地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

柳川うなぎおすすめランキング!女子に人気の安いお店もご紹介!

柳川うなぎおすすめランキング!女子に人気の安いお店もご紹介!

北原白秋を育んだ水郷柳川。柳川藩の城下町として栄えた歴史溢れる水の都で、どんこ舟でお堀を巡る川下りが人気の観光地です。明治ロマン満載の和洋館「御花」と周辺のお堀端は外せない観光名所。また、柳川はうなぎのせいろ蒸しの発祥の地です。本場のうなぎは試す価値ありです!

柳川と言えばうなぎ!見出し

江戸時代の柳川で特産だったうなぎ。「元祖本吉屋」の初代店主が柳川名物となった「うなぎのせいろ蒸し」を考案しました。タレが染み込んだごはんの上にうなぎの蒲焼きをのせ、せいろで蒸すことで出来上がる「うなぎのせいろ蒸し」。香ばしい香りを嗅ぐだけでお腹がすいてきます。そんな柳川で人気のうなぎ屋さんをランキングでご紹介します。

柳川ってどんなところ?見出し

福岡市中心の天神や博多から電車や車で約1時間ほどの距離にある人気観光地です。地名の通り、柳と川が織りなす景観が美しい水の都。舟で船頭さんの楽しい案内を聞きながらお堀を巡る「川下り」は有名で、写真映えする場所も多く女子にも人気です。柳川藩所縁の歴史スポットや北原白秋所縁の文化的スポット、そして女子におすすめの雑貨屋さんやカフェも増えています。

柳川観光おすすめスポットをご紹介!水都ならではの名所やコースも | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
柳川観光おすすめスポットをご紹介!水都ならではの名所やコースも | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
柳川市は「水の都」とも呼ばれるように、多くの水路が街中を巡っています。柳川の川下りは観光名所としても人気ですね。柳川城を元に広がる水路と城下町の景色は、タイムスリップしたかのようなノスタルジィな気分にさせてくれます。今回はそんな柳川の観光をご紹介していきます。

柳川おすすめうなぎランキング10位「うなぎの冨さん」見出し

観光名所からは少し離れていますが、西鉄柳川駅より徒歩約10分、川下りの乗り場からも徒歩7分程の街中にあるお店です。白壁の外観、中に入ると老舗の風格を感じる純和風な造りでこじんまりとしていますが、すべて座敷席なので落ち着いてお食事を楽しむことができます。

出前も行われているお店で地元の方が愛する人気のうなぎ屋さんは、味も太鼓判の美味しさです。うなぎのせいろ蒸しは2550円。もう少しお安い価格でお探しならうな丼2000円というメニューもあります。うなぎのせいろ蒸しは比較的甘めな味付けが多い中、このお店は甘さ控えめなので女子にもおすすめです。

柳川おすすめうなぎランキング9位「古蓮」見出し

西鉄柳川駅からすでにお店が見えているほど駅そばのお店です。柳川に到着してすぐ、また帰る前にうなぎを食べたいというときにも非常に便利な立地です。お店の入り口にはショーウィンドウにお料理のサンプルが展示されているので、中に入る前にお好きなメニューもチェックできます。

うなぎのせいろ蒸しは甘辛いタレがご飯にも染み込んでいて非常に美味しいです。うなぎ1匹分にご飯もせいろの中にぎっしり入っていて見た目以上に満腹になれます。ボリュームが心配という女子にうれしいミニせいろ蒸しのメニューもあります。せいろ蒸し弁当も、店内で頂くより安いお値段で購入できますのでお土産用にいかがですか?

柳川おすすめうなぎランキング8位「菊水」見出し

観光名所には離れていますが、西鉄柳川駅からは徒歩10分ほどで、柳川の昭和の香りが残る商店街の裏路地にある地元の方が愛する名店です。白壁の外観に落ち着いた昔ながらの日本料理を思わせる店内には座敷の個室もあり気兼ねなくうなぎを味わえます。

うなぎのせいろ蒸しは「並」で2500円。小鉢・吸物・香物がついてきます。ご飯にもしっかりタレが染み込み、錦糸卵といいバランスとなっています。またこのお店では「うなぎ御膳 せいろ」のセットを注文すると茶わん蒸しがついてきます。生姜で下味をつけたあんけかけがかかっている茶わん蒸しが絶品と女子にも高評価です。

柳川おすすめうなぎランキング7位「うなぎの富貴」見出し

観光スポットが集まる沖端エリアにあるお店です。「北原白秋生家」を越えるとすぐお店の看板が目に入ります。外観は普通のお店に見えますが、入り口にかかっている暖簾に名店らしさが表れています。暖簾をくぐると柳川名物のさげもんがお出迎えしてくれます。全国区テレビでも紹介されたこのお店のうなぎ料理は絶妙な美味しさです。

少し深めの色になるまで炭火焼されタレもたっぷりなうなぎがのっているのがこちらのせいろ蒸しの特徴です。タレの見た目よりも上品な甘さで甘めな味付けが苦手な方にも評判です。ふわふわのうなぎと、程よい甘さのご飯がいいバランスの逸品です。お重はやや大きめでボリューム満点の食べごたえです。

柳川おすすめうなぎランキング6位「福柳」見出し

観光スポットが集まる沖端にあるお店です。江戸時代の商家を思わせる古風な外観が落ち着いた雰囲気を漂わせています。店内に入るとお土産用のうなぎを買うだけの方でも休憩できるスペースがあります。お食事の席もかなり広くテーブル席や半個室、お庭を眺められる座敷席もあります。

うなぎ屋さんの中では比較的安い価格設定もこちらのお店の魅力。安いのに味は他店となんら見劣りすることもなく十分にうなぎの美味しさを堪能できるおすすめのお店です。タレが染み込んだ甘辛いご飯はもちろん、うなぎも甘えに仕上げてあるうなぎのせいろ蒸しはこのお店の自慢の一品です。

柳川おすすめうなぎランキング5位「楠川」見出し

柳川の観光名所「御花」のすぐ近くにあるこちらのお店では、川下りの光景を眺めながらお食事を楽しむことができます。白壁造りの一軒家風のお店の入り口をくぐると、清潔で明るい色合いの店内にたどり着きます。窓側の逆にある座敷席には柳川名物の「さげもん」やお雛様が飾ってあり情緒豊かな気分に浸れます。

身は柔らかく表面はパリッとしたうなぎの食感と甘辛いタレの染み込んだご飯を楽しみ、川下りの光景やお雛様を楽しみ、少しお値段がはるせいろ蒸しでもまったく高いと感じさせない美味しさとお店作りが人気の理由です。せいろ蒸しに付いてくる肝吸いはレモンの風味を施してあるので臭さもなく純粋に肝の味を感じられます。

柳川おすすめうなぎランキング4位「うなぎ処 川よし」見出し

柳川駅より徒歩10分ほどの閑静な川の近くにあるお店です。店内は座敷席の広間や奥に個室もあり、店内が広めでゆったりとお食事を楽しむことができます。柳川内でも人気店で満員になることも多いので、事前に予約しておくことをおすすめします。

うなぎのせいろ蒸しは、タレの染みたご飯がおこわのような食感でモチモチしていることが特徴です。うなぎもホクホクで暖かく食欲をそそります。せいろ蒸しのボリュームが心配な方にはおためしせいろなど親切なメニューもありますのでご安心ください。柔らかでしなやかなうなぎよりもパリッとした焼き加減をお好みの方には、うな丼もおすすめです。

柳川おすすめうなぎランキング3位「本吉屋 沖端支店」見出し

創業300年以上の老舗店「元祖本吉屋」の支店のこちらのお店は、観光スポットが集まる沖端エリアにあります。白壁造りの純和風なお店は窓辺のすぐそばを舟が流れゆく川下りの姿が眺められるほどお堀の真横に位置しています。広間に座敷席がたくさん設置され観光を楽しむ合間にお食事を味わう方でにぎわいます。

うなぎの酢物またはうなぎの骨にきも吸いとせいろ蒸しのセットは定番の組み合わせですが、こちらのうなぎの酢物はカリッと焼いた食感が美味しいと評判です。甘さ抜群のタレが染みたご飯に甘めのうなぎも絶品!少し予算があれば、特のせいろ蒸しもおすすめです。ご飯の中に隠れたうなぎがご飯によく絡みより深くうなぎを味わえます。

柳川おすすめうなぎランキング2位「若松屋」見出し

観光スポットの多い沖端にあります。白壁の昔ながらの隅角が漂う外観に、旅館のような純和風の店内は落ち着ける空間です。お庭を眺めながらお食事をできる座敷席もあり写真好きな女子にも人気です。個室もあるので気兼ねなくくつろぎながらうなぎを堪能できます。

甘くて濃厚なうなぎをお求めの方には大好評のこちらのお店は平日でも行列ができるほどの人気店です。甘辛いタレが染み込んだご飯にパリッとした食感のうなぎがのったせいろ蒸しは病みつきになります。安めのメニューのうなぎ巻も人気商品。ふわっとした卵に巻かれたうなぎは優しい食感で試す価値ありです。

柳川おすすめうなぎランキング1位「元祖本吉屋」見出し

川下りの渡船場がある三柱神社より徒歩5分ほどの路地裏にあり大人の隠れ家のようなお店ですが、住宅が立ち並ぶ閑静な町並みに漂う香ばしいうなぎの香りに誘われた観光客で賑わうお店です。藁ぶき屋根が目印の純日本家屋は1681年創業という老舗中の老舗店です。うなぎのせいろ蒸しを考案したお店だけあり口コミでも大評判です。

創業当時より受け継がれた秘伝のタレが染み込んだうなぎのせいろ蒸しは、発祥のお店だけあり抜群の美味しさです。ご飯の優しい味付けの甘さに、やはり甘さがあるうなぎがいいハーモニーを奏でます。その理由はうなぎの焼き方。甘さの中に少しの苦みが出るように強めに焼き上げてから蒸しあげます。老舗の絶品のお味、ぜひご賞味ください。

こんなうなぎグルメも人気!見出し

うなぎのおむすび「うなむす」

お腹がいっぱいだけどうなぎは食べたいという時や、ダイエット中の女子の強い味方です!沖端にある「福柳」では、少し食べたい方におすすめのうなぎのおむすび「うなむす」を購入できます。2個で540円と安い!そして美味しい!食べ歩きにもお土産にも最適な逸品です。

うなぎのポリット

おやつにもおかずの前菜としてもおつまみにも合う素晴らしいお菓子です。うなぎの骨を特製ダレにつけてからっと揚げた骨せんべいはカルシウム満点で健康的なお菓子でもあります。プレーンとわさび味の2種類があり、どちらも302円で購入可能。安い価格でお土産を探してる方にも最適です。

うなぎラーメン

うなぎの蒲焼の味をラーメンで表現!という一風変わったインスタントラーメンです。創業明治23年の魚問屋「夜明茶屋」で作られている商品なのでうなぎの旨みを出した特製蒲焼風スープの味は間違いなし!可愛らしい袋と、1つから販売しているのでお土産にも大人気です。うなぎの蒲焼の味を楽しめるのに270円という安い価格も魅力的です。

柳川でうなぎを堪能しよう!見出し

柳川のうなぎ店はいかがでしたか?名店や老舗店が多い柳川では20軒を超えるうなぎ屋さんが立ち並んでいます。タレの濃さや卵の太さ、うなぎの焼き具合などそれぞれのお店に個性があります。自分好みの味を探しひいきのお店を作るのも大人の贅沢です。何度でも柳川に足を運んで食べ比べしてみませんか。

投稿日: 2017年9月11日最終更新日: 2020年9月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote