地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

パスポートケースおすすめ21選!機能性が高い人気アイテムをご紹介!

海外旅行の必需品と言えばパスポートですが、そのパスポートを安全に持ち歩くためのパスポートケースもさまざまなタイプのものがあります。そこで人気のパスポートケースの中でも特におすすめのタイプのものについて、そのおすすめポイントや特徴などを紹介します。

口コミ人気が高いおすすめのパスポートケースを紹介!見出し

Photo bySkitterphoto

海外旅行に行く際に肌身離さず持ち歩きたいものと言えばパスポートですが、近年ではさまざまなパスポートケースが販売されています。そこでパスポートケースの種類や特徴、そしておすすめのパスポートケースについて紹介します。

パスポートケースの種類と特徴見出し

Photo byJoshuaWoroniecki

さてそもそも、パスポートケースは必要なものなのでしょうか。多くの場合、パスポートをむき出しで持ち歩く人はいませんから、パスポートケースという名前でなくても何らかのケースに入れて持ち歩くことになるでしょう。

海外旅行に行くと、パスポートを取り出す機会は意外と多いものです。その時にスマートに取り出して使え、なおかつ肌身離さず持つなら、パスポートケースは必須アイテムと言っていいでしょう。

まずは、パスポートケースにはどのような種類のものがあるのか、またそれぞれどのような特徴があり、どのような点が人気なのかということから紹介していきます。

パスポートカバーの特徴

Photo bylehafedor86

パスポートだけを持ち歩くのであれば、パスポートの汚れを防ぐことができる「パスポートケースカバー」がおすすめです。本のブックカバーなどと同じようになっていて、汚れや折れを防止することができます。

パスポートケースカバーはカバーだけですので、形がスリムでリーズナブルな値段のものが多いので、購入しやすいという点が人気です。バッグの中に入れてもかさばりにくい点もおすすめです。

なお、パスポートは入出国の手続きの際にはカバーから外して提示する必要があります。スムーズにもたつかないように外すことができるタイプを選ぶとより使いやすいでしょう。

パスポートウォレットの特徴

パスポートウォレットは、パスポートの他に現金やカード類なども一緒に持ち歩きたい方に人気です。中に仕切りや内ポケット、外側にもポケットがあるものが多く、必要なものをポケットごとに分けてしまうことができます。

パスポートに航空券、カードにお金と、旅先で必要なものをひとまとめにできるので機能性も高く、必要なものをまとめて肌身離さず持ち歩くことができるでしょう。

ただ、パスポートだけを持ち歩くのと違って、中身が増える分かさばりますので、着る服のポケットなど、肌身離さずに持ち歩くことができるサイズかどうかも選ぶ際のチェックポイントとなります。

トラベルオーガナイザーの特徴

パスポートウォレットに入るものにプラスしてスマホや常備薬、マップなども一緒に持ち歩きたいというならば、「トラベルオーガナイザー」がおすすめです。

トラベルオーガナイザーはさらにサイズが大きくなり、ものによってはさらにS、M、Lなどのサイズに分かれるものもあります。大きさの違うポケットをいくつか備え、それぞれに物を仕分けして入れられるようになっているものも多いです。

トラベルオーガナイザーになると、服のポケットに入れて持ち歩くことはできません。旅先の街歩き用のバッグに入れて持ち歩くことになるので、バッグに入るかどうかが大切なチェックポイントとなります。

無印良品のパスポートケースは旅行以外にも使える?おすすめの使い方を紹介!のイメージ
無印良品のパスポートケースは旅行以外にも使える?おすすめの使い方を紹介!
無印良品には便利で使い勝手のいい商品が沢山あります。その中でも今回はパスポートケースのご紹介です。無印良品のパスポートケースは、パスポートを入れるのはもちろんですが、家計管理に最適な収納バックとして人気の商品になっています。

パスポートケースの選び方見出し

Photo by621hjmit

このように、パスポートケースと一口に言っても、さまざまなタイプのものがあります。そのため、自分が使いやすいタイプのものを選ぶのがおすすめです。

では、自分が使いやすいタイプを選ぶ際にはどのような点がポイントになるのでしょうか。次にパスポートケースのおすすめの選び方について紹介していきましょう。

持ち歩きたいものに合わせて選ぶ

Photo bywalleon

前に述べたように、パスポートケースは中に入れるものの量によってタイプが変わります。パスポートだけ入れればいいのか、お財布と兼用にしたいのか、また持ち歩きたいもの全部をひとまとめにするかにより違います。

そのため、パスポートケースを選ぶ際には何を一緒に持ち歩きたいかというのがまず最初の選び方のおすすめポイントとなります。

先ほども述べたように、いろいろなものを持ち歩こうとすると、どうしてもパスポートケースのサイズが大きくなります。小さい方が携帯性は高いですから、そのあたりの兼ね合いも大切でしょう。

携帯の仕方で選ぶ

Photo byjackmac34

次はパスポートケースをどのようにして持ち歩くか、その持ち歩きの方法による選び方です。パスポートケースにはバッグに入れるタイプの他に首下げタイプやウエストポーチタイプなどがあります。

首下げタイプやウエストポーチなどの場合は特に、どのようにして持ち歩くかという方法に関係してくるので、使いやすいタイプのものを選ぶことをおすすめします。

バッグに入れるタイプの特徴

Photo byLUM3N

一般的にパスポートケースというと、バッグに入れて使うタイプが多いです。パスポートカバー、パスポートウォレット、トラベルオーガナイザー、いずれのタイプもバッグに入れて使うなら問題はありません。

バッグに入れて使うパスポートケースですが、ある程度しっかりした生地で厚みや固さがあるタイプがおすすめです。特にパスポートカバーの場合、ポリエステルなどの薄い生地一枚のものだと、パスポートがカバンの中で折れてしまうことがあるからです。

また、ウォレットタイプのものなどの場合は、ファスナーなどでしっかり閉められるタイプがおすすめです。ファスナーなどがないタイプだと、中身がばらける可能性があるためです。フック付きならカバンに引っ掛けてひったくりも防げます。

首下げタイプの特徴

Photo by ranpie

海外旅行というと盗難が心配という方は多いでしょう。そんな方には首下げタイプがおすすめです。首下げなので身から離れませんし、斜めがけして服の下に入れることもできます。

首下げタイプの選び方のポイントは首下げの紐と重さです。首下げの紐はある程度太さがある方が安全ですし、引っ張られてもちぎれにくいです。同様に金具の丈夫さもチェックをおすすめします。

また首下げタイプは首に負担がかかるので、あまり中身を入れ過ぎないようにすることをおすすめします。首下げの紐の長さを調節できればさらに使いやすいです。

ウエストポーチに入れるタイプの特徴

Photo by 池田隆一

荷物を肌身離さず持つ方法としては、首下げタイプと共にウエストポーチタイプも人気です。海外旅行で貴重品を持ち歩く定番タイプと言ってもいいでしょう。

ただしそれだけに、ウエストポーチには貴重品があるというのが周知の事実ということから狙われやすいという面もあります。ウエストポーチタイプは薄手で服の下に隠しても目立たないタイプがおすすめです。体の前にセットして使いましょう。

また、中に仕切りやポケットがあり、パスポートなどの中身を分けて入れられるタイプがおすすめです。分けて収納することでうっかりパスポートを落とした、丸見えになったというリスクを防ぐことができます。

スキミング防止生地のものを選ぶ

Photo by gabuken

最近は海外だけでなく、日本国内でもカードのスキミングによる被害が出てきています。そのため、パスポートケースの中にはスキミングを防止する生地を入れたものが出てきています。

パスポートやクレジットカードは個人情報のかたまりです。スキミングで情報を抜き取られると悪用される可能性もあります。スキミング防止機能のついたタイプなら、このような事態を未然に防ぐことができるのでぜひおすすめします。

防水・撥水加工済みを選ぶ

Photo bykalhh

スキミング防止機能と同時にぜひチェックしたいのが防水、撥水機能の有無です。パスポートケースの中にはパスポートをはじめとして、汚れると困るものがたくさんあります。突然雨に降られ、濡れてしまっては大変です。

防水、撥水機能があるタイプのパスポートケースなら、ケースそのものが濡れた時も中身が守られます。特に首下げタイプやウェストポーチタイプなど、カバンに入れない時にはぜひおすすめの機能と言っていいでしょう。

最近ではさらに防汚加工がされているものも増えてきており、防水撥水機能よりさらに汚れにくく、長く使えるようになっています。選ぶ際にはこのような機能の面もぜひチェックをおすすめします。

ブランド品はスリに合いやすいことに注意する

Photo byLUM3N

せっかくの海外旅行、お気に入りのブランドで揃えたいという方は多いでしょう。しかしパスポートケースに関しては、ブランドものはおすすめしません。なぜならブランド品そのものがターゲットになってしまうからです。

ブランド品は目につきやすく、盗難のリスクが高まります。ただでさえ大切なものを入れるパスポートケースですから、シンプルで目立たないタイプのものを選ぶのがおすすめです。

どうしてもブランド品が持ちたいというのであれば、ロゴや模様などがあまり目立たない、一見するとブランド品とわからないようなタイプを選ぶことをおすすめします。

パスポート紛失!再発行の仕方は?海外での届け出は?悪用されない為の対処!のイメージ
パスポート紛失!再発行の仕方は?海外での届け出は?悪用されない為の対処!
海外旅行の必需品のパスポートは、紛失すると大変です。パスポートを紛失してしまった時に役立つ再発行などの手続きを海外・国内それぞれ調べました。紛失届に必要な書類やはもちろん、パスポートの再発行以外にも悪用防止の為の対処をご紹介します。

パスポートカバータイプでおすすめのパスポートケース5選見出し

Photo bylehafedor86

おすすめのパスポートケースの種類や選び方について紹介してきましたが、それをもとにしながら、人気となっているパスポートケースをそれぞれの種類ごとに紹介していきましょう。

まずはシンプルで使いやすいタイプが多い、パスポートカバータイプのパスポートケースからです。カバーなのでスタイリッシュなタイプが多く、値段も比較的リーズナブルでありながら、パスポートを汚れから守ってくれる点がおすすめです。

Lino Ulu パスポートケース

Photo by EdwinMSarmiento

こちらのパスポートケースは、パスポートカバーのタイプで、内側にカードを入れるポケットが4個ついています。そのためパスポートだけでなく、いつも使うカードを入れて便利に使うことができます。

さらにこちらの商品にはスキミング防止機能がついているため、大切な個人情報を漏らさないようにできます。貴重品をまとめて持ち歩きたいという方に人気のタイプです。

カラーバリエーションも豊富で、シンプルなデザインなので、男女ともに使いやすい点もいいところです。長く使えるものが欲しい方におすすめです。

ディテール akafuji パスポートカバー

Photo by Go Uryu

「赤富士」と言えば日本を代表する葛飾北斎の浮世絵ですが、それが描かれたパスポートケースがこちらの商品です。

パスポートカバーになっていて、商品の富士山の絵の部分は透明になっています。そこでパスポートをケースに収納すると赤富士になるというデザインで、外国の方へのお土産にもおすすめです。

デザインが珍しいだけでなく、内側にポケットがついているため、そこに航空券などを入れて使うこともできます。シンプルですがおしゃれなデザインで目を引きそうです。

WALNEW RFID パスポートカバー

こちらのパスポートケースは、なんとケースの表面にパスポートの表紙がデザインされているものです。カバンの中でも見つけやすく、使いやすいと人気です。

商品としてはパスポートカバーなのですが、中にポケットが多くあり、航空券などの収納もできるようになっています。その上スキミング防止機能付きで、スキミングの心配をせずに使うこともできます。

さらにベルトで閉じることができるようになっていて、カバンの中に入れている時に中身がばらけてしまう心配がなく、それでいて中身の取り出しも簡単にできます。

MARIANNE KATE BON VOYAGE パスポートケース

きれいな女性が描かれたデザインが目を引くこちらのパスポートケースは、とにかくカラフルでファッショナブルなパスポートケースとして人気です。

ピンクや赤などの色使いに目がすぐに行きますが、中にはパスポートポケットにチケット収納、さらにはカードポケットが5つついていて、収納力もたっぷりあります。

ポップでおしゃれ、かわいいパスポートケースが欲しい方に人気となっており、サイズもいくつか展開しているので、デザインなど見比べて選ぶのがおすすめです。

サンワサプライ パスポートケース

こちらのパスポートケースはサイズが大きく、トラベルオーガナイザーに近いタイプの商品です。パスポートはもちろん、航空券にカード、地図にペンまで一緒にセットしておくことができます。

中にポケットが13個あり、細々したものを分けて入れることができますし、航空券を入れるポケットが半透明で中がすぐに見えるのもいいところです。

パスポートウォレットタイプでおすすめのパスポートケース5選見出し

パスポートの他に航空券やカード、現金なども一緒に入れることができるパスポートウォレットは、財布としても使うことができるため、使い勝手がよく人気となっています。

次にパスポートウォレットのタイプのパスポートケースを紹介します。一口にパスポートウォレットタイプと言ってもいろいろな種類のものがあります。自分の使い方と考え合わせて選ぶことをおすすめします。

CaBaDa パスポートカバー

こちらのパスポートケースは首下げタイプの商品で、しかもスキミング防止機能もついているため、とても使いやすいです。

首下げタイプということで、形としてはシンプルで薄型になっているのですが、ちゃんとポケットもついていて、それぞれに仕分けして入れることができます。

なお、首下げのストラップは外すこともできるので、外してカバンに入れて使うこともできますので、荷物の量によって使い分けるとよいでしょう。

HAPITAS シークレットポーチ

こちらのパスポートケースは、ウエストポーチタイプの商品で、背面がメッシュ素材で通気性よくできています。

さらに中が3つに分かれていて、いろいろなものを分けて入れることもできます。そのうち一番上の仕切りには鍵が付けられるようになっていて、さらに安全性が高められています。

ithinkso WEEKENDER MULTI WALLET

こちらのパスポートケースはナイロン素材でできており、軽量で丈夫な材質でできています。ファスナーがコの字に開くため、中身も取り出しやすく、機能的にできています。

内側にはメッシュ素材のポケットがあり、クッション素材でできているためスマホケースとしても使えますし、ファスナー式のコインポケットやファスナーポケットなどもついています。

カラーバリエーションも豊富で、比較的落ち着いた色合いなので、男女ともに使いやすいパスポートケースです。財布など身の回りの細々したものを整理して入れたい方にもおすすめです。

AQshop パスポートケース

こちらのパスポートケースは、スキミング防止機能付きで首下げタイプの商品です。コンパクトで軽いつくりになっているため、首への負担が少ない点が人気のポイントです。

しかも撥水加工もされているので使い勝手がよく、首下げのストラップも斜めがけにもできるなど、さまざまな使い方で使えるようになっている点もおすすめです。

OUTDOOR スキミング防止ポーチ

こちらのパスポートケースは、パスポートのほかカードなども一緒に収納することができるタイプです。比較的コンパクトで、薄型ですっきり収納できます。

さらにクリップとフックがついていて、これで服に引っ掛けることで、ひったくりなどのリスクの防止にもなります。首下げタイプとして使うこともできます。

トラベルオーガナイザータイプでおすすめのパスポートケース5選見出し

次にトラベルオーガナイザータイプのパスポートケースを紹介します。こちらのタイプは地図なども入れることができるため、これ一つ持てば観光まで不自由なくできるでしょう。

トラベルオーガナイザーはいろいろ入る分、サイズも大きくなります。購入する際には実際のサイズがどのくらいなのか、必ずチェックすることをおすすめします。

Coquimbo パスポートケース

こちらのパスポートケースは、サイズが大きめで、パスポートだけでなく航空券やカード類、ペンホルダーまでついているため、細々したものをひとまとめにすることができます。

さらにスキミング防止の機能もあり、ナイロンなので防水機能もついているなど、かなりの高機能タイプとなっています。使いやすいパスポートケースを探している方におすすめです。

JUNY STORE パスポートケース

こちらのパスポートケースは、小型のかばんのような形をしていて、そのまま持ち歩いてもおしゃれに見えるようなデザインとなっています。

パスポートホルダーやカードホルダーのほか、カードポケットも5個ついており、さらにペンホルダーもついているという多機能タイプなので、旅行に一つあればとても便利なケースという点がおすすめです。

ロジェールジャパン パスポートケース OD021

こちらのパスポートケースは、首下げタイプのパスポートケースです。ポケットの数も多く、しかもポケットが半透明なので、中身が見えやすくできています。

こちらの商品はカラーバリエーションが豊富な点が特に人気であり、家族などで色違いで揃えて持つなどの楽しみ方もできます。

SHINPACK パスポートケース

このパスポートケースは、中にバインダーがついていて、リフィルが6枚付いています。さらにその他に5つのカードポケット、ファスナー付きポケットにペン差し、外側にもポケットがついているなど、家計管理用のケースとしても人気のタイプです。

これだけ細かくポケットやリフィルなどで分けられていると、中身がごちゃごちゃになることはありません。必要なものをさっと取り出すことができ、安全に使うことができます。

デザインもシンプルで持ちやすく、海外旅行の時はもちろん、日常的に貴重品などをしっかりと管理したいという方におすすめのパスポートケースです。

SORASION パスポートケース

こちらのパスポートケースは、中にレフィルを入れて使うタイプのケースです。専用レフィルの別売りもあり、足して増やすこともできるので、使いやすいようにアレンジできる点が人気です。

デザインもシンプルで使いやすいため、旅行はもちろん、ふだんの通帳ケースなどとしても人気です。使い勝手のよいものを探している方におすすめです。

防水・撥水加工済みがあるおすすめのパスポートケース6選見出し

Photo bypuotek

最後に、防水、撥水加工がされているなど、高機能タイプのパスポートケースを紹介します。先ほども述べたように、パスポートケースの中身をしっかり守るという意味で、防水、撥水やスキミング防止機能つきはおすすめです。

特に首下げタイプやウエストポーチタイプのものはカバンなどで保護されないため、これらの機能がついているパスポートケースは特におすすめです。ぜひ値段など含めてチェックしてみてください。

Prendre スキミング防止 クランチバッグ

こちらのパスポートケースは、スキミング防止機能付きで、しかも大容量なので、旅行に必要なものをひとまとめにして入れたい方に人気です。

ポケットの数が多く、さらに中にはキーホルダーもついているため、スーツケースの鍵などを付けておけばなくす心配がありません。

リンクスオンライン トラベルパスポートマルチケース

こちらのパスポートケースは、ラウンドファスナーになっていて、中身がとても取り出しやすいのがおすすめポイントです。中はしっかりとポケットに分かれており、表面に撥水加工がされているため雨の日でも安心です。

カラーバリエーションも豊富でビビッドな色合いなので、カジュアル旅にぴったりのパスポートケースです。取り外し可能なストラップがついているので、カバンなどにつけて使うこともできます。

TEES FACTORY enpas

こちらのパスポートケースは、カラフルなPVCレザーを使っており、撥水加工が施された機能性の高いタイプの商品です。サイズはパスポートがぴったり入る大きさの二つ折りで、ボタンで開閉します。

薄型のパスポートケースですが、通帳なら4冊、内部にはさらに最大8枚のカードが入るようになっているので、パスポートウォレットとして使うこともできます。

パスポートやカード類をスタイリッシュに収納して使いたい方はもちろん、通帳ケースなどとして使うこともできます。カラーバリエーションも豊富なので、好みで選ぶのもおすすめです。

協和屋 マルチケース

こちらのパスポートケースは大容量で、パスポートのほかお薬手帳や通帳、カードなどさまざまなものを一度に入れることができます。

生地に防水加工が施されているため、突然の天候悪化でも安心して持ち歩くことができる点もいいところであり、使いやすい商品です。

福岡商事 防水 トラベルケース KR001TP

こちらのパスポートケースは中が6つのポケットに分かれており、パスポートからお金、カードなどありとあらゆるものを整理して入れることができます。

加えてこの商品はスキミング防止素材が使われ、防水加工もしてある高機能素材で作られており、マジックテープで開閉するようになっています。そのため開けるとき音がするため、盗難防止にも有効です。

デザインが薄型にできているため、服の下などに隠して持ち歩きたいという方にも人気が高く、高い機能性とスタイリッシュさが両立しています。安全にいろいろなものを持ち歩きたい方におすすめのタイプです。

Evershop パスポートケース

こちらのパスポートケースには、ファスナー付きのものを含めて14ものポケットがついています。さらにケースの表面は撥水加工が、外側のポケットにはスキミング防止加工がされている高機能タイプです。

収納力が高く、首下げでもバッグに入れても使えるので、多様な使い方をしたい、いろいろなものをまとめて安全に持ち歩きたいという方に人気の商品です。

デザインもシックで男女ともに使いやすく、いろいろな使い方ができる点もおすすめです。海外旅行だけでなく、近所へのちょっとしたお出かけに首下げタイプで持ち歩くこともできるでしょう。

パスポートケースは機能性やポケットの使いやすさで選ぼう見出し

フリー写真素材ぱくたそ

海外旅行の必需品であるパスポートをしっかり収納できるパスポートケースは、さまざまな種類のものがあり、収納力などもさまざまです。使いやすいパスポートケースで、安心して海外旅行を楽しんでください。

投稿日: 2022年6月23日最終更新日: 2022年6月23日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote