地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーが大人気!保温保冷性が高い優れもの!

ワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーはお手頃価格でありながら保冷・保温に優れるというコスパの良いアイテムです。またワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーは太いサイズのペットボトルにも対応しており、デザインもおしゃれなことから年齢や性別を問わず人気です。

ワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーを徹底リサーチ!見出し

Photo byHans

外出する時の水分補給として重宝するのがペットボトルです。いつでも気軽に水分を補給できるペットボトルですが、欠点と言えばすぐに温度が下がって温くなってしまうことです。そんなペットボトルの弱点を解決してくれるのが今回ご紹介するワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーです。

大大人気商品の人気の理由をチェック!

ワークマンから発売された真空保冷ペットボトルホルダーは非常に性能が良く、口コミで評判が瞬く間に広がった結果どこの店舗でも売り切れが続出するという事態が発生しました。

あまりの人気からフリマアプリにワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーが多数出品されたほどで、これほどにワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーが人気なのは当然理由があります。

ワークマンのおすすめ商品を徹底調査!高機能&コスパ抜群の人気アイテムも紹介!のイメージ
ワークマンのおすすめ商品を徹底調査!高機能&コスパ抜群の人気アイテムも紹介!
ワークマンは、作業服を専門で取り扱う専門性の高いおすすめの作業服のお店でした。それが今の人気のワークマンでは、高機能でお手頃な価格設定とデザイン性のあるおすすめ商品が多く、アウトドアファンの間から若者にまで人気のおすすめ商品がでています。

ワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーの特徴見出し

ワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーと従来のペットボトルホルダーの抱えていた問題点の多くが改善されています。ワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーはこれまでペットボトルホルダーを避けていた人でも安心して使えるような作りとなっています。

ワークマンの自社ブランド「イージスボトル」

ワークマンで販売されている真空保冷ペットボトルホルダーの正式名称は「イージスボトル」と言います。イージスとはワークマンが展開しているオリジナルブランドで、真空保冷ペットボトルホルダー以外にもおすすめしたくなるような良質なアウトドア商品を販売しています。

真空断熱構造による抜群の保冷効果

ペットボトルホルダーにまず求められる機能が保冷効果です。ワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーは真空断熱構造という作りとなっており、従来のペットボトルホルダーと比べると保冷効果が非常に大きくなっています。

例えば5度前後のペットボトルをそのまま放置していると1時間後には20度前後まで温くなり、4時間もすると外気温と同じ30度くらいになってしまいます。これに対してワークマンの真空保冷ペットボトルホルダー4時間たっても10度以下を保つことができます。

500mlペットボトルに対応したサイズ

ペットボトルホルダーはサイズも重要です。ワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーは500mlサイズのペットボトルにも対応しており、基本的には市販されているお茶やジュースのほとんどを収納して保冷することが可能です。

ペットボトルホルダーを所持されて「いざ飲み物を買って入れようとしたらサイズが合わなかった」という経験がある方も多いでしょう。しかしワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーはその心配がほとんどありません。

高いコスパが話題に!

これまでにも高性能のペットボトルホルダーは数多く市場に出回っていましたが、ここへ来てなぜワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーが急に人気に火がついたかというとコストパフォーマンスが非常に良いからです。

高性能のペットボトルホルダーはどうしても値段も高くなりがちだったのですが、ワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーはいろいろな機能を搭載していながら値段が980円と非常にお買い得です。このコスパの良さも人気の大きな理由です。

売切れ続出の大人気商品!

昨今のアウトドアブームも相まってワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーは飛ぶように売れており、店舗によっては入荷しても瞬間的に売れてしまって品切れになるという事態が発生しているほどです。もしワークマンで真空保冷ペットボトルホルダーを見かけたら絶対買いです。

缶飲料には保冷缶ホルダーがおすすめ!

ワークマンにはペットボトル用の保冷ホルダーだけでなく缶用の保冷ホルダーも販売されています。ペットボトルではなく缶で水分補給をするというライフスタイルの方もいるでしょうが、そんな場合にはこちらの保冷缶ホルダーもおすすめです。

ワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーの秋冬モデルが登場!見出し

大人気で多くの人たちから愛用されているワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーに新たなラインナップが追加されました。新発売された真空保冷ペットボトルホルダーは秋冬モデルとなっており、従来の機能も大幅にアップデートされています。

寒い季節に嬉しい「真空保温ペットホルダー」

ワークマンの真空保冷ペットボトルホルダー秋冬モデルはこれまでの保冷機能に加えて新しく保温機能がプラスされました。最近ではコンビニ等でペットボトル入りの温かい飲み物を買う機会も増えてきましたが、それを入れておくことで冷めてしまうのを防げるわけです。

保温効果を持つワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーは厳しい寒さの冬にはもってこいの商品です。もちろん保温効果も本格的です。60度前後の飲み物をワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーに入れておくことで4時間前後は30度以上をキープできます。

保温だけじゃなく保冷も可能!

ワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーのおすすめポイントは保温効果だけでなく保冷効果もあるというハイブリッドな点です。真空保冷ペットボトルホルダー秋冬モデルは1年を通して活躍してくれるコスパ最高のアイテムです。

もちろん値段もこれまで真空保冷ペットボトルホルダーと同じでお手頃な980円です。アウトドアはもちろん、通勤や通学の時のお供としてもおすすめで、汎用性の高さから従来の真空保冷ペットボトルホルダーと同じく秋冬モデルも大ヒットしています。

ホット商品用の太めのペットボトルに対応したサイズ

さらにワークマンの真空保冷ペットボトルホルダー秋冬モデルの大きなポイントが太いサイズのペットボトルにも対応した点です。最近ではコーヒー系のペットボトル飲料を中心に少し背が低くて太いサイズの500mlペットボトルが増えています。

従来の真空保冷ペットボトルホルダーは細いサイズの500mlペットボトルしか入れられませんでしたが、この秋冬モデルは太いサイズのペットボトルにも対応していて入れられない500mlペットボトルはほとんどないと言っても過言ではありません。

おしゃれな見た目も人気!

さらにワークマンの真空保冷ペットボトルホルダー秋冬モデルはビジュアル面も大幅にパワーアップしており、その可愛らしい見た目から女性ファンも少なくありません。従来のペットボトルホルダーはお世辞にもおしゃれとは言い難いものでした。

保冷効果や保温効果は魅力的でもその無骨な見た目から敬遠していた方も多かったです。そんな状況を打破したのがワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーで、女性が持っていても何も違和感のないおしゃれなデザインとなっています。

カラーバリエーションは4つ

ワークマンの真空保冷ペットボトルホルダー秋冬モデルはカラーバリエーションがカーキ・ウッド・シルバー・ブラックの4種類から選べます。シルバーとブラックは一般的な水筒のような見た目をしつつも、艶消し等がほどこされているのでとてもかっこいい作りで男性におすすめです。

これに対してカーキとウッドはおしゃれさをより重視したようなビジュアルをしており、特にウッドは素敵な木目調となっているため女性にもおすすめのデザインです。自分好みのデザインを選べるのもワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーの良いところです。

ワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーの使い方・洗い方見出し

ワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーも当然消耗品であり、その効果をより長持ちさせるためには正しい使い方と正しいお手入れが重要になります。ワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーは作りがしっかりしており、大切にすれば数年使い続けることも可能です。

ワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーの使い方

ワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーの使い方は非常に簡単です。ペットボトルホルダーのフタを回して外して飲み物を入れ、上からフタをかぶせて回して取り付ければ完了です。特別な知識や技術は何も必要ありません。

飲み物を保冷・保温する時の注意点として「真空保冷ペットボトルホルダー本体を冷やしたり温めたりしてはいけない」と説明書に書かれています。飲み物を入れた状態で冷蔵庫へ入れたり、電子レンジや直火で加熱したりすることは厳禁です。

ワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーの洗い方

ワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーが汚れてしまった時は水洗いが基本となります。家庭用の中性洗剤で汚れを落としたら柔らかい布でふいて水気を取り、自然乾燥させることが取扱説明書のなかでは推奨されています。

食洗器の使用は不可

最近では食器洗濯機や食器乾燥機をお使いの家庭も増えていますが、ワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーはこれらには対応していません。真空保冷ペットボトルホルダーの寿命を縮めかねないため、洗う時は必ず手洗いにしましょう。

便利なワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーを活用しよう!見出し

Photo byHans

ワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーはお手頃価格でありながら高性能とコストパフォーマンスが最高の商品です。保温・保冷効果に加えてさまざまなサイズのペットボトルにも対応しており、年齢や性別を問わず多くの人におすすめできる大人気も納得のアイテムとなっています。

投稿日: 2021年11月7日最終更新日: 2021年11月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote