バーゼル観光おすすめスポット11選!大聖堂・美術館などスイスの穴場を網羅!

2017年7月13日 (2020年9月6日最終更新)

芸術の街として知られ40以上の様々な美術館の集まるバーゼルは、1日では見きれないほど観光スポットがたくさんあります。文化・芸術・建築などの観光スポットの中でも、バーゼルと言えばという見逃せない観光名所やおすすめの穴場スポット11箇所をご紹介します!

目次

  1. どこへ行く!?見どころ満載のバーゼル!
  2. バーゼル観光と言えばまずは「ミュンスター大聖堂」
  3. バーゼル観光中心部の目印は「バーゼル市庁舎」
  4. バーゼル観光と言えばここも押さえておきたい「バーゼル美術館」
  5. バーゼルの現代アートの巨匠の作品だって楽しめる!「ジャン・ティンゲリー美術館」
  6. 観光に疲れたらこんな穴場で休憩はいかが?「エリザベート教会のカフェ」
  7. バーゼルにはこんなところも!大人も楽しめる「トイ・ワールド・ミュージアム」
  8. バーゼルの変わった場所にも行きたい方は「紙の博物館」へ!
  9. バーゼル観光の始まりに?終わりに?「シュパーレン門」
  10. ちょっと癒されたいときの隠れ観光スポット「バーゼル動物園」
  11. バーゼルとライン川を味わうなら渡し船もおすすめ!
  12. 観光のシメはスイス・ドイツ・フランスの国境を見渡せる場所!
  13. スイス観光をするならバーゼルへ!

どこへ行く!?見どころ満載のバーゼル!

19122335 1957427201167329 834610607738060800 n
r3mavo

スイス北西部、スイスとドイツ、フランスとの国境が接する地点に位置するバーゼルは芸術の街として知られ、40以上の様々な美術館や博物館が集まっています。歴史的な建物や美術館、そしてちょっと変わったスポット、休憩におすすめの場所など、数あるバーゼルの観光スポットの中でも特におすすめの11箇所をご紹介します。

バーゼル観光と言えばまずは「ミュンスター大聖堂」

19424771 1580993535268020 4912965901088718848 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
lc_krebs

バーゼルの市街地から歩いていける場所に立っている赤茶色のレンガのバーゼル大聖堂(Basel Munster)。12世紀から15世紀にかけて建築されたこの建物は建築当時はロマネスク様式でした。しかし1356年の大地震で倒壊。その後、後期ゴシック様式で塔が建てられ、さらに何度か改築され、19世紀に現在の姿になっています。

11849911 1130308263650223 704664190 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
johannes_visser

せっかく観光に来たなら街全体を見渡したい!そんな方には大聖堂の塔に上がるのがおすすめ。塔に上がればライン川やバーゼルのまち、周辺のまち、ライン川の向こうのドイツの黒い森までも見渡すことができますよ。バーゼル大聖堂の中の美しいステンドグラスも見どころの一つです。

18382335 418360305197557 6240855044665638912 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
nobbythecat

バーゼル大聖堂の中の美しいステンドグラスも見どころの一つです。そして、中も美しいけれど遠くから見ても美しいバーゼル大聖堂。夜は少し離れたところからライトアップされた姿を見るのもおすすめです。離れてるほうが人の少ない穴場スポットがあるかも!?

住所:Rittergasse 3, Basel 4051, Switzerland
電話番号:+41-61-272-9157

バーゼル観光中心部の目印は「バーゼル市庁舎」

そして、バーゼル大聖堂と同じく、いや、もっともっと赤い色が特徴的なのがバーゼル市庁舎(Rathaus)です。ここも、1356年の大地震で旧市庁舎が倒壊し。その後1504年から10年かかってこの市庁舎が作られました。赤桃色の石壁に施された青や黄色、緑や金色の装飾が建物をより華やかに彩っています。

17931839 1366845050017802 775542781509632000 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
dollies4alice

旧市街のマルクト広場(Marktplatz)に行けば、真っ赤な市庁舎が目に飛び込んで来ます!思ったよりも赤かったと驚く人も多数。このマルクト広場も観光名所の一つ。平日はマーケットも開催されて賑わっています。

住所:Marktplatz 9, Basel 4001, Switzerland
電話番号:+41-61-267-8654

バーゼル観光と言えばここも押さえておきたい「バーゼル美術館」

12934910 227181194305520 450127839 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
escargotbicorne

たくさんの美術館がある中で、バーゼルを代表する美術館と言えばバーゼル美術館(Kunstmuseum basel)。4000点の絵画、彫刻作品、30万点のデッサンやポスターなどがおさめられており、約700年に渡るアート・コレクションはスイスだけでなくヨーロッパ屈指のレベルを誇っています。1年間の休館期間を経て2016年4月にリニューアルオープンしました。

新しい建物にはスタイリッシュで斬新と話題の階段も。モネ、ゴッホなどの有名な画家の作品が多数あり「こんなのを書いていたんだ!」という発見もできます。作品数も多いので、ゆっくりと時間を取っていくのがおすすめです。

住所:St. Alban-Graben 16, Basel 4051, Switzerland
電話番号:+41-61-206-6262

バーゼルの現代アートの巨匠の作品だって楽しめる!「ジャン・ティンゲリー美術館」

17882586 1894430700774933 1192430079834062848 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
merveilleusement_wunderbar

「動く美術作品」の代表的な作家とも言われる、ジャン・ティンゲリー。スイスのフリブールで生まれた彼が美術を学んだのが、ここ、バーゼルでした。ジーン・ティンガリー美術館(Jean Tinguely Museum)には廃物を利用してつくられた機械のように動く彫刻たちがたくさん展示されていて、言葉は分からなくても、子どもから大人まで楽しめる場所です。

「動く美術作品」だけに、動いている姿は圧巻!動きと音で味わう独特な世界観です。(この映像は音が出るので注意してくださいね。)バーゼル市立劇場の前庭のティンゲリーの噴水も有名だけど公園なので無料で見れるという穴場のおすすめスポットです!

住所:Paul Sacher-Anlage 2, Basel 4058, Switzerland
電話番号:+41-61-681-9320

観光に疲れたらこんな穴場で休憩はいかが?「エリザベート教会のカフェ」

18013814 194460697730520 5728170467898949632 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
herr.zeeh

40もの美術館があるバーゼル、たくさん歩き回ってひとやすみをするなら、こんな場所はいかがでしょうか。バーゼル駅から徒歩10分程度のところにある美しい教会、「エリザベート教会」にはカフェ(Cafe Bar Elisabethen)が併設されているんです。併設、と言っても、教会の外にカフェテラスがあるばかりではありません、なんと教会の中に、しっかり席があるんです。

17494311 400112143699362 3715759663002681344 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
chicca_22_

美しいステンドグラスを見ながらゆっくり座ってコーヒーやスイーツを楽しむことができる、穴場のおすすめスポットです。朝7時から開いているので、気持ちのいい朝の空気を楽しむのもいいですね!

住所:Elisabethenstrasse 14, 4051 Basel
電話番号: +41-61-271-1225

バーゼルにはこんなところも!大人も楽しめる「トイ・ワールド・ミュージアム」

15802845 1756714291319154 3950243900744007680 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
blindmouse11

旧市街地の観光案内所の前にあるトイ・ワールド・ミュージアム(Spielzeug Welten Museum BaselM)中に入ると、まず迎えてくれるのはあふれんばかりのテディベア。ここでは世界に出回ったほとんどのテディベアを見ることができるんです!

18013761 1318900061526074 4104926898801344512 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
felixevk

かわいい人形ばかりかと思いきや、様々な年代につくられたヨーロッパのミニチュア模型の数々。家や学校、店舗など、当時の暮らしをリアルに表現された展示には思わず大人も見入ってしまいます。ナポレオン時代の家具のミニチュア模型なんていうのもありますよ。期待していなかったけど意外とよかったという男性の声も。

住所:Steinenvorstadt 1 | Steineck-Stiftung, Basel 4051, Switzerland
電話番号:+41-61-225-9595

バーゼルの変わった場所にも行きたい方は「紙の博物館」へ!

12144218 1504013716557934 64318199 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
minifanfan

バーゼルはかつて、印刷・製紙の街として発展した場所でもあります。そんな歴史を肌で感じることができるのがバーゼルの紙・印刷博物館(Basler Papiermühle)。ライン川のほとりにある静かな場所ですが、なかに入ると、紙の歴史を物語るものがずらり!じっくりとバーゼルで培われたものと向き合いたい方にはおすすめの穴場スポットです。

15034588 1164006090315654 8103838723243769856 n
penluche

中では紙の作り方を見ることができるのはもちろん歴代の印刷機が並んでいます。そして、職人さんのデモンストレーションも随時開催されています。紙すきや活版印刷の体験もできますよ。せっかくなのでオリジナルの紙をつくるのも楽しいですね!売店も手すきの紙やノート、便箋など素敵な紙グッズが充実しています。

12081128 883038128410010 947020582 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yinkae

住所:St Alban-Tal 37, Basel 4052, Schweiz
電話番号:+41-61-225-9090

バーゼル観光の始まりに?終わりに?「シュパーレン門」

バーゼルの中心地、マルクト広場から少し歩いたところにあるのがこのシュパーレン門(Spalentor)。旧市街地への入り口として、ひっそりとまちを見守っています。ここから一歩足を踏み入れると、歴史的なバーゼルの街並みが広がります。

19622875 144884896077567 6693295412251459584 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
olafbyrdy

すごく大きな建物なわけではないけれど、趣のある外観はまちの長い歴史を感じさせてくれます。昔の人々もこの景色を見ながらバーゼルの街に入っていったのでしょうか。カメラを向けると、タイムトリップしてしまいそうですね。

住所:Basel 4056, Switzerland

ちょっと癒されたいときの隠れ観光スポット「バーゼル動物園」

33139826 209405223116502 6278261658603225088 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
adelineqiu

連日いろんなものを見て回ることも多いヨーロッパ旅行。大聖堂に美術館、観光名所もいいけど、ちょっと違う場所にも行きたいなあというときは、動物園はいかがでしょうか?実はここバーゼルにあるバーゼル動物園(Zoo Basel)はスイス最古の動物園なんです。

最古なだけでなく、スイスの動物園の中で飼育数も最多。コルドファンキリンやヘイゲンバイソンなど、珍しい動物たちも見ることができます。池や緑の中でのんびりと暮らす姿が見られるほか、ユニークな組み合わせでの混合飼育も特徴です。大小様々な動物が一緒に飼育されているので、日本の動物園ではなかなか見る機会のない、他の動物との関わり方を見るのも楽しいですね。

19623373 1206479292812100 8447243967266816000 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
flitterkram_masking_tape

住所:Binningerstrasse 40, Basel 4054, Switzerland
電話番号:+41-61-295-3535

バーゼルとライン川を味わうなら渡し船もおすすめ!

11249032 1649416155297604 665126518 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
emilyvictoriac93

スイスとドイツとの国境であるライン川。昔人々が生活の足に使っていた渡し舟(Rheinfähre)が今でも運行しています。もちろん大きな橋もかかっていますが、せっかくなのでライン川を渡し舟で渡ってみるのはいかがでしょうか。

19985894 1587024604682957 1754889127083376640 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
fapa2103

船は、クルージングではなくいわゆる渡し舟!この、味わいのある感じがいいですね。ドイツ川の岸まで200mほどの距離を5分くらいかけて運んでくれます。川幅が広くて流れも早いライン川は泳いでいる人がいることも!?

住所:Rheinufer, Basel 4001, Switzerland
電話番号:+41-77-400-6541

観光のシメはスイス・ドイツ・フランスの国境を見渡せる場所!

19761873 241525129672341 7247888239783051264 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
zero00023

そして最後に、せっかくなら行っておきたいこの場所。スイス・ドイツ・フランスの国境が接しているところ(Dreilaendereck)です。日本にいると「国境」って見る機会がないですよね。ヨーロッパでは国と国が接していることは当たり前で、道路が国をまたいでいることもしばしば。あれ?今もう違う国に入った?なんてことも。

19429464 1919025158362009 3509769917635231744 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
baselunterderlupe

国境なだけに最寄りのトラムの駅からも歩いて10分以上と、ちょっとさびしい場所にありますが、まさに穴場スポット。せっかくならバーゼルの旅の終わりにスイス・ドイツ・フランスの国境を味わっていたたければと思います。

住所:Westquaistrasse 75, Basel 4057, Switzerland
電話番号:+41-61-639-9540

スイス観光をするならバーゼルへ!

19985651 363055297445318 961098051735257088 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
terence0219

数え切れないほどあるバーゼルの観光スポットの中からおすすめの11箇所をご紹介しましたがいかがでしたか?ライン川最上流の港を持つバーゼルではドイツ語だけでなくフランス語も多く話されていてスイスの他の都市とはまたちょっと違った雰囲気が楽しめます。スイス観光をするなら、バーゼルへも足をのばして見てはいかがでしょうか。

もっとスイスの情報を知りたいアナタへ!

Vybs9na4xgufw 0スイス観光のおすすめ名所&スポット31選!アルプスならではの絶景を満喫! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
スイスは名峰があり、自然豊かな景色を見ることができる国として人気があります。スイスはとても治...
Src 10523048スイスチョコレートのブランド特集!リンツ・レダラッハはお土産にも最適! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
世界中の人々に愛されているチョコレート。日本にもたくさんのブランドのチョコレートがありますが...

関連記事

1415.thumb
この記事のライター
なつ
ドイツ在住、旅と廃墟と人とごはんを食べるのが好き。日々いろいろな国の人が訪れる家で暮らしています。ヨーロッパを中心に素敵なスポットをご紹介します!

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

スイス全都市の新着のまとめ