地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

【新潟】熊沢トンネルは行ってはいけない?怖い噂なども紹介!

新潟市で有名な怖い心霊スポット「熊沢トンネル」。熊沢トンネルはジブリ作品「千と千尋の神隠し」と思わせる見た目が話題を集めており、秋葉湖や井戸など周辺にも怖いスポットが点在しています。今回は新潟市で怖いと話題の熊沢トンネルについてご紹介します。

熊沢トンネルの基本情報見出し

フリー写真素材ぱくたそ

新潟県で有名な怖いと噂の心霊スポット「熊沢トンネル」。熊沢トンネルは新潟の熊沢から草水へと抜けるトンネルになり、地元の方からも怖い心霊スポットとして知られています。

見た目から雰囲気を感じる心霊スポットなので、わざわざ遠方から訪れている方も多いです。千と千尋の神隠しに出てくるような見た目としても話題を集めており、SNSで幻想的な写真を投稿している方もたくさんいます。

新潟市・秋葉山内にある歩行者用トンネル

熊沢トンネルは新潟にある「秋葉山」の山内にある心霊スポットになります。熊沢トンネルは現在でも歩行者専用トンネルとして利用されており、小さいですがしっかりと歩けるように調整されています。

熊沢トンネルの中は自由に行き来できますが、思った以上に足音が響き渡ります。周りが山なので都心よりも静かな分、歩く音が大きく聞こえます。怖い雰囲気のあるトンネルですが、地元の方はよく利用しているそうです。

ジブリ映画『千と千尋』を思わせる見た目

世界的に有名な日本のジブリ作品「千と千尋の神隠し」。熊沢トンネルは千と千尋の神隠しで重要なシーンである「トンネル」に雰囲気が似ており、心霊スポットとしてではなく、千と千尋の神隠しファンの間で見に来ている方も多くいます。

千と千尋が実際に熊沢トンネルをモデルにして作られたかどうかは定かではありません。ファンの間で千と千尋の雰囲気に似ていると話題になっているので、新潟観光の際に足を運ぶ方もたくさんいます。

千と千尋の冒頭に出てくるトンネルを見ながら、熊沢トンネルへ行くとどことなく千と千尋の世界に迷い込んだような気分になれます。千と千尋の神隠しのワンシーンを撮影しにくるファンもいるそうです。

住所

心霊スポットとして話題の熊沢トンネルは、新潟県の新潟市に位置しています。熊沢トンネルは大自然の秋葉山の中にあるので、事前に登山ルートなどを確認しながら歩きやすい服装・靴で訪れるのがおすすめです。

熊沢トンネルは直接車で行ける場所にはないので、すぐ近くにある秋葉湖の駐車場を利用してください。駐車場からは林道を通ってアクセスするようにし、各所に地図が設置されているので合わせて確認しておきましょう。

住所 新潟県新潟市秋葉区草水町3-7

熊沢トンネルの歴史見出し

Photo by zunsanzunsan

怖い心霊スポットとしてもイメージが強い熊沢トンネルですが、古くからの歴史があります。熊沢トンネルの歴史を知ることでよりトンネルの必要性や、周辺にある井戸の歴史もわかるのでチェックしておきましょう。

熊沢トンネルの歴史は明治33年より始まります。トンネルとしてはそれほど古くありませんが、このトンネルが開通したことで新潟に暮らす人の行き来がしやすくなり、豊かになったとも言われています。

石油を運ぶために作られた

明治33年より開通した熊沢トンネルは、当時人だけでなく原油や資材の運搬として利用されていました。熊沢でくみ出された原油を専用の油樽に詰めて、油樽を背負っている人々が熊沢トンネルを利用して能代川へ向かったと言われています。

くみ出された原油は能代川から船に乗り、能代川沿いや新潟市にあった製油所へ運ばれていきました。油舟に積み替えるまで、熊沢トンネルができる前は遠回りをしていた道のりも時間短縮されたそうです。

現在見られる熊沢トンネルは昭和50年に作られたもの。当時よりも安全性が上がっていますが、トンネル内はどこか明治の名残を見られるので見る人によっては怖いともいわれています。

石油の湧く井戸は現在でも見られる

熊沢トンネルのすぐ近くには、原油が湧き出る井戸が今でも設置されています。この井戸は市指定文化財に登録されており、明治10年ころに掘られたと言われています。井戸の深さは約27mほどです。

この井戸は越後七不思議と呼ばれ、熊沢トンネルと合わせて心霊スポットとして恐れられています。現在は井戸として使用されていませんが、現代では見られない不思議な光景に心奪われる方がたくさんいます。

井戸の中は水・ガス・石油が音を立てて沸いており、1m以上吹き上がっていたこともあるそう。そのため、井戸は当時「煮坪」と呼ばれ、日本一を誇る原油の産地として新潟を支えていた場所になります。

発掘作業中に事故が多発したとの噂も

石油を運ぶのに活躍していた熊沢トンネルは、人の手で掘られたトンネルになります。石油の出る井戸から運搬しやすいように掘られており、当時は熊沢トンネルで事故が多発したとの噂が流れていました。

熊沢トンネルではこの当時、事故で亡くなってしまった幽霊が出ると言われています。トンネルに生き埋めになったとの噂もあり、新潟で怖い心霊スポットとなった由来でもあります。

現在の熊沢トンネルは強度が上がっているので、内部を歩いても安心して通ることができます。トンネルが完成した直後はトンネル内で事故が起こったともいわれており、命がけで石油を運んでいました。

熊沢トンネルに行ってはいけない3つの理由見出し

Photo byStockSnap

新潟で有名な心霊スポット「熊沢トンネル」は、行ってはいけない理由が3つあります。心霊現象が怖い方、そういった場所に立ち入ると体調が悪くなる方はむやみに近寄らないようにしましょう。

千と千尋に似ていると言われていますが、夜の時間帯に行くと熊沢トンネル周辺はかなり危険です。とくに初めて熊沢トンネルへ行く方は、必ず2人以上で行動するようにし少しでも危険を感じたら立ち去るようにしてください。

①心霊体験情報が多い

新潟県内には多くの心霊スポットが点在していますが、熊沢トンネルは心霊現象の体験談がとくに多いです。実際に体験している人がたくさんいるので、怖い心霊スポットとして知られています。

熊沢トンネルの体験談はトンネル内での出来事はもちろん、周辺にある井戸や秋葉湖など場所によって異なります。熊沢トンネル周辺が不思議な雰囲気になっているので、1歩足を踏み入れただけでいつもと違う感覚になる方も。

そのため、熊沢トンネルは霊感の強い人は立ち入らないほうが良いでしょう。体調が悪くなってしまったり、悪い霊をおびき寄せてしまったりするのでむやみに近づかないようにするのがおすすめです。

心霊スポットで敏感な方、また面白半分で行こうとしている方は避けるようにしてください。熊沢トンネルは心霊スポット以前に歴史あるスポットになるので、敬意の気持ちをもって訪れるようにしましょう。

②山中にあり道に迷いやすい

熊沢トンネルは先ほども紹介した通り、新潟にある「秋葉山」の中に位置しています。駐車場からは山道を歩いてアクセスする必要があり、道を先に知っておかないと迷ってしまう可能性があります。

熊沢トンネル周辺は道が分かりにくい場所も多いので、初めての方は必ず2人以上で行動するようにしてください。また、あまりに軽装で行くと危険なので、登山用の靴や上着など用意しておきましょう。

地元の方でも迷ってしまう熊沢トンネルなので、軽い気持ちで行くと迷ってしまう方が多いです。林道がずっと続いているので、景色も変わらず何度か迷ってしまったという声も多く寄せられています。

駐車場から熊沢トンネルまでの途中に東屋があるので、ひとまず東屋を目指すようにしてください。東屋で1度立ち止まり、再度道を確認するようにしましょう。必ず地図は見ておくのがおすすめです。

③街灯が少なく危険

熊沢トンネルの周辺は山道になっているので、街灯がほとんどありません。駐車場や休憩所である東屋付近に街灯が設置されていますが、夜になるととても暗いので足元には注意が必要です。

熊沢トンネルは心霊スポットなので、夜の時間帯に来る人がたくさんいます。ですが、道に迷いやすく、夜は真っ暗なため迷ってしまう方も。街灯が少ないので、必ず懐中電灯を用意するようにしてください。

初めて熊沢トンネルへ訪れる方は、夜ではなく昼間の時間帯を狙って行くようにしましょう。また、トンネル内も街灯は少ないので、足元に注意しながら通るように。

「心霊スポット」世界各国の怖い場所や建物をご紹介!恐怖の歴史を紐解く!のイメージ
「心霊スポット」世界各国の怖い場所や建物をご紹介!恐怖の歴史を紐解く!
日本国内だけでも数多くある心霊スポット。歴史や経緯などで身震いするほど怖い心霊スポットは、世界各国に数多く点在しています。今回は日本だけでなく、世界各国で呪われた建物や、その場所のかつての歴史について詳しくご紹介していきます。

熊沢トンネルの怖い心霊体験見出し

フリー写真素材ぱくたそ

熊沢トンネルの周辺では、実際に心霊体験をした人から多くの体験談が寄せられています。人によって体験談が異なり、熊沢トンネルの歴史に沿った体験談もあるので怖い心霊スポットとして知られています。

熊沢トンネルはトンネル内ではもちろん、着物姿の女性など体験談はさまざま。心霊スポットへ行く前に、実際に体験した人の声を聞いてみましょう。

トンネルの向こうから…

子供のころ、虫捕りをしに秋葉山へ訪れた人が山道に迷ってしまい偶然熊沢トンネルへ立ち寄ります。その日は午後から雨が降っており、雨宿りのために熊沢トンネルの中で待機することにしました。

熊沢トンネルの向こう側は出口が見え、普通のトンネルの印象でした。そんな時、トンネルの向こう側から誰かが歩いてきます。ほぼ裸で腰布を巻いた男たちで、顔は真っ黒、大人ですが小柄なイメージです。

20人以上の男たちが歩いていき、子供はさっと道を譲ります。よく見ると顔が半分ない人、頭蓋骨が見えている人、首が曲がっている人など現世ではありえない人がたくさんいたとのこと。その後、子供はどうやって帰路したか覚えていないそうです。

白い着物姿の女性

フリー写真素材ぱくたそ

心霊スポット「熊沢トンネル」へ、バイクで行った少年の実体験です。その中の1人は霊感の強い少年で、バイクでツーリングがてら心霊スポットとして有名だった熊沢トンネルへ行きます。

トンネル近くまでバイクで行くと、霊感の強い少年が「白い着物を着た女性」を目撃します。トンネルの入り口付近で立っており、不敵な笑みを浮かべてこっちを見つめていたそう。

霊感のない少年は見えませんでしたが、ただならぬ気配にすぐさま帰ろうとします。ですが、バイクのエンジンがなかなかかからず、結局2人は小走りにバイクを押しながら熊沢トンネルを後にしたそうです。

油断した瞬間に

熊沢トンネルへ肝試しにきた4人組みが、油断した隙に体験したお話です。4人は熊沢トンネル内で心霊現象が起きず、軽い気持ちで熊沢トンネルの近くにある「公衆トイレ」へと向かいます。

そこでも何も起きずに皆帰路へ。ですが、その日の夜に寝ていると急に体が動かなくなり、金縛りにあいます。不気味な視線を感じ、目線を横にずらすと白い着物を着た女性がじっと寝ている自分を見つめていたそうです。

また、公衆トイレでは男性の苦しそうな声を聞いたとの体験談もあります。何を思って自殺したのか定かではありませんが、心霊現象が多く起こっていることから現世に未練のある自殺者だったと言われています。

戦慄の心霊スポットランキングTOP10!日本全国の行ってはいけない場所!のイメージ
戦慄の心霊スポットランキングTOP10!日本全国の行ってはいけない場所!
日本各地に有名な心霊スポットがありますが、その中でも「怖すぎる」と噂の心霊スポット10箇所をランキング形式でご紹介致します。日本全国の最恐心霊スポットにまつわる歴史などもご紹介致します。そこで何があったのかを知るとより怖く感じるかもしれませんね。

熊沢トンネル付近には他にも心霊スポットが見出し

Photo by potaufeu

熊沢トンネルの周辺には、さまざまな心霊スポットが点在しています。熊沢トンネルと合わせて行くことができるので、心霊スポット巡りを体験したい方におすすめです。

熊沢トンネルの駐車場である秋葉湖をはじめ、怖い話がある公衆トイレなど場所はさまざま。事前に地図上で場所を確認していきながら、行きやすいルートを確認しておきましょう。

①秋葉山の公衆トイレ

Photo byjarmoluk

熊沢トンネルのすぐ近くにある不気味な雰囲気の公衆トイレ。秋葉山で設置されている公衆トイレですが、以前に男性がトイレの個室で首を吊って自殺した事件が起こり、それ以降心霊スポットとして知られています。

個室で自殺した男性はそのまま死亡し、その個室は使えないように開かずの間になっていると噂されています。その後、個室がどうなったのか確かめられませんが、公衆トイレでもさまざまな体験談が寄せられています。

夜の時間帯はかなり不気味な雰囲気なので、近づかないようにしましょう。公衆トイレも合わせて巡りたい方は、昼間の明るい時間帯に行くようにしてください。

②秋葉湖

昼間は釣り人で賑わっている有名な観光スポット「秋葉湖」。秋葉湖は心霊体験談も多く寄せられており、女性のすすり泣く声をはじめ、女性の長い髪の毛が浮かんでいたりと不思議な現象が起こっています。

秋葉湖周辺にあるキャンプ場では、テントで寝ているときに身体を触らされているような奇妙な体験をしたとの声が寄せられています。毎年のように自殺者もいるので、体調に気を付けながら訪れるようにしてください。

秋葉湖では毎年夏になると蛍を見られることで人気があります。ですが、蛍を撮影しようとカメラを向けたところ、蛍とは違う白い影が映り込んでいたとの体験談も。

新潟の心霊スポット特集!廃墟やロシア村など危険な場所ばかり!のイメージ
新潟の心霊スポット特集!廃墟やロシア村など危険な場所ばかり!
新潟は温泉でのんびりをしたり、お米が美味しかったりなど人気の観光地でありますが、実は心霊スポットが多いということを知っていますか?今回は、新潟の心霊スポット特集をお送りいたします。新潟は廃墟やロシア村など危険な場所ばかり⁈
新潟ロシア村は心霊スポットに!廃墟と化したテーマパークの現在は?のイメージ
新潟ロシア村は心霊スポットに!廃墟と化したテーマパークの現在は?
ロシアとの異文化交流を目的に作られた新潟ロシア村は、資金繰り悪化の為に10年余りで閉園。以降、そのまま放置され、廃墟と化したテーマパークは今やテレビでも取り上げられる心霊スポットになっています。廃墟マニアにも人気の高い新潟ロシア村の現在についてご紹介します。

熊沢トンネルを安全に楽しみたいならお昼に行くのがおすすめ!見出し

フリー写真素材ぱくたそ

新潟で有名な心霊スポット「熊沢トンネル」。熊沢トンネルは秋葉山の不思議な雰囲気を楽しむことができ、日本を発展していくのに欠かせない歴史もあります。登山がてら熊沢トンネルへ足を運ぶ方も多いです。

熊沢トンネル周辺は夜になるとかなり暗くなってしまうので、心霊スポットへ行く場合は明るい昼間の時間帯に訪れるようにしましょう。新潟で不思議な心霊スポットを探している方は「熊沢トンネル」へ足を運んでみてください。

投稿日: 2022年11月24日最終更新日: 2022年11月24日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote