地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

国際連合本部の場所はどこ?レアなお土産があるギフトショップもあり!

アメリカニューヨークでの観光名所の一つである国際連合本部ですが、厳重警備体制の場所ではありますが中に入って観光する事ができます。今回は国際連合本部について場所や行き方、内部ツアーやさらにはここでしか買えないお土産情報なども含めまとめてみたいと思います。

国際連合本部を観光しよう見出し

世界平和維持の為に設立された国際連合の本部ビルがニューヨークにあり、この国際連合本部内を観光する事ができるのです。予約が必要なツアーもありますが、人気のお土産も購入できるギフトショップへは予約なしでも入る事ができます。そんな貴重な体験ができる国際連合本部についてまとめてみましたので是非ご覧ください。

国際連合本部の場所見出し

Photo by hibino

国際連合本部はアメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市マンハッタンの東側のイーストリバー沿いの45丁目と46丁目の間に位置しています。ここの敷地は国連加盟国に属する国際的な領域というどこの国のも属さない特別な場所になります。

国際連合本部への行き方見出し

国際連合本部への行き方ですが、マンハッタンは道が碁盤の目になっており大変わかりやすい街だと思います。徒歩でも地図をみれば簡単に歩ける場所です。それでは国際連合本部への行き方をいくつかご紹介したいと思います。

地下鉄の場合

Photo by pedrik

ニューヨークに来たなら地下鉄にも乗ってみたいですよね。国際連合本部への地下鉄での行き方は4番か5番か6番か7番かS列車に乗ってグランドセントラル駅で降車します。 42stストリートを東へ1stアベニューまで歩いて行くと見えてきます。駅からの所要時間は約10分から15分です。公共交通機関では一番わかりやすい行き方です、

ニューヨーク地下鉄の乗り方・料金・マップなど必要情報を網羅! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ニューヨーク地下鉄の乗り方・料金・マップなど必要情報を網羅! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ニューヨークの主な交通手段は地下鉄やバスです。南北に長いマンハッタンを移動するときには地下鉄が便利!今回はそんなニューヨークの地下鉄の乗り方や料金、主な観光地までの路線などを紹介します。ぜひニューヨーク観光の参考にしてくださいね。

バスの場合

ニューヨークでバスに乗るのも通ですね。国際連合本部へのバスでの行き方はマンハッタンバスのM15かM42に乗車してM15のバスに乗った場合は「E42St」という駅で、M42のバスに乗った場合は「E41St/1Av」という駅で降車ください。両駅ともに降車駅から近くの場所に国際連合本部があります

車の場合

車で行く場合ですが国際連合本部内に駐車場所がない為、近くの専用駐車場をご利用ください。専用駐車場への行き方はEast45thストリートからEas49thストリートまでの間と1stアベニューと2stアベニューまでの間でご利用する事ができます。

国際連合本部の見学方法見出し

国際連合本部へは予約なしでも行けますが行ける所が限られる為ガイドつきツアーを予約して行かれる事をおすすめします。ツアーでしか行けない場所もありますし説明もありますので本部内をじゅうぶんに堪能する事ができます。ちなみに本部内は写真撮影も可能です。

ガイドツアーチケットを予約購入する見出し

Photo by basykes

ガイドツアーに参加するには事前にオンライン予約をする必要があります。国際連合本部のホームページ上からの購入が可能で、人気のあるツアーなので1か月前くらいから予約をしておく事をおすすめします。チケット料金は大人22ドル、13歳以上の学生と60歳以上の方が15ドル、5歳から12歳までの小人が13ドルです。

国際連合本部ツアーの注意事項見出し

Photo by sanjitbakshi

国際連合本部に到着したら45thストリート46thストリートの間にあるチェックインオフィスに行きツアーのチェックインを済ませてください。その際に予約時に届いたメールを提示するとスムーズにチェックインできます。15分以上遅れてしまうと予約がキャンセルされてしまいますのでご注意ください。

18歳以上の訪問者はすべて政府発行の写真付身分証明書を提示します。パスポートや運転免許証など必ず原本をご用意ください。ツアーの1時間前には到着してセキュリティチェックを行います。5歳未満の子供は国際連合本部内の観光はできますが、安全上の理由でツアーには参加できません。

国際連合本部ガイドツアー見出し

ガイド付きツアーは平日のみのサービスで所要時間は約1時間です。9時15分から16時15分まで約30分間隔で開催されています。国際連合本部自体の営業時間は月曜日から金曜日は午前9時から午後4時45分、土曜日と日曜日は午前10時から午後4時45分までです。午後5時30分までにはすべての来場者が退場する必要があります。

ツアーの言語は英語の他にも日本語、フランス語、韓国語、スペイン語などがあります。本部内での写真撮影(カメラ、カメラ付き携帯電話)の使用は許可されていますが、ビデオ録画は許可されていません。またツアー開催日によっては写真撮影もできない場所もありますのでご注意ください。

国際連合本部で見れるもの見出し

国際連合本部の敷地内には世界平和をイメージさせる様々なオブジェが設置されています。もちろんビル内にも世界平和に関連する、ここでしか見る事ができないものや場所がありますのでいくつかご紹介したいと思います。

歴代事務総長の肖像画

Photo by JasonParis

ビル内に入ってすぐのビジターセンターには国際連合歴代事務総長の肖像画がずらりと並んでいます。テレビで見た事がある見覚えのある顔の方もいらっしゃるかと思います。

ピカソの「ゲルニカ」タペストリー

反戦や抵抗のシンボルとしてピカソが描いた「ゲルニカ」のタペストリーです。世界に3枚存在するタペストリーなのですが、その一つがこの国際連合本部の国際連合安全保障理事会議場前に展示されています。

シャガールのステンドグラス

バブリックロビーの東側には芸術家シャガールがデザインしたステンドグラスを見る事ができます。平和と愛を象徴するものが多く見られるこの作品は、1961年に飛行機事故で亡くなった第2代国連事務総長のダグ・ハマーショルドへの記念碑としてシャガールと国連スタッフにより寄贈されたものです。

国連安全保障理事会議場

正面にある大きな壁画が目印の国連安全保障理事会議場です。国際連合の中で最も大きな権限を持っている事実上の最高意思決定機関です。両脇には通訳席のブースがあり、国連の公用語である英語、フランス語、スペイン語、中国語、ロシア語、アラビア語をここで同時通訳し各席のイヤホンで聞けるようになっています。

国連総会議場

テレビで見た事がある方も多いと思われる国連総会議場です。毎年9月から10月に開かれる国連総会を行う場所です。国連加盟国すべての代表団が収容できる会議場です。その迫力ある広さも見る価値ありです。

ギフトショップでお土産を見出し

国際連合本部内を十分見学した後は是非ともギフトショップへ寄ってください。ここでしか買えない国連グッズがたくさんあり、自分へのお土産としても知人へのお土産としてもおすすめです。それではいくつか国連グッズをご紹介したいと思います。

ぬいぐるみ

国連マークのTシャツを着たクマのぬいぐるみです。足の裏にはUNの文字が刺繍されているパンダもおり、小さなお子様へのお土産としても大変人気のグッズです。キティちゃんの国連バージョンもあるようでこちらも人気のようです。

マグカップ

Photo by odysseygate

国連マークの入ったマグカップです。日本でこの国連オリジナルマグカップを使用したら一目置かれる事間違いなしだと思います!マグカップの他にもタンブラーもあり、こちらも人気商品の一つです。国連職員の方にも使われているそうで、自分も使うとちょっとかっこいい気持ちになれるかもしれないですね!

国旗

国際連合加盟国193か国の国旗も購入可能です。ずらりと並んだ国旗はカラフルで華やかですね。ちなみにギフトショップの旗の順番もですが、国連本部前に並ぶ国旗は英語表記のアルファベット順に並んでいます。旗と旗の距離は等間隔で国連加盟国同士の平等を象徴しているそうです。

チョコレート

ギフトショップはチョコレートなどのお菓子も置いてあります。帰国してからのお土産としても気軽に購入でき、もちろん自分へのお土産としてもおもとめやすいかと思います。ちなみにギフトショップの売上は国連の活動として利用されるそうなのでギフトショップにいながら国際貢献もできてしまうのです!

国際連合本部から手紙を送る見出し

ギフトショップには郵便局もあり、国連オリジナルのはがきや切手を購入し手紙を出す事もできます。その場合、はがきに国連の消印がつくため人へ送ってあげるのも大変喜ばれると思います。国連マークのついた青いポストもとても珍しいですね。ちなみにこの郵便局ではパスポートを出せば「国際領域」というはんこを押してくれます。

ニューヨーク観光のハイライト!絶対外せないスポットをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ニューヨーク観光のハイライト!絶対外せないスポットをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ニューヨークの観光には色んな素敵な場所があります。一人旅やお友達やカップルやご家族で色々巡って楽しめるところがニューヨークでの観光です。ぜひニューヨークの魅力に魅了されてみてください。ニューヨークのグルメもスイーツも美味しいところばかりでおすすめです。

ここは行っておきたい国際連合本部見出し

国際連合本部について簡単ですがまとめてみました。世界平和を目的とした機関であるため、本部内には平和や未来の地球に関して考えさせられる事がたくさんありました。勉強になるだけではなく、充実したギフトショップもあり人気観光スポットであるのも納得です。ニューヨークへお越しの際は是非行かれてみてはいかがでしょうか。

投稿日: 2017年6月29日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote