ニューヨークでステーキ!おすすめレストランやお肉の部位の選び方も解説!

2017年6月20日 (2020年9月6日最終更新)

アメリカ最大の都市であるニューヨーク。金融、ファッション、など様々な影響を世界に及ぼす世界の中心地でもあります。また、アメリカといえばステーキ、ハンバーガーなどのグルメが有名ですよね。今回は、そんなニューヨークでいただける美味しいステーキのお店をご紹介します。

目次

  1. ニューヨークでステーキを食べよう
  2. 【ニューヨーク】おすすめステーキ店1
  3. 【ニューヨーク】おすすめステーキ店2
  4. 【ニューヨーク】おすすめステーキ店3
  5. 【ニューヨーク】おすすめステーキ店4
  6. 【ニューヨーク】おすすめステーキ店5
  7. 【ニューヨーク】おすすめステーキ店6
  8. 【ニューヨーク】おすすめステーキ店7
  9. 【ニューヨーク】おすすめステーキ店8
  10. 【ニューヨーク】おすすめステーキ店9
  11. お肉の部位の選び方は?
  12. ニューヨークでお腹いっぱいステーキを!

ニューヨークでステーキを食べよう

19227697 142294649656681 1976602575922790400 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
7kimurararara7

アメリカの首都はワシントンですが、ニューヨークは世界でも最も栄えている都市の一つです。ファッション、エンターテインメント、経済すべてが世界の中心であり、発信地です。そんなニューヨークで人気のステーキレストランをご紹介します!また、気になるお値段やお肉の部位の選び方まもご紹介しますよ!

【ニューヨーク】おすすめステーキ店1

Keens Steakhouse

19227982 152086205335826 667128345145638912 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
joanyangggg

「Keens Steakhouse(キーンズ ステーキハウス)」は、72 West 36th Streetに面しています。1885年創業のニューヨークで老舗の有名ステーキレストランです。19世紀からステーキやチョップなどで有名になった伝統的なレストランで、天井に飾られているクレイパイプ(喫煙パイプ)がは数万本にも及びます。パイプのコレクション数は世界最大を誇る歴史あるレストランです。有名人のパイプを探すのも楽しみの一つですね!

18時以降の店内は満席のことが多いので、なるべく予約していくことをおすすめします。こちらの名物で人気なのが"マトンチョップ"です。創業時から人気の伝統的なマトンチョップは、かなり大きく食べ応え抜群ですよ。お値段は約50ドルです。サイドメニューは10ドル前後のものが多いですが、お肉だけでおなかいっぱいになるので、量は調整しましょう。また、ランチステーキは、約30ドル程度で食べることができます。

【ニューヨーク】おすすめステーキ店2

Peter Luger Steak House

18646688 1854352128224246 7932778907512602624 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kinggle21

「Peter Luger Steak House(ピータールガーステーキハウス)」は、1887年に創業したこちらも老舗のレストランです。日本でも人気の熟成肉を使っており、そのこだわりぬいた熟成肉は"世界一おいしいステーキ"とも称されるほどの人気店です。こちらも超人気店のため、予約をおすすめします。

値段も老舗の超人気店ということもあり若干高めの値段設定で、ランチは約30~40ドルほどでいただけます。ステーキのお値段は、シングルのステーキで約53ドル、ダブルで約110ドルです。ラムチョップスは約30~50で食べられますよ。ソースもありますが、熟成肉のうまみを味わうには、シンプルが一番です。肉汁につけて食べたり、塩のみで食べるとより肉のうまみが堪能できるでしょう。

【ニューヨーク】おすすめステーキ店3

Benjamin Steak House

18889111 1912829908988924 5911817956601364480 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
foodwithu

「Benjamin Steak House(ベンジャミン ステーキハウス)」は、2006年に創業のステーキレストランの中では、若手のお店です。グランドセントラル駅からほど近いところにあるこのステーキレストランのエグゼクティブシェフとオーナーは、どちらも上でご紹介したピータールガーステーキハウスの出身者です。

歴史は浅いですが、実力は十分です。日本人には人気の部位、サーロインやリブのステーキは量も質も抜群ですよ!ステーキは2人盛で約86ドルでピータールーガーよりは、お安めの値段です。高級感あふれていながらもわいわいがやがやとした雰囲気で気軽に入りやすいのもおすすめポイントの一つです。

【ニューヨーク】おすすめステーキ店4

Porter House New York

12142556 894713447274604 769897081 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
jacqui

「Porter House New York(ポーターハウスニューヨーク)」は、こちらも2006年創業のステーキレストランです。少し暗めの店内は、ラグジュアリーでおしゃれですよ。資質が少ない部位フィレが3分の1を占めるT字型骨付き肉であるポーターハウスステーキの発祥のお店でもあります。夜は予約がおすすめですが、セントラルパークが見える窓際はいつも混雑しています。

メインステーキや熟成肉の値段は約30~140ドルと様々あります。人気部位のサーロイン等もよいですが、ここに来たら"ポーターハウス"(約125ドル)がおすすめ。前述している通り、発祥のお店であるので必ず食べたいメニューです。広く品の良い店内で食べるお肉は味覚、視覚、聴覚、嗅覚を刺激し記憶に残ること間違いなしのレストランです。

【ニューヨーク】おすすめステーキ店5

Del Frisco's Steakhouse

18013702 1898361993739880 5733835727330869248 n
revelationsnyc

「Del Frisco's Steakhouse」は、アメリカ国内に数店舗を展開するステーキレストランです。そのため、ここでご紹介しているほかの店舗に比べると比較て安い値段設定になっています。ディナーの前菜は高い物でも約25ドルです。メイン料理は約46~95ドルで6種類ほどの中から選べます。

ランチは、30ドル程度からいただくことができサンドウィッチなども食べられます。おしゃれな店内は、人の声であふれにぎやかです。人気部位のフィレなど分厚いお肉は、とてもジューシーでやわらかく、デザートのチーズケーキも絶品で女性には喜ばれますよ。

【ニューヨーク】おすすめステーキ店6

Wolfgang's Steakhouse

33559716 425683737896973 1742365230081507328 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
1kyung_kim

「Wolfgang's Steakhouse(ウォルフガングステーキハウス)」は、"世界一おいしいステーキ"と歌われるPeter Luger Steak House(ピータールガーステーキハウス)」40年以上働いたオーナーが開いたお店です。その味は、ピータールガーを超えるともいわれる、人気店です。

その人気のほどは、チェーン展開でも見て取れます。大阪、東京、ハワイと支店がありどのお店も本店と同じサービスを味わえます。では、本店は何が違うのか?やはり雰囲気でしょう。鍛え抜かれたスタッフと、ざわついた店内は、本店でしか味わえません。肉の焼き方なども的確で、うまみがダイレクトに伝わってきます。

【ニューヨーク】おすすめステーキ店7

BLT Prime New York

18251795 467032710305998 6168282973675192320 n
kitkat2044

BLT Steakの姉妹店である「BLT Prime New York」。夜の店内はかなり暗めになっており、テーブルに置かれたライトが雰囲気を盛り上げます。オーナーは、ホテルなどでの経験を経てお店をオープンさせており、お肉以外の料理も好評のお店です。

17493831 2305915832880657 8007910611507740672 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
norrischeng

サイドメニューはどれも12ドル前後です。メインのステーキは高いもので60ドル台となっており、大体相場程度のお値段です。メインメニューにはステーキのほかに魚料理やチキンも選ぶことができます。ウェイターの評価も高く、おいしいパンも人気の一つです。

【ニューヨーク】おすすめステーキ店8

Sparks Steak House

18723263 1554245987967864 8292846318246690816 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
dhmeyer

「Sparks Steak House(スパークステーキハウス)」は1966年創業の老舗のステーキレストランです。活気のあるレストランで上品なのにフランクで、観光で行くにはよいお店です。テーブル同士の間隔が狭くアメリカの雰囲気をよく感じられます。

リクエスト通りに焼き上げてくれるお肉は、ジューシーさと外側の香ばしさやカリカリが絶妙にマッチしています。こちらのお店で人気の部位は、サーロインです。また、もう一つの売りであるロブスターもとても大きく身がぎっしり詰まっており、食感はぷりぷりでおすすめです。おなかとお金に余裕があれば注文してみてはいかかですか?

【ニューヨーク】おすすめステーキ店9

Club A Steakhouse

19050261 1704953469533947 8689423652531208192 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
nycprof

赤い店内が印象的な「Club A Steakhouse」。店内は壁と天井が赤一色で多くの写真が飾ってあります。薄暗い店内は、ムードが良く赤色なのに派手じゃない、良い雰囲気が漂っています。アメリカでの評価も高く、ほかの超有名店に隠れがちですが、必見のお店です。

18380656 1718256228467586 7102345108225261568 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
sugartomoko

やわらかいフィレ、ジューシーなサーロインどちらのお肉も日本人の口にあうでしょう。また、何といっても他店より比較的安い値段設定が魅力的です。ステーキは58ドルの24ozのストライプボーンが一番高く、ラム肉も40ドルほどでいただくことができます。地元の人にも愛される値段、サービス、味は見逃せませんよ。

お肉の部位の選び方は?

脂身が少ない部位・フィレ

19122021 1742298969402806 6460551289100042240 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
tooomooo330

脂身が少なくしっとりとした印象の部位、"フィレ"は、フィレ・ミニョンともいわれます。よく聞く名前ですが、一頭の牛から少量しか取れない希少部位でもあります。脂身が苦手な方は、こちらを選ぶといいかもしれません。脂身がない分他の部位よりうまみが少ないため、こしょうやソースをかけて食べるのがおすすめです。

アメリカ人に人気の部位・リブアイ

19121049 1933837096874189 3784611046774276096 n
t.takei

大きい脂肪と柔らかい食感が特徴の"リブアイ"。アバラ部分のお肉で脂肪もお肉もがっつりついている部位でもあります。脂のうまみと赤みのうまみが同時に味わえるアメリカ人に人気の部位ですよ。

よく耳にする部位・サーロイン

19379875 326965401073408 3987826754369617920 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yosuke7_5

日本でもよく見る部位"サーロイン"。腰の上部当たりの部位で、やわらかい肉質が好まれます。また、脂身もリブアイより少ないため、日本人好みといえるでしょう。程よいうまみもある部位なので、ほとんどはずれがなく頼む人が多いのかもしれませんね。

ニューヨークでお腹いっぱいステーキを!

19228470 452994298389677 5302272654605025280 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
j_gardenia

ニューヨークで人気のステーキハウスをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。どのお店も高い値段だと感じるでしょうが、行ってみたらとても思い出に残る良いお店ばかりです。雰囲気、サービス、味など自分好みのお店をぜひ見つけてくださいね。また、様々な部位を食べてみてお好みの部位も見つけてみてはいかがですか?

201404 sweets 4 1アメリカのお土産おすすめ10選!雑貨やお菓子から人気コスメ・ブランドまで | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
アメリカは、大自然と大都会が両方楽しめる人気の旅行先です。コスメや雑貨、お菓子など、アメリカ...
 e4 b8 96 e7 95 8c e9 81 ba e7 94 a3 e3 83 bb e3 83 ac e3 83 83 e3 83 89 e3 82 a6 e3 83 83 e3 83 89 e5 9b bd e7 ab 8b e3 83 bb e5 b7 9e e7 ab 8b e5 85 ac e5 9c 92 780x440アメリカの世界遺産11選!絶景から歴史文化までスケールの大きさを体感! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
アメリカは歴史の浅い国と言われますが、それはアメリカ合衆国を基準にした話です。早くから住むネ...
Lgf01a201412152300アメリカ旅行の持ち物一覧!おすすめから必需品まで!持ち込み制限品も網羅 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
初めてのアメリカ旅行!でも何を持っていけばいいのかわからないという方に向けておすすめのアイテ...

関連記事

Noimage
この記事のライター
さんや

ニューヨークの人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

ニューヨークの新着のまとめ