地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ニューヨーク地下鉄の乗り方・料金・マップなど必要情報を網羅!

ニューヨークの主な交通手段は地下鉄やバスです。南北に長いマンハッタンを移動するときには地下鉄が便利!今回はそんなニューヨークの地下鉄の乗り方や料金、主な観光地までの路線などを紹介します。ぜひニューヨーク観光の参考にしてくださいね。

ニューヨークの地下鉄へ乗りに行こう見出し

ニューヨークの地下鉄は20以上の路線が運行しています。夜間も休まずマンハッタンをくまなく走る地下鉄は、ブルックリンやブロンクス、クイーンズへも延びており、ニューヨークに住む人々の生活の足となっています。通勤のラッシュ時は、なんと東京の通勤ラッシュのように満員になることも!今回はそんなニューヨークの地下鉄について乗り方や料金について紹介します。

ニューヨークの地下鉄:メトロカード見出し

種類と料金

こちらのメトロカードは1回乗車券のSingle、利用するごとに料金が引かれるプリペイドカードタイプのPay-Per-Ride、期間中乗り放題のUnlimitedの3種類があります。Pay-Per-Rideは4ドル50セントから80ドルの間で好きな金額で購入でき、何度でもチャージをすることができます。

ただし自動販売機では10ドル、20ドルなど決まった金額から購入することになります。10ドル以上購入すると7パーセントのボーナスがつきます!これはお得ですよね。また乗り放題のUnlimitedには29ドルの7日券、104ドルの30日券があります。新規で購入する際には発行手数料として1ドルかかるのでご注意を!

ニューヨークの地下鉄:行先と路線をチェック見出し

まずは路線図などのマップをチェックして目的地までのルートを確認しましょう。ガイドブックについているマップに掲載されている地下鉄の路線図や、地下鉄の駅のブースや観光案内所でもらえる地下鉄の路線図を活用しましょう!宿泊しているホテルのフロントでももらえるので聞いてみましょう。日本にいる間に目的地までの路線をチェックしていくのも大切です!

小さな駅では方向によって入口が分かれています。駅はだいたい、街角のコーナーにあります。ストリートの番号がそのまま駅の名前になっている駅がほとんどなのでわかりやすいです。また、路線ごとに色分けされており、電車にも同じ番号のマークが付いています。路線を示すパネルには駅の名前と、その下に地下鉄の路線番号が書かれています。

ニューヨークの地下鉄:メトロカードを買おう見出し

メトロカードは自動販売機で購入しましょう。もし機械が壊れていたり現金が使えなかったりする場合は、チケットブースへ行きましょう。必ず20ドル以下の小額紙幣を用意しておきましょう!まず自動販売機のスタートボタンを押して、言語を選択します。タイムズスクエアなどの大きな駅では日本語も選択できます。

次に購入したいメトロカードの種類を選びます。ここではMetroCardを選び、Get New Cardを押しましょう。次にレギュラーカード、またはUnlimitedを選択します。チャージしながら使う人はレギュラーを選びましょう。あとは支払い方法を選択して購入しましょう。おつりを取り忘れないように気を付けてくださいね。

ニューヨークの地下鉄:改札を通ろう見出し

Entryと表示された改札を通りましょう。この時改札機にメトロカードをスライドさせ、前方に緑色の「Go」というサインもしくは「2.75paid」というサインが出たら回転バーを押して入場します。それ以外のサインが出た場合はやり直しになります。日本と違いカードを通す方向が決まっているので注意を!

カードの感度がイマイチで、通すのが早すぎても遅すぎても失敗してしまいます。うまくいかなくてもあきらめずトライして慣れましょう。もしやり直しになった場合は、他の改札口ではなく同じ改札口で何度か試してみましょう。違う改札口にいくと残金が二重に引かれてしまうことがあります。回転バーは体にくっつけて腰で押すような感覚でまわしてみましょう。

ニューヨークの地下鉄:電車を待つ見出し

ホームの行き先表示は、UptownとDowntownが基本です。マンハッタンであれば、北の方へ向かうときはUptownのホーム、南の方へ向かうときはDowntownのホームへ行きましょう。早朝や夜間など、乗降客が少ない時間帯は、「Off Hour Waiting Area」と書いてある場所で電車を待ちましょう。

なお同じホームにExpress(急行)とLocal(各駅停車)が停まるので間違えないように注意しましょう。ニューヨークの地下鉄は24時間運行しているため、早朝や深夜に空港の往復する方にとってはとても便利です。しかし、マンハッタンの中心部から離れるほど夜間の利用は危険なのでできるだけタクシーなどを利用しましょう。

ニューヨークの地下鉄:電車の乗り方見出し

車両には路線番号と行き先、Expressか Localかが表示されているので乗車前にしっかり確認しましょう。車内には荷物が置ける網棚やつり革はありません。座るか、つかまるところを確保しましょう。ドアへのよりかかりは禁止です。朝夕の通勤時間にはかなりのラッシュになるので注意してください。

ホームには駅名の表示がありますが、車内でのアナウンスがない場合も多いので降りる駅は各車両にある路線図などで事前に確認しておくといいと思います。グーグルマップは海外でも利用できるので、目的地まで何駅かかるかなどがわかりますよ!またニューヨークでは地下鉄内でのスリも多いので荷物は必ず体の前で持つようにしましょう。

ニューヨークの地下鉄:乗り換え見出し

「Transfer」という表示が乗り換えのサインです。このサインに沿って進んで行けば大丈夫です。地下鉄のホームには複数の路線が停車することも多いので、車両の前や横にある路線番号を確認してから乗り換えるようにしましょう。乗り換え駅に到着する前に車内アナウンスで乗り換え案内がありますが、聞き取りにくいので事前に調べておきましょう。ほとんどの場合が改札を出ずに乗り換えることができます。

もしWi-Fi機能が使えないときのために、「New York Subway Map」もしくは、「Embark」というマップアプリをインストールしておきましょう。これらのマップアプリはインターネットに接続しなくても、オフラインでニューヨークの地下鉄の情報を知ることができます。New York Subway Mapは日本語での利用もできるのでぜひチェックしてみてください。

ニューヨークの地下鉄:駅を出よう見出し

駅を出る方法はとても簡単です。回転バーの無人改札か、最寄りのストリート名が書いてある「Exit」というサインがある出口専用の扉から出ましょう。日本と違い、駅を出るときはメトロカードをスライドさせる必要がありません。改札は入口、出口の両側から利用できるので、鉢合わせてし合う場合もあります。人の流れに沿って、駅から出て行く人の後ろをしっかりついていけばスムーズに出ることができますよ。

ニューヨークの地下鉄:夜間の移動見出し

ニューヨークでの夜間の外出は昼間以上に気をつけましょう。女性の1人歩きはもちろん避け、人通りの少ないところは歩かないようにしましょう。地下鉄は夜間でなくても、人の少ない早朝はホームレスが多くいます。筆者自身もニューヨークの早朝の地下鉄を利用した際、ホームレスに金銭を求められた経験があります。幸い現地の方が助けてくれましたが、やはり自分の身はしっかり守りましょう。

タクシーの乗り方

早朝や夜間にどうしても移動しなければならない場合は、できるだけタクシーを利用しましょう。イエローキャブはニューヨークのシンボルですよね。料金はメーター制で、だいたいどこでも拾えます。ミッドタウン内なら、4ドルから10ドル前後で移動できます。乗り方は日本と同じように手をあげれば大丈夫です。「OFF DUTY」と表示されている場合は回送車です。

バスの乗り方

ニューヨーク観光は、バスも乗りこなせればとても便利です!マンハッタンをくまなく走るバスは車窓からニューヨークの街並みを楽しむこともできる、手軽で安心な交通手段です。地下鉄の路線は南北の移動には便利ですが、路線の少ない東西の移動にはバスがとても便利です。料金はマンハッタン内なら2ドル25セント均一で、地下鉄からの乗り継ぎが無料になるメトロカードもあるのでぜひ使ってみてください!

楽しいニューヨーク観光を!見出し

みなさん、いかがでしたか?ニューヨークにはたくさんの魅力があります。そんな魅力あふれるスポットをめぐるには地下鉄は欠かせません!ガイドマップにある路線図は少し複雑ですが、メトロカードさえ買えれば乗り方も簡単なのでおすすめです。料金もお得な地下鉄、マップも駆使してぜひ楽しいニューヨーク観光を!夜間は安全のためにも他の交通機関を利用しましょう。

アメリカ人気都市ランキングTOP11!治安は?観光で訪れたい魅力的な街! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
アメリカ人気都市ランキングTOP11!治安は?観光で訪れたい魅力的な街! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
誰もが知っている米国「アメリカ」は、日本でも絶大なる人気を得ている旅行先です。留学生も多いことからアメリカは大人気の国です。今回はそんなアメリカの中でどこの都市に訪れたいかをランキング調査したアメリカ人気都市ランキングをお届けします。
アメリカのお土産おすすめ10選!雑貨やお菓子から人気コスメ・ブランドまで | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
アメリカのお土産おすすめ10選!雑貨やお菓子から人気コスメ・ブランドまで | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
アメリカは、大自然と大都会が両方楽しめる人気の旅行先です。コスメや雑貨、お菓子など、アメリカにはおすすめのお土産が沢山あります。今回はその中でも、購入しやすい人気のお土産を10個選んでみましたので、アメリカ旅行の際はぜひ参考にしてみてください。

関連キーワード

投稿日: 2017年6月21日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote