地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

金沢の「ひよこ」は伝説のステーキ店!高倉健が通った事で有名!

今回は金沢の伝説のステーキ店「ひよこ」についてご紹介していきます。高倉健も通ったお店としても有名で、金沢では大人気のステーキ店となっています。こだわりのステーキは一体どんなものなのか?「ひよこ」についてご紹介していくのでぜひご覧ください!

金沢伝説のステーキ店?「ひよこ」に行ってみよう!見出し

今回は金沢で伝説となっているステーキ店「ひよこ」についてご紹介していきます。コチラの「ひよこ」は高倉健も通ったお店とも知られており、極上のビーフステーキを楽しむことができます。普通のステーキ店とは一味違うこだわりの詰まったお店で、一風変わった雰囲気に圧倒されると思います。そんな金沢の「ひよこ」をご紹介していくのでぜひご覧ください!

金沢の「ひよこ」は高倉健も通った超老舗!見出し

まず、金沢と言えば、日本海側に接している県ということから新鮮な魚介類、カニやのどぐろなどを想像する方が多いと思いますが、今回ご紹介するのは「ひよこ」というステーキ店です。このステーキ店は日本の代表的な俳優である高倉健も通ったお店として知られ、店内にはマスターと高倉健の映っている写真を拝むことができます。

また、有名人と言えば、高倉健だけでなく、その他にもアンジャッシュの渡部など数々の有名人も訪れるという伝説のお店となっており、50年以上も営んでいる超老舗店として知られています。「ひよこ」の店内や調理、メニューなど、すべてにこだわりの詰まったお店となっており、一度は食べておきたい絶品ステーキなので、詳しくご紹介していきます。

金沢「ひよこ」見つけられないぐらいの外観見出し

まず、ステーキやメニューなどの前に、お店の雰囲気についてご紹介していきます。こちらの「ひよこ」はまず外観ではステーキ店と思えないような雰囲気を醸し出しています。人がたくさん出入りするような大きなステーキハウスではなく、小さな個人経営のお店となっています。それもそのはずで、こちらの「ひよこ」はもともとスナックだったんです。

スナックを居抜きして作ったお店の中はカウンターのみの8席という小ささで、芸能人が行っても大丈夫なお店ということもわかる気がします。店内の雰囲気は懐かしいスナックの壁面に親近感の溢れる店内となっており、コック帽をかぶったマスターと奥さんがお出迎えしてくれるというシステムになっており、ちょっと初めてだと緊張しそうな雰囲気を醸し出しています。

カウンターには、きれいに並べられたランチョンマットがひかれており、そこにお箸やお水などが置かれて、名物のステーキが出来上がるのも待つという形になっています。カウンター席なので、目の前には鉄板があり、そこでステーキが焼かれていく様を見ることができるのも魅力の一つで、食べる前からよだれが出てきそうな雰囲気です。

金沢「ひよこ」名物はヒレステーキ!見出し

幻の牛「能登牛」を使用

続いては本題の金沢「ひよこ」で有名のステーキです。まず、こちらで名物になっているステーキで使用されているお肉ですが一体どこのお肉なのかというと、石川県で作られている「能登牛」(のとうし)という種類の牛肉が使用されています。この能登牛というのは、幻の牛とも言われている肉で、2015年から品薄状態が続いているようです。

そういったことからかこの能登牛は石川県でしか食べることのできないお肉で、肉質はきめ細かく、上質な脂を持っているため、口の中で溶けるような味わいを楽しめるお肉として有名です。そんなかなり希少なお肉をしようして作られているステーキが「ひよこ」のステーキで、さらにその中のヒレ部分を使用したヒレステーキが名物となっています。

「ひよこ」のこだわりはそれだけではなく、この能登牛を自分の目で見て、選んだものをさらに熟成させています。熟成させることでさらに、肉の柔らかさや香りが際立ち絶品のステーキに変貌するということですね。ちなみにこちらのお店はステーキ専門店ということで、このヒレステーキしかないということを頭に入れておいてください。

極上のステーキと付け合わせはシンプルな野菜

ステーキが出てくる前に前菜として小さな小鉢でサラダが出されるのですが、それはさておき、まず付け合わせの野菜が鉄板で焼かれていきます。シンプルな焼き野菜がお肉のサイドに盛られており、こちらも絶妙な火加減で玉ねぎなどは甘みが感じられるほど美味しく焼かれています。まずはコレがステーキの名脇役といったところですね。

絶妙なレアに仕上げられたヒレステーキ

続いて、ステーキが焼かれ始めます。280グラムの大きな肉塊がドカンと鉄板の上に置かれ、マスターの絶妙な火入れにより、ステーキが仕上げられます。ほんのりバターの香りがするお肉の表面はカリッと焼かれており、ナイフが必要なくらい柔らかく仕上げられています。そして中を見ると絶妙なレアに仕上がっており、肉汁がどんどん溢れ、ジューシーな味わいになっています。

また、有名なステーキには特製のソースがかけられており、これがまた食欲をそそる味わいとなって数10分あれば、ぺろりと完食してしまうほどの極上の味となっています。ステーキというのはやはりかなり熟練の技が必要になる料理の1つなので、これだけ美味しいというのは食材からこだわるマスターのこだわりあってこそのものとなっているということです。

「ひよこ」こだわりのライスなし!見出し

ちなみにこんなに美味しいステーキを食べながら、白米をかきこみたいという方もいらっしゃるかと思いますが、こちらの「ひよこ」ではライスはありません。あくまでステーキを楽しむお店ということなのか、ステーキのみ280グラムをじっくりと味わうことがこのお店でのルールとなっているので、行く前に知っておくといいと思います。

ヒレステーキにはたっぷりの白わさびを!見出し

また、ライスなしというこだわりとは相反して、たくさんかけて食べて!と言われるものがあります。それが「白わさび」で西洋のわさびをたくさんかけて食べることを勧められます。カウンターの上の小鉢にはたくさんのわさびが用意されており、和風のステーキソースとあまり辛くない白わさびが非常によくマッチして、肉の旨味がより感じられるようになります。

金沢「ひよこ」他のメニューはないの?見出し

このように絶妙に焼かれたヒレステーキにプラスしてライスなし、白わさびというこだわりたっぷりなお店ということが分かったと思いますが、他のメニューはないの?ということも気になると思います。先ほど、ヒレステーキしかないということを紹介しましたが、コチラのお店のメニューには本当にヒレステーキしかありません。

ということで、他のメニューはありません。あえて言うならば、お酒があるぐらいで、本当にこのヒレステーキ一本でやっているお店となっています。そんなこだわりのあるステーキ店となっており、お酒はビール、ワイン、日本酒という3種類から選べるようになっており、種類は1種類で、あくまでステーキを食べてほしいというメニューとなっています。

何も注文しなくてもステーキが出てくる

そんなステーキオンリーのメニューなので、そもそもメニューがなく、席に座ったら飲み物を聞かれるだけで勝手にステーキが出てきます。これがまた、何ともこだわりというか伝説というかすごいお店ですよね。ちなみにステーキの値段は税込み10000円となっており、10000円だけ財布に入れていけば、伝説のステーキを楽しむことができるようになっています。

「ひよこ」は金沢のどこにある?見出し

最後は「ひよこ」は金沢のどこにある?ということです。「ひよこ」は石川県金沢市菊川というところにあるのですが、近くの駅は野町という駅がありますが、少し歩かないといけないので、金沢駅からバスで行くのがおすすめです。東口のバス乗り場から20分ほどで行くことができ、そこからだと徒歩で行くことが可能となっています。

野町駅まで行くのもいいですが、少し乗り換えが大変かと思います。バスで近くまで行くか、あるいはタクシーで行ってしまうというのが一番楽かなと思います。金沢駅から大体30分かからないくらいの距離なので、そこまでタクシーの運賃も高くならないと思うので、ぜひ行ってみてください。

金沢観光のおすすめスポット!地図を片手に名所を巡る!モデルコースもあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
金沢観光のおすすめスポット!地図を片手に名所を巡る!モデルコースもあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
金沢は加賀百万石の城下町として知られ、歴史的な建造物や伝統工芸品、美味しい料理や温泉などどこを巡れば良いか迷うほど観光場所が存在します。今回は金沢観光に訪れたら絶対に行っておきたい観光スポットとおすすめのモデルコースをご紹介します。

金沢の「ひよこ」営業時間は?見出し

続いて、「ひよこ」の営業時間ですが、火曜から土曜は16時から21時、日曜と祝日は13時から21時となっています。定休日は月曜日となっており、祝日の場合は営業しているようです。基本的に夜の営業だと思っていくと間違いがないかなと思います。

金沢の「ひよこ」予約は必要?見出し

最後はそんな有名なステーキ店の「ひよこ」ですが、予約は必要か?ということですが、予約をしておくのが一番おすすめです。平日のディナー前などは空いている可能性もありますが、基本的にディナータイムに行ったり、週末に行く場合は予約をしてから行きましょう。たまたま金沢で時間ができたときは行く前に電話をするのもありです!

金沢でステーキを食べるなら「ひよこ」へ!見出し

以上で、金沢伝説のステーキ店「ひよこ」についてのご紹介でしたが、いかがでしたでしょうか?高倉健も通ったということで有名なステーキ店となり、極上のステーキを食べることができるお店となっています。ぜひ一度は食べておきたいそんな味になのでぜひ、みなさんも行ってみてください!

金沢でステーキを楽しむ!ランチもディナーもおすすめのうまい店厳選! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
金沢でステーキを楽しむ!ランチもディナーもおすすめのうまい店厳選! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
石川県金沢市は情緒溢れる庭園やお城がある人気の観光地。そんな金沢で美味しいステーキを食べられるお店を紹介していきます。海鮮グルメに飽きてしまった時は、やっぱりお肉でリフレッシュ。地元の人は勿論、観光客にもおすすめできるステーキ店を厳選しました。
投稿日: 2017年9月16日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote