秋田『乳頭温泉郷』の日帰り温泉が人気!ランキングで紹介!観光スポットも!

2017年3月14日 (2018年12月5日最終更新)

秋田で日帰りが楽しめる乳頭温泉は、秘湯のイメージそのままのようなダイナミックで何百年も続く温泉がずらり、国内外からお客が足を運びます。今回は乳頭温泉から日帰りで行ける秋田の観光スポットまでランキングでご紹介します!雪見露天や多種多様な泉質などもご覧ください

目次

  1. 乳頭温泉郷でおすすめの日帰り温泉の7湯とは?
  2. 秋田乳頭温泉郷のおすすめ日帰り温泉第7位:鶴の湯
  3. 秋田乳頭温泉郷のおすすめ日帰り温泉第6位:孫六温泉
  4. 秋田乳頭温泉郷のおすすめ日帰り温泉第5位:黒湯温泉
  5. 秋田乳頭温泉郷のおすすめ日帰り温泉第4位:大釜温泉
  6. 秋田乳頭温泉郷のおすすめ日帰り温泉第3位:妙乃湯
  7. 秋田乳頭温泉郷のおすすめ日帰り温泉第2位:休暇村
  8. 秋田乳頭温泉郷のおすすめ日帰り温泉第1位:蟹場温泉
  9. 秋田乳頭温泉郷の7つの湯
  10. 日帰り温泉が人気の秋田乳頭温泉郷へのアクセス
  11. 日帰り温泉が人気の秋田乳頭温泉の正しい入り方
  12. 日帰り温泉が人気の秋田乳頭温泉郷の名物料理
  13. 秋田乳頭温泉郷周辺のおすすめ観光スポット
  14. 秋田乳頭温泉郷の気候
  15. 乳頭温泉郷のおすすめの日帰り温泉を満喫

乳頭温泉郷でおすすめの日帰り温泉の7湯とは?

16465076 1545135575516250 1580185671551680512 n
chimney2530

乳頭温泉郷に一度は行ってみたいというあこがれを持つ人も多いのではないでしょうか。乳頭温泉郷としては、7つの温泉があります。特に、お湯が熱すぎず冷たすぎず適温で赤ちゃんも入れるような、初心者も歓迎の温泉です。さらに、郷土料理、田沢湖やスキー、武家屋敷観光もいかががですか。ではさっそく、乳頭温泉郷の人気温泉をランキングでご紹介します。

秋田乳頭温泉郷のおすすめ日帰り温泉第7位:鶴の湯

29414712 364920767345666 7588375405715783680 n
shunhongk

文字通り、鶴が傷ついた羽を癒しているのを目撃したマタギの勘助の話から名前に残ったそうです。さかのぼること、江戸時代が始まったばかりの1688年から湯宿として営業していたという、乳頭温泉郷でも古い歴史ランキング1位の温泉です。

元禄14年(1701年)開湯ともいわれます。さらに1638年、当時の秋田藩主が湯治に訪れたそうで、庶民への開放は1688年ごろといわれています。

29737816 944361589079999 6654165391146745856 n
shunhongk

おすすめは、トレードマークの「茅葺き屋根」の本陣で休憩することです。藩主の湯治の際に家来の詰め所として作られた古いものだそうです。6年ごとに地場場産の「すすき」を一冬干してから専門の職人さんによって葺き替えが行われます。

また、藁ぶき屋根の「本陣」は駐車場から入口を入ってすぐ左手、事務所の隣になります。休憩所としても利用できますが、先着順となっています。

32400777 620393864981133 5670705261472382976 n
sheisnana

日帰り利用は大人600円、小人300円となっています。祝日でない通常の月曜日は湯替えや清掃のため、「内湯」が日帰り専用のお風呂になっています。祝日の場合は前後の平日が湯替えとのことです。

お湯はトロトロの乳白色のお湯がすぐに肌になじみ、ベールで肌が包まれるようにツルスベ肌になれます。もちろん源泉かけ流しで快適です。朝風呂が静かでおすすめです。

29417027 157766981584915 7937332487674396672 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
shunhongk

木造の事務所の前にかかるこれまた木造の橋を渡れば温泉棟です。温泉棟には、混浴露天風呂、女露天風呂、中の湯、などとなっています。日帰りの利用は10:00~15:00となっています。美しいお湯や建物の写真を目にした人も多いのではないでしょうか。

29737566 589690818058299 7814496173900693504 n
shunhongk

食事には郷土料理の、山の芋鍋や焼き魚が囲炉裏で楽しめます。山菜や名物のひっつみもあり、秋田ならではの料理を温泉のあとに頂けば、心身ともに生き返った気分でしょう。数ある日本の温泉の中でもランキングではいつも上位でとにかくきれいだといわれています。

27575517 1529101880539649 3488613260922454016 n
_tyura_

住所:秋田県仙北市田沢湖先達沢国有林50
電話:0187-46-2139

秋田乳頭温泉郷のおすすめ日帰り温泉第6位:孫六温泉

42002801 145598943049075 5929734169260783565 n
crystalshinon

源泉かけ流しのラジウム温泉、露天風呂や内湯が楽しめます。特におすすめのお風呂は内湯です。こじんまりとしてはいますが大きな岩石が自然のお風呂のような雰囲気で絵になります。小さな窓から入る光も湯治場を実感させ、人気の理由です。他にはない、独特な温泉です。

22638855 284593072049165 2016876741955420160 n
futaba_m_travel_notes

なんといってもおすすめは、温泉宿でゆっくりと過ごしながら、お肌がつるつるになるのを体感することです。また、お湯が良くても、お風呂が汚いとがっかりするものですが、こちらはさすが、掃除が行き届いており快適です。

泉質も良く、効能としては胃腸病、蕁麻疹、傷となっています。また入浴料は520円で利用時間は9:00~16:00です。温泉もお好きならぜひ一度、利用してみてはいかがでしょうか。 

孫六温泉

5059.original
住所:
秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林内
アクセス:
車/東北自動車道~盛岡IC~ICより約120分 車以外/秋田新幹線田沢湖駅下車、車で約50分
料金の目安:
サイトでご確認ください
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 9:30 (OUT)
提供: Jws 88 50 blue

秋田乳頭温泉郷のおすすめ日帰り温泉第5位:黒湯温泉

14487264 1140677139343214 8482806472571355136 n
keiko_244

温泉郷の中で最も山奥にある、江戸時代に始まった温泉になります。温泉宿の横から源泉が湧き出るのが見られます。露天風呂の他には、打たせ湯も人気です。泉質は単純硫化水素泉、酸性硫黄泉、効能は高血圧症、動脈硬化症、抹消循環障害、糖尿病となっています。

営業期間は4月下旬~11月下旬です。入浴料は600円で、立寄り入浴は9:00~16:00となっています。また、素泊まりもできるようにはなっていますが日帰りでの利用者も多いそうです。

13827399 294634240893317 259215579 n
masaki_shiratori

住所:秋田県仙北市田沢湖生保内黒湯沢2-1
電話:: 0187-46-2214

Original黒湯温泉へ行こう!秋田・乳頭温泉郷の最奥部にある秘湯を紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
秋田県の仙北市にある黒湯温泉をご存知ですか?仙北市にある黒湯温泉は、乳頭温泉郷の七湯の一つと...

秋田乳頭温泉郷のおすすめ日帰り温泉第4位:大釜温泉

23969787 128335097843060 7509660706858336256 n
onsennyama5

大釜温泉は、妙乃湯と蟹場温泉に挟まれるように流れる温泉です。乳頭温泉郷の中では最も歴史が浅く、戦後の昭和37年(1962年)にオープンしました。ところが、すぐに火事で建物が全焼し、当時廃校になった小学校の木材を再利用して立てられたそうです。

22860742 128585247859423 1119803290960265216 n
nakamayo

また、正面玄関の大時計もこの時移設されました。さらに、アクセスも意外と簡単で、秋田新幹線田沢湖駅から路線バスで45分、終点の乳頭温泉バス停の前で下車してすぐにこちらの旅館がありますので日帰りも容易です。

22857770 2027836087453378 1819238027919097856 n
nakamayo

雪見露天風呂など、情緒もあり、古い時代を感じます。田んぼの水のような泥色のお湯で、「硫黄臭のあるクリーミーな泥湯」や「サワークリーム湯」、「土砂風呂」などと愛称でいう人もいます。

奥川のお風呂はじっくり浸れる37度の適温です。低温に設定してありますので、赤ちゃん連れでもゆっくりできます。そして、自然の中での長湯も解放感があっておすすめです。泉質は酸性含砒素ナトリウム塩化物硫酸塩泉、また効能は真菌症(水虫)慢性膿皮症、リウマチ性疾患などとなっています。

21373700 115260959188889 4736227928138842112 n
naoto_run

小学校を移築したという事ですが、建物内部も懐かしい雰囲気が味わえます。また、夏季限定ですが、「桶の足湯」も設置されているので、お出かけの途中に立ち寄って湯に触れるのもすぐです。入浴料は600円で、立寄り利用は9:00~17:00となっています。

23970144 1522654027790588 6404480516820566016 n
onsennyama5

ぜひ、一度有名温泉に訪れて、そのノスタルジックで迫力の温泉に入ってみてはいかがでしょうか。そして、休日や連休以外は空いておりゆっくりと楽しめるようですので平日の日帰りもおすすめです。

大釜温泉

5027.original
住所:
秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林50
アクセス:
車/東北自動車道~盛岡IC~盛岡ICより約60km 車以外/秋田新幹線田沢湖駅下車、バス50分
料金の目安:
サイトでご確認ください
宿泊時間:
宿泊時間: 14:30 (IN) 〜 10:00 (OUT)
提供: Jws 88 50 blue

秋田乳頭温泉郷のおすすめ日帰り温泉第3位:妙乃湯

30602421 197443541047161 8023268508320137216 n
zhouzhou925

女性に人気のサービスが行き届いた宿です。人気は、金の湯・銀の湯という2種類の、泉質も異なる湯で、最近のリニューアルでコンクリート壁だった昭和時代の建物が、それぞれ、木造の和モダンといいますか、おしゃれなジャパニズムの作りの露天・内風呂・寝湯・喫茶去が作られて新しくなっています。

30604780 282615928944157 8500600449064239104 n
zhouzhou925

リニューアルされたとはいえ、特に銀の湯では昭和20年代の湯船が利用できますので、秘湯の雰囲気が味わえます。また、喫茶去は「きっさこ」と呼ばれ、「どうぞ休んでお茶を飲んでいってください」 という意味だそうです。

41502234 1911153332286342 1452885864555216896 n
amazing_japan_otonatabi

こちらの湯船の底には丸い那智石が敷かれていて、足つぼの刺激もできるそうです。泉質はカルシウム・マグネシウム硫酸塩泉・単純泉、効能は皮膚病、動脈硬化症、消化器病等です。

入浴料は800円で、日帰りの場合は利用時間が10:00~15:00となっています。午前・午後で違う温泉に分けて入浴してみてはいかが?そして、どの温泉旅館にも負けない素敵な空間となっていおり、屋根付きの露天風呂からは渓流の流れが一望できます。

乳頭温泉郷 妙乃湯

5055.original
住所:
秋田県仙北市田沢湖生保内字駒ヶ岳2—1
アクセス:
車/東北道~盛岡IC~国道46号線田沢湖方面~国道341号乳頭温泉郷90分 車以外/東北新幹線田沢湖駅下車 バス「乳頭温泉」行き「妙乃湯」前下車
料金の目安:
サイトでご確認ください
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 10:00 (OUT)
提供: Jws 88 50 blue

秋田乳頭温泉郷のおすすめ日帰り温泉第2位:休暇村

15043468 665185096975295 7328106224438738944 n
kumakuma_higuma

隣接している乳頭キャンプ場が7月1日から10月上旬ごろ利用できますので、合わせて温泉を利用する人も多いそうです。建物は最近リニューアルで新しくなりました。

ブナ林の中にある屋根付きの露天風呂でさっぱりと汗を流したり、川魚を七輪で焼いたりと「休暇」するには外せない場所です。子どもさんも喜びますよ。また、入浴料は600円です。立ち寄り入浴できる時間は11:00~17:00となります。

泉質はナトリウム炭酸水素塩泉、単純硫黄泉、効能は火傷、外傷、高血圧、糖尿病、動脈硬化、皮膚病、婦人病などとなっています。施設は上述のとおり近代的でロッカールームや洗面台などはスパのようです。ベビーベッドなどもありますので、赤ちゃん連れのお客さんにも人気です。お

風呂上りには地ビールなどた惜しんでみてはいかがでしょうか。全国の国立公園・国定公園に36か村ある、「やすらぎの公共の宿」の1つです。

休暇村 乳頭温泉郷

5039.original
住所:
秋田県仙北市田沢湖生保内駒ヶ岳2-1
アクセス:
車/県道西山生保内線、国道341号、国道46号経由~東北自動車道 盛岡IC~国道46号、国道341号、県道西山生保内線経由 車以外/秋田新幹線田沢湖駅下車バス「乳頭温泉」行き「休暇村前」下車 
料金の目安:
7,400円〜
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 10:00 (OUT)
提供: Jws 88 50 blue

秋田乳頭温泉郷のおすすめ日帰り温泉第1位:蟹場温泉

36976414 699239543749555 2410198564044013568 n
ataku_deluxe

秋田ならではの屋根がつぶれそうなほどの大雪の中、透明度の高いお湯が乳頭温泉では珍しい温泉です。静かに林の中で休日が過ごせます。ゆっくりと温泉に浸かりたい人におすすめです。

海外からも多くの人が訪れる有名温泉です。温泉ランキングでも常に上位のこちらでは、混浴風呂も入りやすく、人気です。温泉など時間の無駄ではなかった、入ってみると意外と素晴らしいという口コミもあります。

21985119 160783221171260 3474356726868738048 n
ryo425425

午前中に入浴するのも人気です。さっぱりとして、その後、ランチや観光にお出かけするのもおすすめです。泉質は重曹炭酸水素泉、効能は糖尿病、皮膚病などとなっています。また、入浴料は600円、立寄り湯は9:00~17:00と、比較的長めに利用できます。

ぜひ一度、気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。入らなければその良さがわからない、入って初めてわかる本当の秘湯の姿、ではないでしょうか。

35948813 235325653950660 6907567095811145728 n
satoki_takahashi

住所:秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林
電話:0187-46-2021

秋田乳頭温泉郷の7つの湯

15802045 712607285582314 6787389422628241408 n
kekeikou

十和田・八幡平国立公園 乳頭山麓に点在する7湯が「乳頭温泉郷」です。7湯には多種多様な十種類以上の源泉があります。泉質と効能は上記のそれぞれの温泉の説明にまとめております。こちらの7つの湯は「乳頭温泉」でまとめられるものの、一つ一つ見てもランキング上位の他にはない温泉ばかりです。ぜひご利用ください。

日帰り温泉が人気の秋田乳頭温泉郷へのアクセス

41651743 273906046665913 8784554657877762000 n
samuraiakita

田沢湖周辺、乳頭山のふもとにあり、秘湯といわれる乳頭温泉郷へはどのように行けばよいのでしょうか。意外と、秋田観光に組み込むのに便利な立地にあることに気が付きます。

ツアーも多いですが、バスなどでゆっくりと日帰りを楽しむのもおすすめです。温泉郷内を巡るのもとても人気です。ぜひ、様々な種類の温泉に入ってお気に入りを見つけてみてください。

Tsurunoyu 2735秋田県の温泉おすすめランキング・トップ15!宿や日帰りの人気を厳選! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
秋田県にはおしゃれな情緒のある温泉宿やセンスの良い日帰り温泉がたくさんあり、国内外で有名です...

日帰り温泉が人気の秋田乳頭温泉の正しい入り方

35000922 203016617069228 7399181464966791168 n
travel_soso

温泉はただ入るのではなく、入り方があるといわれます。漫画「テルマエ・ロマエ」でも、ローマのスパにも作法があったといわれていましたが、実際にルール化されていることは最低限守るとしてもその理由をまとめてみました。

他のお客さんへの迷惑はあってはならないのはもちろんですが、効能を発揮しやすくしたり美肌のために守った方が良いこととは何でしょうか。

35430160 820154914840908 2118133129989324800 n
luvs2bow

温泉施設に到着したら、または温泉に入る前に、湯あたりを防ぐためにお茶とお菓子を少々いただきましょう。緑茶のビタミンCが湯あたりを防ぐ効果があるそうです。また、水分補給にもなります。さらにお菓子で適度に血糖値が上がって低血糖を防止できます。

湯に入る前にはかぶり湯・かけ湯をするのがマナーです。なお、全身を石鹸で洗うべき、それが気持ちが良いしマナーでもあると考える人は多いと思います。

24175583 1489017967848078 5973816501008859136 n
onsennyama5

ただ、ごしごしこすってから硫黄や酸性の湯に入ると肌への負担になるため、つま先や指先から胴体へと徐々にお湯をかけながら、まずは湯船に半身浴で入るようにしてください。徐々に泉質や湯に体を慣らすことにより、お肌の負担を防げます。そして、メイクだけは、毛穴を開かせるために落とした方が良いそうですよ。

15802421 182730305535298 8588582115388424192 n
chiroichiro

湯気のこもる内風呂では、冷たい水で冷やしたタオルを絞って頭を包むように乗せておきます。湯上りの立ちくらみが防げるそうですよ。さらに、露天風呂と内風呂の両方に入る場合は内風呂で体が温まってから露天へ入るのがおすすめにはなります。

そして、「頭寒足熱」といいますが、頭を冷やすと足から温まって血液循環をが良くなり、体全体が効率よく温まります。

13166811 1713795828879166 1000656925 n
rayaztecs

入浴時間は5~10分で十分です。髪の毛と体を洗う合間に湯船に入る「分割浴」なら、心臓だけではなく肌にも良いといわれます。また、芯から温まり、冷え性対策などの効き目が出やすくなります。

最後に、酸性や硫黄の湯が多い乳頭温泉では、上がる前に軽く水道水で流してから上がりましょう。また次の温泉に入るとしても、上がった後は30分から1時間くらいは休憩しましょうね。1日2回が目安の回数だそうです。そして、肌の保湿・水分補給も忘れずに行いましょう。

日帰り温泉が人気の秋田乳頭温泉郷の名物料理

25024293 424646387938669 4071030175087722496 n
rayaztecs

秋田、乳頭温泉郷で楽しめる郷土料理としては、きりたんぽ汁や山の芋鍋、焼き魚、地ビールも楽しめます。比内鶏は知名度ランキング1位ともいえる名物です。

珍しいものとしては季節の山菜や干し柿、地元の食材を使ったスイーツがあります。これらは宿泊の場合は囲炉裏で焼いていただいたりできますので、日頃できない昔の日本を「体験」できます。ぜひ、こちらもどうぞ。

秋田乳頭温泉郷周辺のおすすめ観光スポット

16906518 447550232242794 1252862056395177984 n
zutan1012

乳頭温泉郷から日帰りで周れるおすすめ観光スポットをご案内します。どこも、秋田や東北でランキングに登場す人気の場所ですので、ぜひ訪ねてみてください。

おすすめ観光スポット1:田沢湖

たつこ姫伝説が有名です。周囲約20kmのほぼ円形の田沢湖は水深が423.4mで日本一の深さです。湖畔の史跡巡りや遊覧船なども楽しめる観光スポットの一つです。

おすすめ観光スポット2:角館武家屋敷

秋田県仙北市の国選定重要伝統的建造物群保存地で、多数の武家屋敷が保存してあります。春の桜まつりが有名です。

おすすめ観光スポット3:駒ヶ岳

秋田駒ケ岳は男女岳(おなめだけ)、男岳(おだけ)、女岳(めだけ)を総称して呼ばれます。乳頭山とともに十和田八幡平国立公園南端に位置する美しい山岳で、鳥海山や岩手山、田沢湖が一望できます。

秋田乳頭温泉郷の気候

乳頭温泉郷の冬の大雪はきれいですが、寒さの方はどうでしょうか。また、夏場は山岳地帯の気候が気になる人も多いと思います。秋田県全域として6月・9月は、長袖で上から羽織れる薄手のシャツ・カーディガン・ベストが必要です。

また、12月~3月はダウンジャケット・コート・マフラー・手袋が必要です。さらに4月・11月は厚手のジャケットが必要で、念のためマフラー・手袋も必要です。湯冷めしないように準備しておいた方が無難ですよ。そして写真は、冬場、凍結を防ぐため水道は出しっぱなしにしているところです。

乳頭温泉郷のおすすめの日帰り温泉を満喫

29739163 2044096599182096 4931001877513895936 n
shunhongk

乳頭温泉郷のおすすめの日帰り温泉ランキングはいかがでしたでしょうか。全国温泉ランキングナンバーワンといっても過言ではない乳頭温泉の濁ったお湯に一度は使って安らいでみたいという人も多いのではないでしょうか。

乳頭温泉は様々なランキングに登場する有名なところばかり、そして周辺ではおいしい郷土の食事や観光、珍しい体験までできます。そもそもですが泉質が素晴らしいので、お気に入りが見つかれば湯治にもぜひお越しください。今回の記事が少しでもご予定の旅の参考になれば幸いです。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Ishikawa Miws