地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

成田山新勝寺の参道おすすめグルメの人気店を紹介!厳選お土産も!

成田駅前から成田山新勝寺へ続く参道には、おいしいグルメがいっぱいあります。和食、洋食、有名店から隠れ家的なお店、お土産にしたい名産品まで、参道の人気グルメを厳選してみました。成田山新勝寺へ行ったら、ぜひ人気グルメも忘れず堪能してくださいね。

アイコンこの記事の目次

      1成田山新勝寺参道にはどんなグルメがあるの?
      2成田山新勝寺の参道おすすめグルメ1:老舗うなぎ専門店「川豊 本店」
      3成田山新勝寺の参道おすすめグルメ2:癒しの甘味処「三芳家」
      4成田山新勝寺の参道おすすめグルメ3:おしゃれな隠れ家「イタリアンテラス アルボル」
      5成田山新勝寺の参道おすすめグルメ4:CPのいいお気軽フレンチ「ビストロ・コパン」
      6成田山新勝寺の参道おすすめグルメ5:ラテアートでほっこり「はしらデリ&カフェ」
      7成田山新勝寺の参道おすすめグルメ6: お肉が食べたいなら「ブラジル料理テコテコ」
      8成田山新勝寺の参道おすすめグルメ7:和風モダンなお店「そば酒房ひぐらし」
      9成田山新勝寺の参道おすすめグルメ8:ランチがお得「シャルル フレンチ ル・タンドール」
      10成田山新勝寺の参道おすすめグルメ9:新鮮魚介がおすすめ「海鮮屋 鳥丈」
      11成田山新勝寺の参道おすすめグルメ10:外国人客に人気「ラーメンばやし」
      12成田山新勝寺の参道おすすめグルメ11:国産熟成和牛専門店「ステーキハウス 听」
      13成田山新勝寺の参道おすすめグルメ12:ネタの大きさにビックリ「成田江戸ッ子寿司」
      14成田山新勝寺の参道おすすめグルメ13:成田山で韓国料理に舌鼓「韓国食堂イテウォン」
      15成田山新勝寺の参道おすすめグルメ14:参道の新名産「下田康生堂ぱん茶屋」
      16成田山新勝寺の参道おすすめグルメ15: 江戸時代からの老舗「後藤だんご屋」
      17成田山新勝寺の参道おすすめグルメ16:元祖はひとあじ違う「米分」
      18成田山新勝寺の参道おすすめグルメ17: 黒と白どっちにする?「金時の甘太郎」
      19成田山新勝寺の参道おすすめグルメ18:お土産にぴったり「なごみの米屋總本店」
      20成田山新勝寺の参道おすすめグルメ19:JR成田駅からすぐ「黒平まんじゅう本舗」
      21成田山新勝寺の参道おすすめグルメ20:牛柄マシュマロ「成田ゆめ牧場 ウシマロ工房」
      22成田山新勝寺へ行くならグルメも忘れずに!

成田山新勝寺参道にはどんなグルメがあるの?見出し

Photo by x768

成田山新勝寺のグルメと聞いて、まず思い浮かべるのは、ウナギと答える人が多いのではないでしょうか?成田駅から成田山新勝寺まで1kmほどの参道には、ウナギを食べられるお店がずらりと並んでいます。実は、ウナギ以外にもおいしいグルメがいっぱいあるので、知らない人は要チェックですよ。

成田山周辺・表参道のおすすめ観光スポット!歴史散歩を楽しむ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
成田山周辺・表参道のおすすめ観光スポット!歴史散歩を楽しむ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
成田山新勝寺といえば、初詣や節分にたくさんの人が訪れる有名寺院。江戸時代から一大観光スポットとして親しまれてきた成田山の表参道には、今でも多くのお店が立ち並び賑わっています。お正月以外も一年中楽しめる、成田山周辺・表参道のおすすめ観光スポットをご紹介します。

成田山新勝寺の参道おすすめグルメ1:老舗うなぎ専門店「川豊 本店」見出し

江戸時代から、門前町の旅館では参詣客のおもてなしに提供されていたそうで、今でもその名残でうなぎ料理のお店が数多くあり、成田の名産となっています。川豊も、そのうなぎ料理の名店の1つで、かつて旅籠であった歴史を感じる重厚な造りです。

うな重・2500円から

成田山に来たからには、食べておきたい名産のうなぎ。素材選びから調理までこだわり抜かれ、秘伝のたれが絡んだ香ばしさと、ふっくらやわらかな食感は、川豊ならではの絶妙な味わい。うな重なら、お手頃価格でお食事が楽しめます。お持ち帰りのうなぎは、お土産としてもよろこばれそう。

成田山うなぎのおすすめ店ランキングTOP15!営業時間・値段は?	 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
成田山うなぎのおすすめ店ランキングTOP15!営業時間・値段は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
千葉県成田市成田駅周辺・成田山新勝寺といえばうなぎが有名です。成田山の参道にはうなぎのかば焼き人気店がずらりと並んでいるんです。その中でも特におすすめのお店をランキングで15店ご紹介します。人気店のうなぎをぜひご賞味ください。

成田山新勝寺の参道おすすめグルメ2:癒しの甘味処「三芳家」見出し

2016年の12月にリニューアルして、さらにすてきになったお店は、先ほどご紹介した川豊本店の脇から、細い路地を抜けたところにあります。和風モダンな空間は、そこだけゆったりとした時が流れているようです。人ごみには疲れた時に、ぜひお立ち寄りください。

クリームあんみつ・700円

女性に大人気のクリームあんみつは、プルプルの寒天に甘さ控えめのこし餡・粒餡、白玉、アイスクリームなどが、お口の中で溶け合って、とっても幸せな気分になれるはず。お茶は温かいor冷たいが選べ、箸休めのお漬物もうれしいですね。

【住所】千葉県成田市仲町386-2
【電話番号】0476-22-2147

成田山新勝寺の参道おすすめグルメ3:おしゃれな隠れ家「イタリアンテラス アルボル」見出し

お昼は何にしようか迷ったときのお食事には、表参道から少し入ったところにある、おしゃれなイタリアンレストランはいかがですか?お天気のいい暖かい日には、テラスでの食事も開放的です。深夜まで営業しているので、夜の食事や飲むのにもおすすめ。

ランチセット・1080円

お昼のセットは、サラダ・パスタ・ドリンク(10種類から1つ)がついてお得です。サラダでは物足りないという人は、前菜盛り合わせ・パン・ドルチェがついたコースもあります。ここのパスタはおいしいと定評があり、種類も多いので全制覇したくなりそう。

成田山新勝寺の参道おすすめグルメ4:CPのいいお気軽フレンチ「ビストロ・コパン」見出し

Photo byRitaE

表参道の中ほどにあるアットホームなフランス家庭料理のお店は、ブルゴーニュ地方と日本を融合させたイメージなのだそうです。気取った雰囲気がなく、気軽にフレンチを楽しめます。昼・夜のお食事、お酒がすすみそうなメニューもあって、使い勝手がよさそう。

お昼のコース・1575円~

ランチメニューは全4種類で、お手頃価格のパリコースは、お好みの前菜+メインディッシュ又はパスタ+デザートの盛り合わせ+コーヒーまたは紅茶がついています。この内容でこの価格、味も良しと三拍子そろって、大満足のコストパフォーマンスではないでしょうか。

【住所】千葉県成田市上町551
【電話番号】0476-23-5582

成田山新勝寺の参道おすすめグルメ5:ラテアートでほっこり「はしらデリ&カフェ」見出し

JR成田駅前東口からすぐにあるお店は、和風のインテリアがほっこりと落ち着ける雰囲気で、切絵調のロゴやマークもキュート。朝7時から営業しているので、朝のお食事にも使えそうです。

ケーキセット・780円

4種類のケーキから1つと、メニュー内のドリンク(360円以上なら差額プラス)をセットにできます。かわいいラテアートと、おいしい手作りケーキで、ホッと一息ティータイムはいかがですか?ドリンクやデザート以外にも、12種類以上のデリから3種が選べる、デリセットもおすすめ。

【住所】千葉県成田市花崎町839-30
【電話番号】0476-22-0789

成田山新勝寺の参道おすすめグルメ6: お肉が食べたいなら「ブラジル料理テコテコ」見出し

成田駅から表参道を350mほど歩くと左折する広い通りがあり、そこを曲がって1分ほどのところにあるお店は、本場ブラジル料理が楽しめます。参道の外れにも、こんなにステキなお店があるので、ちょっと足を延ばしてみてはいかがでしょう。

シュラスコテコテコ・2160円

シュラスコとはブラジルの名産ともいえる代表的な肉料理で、日本ではランプと呼ばれる部位のジューシーな牛肉と豚肉とソーセージがワンプレートになっています。ひと口ほおばるごとにお肉の旨味があふれ出し、お肉好きな人ににおすすめのお食事です。

【住所】千葉県成田市上町858-1
【電話番号】0476-22-1811

成田山新勝寺の参道おすすめグルメ7:和風モダンなお店「そば酒房ひぐらし」見出し

JR成田駅前のビル2階にあるお店は、おしゃれな和風モダンな店内に、カウンター7席とテーブル24席が用意されています。お昼と夜に分けて営業しているので、お食事はもちろん、お酒を飲むのにも利用できそう。

かき揚げ天ざる・926円

かき揚げ天ざるは、お昼限定のランチメニューで、その他の昼メニューや通常メニュー、一品ものなどメニューがとっても豊富。独自の比率で配合されているという自慢のお蕎麦は、ツヤツヤしていて風味もよく喉ごしのいい麺で、コクのあるダシとよく合います。天ぷらも絶妙な揚げ具合の職人技で、薄い衣がサクっと最高。

【住所】千葉県成田市花崎町839 2階
【電話番号】0476-22-6945

成田山新勝寺の参道おすすめグルメ8:ランチがお得「シャルル フレンチ ル・タンドール」 見出し

昭和4年に洋食屋さんとして始められ、長年地元の人にも愛されるお店。フレンチビストロとしてリニューアルされ、白を基調としたおしゃれな装いながらも、リーズナブルな価格でお食事が楽しめるカジュアルな雰囲気です。

ランチAコース・1400円

ランチなら1400円からのコースがあり、前菜またはスープから一品・お魚または肉料理から一品・自家製パン(おかわり可)・コーヒーまたは紅茶といった内容で、選択肢が多いのもうれしいですね。個室でゆったりと楽しめるコースも2000円からなので、とってもお得にリッチな気分を満喫できそう。

【住所】千葉県成田市上町507-2
【電話番号】0476-24-7612

成田山新勝寺の参道おすすめグルメ9:新鮮魚介がおすすめ「海鮮屋 鳥丈」見出し

Photo by uka0310

成田に3店舗を展開する鳥丈系列で、成田駅前にあるこちらのお店は、新鮮な魚介がウリ。居酒屋さんというよりは、ちょっと高級感も漂うお寿司屋のような雰囲気。夕方5時からの営業なので、一杯お酒を飲みながらのお食事にぴったり。

オススメ5点盛り2人前・2480円

その日入荷の新鮮魚介が5種類盛り合わせられたお造りは、たっぷりのボリュームでとってもお得。いろんなネタが楽しめる、お寿司もおいしいですよ。日本酒の種類が豊富なので、日本酒好きにもおすすめ。月末金曜日には大人気イベント、マグロの解体ショーも楽しめます。

【住所】千葉県成田市花崎町839-34
【電話番号】0476-22-5499

成田山新勝寺の参道おすすめグルメ10:外国人客に人気「ラーメンばやし」見出し

JR成田駅から歩いて3分ほどにあるお店は、外国航空会社のクルーがよく利用するらしく、いつも半数以上が外国人のお客さんで賑わっているようです。年中無休なので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

中華そば・630円

外国人のお客さんには、四川麺や味噌が人気のようですが、日本人のお客さんは醤油系が好きな人も多いようです。クリアな醤油スープは、オーソドックスながらもしっかりした味わいで、昔からある中華そばのような懐かしい感じの一杯です。10種類以上のラーメンメニューがあるので、いろいろ食べ比べてみたいですね。

【住所】千葉県成田市花崎町533-9
【電話番号】0476-24-3631

成田山新勝寺の参道おすすめグルメ11:国産熟成和牛専門店「ステーキハウス 听」見出し

表参道ではなく新参道沿いにあるお店は、関西を中心に展開するステーキのチェーン店です。極上の乾燥熟成肉は、ランチやディナーのお食事や、お酒との相性も抜群。

熟成和牛のステーキ重・980円

特注熟成庫で30日間寝かせた自慢の熟成肉は、香りと旨みが凝縮されています。手間ひまかけられた和牛の熟成肉なんて高そう…な気がしますが、ランチタイムなら、とってもお手頃価格でいただくことができるんです。熟成和牛のステーキ重は、1日10食限定なのでお早めに!予算に合わせて、熟成肉をご堪能くださいね。

【住所】千葉県成田市東町211-3
【電話番号】0476-85-7228

成田山新勝寺の参道おすすめグルメ12:ネタの大きさにビックリ「成田江戸ッ子寿司」見出し

成田駅周辺にある成田江戸ッ子寿司は、駅からすぐの開運ビル店と、歩いて5分ほどの総本店があります。新鮮で大きいお寿司のネタが自慢で、そのインパクトにびっくりするはず。 お魚の種類も豊富なので、お食事やお酒を飲むのにおすすめです。

ランチ松竹梅・1188円~

ランチタイムには、梅なら1188円から楽しめて、にぎり・ちらしどちらでもOK。これでもかというくらいの大きくて新鮮なネタを見たら、思わずうれしくなってしまうはず。お子さまメニューもあるので、ファミリーにもおすすめです。

成田山新勝寺の参道おすすめグルメ13:成田山で韓国料理に舌鼓「韓国食堂イテウォン」見出し

表参道から開運橋に続く開運橋通りにあるお店は、本格韓国料理がリーズナブルな価格で楽しめます。夕方5時からの営業なので、夜のお食事や、お酒のおつまみにご活用ください。

イテウォン特選チヂミ・550円~

おつまみにぴったりの特選チヂミは、ノーマルの他に3種類。一品から鍋、ご飯もの、麺類などメニューが豊富なので、何人かでいろいろシェアするのがおすすめ。アットホームな雰囲気で、毎日でも立ち寄りたくなりそう。

成田山新勝寺の参道おすすめグルメ14:参道の新名産「下田康生堂ぱん茶屋」見出し

先にご紹介したビストロ・コパンのすぐ近くにあるお店は、いろんな手作りパンが楽しめます。店内にはイートインコーナーもあり、ちょっとひと休みするのにもおすすめです。

うなぎぱん・615円

もともとはうなぎ屋さんだったらしく、なんと「うなぎぱん」なるものが!もっちり自家製パンの中には、甘めのタレの鰻蒲焼きと、アクセントに鉄砲漬が入って、山椒もピリッと効いています。うなぎの名店が並ぶ中で、成田山の新名産ともいえる一品。話題作りにも、お土産におひとつどうぞ。

【住所】千葉県成田市上町551
【電話番号】0476-22-0396

成田山新勝寺の参道おすすめグルメ15: 江戸時代からの老舗「後藤だんご屋」見出し

レトロな風合いがすてきだったお店は、2016年12月にリニューアルされました。成田参道では道幅を広げる事業が行われているようで、このようにリニューアルする店も多いようです。新しくなっても、江戸時代から受け継ぐ味は健在です。

やきだんご1本・150円

できたてのお団子は、ふわふわでモチモチ。上品な甘さの「やきだんご」は何本でも食べれそうです。あんだんご・くずもち・あんみつ・わらびもちなどのメニューもあり、店内でもテイクアウトでも楽しめます。

【住所】千葉県成田市上町499
【電話番号】0476-22-2560

成田山新勝寺の参道おすすめグルメ16:元祖はひとあじ違う「米分」見出し

現在3代目というお店は、創業から100年以上も変わらない製法で作られる、成田名産「栗蒸ようかん」の元祖。栗蒸ようかん以外のお菓子やお漬物もあり、お土産に困ったときにもおすすめです。

栗蒸ようかん1本・500円

米分の初代が創り出したという栗蒸ようかんは、いまや成田山の名産としてお土産の定番ともいえます。おっきな栗がいっぱい入って、もっちりした食感と、いい塩梅のあっさりとした餡子が、日本茶によく合いそう。

【住所】千葉県成田市上町503
【電話番号】0476-22-0153

成田山新勝寺の参道おすすめグルメ17: 黒と白どっちにする?「金時の甘太郎」見出し

成田山の名産でもある甘太郎の大判焼は、あずき餡と白餡があります。カリッとした薄い皮の中には、餡がぎっしり詰まっています。あずき・白ともに粒が残りながらも、トロッと流れ出てくる餡子がたまらない美味しさ。何個でも食べられそうな控えめな甘さなので、白とあずき両方とも食べ比べたいところ。

大判焼1個・120円

表参道で行列ができるほどの人気を集める大判焼は、食べ歩きにもぴったり。箱買いでのお土産も、よろこばれそうですね。

【住所】千葉県成田市花崎町525
【電話番号】0476-22-0823

成田山新勝寺の参道おすすめグルメ18:お土産にぴったり「なごみの米屋總本店」見出し

表参道の中間地点くらいにあるお店は、羊羹の歴史に関する資料館も併設された大きな店構えか目を引きます。成田名産の羊羹を始め、お土産にぴったりのお菓子がズラリとそろっていますよ。

ぴーなっつ最中1個・100円~

千葉の名産でもある、ピーナッツの甘煮が練込まれた餡が入った、かわいい落花生の形をした最中。数々の賞も受賞し、いまや千葉の銘菓ともいえるお菓子です。単品から購入できるので食べ歩きにも良し、パッケージまで落花生型なので、お土産としてもよろこばれること間違いなしです。

【住所】千葉県成田市上町500
【電話番号】0476-22-1661

成田山新勝寺の参道おすすめグルメ19:JR成田駅からすぐ「黒平まんじゅう本舗」見出し

成田駅前にあるお店は、歴史的にはまだまだ新しいですが、着実に成田山の名産品としてのお土産屋さんとして、定着してきているようです。駅チカなので、お土産を買い忘れたというときにも便利ですね。

黒平まんじゅう6個入り・572円

看板の「黒平まんじゅう」は、蒸しパンのような黒糖風味のしっとりした皮に、絶妙なバランスのこし餡が入っています。しつこくない甘さとモチモチとした食感が、今までにない感覚のおまんじゅうです。

【住所】千葉県成田市花崎町839
【電話番号】0476-24-0231

成田山新勝寺の参道おすすめグルメ20:牛柄マシュマロ「成田ゆめ牧場 ウシマロ工房」見出し

成田山参道だけでも5店舗がある成田ゆめ牧場。ウシマロ工房では、かわいい牛柄マシュマロがメインのお店です。明治20年から続く大きな牧場のこだわり乳製品は、成田名産のお土産としてよろこばれる美味しさです。

ウシマロ16個入り・1600円

モチモチ食感のウシマロは、とってもミルキーで今まで食べたことのない味わい。そのまま食べても美味しいですが、ホットコーヒーに浮かべたり、暑い夏には冷凍したりと、アレンジでさらに美味しくなります。いろんなメディアにも取り上げられて大人気です。

【住所】千葉県成田市本町355 旅館若松本店前
【電話番号】0476-24-2001

成田山新勝寺へ行くならグルメも忘れずに!見出し

Photo by mrhayata

今回は厳選してご紹介しましたが、まだまだたくさんある成田山新勝寺参道のグルメは、なかなかご紹介しきれません。成田山新勝寺へ行く際には、ぜひこれを参考に、ウナギ以外も楽しんでみてくださいね。

投稿日: 2017年3月19日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote