地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

アムステルダム観光旅行スポット21選!運河と美しい建築物の街を網羅!

アムステルダム観光旅行スポット21選!運河と美しい建築物の街を網羅!

アムステルダム観光旅行スポット21選を集めてみました。大きな風車が立ち並ぶ風景、清らかな運河、どこまでも広がるチューリップ畑など、おとぎ話に登場するような景色が実際に見られるアムステルダム観光です。最近ではモダン建築やデザインにも注目が集まっています。

アイコンこの記事の目次

      1アムステルダム観光を満喫しよう
      2アムステルダム観光旅行スポット1選目:アムステルダム中央駅
      3アムステルダム観光旅行スポット2選目:ダム広場
      4アムステルダム観光旅行スポット3選目:王宮
      5アムステルダム観光旅行スポット4選目:アムステルダム博物館
      6アムステルダム観光旅行スポット5選目:アンネフランクの家
      7アムステルダム観光旅行スポット6選目:ゴッホ美術館
      8アムステルダム観光旅行スポット7選目:リーカーの風車
      9アムステルダム観光旅行スポット8選目:マダムタッソーろう人形館
      10アムステルダム観光旅行スポット9選目:ベギン会修道院
      11アムステルダム観光旅行スポット10選目:ムントタワー
      12アムステルダム観光旅行スポット11選目:旧教会
      13アムステルダム観光旅行スポット12選目:聖ニコラス教会
      14アムステルダム観光旅行スポット13選目:マヘレのハネ橋
      15アムステルダム観光旅行スポット14選目:キューケンホフ公園
      16アムステルダム観光旅行スポット15選目:アムステルダム市立美術館
      17アムステルダム観光旅行スポット16選目:アムステルダム国立美術館
      18アムステルダム観光旅行スポット17選目:国立オランダ海洋博物館
      19アムステルダム観光旅行スポット18選目:アムステルダム植物園
      20アムステルダム観光旅行スポット19選目:レンブラント広場
      21アムステルダム観光旅行スポット20選目:ガッサンダイヤモンド研磨工場
      22アムステルダム観光旅行スポット21選目:新教会
      23アムステルダムの街は見どころ満載です

アムステルダム観光を満喫しよう見出し

アムステルダム観光旅行スポット21選をあつめました。飛行機からアムステルダムを見下ろすと、縦横に走る運河や川、そして湖水地帯が目につきます。アムステルダムを旅していると、道路より高い所に運がある場面によくでくわします。アムステルダムといえばオランダのシンボルの風車が有名ですが魅力たっぷりのアムステルダムへの誘いをご紹介致します。

アムステルダム観光旅行スポット1選目:アムステルダム中央駅見出し

東京駅のモデルとなった中央駅は1889年に完成されました。中央入り口の両側には塔があり、向かって右が時計台になっています。左側は針が上下してることから風向計として利用されています。アムステルダムでは教会の塔の上に風見鶏が付いており、オランダ人にとって風向きを知る事は重要な事なのです。ぜひ注目してみてみてください。

昼間のアムステルダム中央駅です。赤レンガが美しい街の玄関口です。同じ赤レンガ造りの東京駅とは姉妹駅です。構内には一等乗客用の待合室を改装したカフェファーストクラスもあります。夜とは違う顔をみせる昼間のアムステルダムの中央駅は雰囲気が違い観光客を魅了させてくれます。建築も素晴らしく近くには運河もあり、道に迷ったら中央駅を目指すといいでしょう。

アムステルダム観光旅行スポット2選目:ダム広場見出し

アムステルダムのおへそ、アムステルダムの心臓などと呼ばれるダム広場は、アムステルダムの歴史が始まった場所でもあり、アムステル川をダムでせき止める事により発展したアムステルダムの町の、まさしく中心地です。皆さんの重要な場所となっています。アムステルダムには歴史を感じる場所がいっぱいです。

ダム広場にある白い尖塔は1956年に造られました。戦没者慰霊塔で亡くなった方の霊を慰めるための塔として造られました。今ではアムステルダムの街の中心の広場となっており、1960年代頃から世界中のヒッピーのたまり場になり、今ではあしかの丘とも呼ばれています。アムステルダムでの大切な場所なので訪れることをおすすめします。

アムステルダム観光旅行スポット3選目:王宮見出し

アムステルダムのダム広場の西側に建っているのが迎賓館として使われている王宮になります。入口は7つありオランダの独立を決めた7つの州を表現しています。その中には死刑判決が言い渡された審判の間や大理石の床に世界地図が書かれている市民の間などがあります。とても興味深い場所です。昔のアムステルダムの歴史を感じさせられる場所ですね。

この王宮は8つのシャンデリアがあり、彫刻建築や床のデザインの豪華さに圧倒される大広間は、現在も外国の元首が来賓した時などオランダ王室の公式行事に使われています。また、国家元首などゲストが宿泊する部屋も公開されています。とても貴重な王宮はオランダ人にとって大切な場所になっています。

アムステルダム観光旅行スポット4選目:アムステルダム博物館見出し

13世紀から現在までのアムステルダムの歴史に関する様々なコレクションが展示されており、アムステルダムがどのように発展してきたかがよくわかります。また、カルファー通りやペギン会修道院網へも抜けられる細い通路のようなガラス天井のギャラリーには、かつての市民隊の集団肖像画が飾られています。

建物は17世紀に孤児院だったもので、それ自体がアムステルダムの歴史を感じさせてくれる古いものです。広い中庭もあり夏になるとミニコンサートなども開かれます。素敵な景観が見る人を癒してくれる空間です。

アムステルダム観光旅行スポット5選目:アンネフランクの家見出し

1940年にフランクフルトから逃げてきたアンネフランク一家はアウシュビッツの強制収容所に送られるまで2年間隠れ家で過ごしました。裏側には回転式本棚や屋根裏部屋で日記を書き続けていたのをそのまま保存されています。戦争の歴史などがいっぱい詰まったアンネフランクの家です。外壁にはアンネフランクが描かれています。ぜひ見る価値があると思います。

アムステルダム観光には欠かせない建築物です。運河が傍にあり人気があり観光で来た旅行者に特に人気があります。外壁はアンネフランクの絵が特徴的で迫力があります。そして魅力たっぷりのアンネフランクの絵に魅了させられることでしょう。観光の際にはぜひ足を運ぶことをおすすめします。

アムステルダム観光旅行スポット6選目:ゴッホ美術館見出し

アムステルダムといえばゴッホ美術館ですね。ゴッホに影響された同世代の画家たちの絵や浮世絵などが飾られいます。油絵の他にもスケッチなど色んな作品が展示してあり興味深いスポットです。ゴッホの魅力を堪能できますのでぜひ立ち寄ることをおすすめします。改めてゴッホの魅力を感じてみてはいかがですか。

アムステルダム観光旅行スポット7選目:リーカーの風車見出し

アムステルダムで一番最初にい思い浮かぶのは風車ですよね。アムステルパークの近くにありアムステルダム中央駅から1時間以内にたどり着くことが可能ですが、オランダにきたら風車は絶対見るべきです。目印にレンブラントのブロンズ像が立っています。ぜひ足を運んでみてください。

アムステルダム観光といえば風車ですが、この風車は趣きがあり一風変わった風車です。アムステルダム観光には欠かせない人気がありおすすめです。風車の建築も見応えがあります。運河傍にあるアムステルダムは昔ながらの風情があり歴史を感じさせてくれます。

アムステルダム観光旅行スポット8選目:マダムタッソーろう人形館見出し

この場所では有名人と写真を撮ることが出来ます。本物そっくりで怖い面もありますが、写真を撮ることが出来るのが魅力のひとつです。アインシュタインやレディガガなど色んな有名人が集まっているスポットです。リアルな人形なので最初はビックリすると思いますが観光の思い出になるぴったりのスポットです。ぜひ足を運んで実感してみてください。

アムステルダム観光には欠かせないマダムタッソーろう人形館では、多くの人が列をなして並んでいます。観光客に大人気で運河の傍にあるマダムタッソーろう人形館は1度は訪れてみたい場所のひとつです。運河の周りの風景も素敵で見ては見ていくほど魅力があるスポットです。

アムステルダム観光旅行スポット9選目:ベギン会修道院見出し

女子修道会に属する独身女性たちのための宿舎として、14世紀に設立されました。現在でも住んでいるのはひとり暮らしの女性だけです。教会の立つ中庭は、カルファー通りの喧噪がうそのような静けさです。ベンチにしばらく腰かけ小鳥のさえずりを聞いていると、旅の疲れも飛んでいってしまいます。 編集上に下に

左にある木造の家は15世紀のものです。アムステルダムに残存する2軒の木造家屋のひとつです。街や運河から少し離れた場所にあるベギン会修道院は歴史を実感できる場所です。ぜひ訪れてみてください。きっと歴史の深さを感じる事が出来ることでしょう。ぜひおすすめなスポットです。

アムステルダム観光旅行スポット10選目:ムントタワー見出し

17世紀にアムステルダムの町が発展すると、それまでシンゲル沿いの巨大な城壁は取り払われました。その残った塔の上に、時計台を付けたのが、このムントタワーです。ムントとは貨幣の事で1672年にフランスがアムステルダムを侵略した時、この塔の中でお金を造った事からこう呼ばれています。なお、ムントタワーには特別の許可がなく上る事は出来ません。それが少し残念ですね。

中世からアムステルダムの街を見守る塔で市の城壁の一部でアムステルダムの街の見張りとして機能していた塔ですぐたもとのシンゲル運河沿いには色とりどりの花々や球根を扱う花市があります。日本では見かけない珍しい花に出合えます。運河沿いのお花もキューケンホフ公園とまた違う雰囲気でとても魅力的です。アムステルダムならではのお花も素敵ですね。

アムステルダム観光旅行スポット11選目:旧教会見出し

アムステルダム最古の教会で14世紀初めに建てられました。飾り窓地帯のまさにど真ん中にありますが、一歩教会の中に入ると外の世界がうそのような静けさに包まれます。ステンドグラスと18世紀のパイプオルガンは有名で、夏の夜にはオルガンコンサートも開かれます。

この教会にはオランダからアジアへの海のルートを発見したヤコブファンヘームスケレフや今日のオランダ音楽界に多大な影響を与えたとされる作曲家病んピーテルソーンスウェ―リンクなど、数々の海の英雄や有名人のほかレンブラントの妻サスキアなどが葬られています。

アムステルダム観光旅行スポット12選目:聖ニコラス教会見出し

1887年に建てられたローマンカトリックの教会です。聖ニコラスは船乗りたちの守護聖人ですが、子供に優しい聖者としても有名でサンタクロースの元祖とも言われています。現在のトルコにあたる所に住んでいた聖者ですが、今ではスペインから来ることになっています。

運河から見える聖ニコラス教会は歴史の重みを感じさせてくれます。大きい建物なので目印となり分かりやすいと思いますがアムステルダムの旅行スポットには欠かせないスポットです。ぜひアムステルダムの観光を考えられてる方にはおすすめのスポットです。ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

アムステルダム観光旅行スポット13選目:マヘレのハネ橋見出し

ゴッホが描いた「アルルのハネ橋」を思い起こさせるこの橋はアムステルダムに残る木製のハネ橋のひとつです。4月から9月の間、夜になるとイルミネーションがともり、昼間とは違った幻想的な姿を見せてくれます。アムステルダム観光には人気のおすすめスポットです。

ゴッホの絵のきっかけとされています。現在も一定時間ごとに開閉し、船を通しています。建築も手がこんでいますし、ゴッホは故郷のこの橋を懐かしんで「アルルの跳ね橋」を描いたと言われています。

アムステルダム観光旅行スポット14選目:キューケンホフ公園見出し

アムステルダムの南西、リセにある巨大な花のテーマパーク、キューケンホフ公園はオランダ随一の花の名所です。敷地にはチューリップを中心に700万株以上の植物が植えられ、春になると色とりどりの花が咲き乱れ、花壇の間に設けられた全長15㎞もの遊歩道は自由に散策が出来ます。レストランやショップなどの施設も充実していてアムステルダム観光旅行スポットで人気がありぜひおすすめです。

アムステルダム観光旅行スポット15選目:アムステルダム市立美術館見出し

国際的なモダンアートの殿堂でピカソやマティスの絵画をはじめインスタレーションや写真、プロダクトデザインなど名作を多数所蔵しています。モダンな空間で近代現代芸術を満喫出来ます。素敵な建築の作りで現代美術の名作を多数所蔵する事で知られ、応用美術や工業デザインの展示にも力を入れています。建築に興味がある方にはぜひおすすめです。

アムステルダム観光旅行スポット16選目:アムステルダム国立美術館見出し

レンブラントやフェルメールなど中世絵画の傑作を多く貯蔵する世界屈指の美術館です。オランダの歴史が一望出来る博物館でもあり東インド会社の資料や現代デザインまで幅広いコレクションを誇ります。所蔵する世界屈指の中世絵画の傑作は各国の芸術ファンを魅了してやみません。建築も凝っていてアムステルダム観光旅行では人気がありおすすめです。

アムステルダム観光旅行スポット17選目:国立オランダ海洋博物館見出し

1657年に海軍補給庁として建設された建物を改装して出来た博物館です。大航海時代に栄えた海軍大国らしく500隻近い船の模型、昔の海図などの所蔵品が多数展示されオランダの輝かしい歴史を学べます。アムステルダム観光旅行には運河も望め人気がありおすすめです。

アムステルダム観光旅行スポット18選目:アムステルダム植物園見出し

17世紀に設立された伝統ある修道院のハーブ園に由来する植物園です。世界各地の植物を栽培しています。緑溢れるアムステルダムの市民の憩いの場になっています。アムステルダム観光旅行スポットとして人気がありおすすめです。

アムステルダム観光旅行スポット19選目:レンブラント広場見出し

2006年にレンブラントの生誕400周年を記念して造られた広場です。中央にはレンブラントの像が立てられています。周囲にはエスニック料理店や老舗など個性的なカフェやレストランが多いです。アムステルダム観光旅行スポットとして人気がありおすすめです。

アムステルダム観光旅行スポット20選目:ガッサンダイヤモンド研磨工場見出し

19世紀創業のダイヤモンド研磨工場を改装して研磨の工程や道具を展示されており見学後にダイヤを購入出来ます。アムステルダム観光旅行スポットとして人気がありおすすめです。運河巡りも良いですがアムステルダム観光旅行スポットとしては人気がありおすすめです。

アムステルダム観光旅行スポット21選目:新教会見出し

現国王も戴冠式を行った教会です。ゴシック様式の荘厳な教会です。オランダ国王の戴冠式やコンサート、展示会など教会でありながらも様々なイベントが行われています。建築も厳かに作られておりアムステルダム観光旅行スポットととして人気がありおすすめです。建築にこだわっている方には是非ともおすすめです。

アムステルダムの街は見どころ満載です見出し

縦横無尽に張り巡らされた運河の街であり、オランダの首都であり産業の中心都市であるアムステルダムはほとんど起伏がなく歩きやすいです。運河沿いをのんびり散策しながら名所旧跡を巡るのも良いですし、街歩きのヒントとしては観光の起点となるのはダム広場ですから主な見どころは徒歩でも回れますが、トラムを利用するとより効率的になります。

もっとオランダの情報を知りたいアナタへ

オランダの観光&旅行スポット21選!運河や美術館など人気の見所を網羅! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
オランダの観光&旅行スポット21選!運河や美術館など人気の見所を網羅! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
人気旅行先として常に上位にある「オランダ」には、美しい風景が見れる観光スポット、穴場の観光スポットなど見所が数多く点在しています。今回そんなオランダでの厳選した観光スポットを紹介していきます。一緒にオランダ旅行を有意義なものにしましょう。
投稿日: 2017年7月14日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote