍食品以外の人気のお惣菜見出し

Photo bykarriezhu

業務スーパーの冷凍食品同様に、人気の食材が冷蔵のお惣菜。調理時間の短縮ができるばかりでなく、業務スーパーのお惣菜を一品追加するだけで食卓が賑やかになります。ここでは、業務スーパーの冷蔵コーナーで人気のお惣菜をご紹介します。朝食やランチ、夕食の助っ人として利用できるので要チェックです。

おすすめ冷凍食品以外のお惣菜その1:やわらか煮豚

「やわらか煮豚」は、業務スーパーの冷蔵コーナーにあるお惣菜。縦長のパッケージに、約600gもの大きさの煮豚ブロックが入っている商品です。豚のタンの根元(豚タンルート)の塊を砂糖と醤油の甘辛ソースで煮たやわらか煮豚は、とろとろの柔らかさと濃厚でジューシーな味わいがとても人気です。

すでに調理されているのでレンジで温めればOK。いつものレシピにプラスするだけでゴージャスな料理になるそんなお惣菜です。

おすすめ冷凍食品以外のお惣菜その2:ポテトサラダ

コスパ最高と評判の業務スーパーのお惣菜といえば、「ポテトサラダ」です。約1㎏という大容量ながら税込み価格が400円ほどという破格のお値段の大容量サラダ。そのまま食べてももちろん美味しいですが、味付けが割と薄めにしてあるのでアレンジ料理を楽しめます。

ポテトサラダを小判型にしてパン粉を付けて時短コロッケを作ってみたり、オーブントースターでグラタンを作ってみたり調理方法を工夫すれば様々な料理を楽しむことができる人気のお惣菜なのです。

業務スーパーの冷凍食品を活用して時短料理見出し

Photo byRitaE

業務スーパーの冷凍食品は、ボリュームがありしかも低コスト。今回は、業務スーパーにたくさんある冷凍食品のほんの一部をご紹介しましたが、まだまだおすすめの冷凍食品は沢山あります。自分好みの業務スーパーの冷凍食品を見つけて、調理時間の短縮を目指してみてください。

投稿日: 2020年2月12日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote