地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

新潟の市場内人気スポット紹介!食堂・海鮮・魚の店・人気の朝食も!

信濃川や万代橋などで知られる新潟は、美味しい味覚が揃う食の宝庫でもあります。今回は、絶品料理が楽しめる新潟の市場の中から「ピアBandai」をご紹介。鮮魚だけでなくお肉やラーメンなど、新潟を代表するグルメが集結した観光スポットともいえる市場です。

新潟の市場「ピアBandai」って?見出し

「ピアBandai」は、魚介やお肉、人気ご当地メニューなど新潟の美味しい食べ物を提供する市場。信濃川に面した場所に位置しており、日本海側最大の高さを誇る「朱鷺メッセ」を見ることができます。扱う食材はどれも新鮮かつ上質なものばかりなので、観光客のみならず地元住民の利用も多め。新潟に来たら1度は訪れたい人気スポットです。

市場の浜焼きは絶品「万代島鮮魚センター」見出し

すぐ側にある新潟港で水揚げされた、新鮮な海鮮を取り扱う鮮魚店。噛めば噛むほど甘さが口の中に広がる紅ズワイや身が引き締まったアジなど、新潟自慢の海の幸を購入することができます。鮮魚だけでなく海産物を加工した商品も販売しているため、お土産選びにもうってつけのお店です。営業時間は午前9時から午後7時まで、年中無休で営業しています。

「万代島鮮魚センター」名物は、串焼きの魚介をまるごと1匹食べられる浜焼きです。サバやアジなど朝食にも人気のお魚から、高級魚と呼ばれるノドグロまで、様々なお魚を屋外で焼いて堪能することが可能。浜焼きの周囲には、食欲をそそる芳ばしい香りが広がります。程良く脂がのった身を一口味わえば、お酒やご飯が欲しくなること間違いなし!

新潟の絶妙イタリアン「ピアットジョルニ」見出し

「piatto giorni」は、天然素材にこだわったイタリアンが味わえるレストランです。旬真っただ中の県産食材を用いた料理の数々は、どれも絶品揃い。化学調味料・添加物を一切使用していないため、お母さんたちが安心して子どもと食事をとることが可能です。お店に相談すれば、アレルギーのある人やベジタリアンでも食べられるメニューを提供してくれます。

ランチタイムにはデリやパスタが楽しめる「ジョルニセット」、パスタとバゲット、サラダで構成された「パスタセット」が味わえます。一方、ディナータイムメニューは、旬の野菜と魚介のパスタやパンチェッタを使ったカルボナーラなど。日によって内容が異なるデリは、テイクアウトして自宅で食べることもできますよ。

新潟の海の幸で握る「佐渡廻転寿司 弁慶」見出し

鮮度抜群の魚介類をお寿司で味わえる「佐渡廻転寿司 弁慶」。シャリには佐渡島で収穫されたコシヒカリを使用し、佐渡島沖で獲れた海鮮をネタに使用しています。各シーズンごとに旬のお魚を提供しているため、四季折々の美味しさが感じられるお寿司屋。口の中で溶けるクロマグロ、濃厚な甘みが人気の南蛮エビなど、様々なお寿司が注文できます。

「佐渡廻転寿司 弁慶」は、2017年3月、立ち食いスタイルで食事ができる別館「立ち食い弁慶」を店舗の目の前にオープンしました。「佐渡廻転寿司 弁慶」ともども深い味わいの地酒を提供しており、お店こだわりのお寿司と相性ピッタリ。旬を迎えた魚介とコシヒカリとのハーモニーを思う存分楽しみたい方におすすめの、老若男女に人気があるお寿司屋です。

コスパの良い市場の食堂「地魚食道 瓢」見出し

新鮮な海鮮を丼や定食でいただける食堂「地魚食道 瓢」。南蛮エビやホッキ貝などが堪能できる「海鮮ちらし」は、味の良さとコストパフォーマンスの高さが人気のメニューです。プチプチとした食感の「いくら丼」は1100円で、数種類の海鮮を使用した「瓢ちらし」は900円で食べられます。平日・休日ともに、営業開始時間は午前11時です。

「地魚食道 瓢」では、海鮮丼の他にも佐渡島のB級グルメ「ブリカツ丼」が食べられます。衣のサクサクとした食感、お肉と間違えてしまいそうなほど肉厚で身のしまったブリの味わいは、思わずリピートしたくなるほどの美味しさです。タレの濃さも丁度良く、ご飯が進むこと請け合いの丼メニュー。他のメニューにも当てはまることですが、海老のみそ汁とご飯はおかわり無料となっています。

ラーメン王国新潟で人気「らーめん宗次」見出し

「らーめん宗次」は、バランスの取れた味と鼻腔をくすぐる魚介の香りが評判のラーメン店。アサリと牡蠣から取った出汁と、滑らかな中細ストレート麺の「汐らーめん」は、サッパリとしながらも後を引くスープが人気の1品です。味がしっかり染み込んだチャーシューとメンマも満足度高め。岩海苔をトッピングに追加することも可能です。

新潟5大ラーメンのうちの1つ、燕三条背脂ラーメンも提供している「らーめん宗次」。「極太背脂ラーメン」は大量の背脂と魚介出汁の効いた醤油スープとの相性が良く、見た目よりもあっさりした味に仕上がっています。シンプルながら飽きの来ない「ラーメン」や大ボリュームの「オニガシマ」など、全てのメニューが1000円以下で食べられる、リーズナブルなラーメン店です。

明治37年から営業の市場食堂「港食堂」見出し

「ピアBandai」近くの漁港で水揚げされた海鮮を提供する「新潟鮮魚問屋 港食堂」。創業から100年を超える、古くから愛されてきた老舗の食堂です。ツヤの良い旬の地魚をふんだんに盛りつけた「海鮮丼」や、毎日丼の内容が変化する「本日の漁師飯」など、お腹も心も大満足のメニューがオーダー可能。旨みが凝縮された雪室熟成豚を使用した「雪室豚のタレかつ丼」も堪能できます。

「新潟鮮魚問屋 港食堂」は、お店おすすめのお魚料理と活きの良いお刺身がセットになった「日本海定食」など定食メニューも豊富。夜間限定ですが、海鮮料理をたらふく味わえる「盛り沢山のお任せ料理」、時間制限なしで地酒と旬の味覚が堪能できる飲み放題プランも用意されています。宴会または食事会にも対応しており、利用可能人数は最大40人まで。大人数での入店も可能な食堂です。

朝食におすすめ!新潟市場飯「地魚工房」見出し

「ピアBandai」の端、「新潟県水産会館」1階にて営業している「地魚工房」。大振りの南蛮エビが20尾以上のった「南蛮エビ丼」や、歯触りの良いブリが味わえる「ブリ丼」などを提供している食堂です。旬を迎えた魚介類を使用した丼、数量限定のメニューなどもあるため、毎シーズン異なる美味しさに出会うことができます。

新鮮なお魚が食べられる「地魚工房」ですが、一風変わった丼も提供。豚肉ではなくお魚を使用した「地魚タレカツ丼」、丼ご飯の上からカレーをかけ、お魚のフライを3枚トッピングした「地魚フライカレー丼」といったメニューが選べます。午前9時から午後4時まで営業しているので、「地魚工房」は昼食だけでなく朝食にももってこいのお店です。

新潟ブランドのお肉が揃う「こがね牧農舎」見出し

「こがね牧農舎」は、新潟のブランド和牛である「村上牛」やお店オリジナルの豚肉「越乃黄金豚」を取り扱うお店です。ハムやウインナーといった加工品の他、すき焼き用・ステーキ肉など幅広い部位のお肉を販売。牛肉と豚肉がセットになった焼肉セットを購入すれば、「ピアBandai」にあるテントスペースでバーベキューをすることも可能です。

「こがね牧農舎」には、数種類のお肉料理が注文できる「網焼きコーナー」も併設。パリッとジューシーな「荒挽きウィンナー」、噛むたびに豚肉の旨みが口の中にあふれる「越乃黄金豚串焼き」などの焼きたて熱々のお肉料理が味わえます。「こがね牧農舎」の営業時間は、午前9時から午後7時まで。朝食・昼食・夕食、全ての時間帯で利用できるお肉専門店です。

新潟の高品質なパン屋「temahima」見出し

安全性と品質に強いこだわりを持つ「BAKING工房 temahima」。素材は自ら厳選したものを使用しており、作業工程も1つ1つ丁寧に行っているパン屋です。店内に並ぶパンには砂糖を全く使用せずに焼き上げた商品もあり、素材本来の優しい味わいが感じられます。美味しそうな焼き色がついた「甘酒食パン」はもちっとした弾力があり、朝食にもうってつけの食パンです。

「temahima」は、雑穀をふんだんに使用したチョコパンやサンドなど、定期的に新商品を開発しています。中でも、「糀あんパン」は人気の高い「甘酒食パン」と同じ生地を使用して作られており、あんのほんのりとした甘みと生地の素朴な味わいが美味しい商品。他にも、クロワッサンやベーグルなど多種多様なパンが揃う、パン好きにはたまらないお店です。

市場でバーガーを満喫「スモー燻」見出し

「自家燻製&ソーセージ スモー燻」では、何種類もの燻製肉、黒ごまやカレー味などのソーセージを販売しています。四角い型に詰めた味付きの挽き肉を燻製にするなどして製造した、お店独自の加工肉シリーズ「肉塊」も男女問わず人気のある1品。独特な香りのする燻製肉はお酒がすすむ味わいで、1度食べるとやみつきになる美味しさです。

店内にはイートインスペースが設けられており、ハンバーガーやホットドッグなどお店自慢の燻製肉を使用したフードメニューが食べられます。どの単品メニューも500円以下で購入できますし、サラダやドリンクを追加したセットメニューでも価格は950円。お手ごろな値段で十分満足できる、何度も訪れたくなるお店です。

市場でまったり「THE BAROQUE」見出し

「ピアBandai」巡りの合間にホッと一息つきたくなったら、カフェ「THE BAROQUE」へ。店内では、深い味わいの「カフェラテ」や「カフェモカ」を楽しむことができます。バリスタが描くラテアートは優美で、飲むのがもったいないと思うほどのかわいらしさ。新潟の県鳥に指定されているトキや、新潟のシンボルでもある「萬代橋」などのアートを描いてもらうことも可能です。

「THE BAROQUE」は、新潟で50年間営業を続けている「鈴木コーヒー」の系列店。「カフェラテ」を飲んだ人々を笑顔にしたいというコンセプトのもと、日々ハイクオリティのラテアートを描いた美味しいドリンクを提供しています。午前10時から営業しているので、朝食後に「THE BAROQUE」の「カフェラテ」を飲めば、1日笑顔で過ごせるでしょう。

新潟を知るなら市場「ピアBandai」へ見出し

美味しい素材が豊富な新潟の人気観光スポット「ピアBandai」。この市場には、今回紹介したお店以外にも、「ホルモン煮込み」を提供している「手作り食房ひろば」やお酒・生花・新鮮野菜が購入できる店舗があります。朝食から夕食まで、どの時間に訪れても楽しい「ピアBandai」、ぜひ1度訪れてみてください。

新潟デートオススメ15選!ディナー・ランチ・雨・夜のドライブスポットも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
新潟デートオススメ15選!ディナー・ランチ・雨・夜のドライブスポットも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本海に面した新潟の人気デートスポットとおすすめディナー、ランチ店全15か所厳選して紹介していきます。新潟デートが初めての方でも楽しめる、定番のスポットをメインに紹介していきますので、きっと恋人と新潟観光をする時にも役立つ情報が満載です。
新潟釣り情報満載!釣り場・釣り堀・公園などオススメポイント10選! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
新潟釣り情報満載!釣り場・釣り堀・公園などオススメポイント10選! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
新潟県は日本海の荒波と冬の厳しい季節風によって荒々しい海岸線を持ち、釣り場には絶好のフィールドです。さらに、日本最長の信濃川が注ぐ新潟は栄養豊かな釣り場となっています。豊富な種類の魚が狙え、日本海の荒波で育った魚は身も引き締まり、グルメにもたまりません。
新潟市のランチ25選!おしゃれな個室・バイキング・子連れOKも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
新潟市のランチ25選!おしゃれな個室・バイキング・子連れOKも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本海に面した都市である新潟市には新潟駅前だけでもたくさんの飲食店があり、ランチタイムにどこに入ろうか迷ってしまいます。今回はそんな新潟市でおすすめの美味しいランチが食べられるお店を25店ご紹介します!個室、バイキング、子連れ向けなどたくさんあります。
新潟土産ランキング15選!名物やおすすめ食べ物・お菓子もたくさん! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
新潟土産ランキング15選!名物やおすすめ食べ物・お菓子もたくさん! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本海側に位置する雪国・新潟県には、全国的にも知名度の高い名物食べ物やお菓子がたくさんんあるんです!豊かな自然と大地を生かして作られる食べ物やお菓子はお土産としても喜ばれること間違いなし。そんな今回は、おすすめの新潟土産ランキング15をご紹介します!
投稿日: 2017年6月13日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote