地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

成田山公園で紅葉や梅まつりなどの自然を満喫!駐車場情報あり!

成田山公園で紅葉や梅まつりなどの自然を満喫!駐車場情報あり!

千葉県成田市にある成田山公園をご存知でしょうか?この公園にはたくさんの魅力が詰まっていて、春は梅まつりやお花見、秋は紅葉と、季節を楽しめる公園となっているようです。今回は、そんな成田山公園へのアクセス方法や、駐車場の情報なども含め見ていきたいと思います。

成田山公園って?見出し

千葉県成田市にある成田山公園は、毎年たくさんの観光客が訪れる場所として知られているようです。成田山新勝寺(大本堂)の奥にある成田山公園は、約16万平方メートルの敷地に広がる自然豊かな公園だそうです。この公園は、歴史的な建物と自然が一体となった魅力的な場所のようです。

成田市のキャラクターとして知られているうなりくん。公園でお祭りなどが行われる際、うなりくんが園内を案内してくれるイベントも行われているようです。成田山公園は、お参りするために訪れる場所という印象がありますが、キャラクターと一緒に園内を見てまわる楽しい企画などが行われているのも魅力の一つとなっているようです。

成田国際空港が同じ市にあるこの公園は、外国からの観光客にも人気の場所となっているようです。空港周辺にはシャトルバスを出している所もあるので、アクセスしやすくなっているのかもしれません。公園に行くのに便利な駐車場も近くにあり、車でのアクセスが可能なのも良いですね。 [住所]〒286-0023 千葉県成田市成田1番地 [電話] 0476-22-2111

成田山公園の歴史見出し

ではまず、成田山公園の歴史を見てみましょう。1068年に建てられた新勝寺、大本堂。大きな建物が印象的です。敷地内には、平和の大塔や、三重塔などいくつもの御堂があるようです。この大本堂の奥にあるのが成田山公園だそうです。成田山公園は、1928年(昭和3年)に完成したそうです。歴史を感じられる公園のようですね。

公園には、いくつかの名所があるようです。平和の大塔の近くにある西洋庭園には噴水があるようで、一緒に綺麗な花も眺めることができるようです。また、3つの池と呼ばれる池では、鯉やそのほかの生き物を見ることができるようです。公園内にある雄飛の滝では、時間を忘れて落ち着いた時間を過ごせそうですね。

3つの池の一つの竜智の池。池に浮かぶように建てられているのが浮御堂だそうです。この場所は、手を叩くとたくさんの鯉が集まってくることで知られているようです。池の上にある幻想的な世界は、見る人の心を癒してくれそうです。池の鯉を観察してみたり、風の音に耳を澄ませてみたり、いつもとは少し違う時間を過ごせそうですね。

成田山公園は、他にも園内に松尾芭蕉や高浜虚子などの句碑があることでも知られているようです。公園の敷地には、1992年にオープンした成田山書道美術館もあるようです。成田山公園の遊歩道をゆっくり歩いてみたり、美術館い立ち寄ってみたり、とゆったりとした時間を過ごす中で何か新しい発見があるかもしれません。

成田山公園の梅まつり見出し

毎年2月中旬から3月上旬にかけて成田山公園にて開催される梅まつり。お祭りが開催されている期間中は、観梅の演奏会など伝統的な音楽を楽しめるイベントが行われているようです。また、甘酒進上など、手作りの甘酒が無料で配られたりと、この時期ならではの魅了的なイベントも開催されているようです。

成田山公園で見ることができる梅の種類は、500本以上だそうです。中には樹齢が70歳を超えるものもあるらしいです。梅の種類は、蝋梅(ロウバイ)といわれる黄色い梅や、紅梅、白梅などがあるようです。このため成田山公園は、梅の香りに囲まれて園内を散策することができる場所としても知られているようです。

梅まつりの頃は成田市のキャラクター、うなりくんと一緒に梅を楽しむこともできるようです。うなりくんは、毎年ブログを通しても梅まつりを宣伝していることで知られているようですが、実際に成田山公園で会うこともできるようです。お子様連れの方や、ファンの方は、先に予定をチェックして出かけると楽しいかもしれませんね。

成田山公園の梅まつりは、たくさんの魅力が詰まったお祭りとなっているようです。この時期梅をただ眺めるだけでなく、観梅の投句などのコンテストも行われているようなので、梅を見て一句読んでみるのも良いかもしれませんね。梅と共に少し早い春の訪れを楽しむことができる、貴重な時となりそうです。

成田山公園の紅葉見出し

さて成田山公園で楽しめるのは、春に行われる梅まつりだけではないようです。夏が終わり、少し涼しくなってきた頃、公園では秋の訪れと共に、紅葉を楽しむこともできるようです。平成12年から始まった紅葉(もみじ)まつりは、毎年11月中旬から下旬にかけて開催されているようで、土日・祝日にはいくつかのイベントも行われるようです。

成田山公園の紅葉で見ることができるのは、イチョウや、モミジ、クヌギなどの約200本を超える木だそうです。池に反射する色とりどりの葉っぱが、秋の訪れを感じさせます。紅葉まつりの間は、いくつかのイベントも開催されているようで、お茶会や、演奏会に加え、企画展示なども行われているようです。

紅葉の時期、成田公園では普段とは少し違う景色を楽しむことができそうです。紅葉まつりの頃は、竜智の池に浮かぶ浮御堂で行われる演奏会を楽しんだり、成田山公園内にある成田山書道美術館の横にある茶室でお茶の時を楽しんだり、と家族や友人、恋人と一緒に素敵な時間を過ごせそうですね。

成田山公園の見どころ1 四季を楽しめる公園見出し

成田山公園では、梅まつりや、紅葉まつりが広く知られているようです。しかしこの公園は、冬に訪れても魅力がある公園です。冬の季節、雪が降った公園は、普段とはまったく違う景色となるようです。幻想の世界に来てしまったかような雰囲気で、龍智の池に浮かぶ浮御堂も、雪が降るとまったく違う場所のようですね。

成田山公園の見どころ2 お花見スポット見出し

成田山公園は、お花見の季節に訪れも楽しい場所のようです。池の周りに植えられた桜は、他の桜の名所とは一味違うこの公園ならではの魅力を見せてくれるようです。お花見の時期公園では、ソメイヨシノなどの桜が約350本植えられていてるようです。成田山公園でのお花見は梅まつりが終わった後の3月下旬から、4月上旬が見頃のようです。

池の近くには、少し早く咲くことで知られている河津ザクラなどもあり、梅が咲くころに一緒に楽しめるのも魅力となっているようです。また公園には、八重紅枝垂桜や鬱金(ウコン)桜などもあるようです。成田山公園では、シートを敷いてお花見をすることはできないようですが、園内を散歩するだけでも十分にお花見を楽しめそうですね。

成田山公園の見どころ3 周辺情報見出し

成田の名物といえば、ウナギだそうです。新勝寺の表参道には、ウナギを食べられるお店がいくつかあるようです。お昼ごはんで迷ったら、立ち寄ってみると良いかもしれませんね。この周辺では、一緒に来ることが出来なかった人達のためのお土産などを選ぶのも良いかもしれません。

成田山公園周辺には、他にもおすすめのスポットがいくつかあります。成田山公園から車で20分ほどでアクセス可能な「大和の湯」は、日帰り温泉となっているようです。公園で散歩を楽しんだ後にゆっくりと温泉に浸かり、疲れをとることができそうな場所ですね。和モダンを意識したこの温泉では、お食事をすることも可能のようです。 [住所]〒286-0841 千葉県成田市大竹1630 [TEL]0476-28-811

成田山公園へのアクセス見出し

ここでは、成田山公園に行ってみたい!という方のためのアクセス情報を紹介します。電車で公園に行く場合、最寄駅は京成本線形成成田駅、またはJRの成田駅だそうです。成田駅からの新勝寺、成田山公園へのアクセスは徒歩で約10分ほどだそうです。駅からも徒歩でアクセスしやすい公園なのも魅力的ですね。

成田山公園の駐車場見出し

成田公園へ車で行きたいという方のアクセス方法はいくつかあります。まず、東関東道成田ICから国道295号・51号経由で約9分で着くようです。また、東関東道富里ICから国道409号・51号経由で約12分ほどだそうです。駐車場は、弘恵会土屋駐車場、弘恵会田町駐車場や、弘恵会本町駐車場などを利用すると便利だそうです。

成田山公園のまとめ見出し

いかがでしたか?成田山公園は四季を楽しめる魅了あふれる公園となっているようです。毎年開催される梅まつりや、紅葉まつり。また、桜が開花する頃にお花見で訪ねて見ると、公園は違う一面を見せてくれることでしょう。長い歴史の中で今日まで変わらず美しく咲いている花や自然の中で過ごす時間は、特別な時となりそうですね。

成田山周辺・表参道のおすすめ観光スポット!歴史散歩を楽しむ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
成田山周辺・表参道のおすすめ観光スポット!歴史散歩を楽しむ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
成田山新勝寺といえば、初詣や節分にたくさんの人が訪れる有名寺院。江戸時代から一大観光スポットとして親しまれてきた成田山の表参道には、今でも多くのお店が立ち並び賑わっています。お正月以外も一年中楽しめる、成田山周辺・表参道のおすすめ観光スポットをご紹介します。
成田山新勝寺の参道おすすめグルメの人気店を紹介!厳選お土産も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
成田山新勝寺の参道おすすめグルメの人気店を紹介!厳選お土産も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
成田駅前から成田山新勝寺へ続く参道には、おいしいグルメがいっぱいあります。和食、洋食、有名店から隠れ家的なお店、お土産にしたい名産品まで、参道の人気グルメを厳選してみました。成田山新勝寺へ行ったら、ぜひ人気グルメも忘れず堪能してくださいね。
投稿日: 2017年3月19日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote