地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

富山のお土産特集!お菓子や雑貨など人気商品からおすすめの地酒まで

富山のお土産といえばまず海産物が思い浮かびますが、山の恵みを生かした地酒や菓子類にも事欠きません。最近では伝統工芸から派生したクラフト類もバラエティー豊かになり、洗練された品が評判を呼んでいます。今回は富山でおすすめのお土産を幅広くピックアップしました。

海産物だけじゃない!富山のお土産大集合見出し

北を海、南を山に囲まれた富山は豊富な海の幸、山の幸を享受しています。富山土産というと海産物の加工品や地酒を思い浮かべる方も多いでしょうが、近年は機能とデザイン性をあわせもったクラフトや雑貨類、土地の恵みを生かしたお菓子なども評判を呼んでいます。今回は富山の人気のお土産を多角的にご紹介します。

富山でおすすめのお土産1:押し寿司見出し

鱒ずし

鱒ずしはまるい木の枠に笹の葉を敷き、薄切りの鱒と酢飯を重ねた押し寿司。言わずと知れた富山の名物です。シンプルながら店によって味付けや押し具合、鱒の酸味など特徴は様々です。元は駅弁として販売されたもので、常温である程度の時間置けますのでお土産にも適しています。

ぶり寿司など

鱒ずしはあまりに有名なのですが、富山では氷見港でたくさんのブリが水揚げされるため、ぶり寿司も生産されています。メーカーによっては鯛寿司、白エビ寿司、ブリと鱒のミックスなど、富山の食材を生かした色々なバラエティー押し寿司を生産していますので是非ご賞味ください。地酒との相性も抜群です。

笹寿司

「笹寿司」は基本的には鱒ずし、ぶり寿司などと同じですが、サイズが小さいので色々な味を手軽に食べられると人気です。ホタルイカや白エビなど、大きいサイズにはない具も揃っていて、どれを選ぼうか目移りしてしまうのも嬉しい悩みです。押し寿司類はメーカーも多く、県内各所で購入ができます。

富山でおすすめのお土産2:和菓子見出し

おわら玉天本舗のおわら玉天

おわら玉天本舗の「おわら玉天」は卵の風味豊かな淡雪羹に卵の黄身を塗り付けて焼いたもので、ふんわりとした食感とほのかな甘さが人気のお菓子です。サイコロのような形も親しみやすく、食べやすい大きさと、べとつかない持ちやすさも人気です。素朴だけと飽きない銘菓です、忘れずにご購入ください。

住所:八尾町東町2227 電話番号:076-454-3073

富山吟撰堂の白えびせんべい

「富山の宝石」といわれる白えびは、漁獲量が少ないため他の地域にはあまり出回りませんが、富山では生や天ぷらなどで食することができます。その白えびを使ったお菓子は富山らしいお土産として喜ばれることでしょう。富山吟撰堂の白エビせんべいなどは口当たりも香りも柔らかく、上品な味でお茶うけに最高の品です。

住所:富山県富山市掛尾町500 電話番号:076-493-3237

大野屋のラムネ

大野屋では和菓子の木型を使ってラムネを生産しています。「高岡ラムネ」と呼ばれるお菓子は色も形も愛らしく、口の中で溶ける爽やかな酸味が特に女性に人気です。可愛らしいパッケージに包装されていますし、あまりかさばらないので、体裁の良いお土産としておすすめです。

住所:富山県高岡市木船町12 電話番号:076-625-0215

富山でおすすめのお土産3:洋菓子見出し

ほんごうのプリン

富山では各地で新鮮な卵や牛乳を使ったプリンが食べられ、観光の合間の楽しみになっていますが、お土産として持ち帰るとなると温度管理が難しいお菓子です。その点、ほんごうのプリンは常温で1か月の日持ちがするので安心です。紅白2食のラインアップは幸せを呼び込むようにとの願いが込められているそうです。

住所:富山県射水市三ケ2515-1 電話番号:0766-57-1712

サクラスイーツのイチジクとゴマのサブレ

サクラスイーツのサブレは八尾で栽培したゴマ、富山県産の米粉、入善の塩など富山の食材を使い、イチジクをアクセントにしたお菓子です。1枚の中で色々な食感と風味が楽しめます。ゴマは有機栽培、塩は海洋深層水から抽出したというこだわりの品です。パッケージも現代的で、若い世代へのお土産としてもおすすめです。

住所:富山県入善町入膳2821 電話番号:0765-72-0539

ANGOのシルクフロマージュ

ANGOの「シルクフロマージュ」はシルクパウダーを使用したキメ細かな生地とチーズクリームの相性が抜群のお菓子です。絹で栄えた町、城端(じょうはな)を想起させる絹の細糸がリボン代わりに巻き付いています。紐とく時の優しい手触りと、柔らかな口当たりをダブルで楽しんでもらえる洗練された一品です。

住所:富山県南砺市城端70 電話番号:0763-62-0115

富山でおすすめのお土産4:ガラス製品見出し

富山市は30年にわたって「ガラスの街」を目指してきました。「富山市ガラス美術館」では国内外のガラス美術品を鑑賞できますが、ミュージアムショップでは手軽に買えるガラスの工芸品や雑貨がたくさんあります。若い作家のモダンな感性の作品もたくさんありますので、お土産の選択肢にしてみてはいかがでしょうか。

住所:富山県富山市西町5-1 電話番号:076-461-3100

富山でおすすめのお土産5:鋳物製品見出し

モメンタムファクトリー・Oriiの銅製品

大仏が見守る高岡は鋳物の町としても知られています。今では技術が発達して、銅に色を付けることができるようになりました。風合いを出すためにマーブル上に彩色した銅の雑貨は、金属との相性が良く女性に人気です。指輪やネックレスなどのアクセサリー置きにすれば、それだけでオブジェのような美しさです。oriiの製品は米三本店などで購入できます。

住所:富山県富山市中央通り1-5-10 電話番号:076-424-3231

高岡銅器の鉄製品

高岡銅器の風鈴は鉄製ですので、余韻の長い、高く澄んだ音が楽しめます。パステルの優しい色が施されていて、音だけでなく見た目にも涼し気です。インテリアとして洋風にも和風にも合いますので、どなたに贈っても喜ばれることでしょう。もちろん、自分へのお土産としても長く愛用できておすすめです。

住所:富山県高岡市戸出栄町43-1 電話番号:0766-63-5005

能作の錫(すず)製品

錫製のテーブル雑貨は、その輝きで食卓を華やかに飾ってくれます。純度の高い錫は柔軟性に富んでおり、その特性を生かした曲がる食器や雑貨が富山の名産として人気です。箸置きなどの小さな製品は場所も取らず、気軽に買えます。特に有名なのが高岡市で1916年に創業した能作の錫製品です。

住所:富山県高岡市熊野町1-28 電話番号:0766-21-7007

富山でおすすめのお土産6:桂樹舎の和紙製品見出し

桂樹舎では伝統的な和紙を使った雑貨を数多く生産しており、ブックカバー、名刺入れ、敷物、バッグなど実用的なものを手軽に購入することができます。優しい風合いの和紙は手触りも良く、使っているだけで気持ちが和んできます。耐久性を高めるための加工もしてありますので是非使ってみてください。

住所:富山県富山市八尾町鏡町668-4 電話番号:076-455-1184

富山でおすすめのお土産7: 松井機業の絹製品見出し

城端(じょうはな)はかつて絹織物産業で栄えた町です。今では以前のような隆盛はありませんが、現代的にアレンジされた絹製品の雑貨が注目されています。この町にある松井機業のクロスは絹の細くしなやかな繊維で優しく汚れを拭き取ります。つややかな光沢も高級感があります。薄い絹のスカーフは夏の日焼け止めに利用する人も多い人気の品です。

住所:富山県南砺市城端3393 電話番号:0763-62-1230

富山でおすすめのお土産8:お酒見出し

皇国晴酒造の日本酒

米どころ富山は清らかな水も豊富で、昔から美味しい地酒が醸造されています。特に皇国晴酒造の「幻の瀧」は全国にも名前の知られている地酒ブランドで、日本名水百選にも選ばれている生地(いくじ)の水を使って醸造されています。予約をすれば酒蔵見学もできます。名酒が生まれる場所を訪ねれば美味しさも倍増です。

住所:富山県黒部市生地296 電話番号:0765-56-8028

宇奈月麦酒館の地ビール

黒部の清らかな水が美味しいビールを生み出しています。宇奈月麦酒館では黒部川の伏流水と黒部産大麦を使い、3種類のビールを製造しています。キレのある十字峡(ケルシュ)は黄金色、フルーティなトロッコ(アルト)は赤銅色、芳醇なカモシカ(ボック)は黒色と、味と共に美しい色も堪能できます。富山では地酒と共にビールもおすすめです。

住所:富山県黒部市宇奈月町下立687 電話番号:0765-65-2277

やまふじぶどう園のワイン

山梨はもとより、近隣の長野や新潟に比べても認知度はまだまだですが、富山ではワインも生産されています。富山市郊外の「やまふじぶどう園」では、国産のぶどうで風土を生かしたワイン造りが行われています。まだまだレアな富山ワインも面白いお土産になること間違いなしです。

住所:富山県富山市婦中町吉谷1-1 電話番号:076-469-4539

富山でおすすめのお土産9:海産物見出し

ホタルイカ

やはり海産物を避けては富山のお土産は語れません。有名なホタルイカは様々な形に加工されてショップに並んでいます。沖漬けや黒づくりは生の食感が楽しめますし、日持ちや運びやすさを考えたら素干しやいしる干し、燻製になったものも良いでしょう。ホタルイカせんべいなどもありますので探してみてください。

ぶり

富山湾で獲れるブリは品質の良さで全国に知られています。現地では刺身をはじめ、ぶりしゃぶなど新鮮な生が食べられますが、お土産としては押し寿司や焼身をほぐしたものが一般的です。また、冷蔵や冷凍のあつかいになりますが、真空パックになった切り身などは富山の味を新鮮に持ち帰ることができます。

かまぼこ

飾りかまぼこは富山ではポピュラーなものです。鮮やかで可愛らしい色と形は日本の伝統的な文物を表したものが多く、見ているだけでも楽しくなります。シンプルですが気品のある昆布巻のかまぼこは、昆布の香りと弾力性が何とも言えません。見て良し、食べて良しの飾りかまぼこを是非どうぞ。

おぼろ昆布

昆布を薄い紙状にした、その名も優雅な「おぼろ昆布」はとても用途の広い商品です。海苔の代わりにおにぎりに巻いたり、写真のように軍艦巻きに使ったりできます。また、刺身と一緒に食べれば磯の香りが刺身をより一層おいしくしてくれます。お吸い物にしても美味しく、食卓をグレードアップさせてくれます。

富山名物料理&グルメご紹介!美味しい北陸の郷土料理は半端じゃない! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
富山名物料理&グルメご紹介!美味しい北陸の郷土料理は半端じゃない! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
富山県は日本海に面し、内陸に北アルプスがあるという恵まれた地形を持っています。そんな地形で育まれた富山県には驚くほど美味しい名物の名物料理、ご当地グルメがあります。他県では食べられない名物料理の数々をご紹介!北陸の美味しい料理は半端じゃないです。

富山のお土産が一堂に揃う「とやマルシェ」見出し

富山駅に入っている「きときと市場・とやマルシェ」では、富山の食材を使った料理が食べられるレストランをはじめ、たくさんの土産物が軒を並べています。ほとんどすべての富山のお土産が揃うといっても過言でないくらいです。時間のない方、最後にまとめ買いをしたい方は是非、とやマルシェへどうぞ。

住所:富山県富山市明輪町1-220 電話番号:076-471-8100

富山土産は幅広い選択肢から見出し

いかがでしたか。このように、自然の恵みが豊富で、伝統的な産業もある富山県のお土産は様々で、相手の年齢や好みに応じて幅広い選択肢があります。地酒など重いものやかさばるもの、温度管理が難しいものは容易に宅配を頼むことができますので、上手に利用して美味しく素敵な富山土産を持ち帰ってください。

富山の土産おすすめ厳選21品!お菓子も人気!有名特産品もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
富山の土産おすすめ厳選21品!お菓子も人気!有名特産品もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
旅行や出張のお土産には、その土地ならではの物を選びたいものですよね。富山の名物と言えば、富山湾で獲れる海産物やブラックラーメンなどが有名。今回は、老舗の定番から人気のコラボお菓子まで、さまざまな富山土産を厳選してご紹介します。
投稿日: 2017年9月4日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote