富山のトロッコ列車で紅葉を楽しもう!絶景陸橋!黒部渓谷で温泉も!

2017年5月15日 (2020年9月6日最終更新)

富山県では全国的にも有名な黒部峡谷という観光スポットがあります。その黒部峡谷を走るトロッコ列車でトロッコの旅を楽しみませんか?今回はその富山県の黒部峡谷の自然豊かな新緑や紅葉とそれを背景に見える陸橋など、温泉もバッチリまとめてみましたのでぜひ、ご覧ください!

目次

  1. 富山県のトロッコ列車を楽しむ!
  2. これが富山の黒部峡谷トロッコ列車
  3. トロッコ列車で富山の新緑を楽しもう!
  4. 富山のトロッコ列車で紅葉を見る!
  5. トロッコ列車で富山の温泉巡り
  6. トロッコ列車で見る富山の渓谷
  7. トロッコ列車と富山の陸橋
  8. トロッコ旅!見どころスポット!
  9. トロッコ列車の乗り方案内
  10. トロッコで富山を旅しよう!

富山県のトロッコ列車を楽しむ!

富山県の観光スポットである「黒部峡谷」は「三大峡谷」に選ばれ、大変貴重な自然が残っている場所になっています!今回はそんな「黒部峡谷」を昔ながらのトロッコ列車で観光し、自然豊かな渓谷や、谷にかかった陸橋、さらに温泉もある富山の人気観光スポットをご紹介していきたいと思います!

これが富山の黒部峡谷トロッコ列車

18299507 1261005190686834 8712977347671752704 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
tetuo77681

このオレンジ色のトロッコが黒部峡谷鉄道の「黒部峡谷トロッコ列車」です。そもそもトロッコ列車と普通の列車と何が違うのかというと、トロッコはトンネル工事などの土砂や岩石などを運ぶための工事用列車という感じなんです。昭和46年から黒部峡谷を開拓しようとトロッコ列車を作り、そこから現在は形を変えて、観光列車になっています!

トロッコ列車で富山の新緑を楽しもう!

18300132 202818536895432 5301054447261057024 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
hanamomen1234

黒部峡谷をトロッコ列車で観光するんですが、まず見ていただきたいのが、この自然豊かな渓谷とその周りに生えている緑たちです。自然豊かな黒部峡谷は四季によって、色とりどりに変化していくんですが、トロッコ列車や、渓谷を渡るための陸橋よりも注目するべきはこの新緑のような自然たちなんです。

富山のトロッコ列車で紅葉を見る!

黒部峡谷の自然を感じていただく中でも、やはり、秋の紅葉は欠かせません。四季によって移り変わる紅葉をトロッコ列車に乗りながら、見ていくのが一番いい観光だと思いまう!ここから温泉や、陸橋などたくさんある見どころをご紹介していきますが、自然の力を一番に感じていただきたいと思います!

黒部峡谷の紅葉の時期は、毎年10月の終わりから11月の半ばまでが紅葉のベストシーズンとなっています!紅葉を見たいという方であれば、その時期を狙っていただければと思います!個人的には緑から赤色に変わっていく時期もいいと思うので少し早いシーズンに行くのもありだと思います!混雑は避けられないでしょうけど、一度見てみる価値はあると思います!

トロッコ列車で富山の温泉巡り

宇奈月温泉

15802218 146459105845304 6965831793219993600 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
izmism35

富山県の観光名所である黒部峡谷にはたくさんの温泉があります。まずはじめはこの「宇奈月温泉」というところですが、実はここの源泉は少し山の上のほうにある「黒薙温泉」から引いています。黒部峡谷にはいろんな温泉の名前がありますが、源泉は同じというところもあるので、知っておいて損はない情報だと思います!

「宇奈月温泉」は黒薙温泉から源泉を引いていると言いましたが、温泉郷としては「宇奈月温泉」は富山県でも大きな温泉郷になっています!宇奈月駅の目の前には温泉の噴き出す噴水があったり、足湯があったり、街歩きをしてみたりと「黒薙温泉」は温泉だけですが、宇奈月温泉は大きいのでそのほかにも楽しめるところがあります!黒薙温泉の入浴料は650円です!

祖母谷温泉

続いては「祖母谷温泉」ですが、祖母谷温泉周辺の川のふちを掘るだけで温泉が湧き出てくるみたいです。川のふちを掘って、自分だけの温泉を作ったりしたら大自然の中で、温泉に入ることができます!きちんとした温泉もあり、「山小屋温泉宿」というところがあります。

山道を一時間ほど歩かなければなりませんが、大自然の中温泉に入浴することができます!きちんと周りから見られないようになった女性専用風呂や、女性のところよりは開放的になった男性専用風呂などもあり、気持ちよく入浴することができそうです!祖父母温泉は傷などを癒す効能があるそうです!ここの入浴料は500円で入浴することができます!

名剣温泉

13743196 1728065397411269 1300215638 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kazuhiko8611

お次は「名剣温泉」です。こちらは岩風呂が人気となっており、「日本の秘湯を守る会」で名湯に選ばれているようです!温泉に入浴するだけでなく、中の風情のある部屋で食事をとることもできるみたいです!名湯温泉から渓谷も眺めることができ、おすすめの温泉です!入浴料は750円と少し高めですが、それだけ人気があるということですね!

河原露天風呂

13643117 1755140524763288 2048131241 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
sabushirococo

この「河原露天風呂」は鐘釣温泉旅館の横を流れる黒部川の川原で入浴することができる、いわゆる野浴というものです!黒部峡谷の名物にもなっている温泉で川原を掘ると温泉が湧き出てくるようです!あらかじめお風呂ができている場所もありますが、自分で掘って温泉を作ってもおもしろいかもしれません!簡易脱衣所もあるので料金は無料で気軽に入浴できます!

50235黒部・宇奈月温泉観光!温泉街を散策!渓谷の景色を楽しもう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
富山から富山地方鉄道で1時間半の距離にある、黒部・宇奈月温泉。宇奈月温泉のお湯は日本一の透明...
E1富山の日帰り温泉ランキングTOP7!個室でゆっくり!おすすめには食事付も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
北陸地方に位置する富山県は、日本海と飛騨山脈に囲まれた自然の多い地域です。そんな富山県にはた...

トロッコ列車で見る富山の渓谷

黒部峡谷

黒部峡谷はこのトロッコでしか行けない卑怯なんですが、ここら辺一帯の谷の名称のことを言います。エリアというと「宇奈月」「黒薙」「鐘釣」「欅平」というエリアがあり、それぞれのエリアに温泉があったり、それぞれに渓谷があったりといろいろなスポットがあるので、黒部峡谷に来たけど、どこがいいのかわからないということがないようにしましょう!

猿飛狭

次は「猿飛狭」という谷で、名勝・天然記念物にも選ばれている谷になっています!細い川なので、昔、猿が飛び越えたということからこの名前になったそうです!展望台や、日陰もあり、ゆっくり休憩しながら、景色を眺めることができるのでぜひ、行っていただきたいスポットになっています!

祖母谷

14718043 1146725538775060 632900522403168256 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
lilicrobe

こちらは「祖母谷温泉」の湧き出る周辺なんですが、このような渓谷を見るためには、ちょっとスリリングな登山をしなければならないようです。旧日電歩道ところを通って、崖の縁を歩くような上級者向けの登山をすれば拝める景色で、勇気のある方は挑戦してみてください!

トロッコ列車と富山の陸橋

山彦橋

16122840 240311576417502 106161936470638592 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
sun.deji

富山の黒部峡谷といえば、この赤い橋とトロッコを思い浮かべる人が多いかと思いますが、これが「山彦橋」です。渓谷とトロッコと赤い橋のコントラストが映える、きれいな写真を撮るには宇奈月駅横の遊歩道からきれいな写真が撮れるようなのでぜひ、挑戦してみてください!

奥鐘橋

12145337 516471638509156 2125493904 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
maaaaachan21

お次の橋は「奥鐘橋」ですが、欅平駅から少し下ったところにある橋で、山彦橋と同様に真っ赤な橋になっています!人気の橋で、橋を渡った先に「人喰岩」という見どころスポットがあったり、観光客は必ず渡るといってもいい橋です。高さは30メートル以上あり、高所恐怖症の人にはちょっと怖いかもしれませんが、おすすめです!

猿専用吊り橋

14719139 548155988719343 2228243683298246656 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
fnorichi

続いては以外のマイナーなのかわかりませんが、写真を探すのに苦労した橋で、「猿専用吊り橋」です。宇奈月駅と黒薙駅の間にあり、猿が湖を渡るために作られた橋のようです!トロッコに乗っているときに見えるのか、アナウンスで教えてくれるみたいなので聞き逃さないように注意してください!運が良ければ、猿が渡るところを見れるかもしれませんね!

日電歩道

続いては先ほど出た「日電歩道」です!橋という感じではないですが、このように山肌を登山するスリリングな登山ができるようです。もともとはダムからダムへと行くための歩道のようですが、これが結構スリリングになっています!水平歩道という道があり、幅70cmしかない道なのでかなりの恐怖体験ができそうです。上級者向けなのでくれぐれも初心者は注意してください!

Src 10899256黒部市の観光地!人気のおすすめ穴場がいっぱい!見どころは大自然! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
黒部市の観光地おすすめな穴場や人気の見どころをいっぱいです。黒部市の観光は大自然に触れられる...

トロッコ旅!見どころスポット!

人喰岩

黒部峡谷全体が見どころスポットになっているんですが、その中でもぜひ、見てきてほしいスポットをご紹介します!まずは「人喰岩」ですが、まるで人を飲み込むかのような形の岩ですよね!水の浸食でえぐれたと思いますが、自然の力を感じますよね!欅平駅からすぐ近くなので、ぜひ撮影スポットとして活用してください!

万年雪展望台

お次は「万年雪展望台」です。名前の通り万年雪が見られる場所のようで、確実とまでは言わないみたいですが、夏が来ても雪が解け残っていることがあるようです。5月のすでに暖かい時期でも雪がいっぱい残っているようで大迫力みたいです!ベンチもあり、ゆっくりとながめられるのでぜひ、足を運んでください!

河原展望台(足湯)

お次は足湯もある「河原展望台」で、写真で分かるように高いところにある展望台ではないですが、祖母谷川を一望でき、滝も見られるみたいです。写真撮影のスポットとしては、赤い奥鐘橋と緑の奥鐘山のコントラストがきれいに撮れるようなのでおすすめです!

トロッコ列車の乗り方案内

11375781 1475266906127615 1726940373 n
taniman7

富山でトロッコ列車に乗って、黒部峡谷を旅するときは「宇奈月駅」から「欅平駅」を往復するのが一般的です!「欅平駅」まで行ってもらい、そこから周辺を散策するという形が一般的なので往復料金をご紹介していきます!宇奈月から欅平までの往復運賃は車両によって違うようですが、普通のトロッコなら3420円です!

窓のない車両が普通列車で、窓付きではリラックス客車や特別客車などがあり、追加料金を支払えば変更ができるようです!乗車券は事前にインターネットで予約ができます。すべての車両で席が決まっているので座れないことはないですが、当日券で乗りたい時間に混雑していて、購入できないことがないように予約しておくことをおすすめします!

トロッコで富山を旅しよう!

以上でご紹介は終わりになりますが、まだまだ紹介しきれないところもたくさんありました!これを見て、富山をトロッコで旅してみたくなりましたか?黒部峡谷の新緑や紅葉、自然の渓谷や温泉など、様々な見どころがたくさんあったと思うので、ぜひ皆さんもトロッコ旅に挑戦してみて下さい!

関連記事

関連するキーワード

628.thumb
この記事のライター
shingo4
旅行、グルメ、アウトドア、ガチェットなど、いろんなことが好きです!インターネットでたくさんの情報を調べるのも大好きなのでシェアしましょう!

富山県の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

富山県の新着のまとめ