地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ユトレヒト観光人気スポット11選!ミッフィーの故郷は街歩きが楽しい!

ミッフィーの作者、ディック・ブルーナさんゆかりの地として人気のユトレヒト。ミッフィーの世界を楽しめる観光名所はもちろん、歴史的な建物やちょっと変わった博物館など見どころがたくさんあります。ユトレヒト観光の中でも人気のスポット11選をご紹介します!

ユトレヒト観光おすすめスポッットをご紹介!見出し

ユトレヒトはオランダで一番小さな州ですが、世界的に大人気の作品、ミッフィーを生んだ、ディック・ブルーナさんゆかりの地として知られています。また、中世の建物や運河もあるので、街のいろんな場所にいるミッフィーを探しながら街歩きを楽しむことができます。そんなミッフィーの街、ユトレヒトのおすすめ観光スポット11選をご紹介していきます!

1.ユトレヒト観光まずは「ドム教会」へ!見出し

ドム教会(domkerk)はオランダで最も古い教会です。建築当初は、大聖堂とタワーがつながっていたのですが、1674年に竜巻の被害に遭い、建物間をつなぐ回廊部分が破壊さてしまいました。そのため今は別の建物になっています。綺麗に手入れされた庭園を歩くのもおすすめです。

広い空間を彩る聖堂の上部のステンドグラスは中から見ても外から見ても美しく暗くなってからでもあかりを楽しむことができます。重厚感のあるパイプオルガンは19世紀に造られたものですが今でも荘厳な音を奏でています。定期的にコンサートも開催されています。

住所:Domplein 21, 3512 JE Utrecht, The Netherlands 電話番号:+31-30-236-0010

2.ユトレヒト観光もちろん「ドム塔」もはずせません!見出し

ドムタワー(Domtoren)はドム広場の西側に建てられたゴシック様式の塔です。先ほどのドム教会ともともとつながっていた建物です。オランダで一番高い塔の中には2つのチャペルがあります。

465段の階段を上って展望台はユトレヒトの街を見渡すことのできる絶景スポット。階段は狭く、手すりがないところがほとんどなので、歩きやすいスニーカーなどで行くのがおすすめです。ドム塔に上るにはツアーへの申込が必要です。ドム塔近くの観光案内所内に受付がありますよ。

住所:Domplein 21, 3512 JE Utrecht, The Netherlands 電話番号:+31-30-236-0010

3.ユトレヒト観光「ドムアンダー」で地下まで楽しもう!見出し

ドム教会とドム塔はなんと地下も楽しめることができるんです!それが、ドムアンダー(DOM Under)。かつて大聖堂の一部であったカテドラル広場の地下で発掘された2000年前のローマ時代にさかのぼる層が一般公開されています。

歴史的な地下エリアを探索するとともにユトレヒトの街の紹介を聞くことのできるガイドツアーが開催されています。ヘルメットを被って地下に潜る探検気分のちょっと変わった街歩きツアー。ガイドの説明は英語とオランダ語のみですが、ユトレヒトの歴史と街を知るのにおすすめです!

住所:Domplein 4, 3512 JC Utrecht, The Netherlands 電話番号:+31-30-233-9999

4.ユトレヒト観光定番といえば「オルゴールミュージアム」見出し

ユトレヒトのドムを堪能したら次に訪れたいのがオルゴールミュージアム(Museum Speelklok)。ドムのすぐそばにあるこのミュージアムはオランダで一番楽しい博物館とも言われています。オルゴールと聞くと小さなものを想像しますが、ここには巨大なオルゴールから古いオルゴール、不思議なオルゴールまで様々なオルゴールが展示されています。

せっかくならここではガイドツアーに参加するのがおすすめです!様々なオルガンの音色、からくり人形のオルゴールの音など、通常の展示では聞けないオルゴールの音をガイドツアーでは聞くことができます。説明は英語ですが、オルゴールの音を聞くだけでも十分楽しむことができます。

住所:Steenweg 6, 3511 JP Utrecht, The Netherlands 電話番号:+31-30-231-2789

5.ユトレヒト観光こちらもおすすめ「鉄道博物館」見出し

そして子どもも大人も楽しめるのおすすめスポットといえばこちら、鉄道博物館(Het Spoorwegmuseum)です。ユトレヒトはローマ時代から交通の要所として栄えた町で、今でもオランダ鉄道の本社があるんです。鉄道博物館は昔、実際に使われていたマリーバーン駅につくられています。「犬の鼻」のニックネームを持つオランダ国鉄の旧型車両やオランダ王室が使用していた列車の中も見ることができます。

優雅な19世紀のマリーバーン駅を再現ししてあるので、切符売場、待合室、食堂など、当時の雰囲気を楽しむことができます。車庫をそのまま巡れたり子ども向けのアトラクションも充実していますよ。バス停から少し離れているので中央駅から街歩きを楽しみながら行くのがおすすめです。

住所:Maliebaanstation, 3581 XW Utrecht, The Netherlands 電話番号:+31-30-230-6206

6.ユトレヒトの街を味わうなら運河へ!見出し

そしてユトレヒトといえばオランダならではの美しい運河ももちろん楽しむことができます。特にユトレヒトでは運河沿いに彫刻や建造物、樹齢200年以上にもなる樹木などがあり、自然を満喫しながら街を眺めることができます。遊覧船だけでなくカヌー、足こぎボートもあるので少し体を動かしたい方にもおすすめ!

運河沿いにはレストランやカフェもたくさんあるので街歩きの途中にのんびりお茶をしながら運河を楽しむというのもいいですね。時期も美しい街並みを楽しむことができますが、特におすすめなのは春、カウパセリの花が満開に咲く中でのクルーズは最高です。ユトレヒトのしっとりした雰囲気を味わうのなら、夜の運河もおすすめです!

7.建築好きの方には「リートフェルトのシュレーダー邸」見出し

そして建築好きの方におすすめなのがこちら、リートフェルトのシュレーダー邸(Rietveld Schroder House)です。ここはシュレーダー夫人の依頼を受けて建築家であるヘリット・リートフェルトによって設計、建築された住宅なのですが、1924年に建てられたとは思えない洗練されたデザインです。

赤・黄・青・白・灰・黒色を取り入れたシンプルな線や面が印象的です。一度に入れる人数に制限があるため、ネットで空いている時間をみて予約して行くのがおすすめ。1時間のツアーでガイドさんが案内してくれますが日本語のオーディオガイドもあるので英語が出来なくても大丈夫です。

住所:Prins Hendriklaan 50, 3583 EP Utrecht, The Netherlands 電話番号:+31-30-236-2310

8.ミッフィーを楽しむユトレヒト観光は「ミッフィー像」から!見出し

そしてユトレヒトと言えば世界的に大人気の作品ミッフィーを生んだ作家ディック・ブルーナさんが生まれ育ち、そして晩年も創作活動を続けていた街。ミッフィーに関する施設もありますが、街中でもいろんなところでミッフィーを見つけることができます。というわけでここからはミッフィーに関係したおすすめをご紹介します!

まずはミッフィーの像。ユトレヒト駅構内でも出迎えてくれますし、街の中にはいくつかの場所で、いろいろなミッフィー像を楽しむことができます。イベントのときにはちょっと変わったミッフィーも登場するので、変わったミッフィー像を探しながらの街歩きをするのもおすすめです!

9.ユトレヒトにしかない「ミッフィーの信号機」をお見逃しなく!見出し

そしてユトレヒトでは信号機の中にもミッフィーが隠れています。もちろんミッフィーが信号機に使われているのは世界でもユトレヒトだけ!街中に馴染んでいるので一見見落としてしまいそうですが、カラフルなレインボーの横断歩道が目印です。

レインボーの横断歩道も、絵本の世界のようです。かわいい信号を探しながらの街歩きは楽しいですね!ついつい何度も変わるのを見たくなってしまうミッフィーの信号機ですが、写真を撮るときは車や自転車に気をつけてくださいね!

10.ミッフィー好きにははずせない「ミッフィー広場」見出し

そして隠れたミッフィースポットといえばこちら、ミッフィー広場(Nijntje Pleintje)です。広場と言っても住宅地の一角の小さな広場、そしてそこにあるのは銅でつくられたシンプルなミッフィー像なので見落とされがちなのですが、角度によってはユトレヒトの素敵な街並みが入るフォトスポットでもあります。

ミッフィー広場はユトレヒトの駅からミッフィ信号を見て、その先の運が沿いの石畳の道を歩いた先にあります。ちょっと見つけにくい場所にあるのですが、せっかくならミッフィー好きは訪れておきたい場所。ぜひ街歩きをしながら探してみてください!

住所:3512 Vl, Utrecht, The Netherlands 電話番号:+31-30-236-2399

11.「ミッフィーミュージアム」でミッフィーの世界を満喫!!見出し

そしてユトレヒト観光ではずせないミッフィースポットと言えばこちら!ミッフィーミュージアム(Nijntjemuseum)です。ミッフィーの本名は「ナインチェ」、オランダ語で、「うさぎちゃん」という感じでしょうか。ミッフィーのおうちやお医者さん、動物園など、絵本の中の世界を実際に体験することができます。

日本で大人気のミッフィーなので、ドイツ語、英語に加えてなんと日本語の説明書きもあるんです。それでもミッフィーの絵本と同様、ミッフィーミュージアムでも全てを説明してしまうのではなく、子供たちの想像力をかき立てる場になるように作られていて、体全体で体験ができる場所になっています。

子ども向けにつくられていますが、だからこそミッフィーの世界観がそのまま味わえる、ミッフィーファンにとってはたまらない場所です!ミッフィーミュージアムの中には、オリジナルグッズが買えるミュージアムショップやミッフィーパンケーキなどが食べられるカフェもあります。

住所:Agnietenstraat 2, 3512 XB Utrecht, The Netherlands 電話番号:+31-30-236-2399

ユトレヒト観光は楽しみがいっぱい!見出し

ミッフィーの街、ユトレヒトの観光おすすめスポット11選をご紹介してきましたがいかがでしたか?大人も子どもも楽しみいっぱいの街ユトレヒト。オランダの鉄道網の中心でもあるので、オランダを訪れる際はぜひユトレヒトにも足を運んでみてはいかがでしょうか。

もっとオランダの情報を知りたいアナタへ!

オランダの観光&旅行スポット21選!運河や美術館など人気の見所を網羅! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
オランダの観光&旅行スポット21選!運河や美術館など人気の見所を網羅! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
人気旅行先として常に上位にある「オランダ」には、美しい風景が見れる観光スポット、穴場の観光スポットなど見所が数多く点在しています。今回そんなオランダでの厳選した観光スポットを紹介していきます。一緒にオランダ旅行を有意義なものにしましょう。
オランダのお土産13選!スーパーがお得?観光客に人気のミッフィーも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
オランダのお土産13選!スーパーがお得?観光客に人気のミッフィーも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
オランダのお土産13選を集めてみました。こだわり土産やお手軽お土産が沢山あります。チーズやデルフト焼きなど定番からダッチデザイングッズまでオランダならではのおすすめアイテムをご紹介します。ハイセンスなスーパーも可愛いばらまき土産の宝庫ですので要チェックです。
投稿日: 2017年7月20日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote