地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

月と花は銀座で行列ができる大人のジャムパン専門店!おすすめメニューは?

月と花は銀座で行列ができる大人のジャムパン専門店です。フランスパンに用いるパリジャン生地、季節の果物をふんだんに使った究極のジャムを味わえると大人気です。1日限定300個の人気ジャムパンの中からおすすめメニューとともに月と花の魅力をご紹介します。

月と花は銀座で人気のジャムパン屋さん!見出し

Photo byPublicDomainPictures

2019年、銀座にジャムパン専門店「銀座 月と花」が出店し、わずか半年ほどで、行列必至の大人気店となっています。1日に3000個の販売数を誇る「ジャンボめろんぱん」を製造する「花月堂」が展開しているお店で、大人が楽しめるジャムパン専門店として話題沸騰中です。

売り切れ必至のおすすめメニューや店舗情報もご紹介!

Photo byRitaE

月の花ではジャムパン専門店として、1日300個限定でこだわりのジャムパンを販売しています。限られた数のジャムパンを手に入れるため、連日長蛇の列を作り足を運ぶ客が途絶えません。甘味と酸味のバランスが絶妙の大人の味わいは、一度食べたらやみつきになります。月の花でおすすめのメニュー、店舗情報とともに詳しくご紹介します。

月と花ってどんなお店?見出し

2019年12月5日、銀座の街に出店した「銀座 月の花」は、メロンパンで有名な「花月堂」が、今度は新たにジャムパンに特化した専門店を立ち上げました。お店のガラス扉から見えるのは、ずらりと並ぶジャムパンのみ。シンプルでモダンなデザインの店構えに、ジャムパンに対する自信がうかがえます。

東銀座にオープンした大人のジャムパン専門店

「銀座 月と花」は、東銀座駅から歩いて1分、三原橋交差点に近い昭和通沿いのG4ビル1階にあります。大きな看板がないシンプルな外観に、思わず通り過ぎてしまうこともあるほどです。ガラズドア越しに見えるのは、丸いパンが連なるのれんと店頭に並ぶパンのみです。大人のジャムパンならここ、といわしめる風格を感じさせます。

開店前から行列ができる人気ぶり!

名店に行列はつきものですが、「銀座 月と花」にも例外なく行列ができます。10時開店の前に、40人を超える買い物客が並ぶことも少なくありません。大人気のジャムパンの販売数には限りがあり、売り切れになれば閉店となります。このため、話題のジャムパンを買い求めるためには、早めに来店をする必要があります。

月と花の「大人のジャムパン」へのこだわり

「銀座 月と花」のジャムパンには、3つのこだわりがあります。1つめは使用する果物、2つめはジャム注入のタイミング、3つめはパリジャン生地です。お店ならではのこだわりによって、大人のジャムパンとして大人気となり、売り切れる前にどうしても手に入れたい希少な逸品となりました。

月と花のこだわり①:使用する果物

「銀座 月と花」のこだわり1つめは、使用する果物です。赤・白・黒のイチゴや、ベリー、さくらんぼ、バラなどをラインナップ。果物の持つ甘さを抑え、酸味を際立たせたジャムを作っています。従来の果物のジャムの甘さに比べると、お店のジャムの甘さは半分ほどとなります。そうすることで、本来の果物のおいしさを再現することに成功しました。

月と花のこだわり②:ジャム注入のタイミング

「銀座 月と花」のこだわり2つめは、ジャム注入のタイミングです。通常ジャムパンを作る際には、あらかじめジャムをパン生地に注入してから焼き上げますが、これを打ち破ったのがお店のこだわりです。焼き上がったパンの中に後からジャムを注入する方法を採用しました。これにより、風味も味わいも格別なものとなります。

月と花のこだわり③:パリジャン生地

「銀座 月と花」のこだわり3つめは、パリジャン生地です。パリジャンとはフランスパンの種類のひとつになります。お店の奥にある工房では、日によって異なる温度や湿度などに配慮しながら、発酵方法を常に微調整し、外はサクサク、中はふんわりとした食感のパリジャン生地を使ったジャムパンを焼き上げています。

月と花の外観と店内の様子

「銀座 月と花」のお店の造りは、至ってシンプルです。シルバーのさり気ない店名プレート、額縁、ガラスドア越しに見えるパンののれんのみで、目立つ配色や突き出しの看板などはありません。売り切れる前に足を運ぶ人の行列が目じるしになります。

明るくおしゃれな店内には黒地に華やかな果物模様のテイクアウト用ボックスと、こだわりのジャムパンが並んでいます。奥の工房でパン作りにいそしむ様子も見られます。

月と花のおすすめメニュー見出し

「銀座 月と花」のジャムパンに対するこだわりやお店の様子をご案内したところで、いよいよおすすめメニューのご紹介です。ジャムパンは1個300円から380円です。売り切れになる前にぜひゲットしてください。

お店の公式HPには季節の旬を使った13種類のメニューがありますが、今回ご紹介するのは8種類です。イチゴ3種類、みかん、桃とシナモン、バラ、梅、ブルーベリーとカシスで、どれも果物本来の味を堪能できます。

月と花のおすすめメニュー①:あかの苺

売り切れる前に買いたい「銀座 月と花」のおすすめメニュー1つめは、「あかの苺」です。赤く熟したイチゴに、山形で獲れたすももを合わせました。

イチゴとすももをミックスすることで、甘みの中にも酸味を感じられるバランスのいいジャムパンとなっています。

月と花のおすすめメニュー②:しろの苺

売り切れる前に買いたい「銀座 月と花」のおすすめメニュー2つめは、「しろの苺」です。熊本で獲れた白いイチゴの品種「淡雪」をベースにしたジャムとなります。

イチゴにライチのリキュールを混ぜ合わせ、すっきりとした味わいを演出しています。大人のための贅沢なジャムパンでといえます。

月と花のおすすめメニュー③:くろの苺

売り切れる前に買いたい「銀座 月と花」のおすすめメニュー3つめは、「くろの苺」です。甘く熟したイチゴに、青森で獲れたブラックベリーを混ぜ合わせました。

ほのかな甘みとベリー独特の酸味を生かしたジャムパンです。他ではなかなか手に入らない大人の味わいが最大の魅力です。

月と花のおすすめメニュー④:究極のみかん

売り切れる前に買いたい「銀座 月と花」のおすすめメニュー4つめは、「究極のみかん」です。和歌山で獲れた薄皮でおいしい品種・せとかのみかんがベースのジャムとなります。

みかんは果肉だけでなく、皮も使用し、甘さとほのかな渋味を生かした究極のジャムパンができました。

月と花のおすすめメニュー⑤:桃とシナモン

売り切れる前に買いたい「銀座 月と花」のおすすめメニュー5つめは、「桃とシナモン」です。福岡県で獲れた甘い桃をベースにしたジャムを使っています。

桃に混ぜ合わせたのはセイロン産のシナモンです。桃の甘さときりっとしたシナモンの風味がいいアクセントになっています。桃の果肉の食感を残した絶品のジャムパンです。

月と花のおすすめメニュー⑥:薔薇/バラ

売り切れる前に買いたい「銀座 月と花」のおすすめメニュー6つめは、「薔薇/バラ」です。イチジクの果肉をベースにした、味わい豊かな一品となっています。

イチジクの果肉に混ぜ合わせたのは、食用のバラの美しい花びらです。バラの持つ高貴な香りが、ほのかに感じられる極上のジャムパンです。

月と花のおすすめメニュー⑦:梅と南部美人の梅酒

売り切れる前に買いたい「銀座 月と花」のおすすめメニュー7つめは、「梅と南部美人の梅酒」です。完熟した梅をベースとした大人のための一品です。

糖分無添加の銘酒を使った「南部美人の梅酒」を混ぜ合わせることで、甘すぎずすっきりとした味わいのジャムになっています。

月と花のおすすめメニュー⑧:ブルーベリーとカシス

売り切れる前に買いたい「銀座 月と花」のおすすめメニュー8つめは、「ブルーベリーとカシス」です。山形で獲れた酸味のある大粒ブルーベリーをベースに仕上げました。

芳醇な香りのカシスリキュールを混ぜ合わせ、甘酸っぱいジャムとなっています。クセになる味わいが楽しめる大人のジャムパンです。

月と花のジャムパンの食べ方見出し

テイクアウト用の華やかなボックスを開けると、ジャムパンの保存方法や食べ方について記した紙が入っています。持ち帰ったジャムパンを翌日食べる場合は、専用の袋で保存しておきます。

ジャムパンを温める時には、オーブンかトースターを使い、予熱後1分ほど温めます。電子レンジ使用は固くなるため厳禁です。究極のジャムパンをおいしくいただきましょう。

月と花の店舗情報見出し

「銀座 月と花」について、おすすめメニューとともにご紹介してきました。大人が楽しめるこだわりのジャムパンを一度味わってみたいと思う方も多いのではないでしょうか。

ここでは、「銀座 月と花」の店舗情報をご案内します。営業時間や定休日、アクセスなど、ぜひ参考にしてください。

営業時間・定休日

大人のジャムパンが楽しめる「銀座 月と花」の営業時間は、10時に開店してから、ジャムパンが売り切れる閉店時間までとなります。1日300個の限定ジャムパンを手に入れるためにも、早めの来店をおすすめします。

定休日はありません。年中無休で営業しているため、平日に買い求めることが難しい方には、土日祝日などを利用して、ぜひおいしいジャムパンを味わってください。

アクセス

「銀座 月と花」の最寄り駅は、東銀座駅です。東京メトロ日比谷線の東銀座駅A2出口から徒歩1分ほどとなります。昭和通沿いに並ぶG4ビル1階にあります。

東京メトロ銀座線の銀座駅A14出口からは徒歩3分ほど、東京メトロ有楽町線の銀座一丁目駅11出口から徒歩5分ほどとなります。

住所 東京都中央区銀座4-10-6 G4ビル1F
電話番号 03-6264-1300

銀座で人気のパン屋さんTOP10!行列ができる有名店が多数! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
銀座で人気のパン屋さんTOP10!行列ができる有名店が多数! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
銀座の街には行列が出来るような美味しいパン屋がたくさん立ち並んでいます。早朝オープンのお店や焼き上がりの食パンを楽しめるお店など。みんなが知っている人気なお店から知る人ぞ知る老舗のお店、路地裏の隠れ家的なお店まで、銀座でおすすめのパン屋をご紹介します。

月と花の大人のジャムパンを味わおう!見出し

Photo byCouleur

行列ができる大人のジャムパン専門店「銀座 月と花」はいかがでしたか?従来のジャムパンの概念を打ち破った新しい「大人のジャムパン」は、様々なメディアやSNSで取り上げられるなど、広がりを見せています。ここでしか買えないパリジャン生地の大人の味を、ぜひ堪能してみてください。

関連キーワード

投稿日: 2020年7月10日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote