安来市観光協会のお墨付き!絶対に楽しめる人気観光スポットをご紹介!

2020年2月26日 (2020年3月7日最終更新)

島根県松江と米子のど真ん中に位置する楽しい観光スポット「安来市」。出雲国風土記にも登場する安来市は、古くから伝わる日本の文化を体感することができます。有名な清水寺や道の駅など、安来市は島根県の魅力がたくさん詰まっています。

目次

  1. 安来市とはどんな町?
  2. 安来市のおすすめ観光スポット
  3. 安来市のグルメ・お土産紹介
  4. 安来市の体験ができる観光スポット
  5. 安来市は島根を代表する観光スポットが沢山!

安来市とはどんな町?

島根県安来市は島根県東部、鳥取県との県境に位置しています。人口約3万8千人、安来節とヤスキハガネの町として有名です。安来市には山陰の覇者・戦国大名尼子氏の居城跡として有名な観光スポット「月山富田城跡」があります。

他にも安来節を生で観賞できる「安来節演芸館」や、米国の日本庭園専門誌による庭園ランキングにて17年連続に輝いている「足立美術館」があります。

安来市のおすすめ観光スポット

島根県の観光名所「安来市」。安来市には日本の文化や歴史を体感できる観光スポットが数多く点在しています。

清水寺

587年に開かれた天台宗の古刹「清水寺」。清水寺は十一面観音様をご本尊に厄払いの寺として慕われており、県や国の重要文化財も数多く、荘厳な空気に包まれています。春にはソメイヨシノ、秋は紅葉、冬は雪景色と自然美と千年の時の流れを感じることができます。

和鋼博物館(わこうはくぶつかん)

日本の伝統的製鉄法の「たたら」に関する総合博物館です。平成28年には日本遺産「たたらの國出雲風土記」の構成文化財にも認定されています。

道の駅「広瀬・富田城」

月山富田城跡整備に伴い、道の駅「広瀬・富田城」の特産品コーナーと飲食コーナーをリニューアルしています。道の駅では地元の特産品が種類豊富に販売されているので、お土産探しにおすすめです。

広瀬絣センター

尼子氏の居城跡「月山富田城跡」の麓に位置し、安来市広瀬町が誇る伝統工芸「広瀬絣」を今に伝える施設です。要予約で藍染め体験もできます。

チューリップ畑

安来市では4月中頃に田んぼ2haに約60万本のチューリップが咲き乱れます。オランダをイメージしたパステルカラーの風車が、一面に広がるチューリップ畑を異国情緒満点に引き立てます。

安来節演芸館

安来市名物「どじょうすくい」で親しまれる民謡・安来節が毎日堪能できる安来節の殿堂。生の安来節を鑑賞でき、安来市のどじょうを使った料理が楽しめるお食事処や特産品を扱うお土産処もあります。

安来市加納美術館

画家加納莞蕾の永久平和への願いを伝える美術館。人間国宝の作品をはじめ、地元出身作家の作品を数多く展示しています。

雲樹寺

1322年、孤峰覚明(三光国師)によって創建された禅寺。出雲地方では最古の禅寺の1つとして有名な観光名所です。寺内には県下でも数少ない朝鮮鐘(国重文)が現存しており、5月に咲き誇る数百株のツツジは圧巻の景色を生み出しています。

Original島根のおすすめの道の駅11選!そばなどの人気グルメや温泉がある施設もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
歴史ある観光スポットが勢ぞろいしている島根は、旅行にもおすすめのスポットです。今回はそんな島...

安来市のグルメ・お土産紹介

島根県安来市には、名産品が種類豊富にあります。ご当地グルメも多いので、安来市へ訪れた際はぜひ味わってみてください。

安来ドジョウ寿司

安来市と言えば「ドジョウ」。ドジョウはうなぎに匹敵するほど栄養満点です。安来ドジョウ寿司は、安来市内で育てた食用のドジョウを使った初心者向けのドジョウ料理です。(要予約)

出雲そば・うどん

島根県の出雲地方で広く食べられている郷土料理です。出雲そばは安来市が発祥ではありませんが、地元の名水を使うなど、安来ならではの美味しいおそばです。

やすぎ縁結びいちご

安来産の苺は、早摘みせず適した時期に収穫・出荷しているため、安来市近隣でしか販売をしていません。現在ではUIターンの新規就農者の方がいちご農家を始められ、安来市内5ヵ所でいちご狩りができます。安来市では今後もいちご農園及びいちごの観光農園が増える予定です。

お食事処 どじょう亭

安来節演芸館の敷地内にあり、安来市名物どじょう料理のお食事処。団体様向けメニューもあり、どじょう料理が苦手な方には、美味しいお蕎麦やうどん等もあります。観光客におすすめのお食事処です。

安来市の体験ができる観光スポット

安来市には観光担当スタッフがおすすめする安来ならではの旅のプランがいくつかあります。安来市の魅力を巡ることができるプランなので、初めて訪れる方はぜひ参考にしてみてください。

古事記伊邪那美命(イザナミノミコト)ゆかりの比婆山ハイキング

安来市で有名な比婆山は「古事記」に記された国生みの神・伊邪那美命(イザナミノミコト)の御陵だと伝えられています。古くより各地の豪族の崇拝が厚く、その後も尼子氏や母里藩の祈願所としても栄えました。現在も、安産の神様として県内外から多くの参拝者が訪れています。
 

さぎの湯温泉に泊まってホタル観賞

安来市ではさぎの湯温泉周辺で多数のホタルを見ることが出来ます。ホタルの時期に、さぎの湯温泉に宿泊の方は、無料でホタル観賞ツアーが利用できます。大自然の広がる安来市だからこそ、観られる景色です。

白鳥ウォッチング

昭和50年頃から本格的に能義平野へ飛来するようになりました。冬の訪れを告げる11月頃に飛来し、翌年の3月頃まで楽しむことが出来ます。多いときでは、約1000羽の白鳥が安来市内に居ます。ねらい目の時間帯は、朝8時から9時の間です。

安来市は島根を代表する観光スポットが沢山!

島根を代表する観光スポットがある「安来市」。日本の歴史に欠かせない観光スポットが数多く点在しており、安来市の四季を感じることができます。時間帯や気候、季節によって表情を変えていくので、何度でも足を運びたくなる観光スポットです。

安来市では観光スポット、グルメ、宿泊と充実した時間を過ごすことができます。島根県へ観光の際は是非、安来市へ足を運んでみてください!

安来市観光協会の公式ページはこちら!

関連記事

関連するキーワード

2278.thumb
この記事のライター
TravelNote編集部
「ふらっと旅に出かけませんか?」 TravelNote編集部が実際に行ってみて良かったスポットや施設、 また独自レポートをまとめて紹介しています♪ 次の休日に足を運びたくなるスポットを随時掲載していくのでチェックしてみて下さい✨

松江・玉造・美保関・安 の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

松江・玉造・美保関・安 の新着のまとめ