地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

伊勢神宮参拝きっぷでお得に旅しよう!購入方法や使い方まとめ!

「お伊勢さん」で親しまれている伊勢神宮。毎年多くの方が訪れるスポットですが、今回は様々な特典が付いている伊勢神宮参拝きっぷを使った楽しみ方を伊勢神宮参拝きっぷの購入方法や使い方、見どころなどと合わせてご案内します。伊勢神宮参拝きっぷはとても便利なアイテムです。

伊勢神宮参拝きっぷは便利なアイテム見出し

Photo by Kentaro Ohno

伊勢神宮にマイカーで行くと言う人がたくさんいますが、混雑期は駐車場に入れるだけでも大変です。近鉄が販売している伊勢神宮参拝きっぷというものがあるのですが、これを利用するととても便利に伊勢神宮を参拝することができます。さらに特典がいろいろついていてお得な伊勢神宮参拝きっぷについて紹介をしていきます。

伊勢神宮参拝きっぷの購入方法と料金見出し

伊勢神宮参拝きっぷの購入方法は近鉄主要駅の窓口で購入することができます。その他の購入方法は近畿日本ツーリスト、JTB、日本旅行の各グループ、農協観光の主要支店・営業所で購入することもできます。近鉄の窓口で購入する場合は、必ず購入したいと考えている駅の窓口で販売されているかどうかを必ず確認しておきましょう。

伊勢神宮参拝きっぷの料金は関西発と名古屋発とで料金が異なります。関西発は中学生以上の大人が6600円、小児(小学生)は3300円で、名古屋発は中学生以上の大人が5900円、小児(小学生)は2950円です。いずれもとてもお得な料金で利用することができます。購入方法も簡単で、お得に利用することができるきっぷと言えます。

伊勢神宮参拝きっぷの使い方について見出し

伊勢神宮参拝きっぷの使い方は近鉄電車の乗車駅からフリー区間(松阪から賢島)までの往復乗車券と往復特急券、近鉄電車フリー区間(松阪から賢島)乗り放題、三重交通バス(伊勢エリア)が乗り放題などがついたお得なきっぷです。普通に近鉄電車を利用すると乗車する度にきっぷを買わないといけませんが、その手間が省けます。

松阪から賢島までの区間が乗り降りが自由というのが大変お得な点と言えます。この区間は観光地がたくさんあるので、行きたいところに行くことができます。近鉄特急も利用できるので、早く目的地に行くこともできます。毎回乗車する度にきっぷを買わなくても良いのに加えて、お得な料金で利用できるのは最高としか言いようがありません。

伊勢神宮参拝きっぷの特典1:三重交通バス伊勢エリア指定区間3日間乗り放題見出し

伊勢神宮参拝きっぷの特典の1つは三重交通バスの伊勢エリア区間が3日間乗り放題ということです。電車と組み合わせれば、伊勢志摩の観光地のほとんどどこへでも行くことができると言っても過言ではありません。3日間という利用期間があるので、計画的に観光地を回れば、1つ1つの観光地でゆっくりすることもできるでしょう。

計画的に利用するのが大事な理由は、バスの行先をしっかりと調べておかないといけないからです。馴染みのない行先だとどのバスに乗れば良いのかわからず、困ってしまう可能性もあります。そういったことを未然に防止するために、計画を立てておく必要があるのです。バスを調べておくだけでも問題ないので、おおまかな計画で良いです。

伊勢神宮参拝きっぷの特典2:パールシャトル片道1回乗車券見出し

伊勢神宮参拝きっぷの特典でパールシャトルの片道1回乗車券があります。パールシャトルとは伊勢神宮内宮から伊勢志摩近鉄リゾートを結ぶバスです。伊勢志摩近鉄リゾートはプライムリゾート賢島、志摩観光ホテル、賢島宝生苑、ホテル志摩スペイン村を指します。片道1回でも伊勢神宮からバスで行けるというのが大きい特典です。

伊勢志摩近鉄リゾートの志摩観光ホテルと賢島宝生苑は2016年の伊勢志摩サミットで使用されました。サミットが開催されてから、志摩観光ホテルや賢島宝生苑に訪れるお客さんはかなり増えました。各国首脳陣が眺めた伊勢志摩の風景を宿泊して実感してみて下さい。とても優雅な気持ちになれることは間違いないでしょう。

伊勢神宮参拝きっぷの特典3:ニッポンレンタカー30%OFF見出し

伊勢神宮参拝きっぷを利用した特典の最後はニッポンレンタカーを30%OFFで利用できるという点です。伊勢志摩観光にはレンタカーがあれば便利です。近鉄電車や三重交通バスを利用しても観光は問題なくできますが、レンタカーがあれば電車やバスを待つ時間を省くことができます。レンタカーを利用すれば伊勢志摩の隅々まで行けます。

レンタカーを使うならば旅の計画が立てやすくなるでしょう。自由自在にいろんなところに行くことができるので、行きたいところをたくさん設定しても良いでしょう。レンタカーを普通に利用すると料金がけっこうかかる場合がありますが、それが30%OFFで利用することができるのは本当にお得です。

レンタカーの借り方は?初めてでも分かる!予約方法から返却までの流れを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
レンタカーの借り方は?初めてでも分かる!予約方法から返却までの流れを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
移動の際に便利のがレンタカーですが、近年では当日予約できるなど手軽にレンタカーを利用できる時代となっています。今回はレンタカーの借り方や返却までの流れをご紹介します。是非この機会に借り方を理解して、レンタカーを利用してみませんか

伊勢神宮参拝きっぷを利用して行く見どころ1:鳥羽見出し

鳥羽は伊勢からそれほど遠くないところにあり、見どころもたくさんあります。まず紹介したいのは鳥羽水族館です。館内は12のゾーンに分かれておりますが、観覧順序は特に設けておらず、自由に見学することができます。国内でも最大級の水族館で、飼育種類数は日本でもトップクラスの数を誇ります。まず押さえておきたいスポットです。

次に鳥羽展望台を紹介します。元有料道路だったパールロード内にあり、展望台にはお土産やレストランなどがあり、美しい景色を見ながら食事をすることができます。展望台から見る絶景は鳥羽を一望でき、天気の良い日には海と陸のコントラストがとても素晴らしいです。初日の出の時にはものすごい数の人が訪れ大賑わいします。

鳥羽展望台から富士山が望める?パールロードのレストランや足湯からの眺めも最高 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
鳥羽展望台から富士山が望める?パールロードのレストランや足湯からの眺めも最高 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
三重県に位置している人気観光スポットの鳥羽展望台のおすすめ情報をご紹介していきます。三重県で人気の鳥羽展望台はパールロードというドライブスポットの途中に位置していて、富士山も眺められる絶景スポットとして知られています。初日の出スポットとしても有名です。

伊勢神宮参拝きっぷを利用して行く見どころ2:夫婦岩見出し

夫婦岩は二見興玉神社の中にあり、美しい日の出が見られるということで知られています。カメラマンにはたまらないスポットです。男岩と女岩と呼ばれる2つの岩がしめ縄で結ばれており、夫婦岩と名づけられました。毎年5月5日、9月5日、12月中旬の土日に大注連縄張神事が行われ、とても多くの人が訪れる人気行事です。

夫婦岩の近くに伊勢夫婦岩ショッピングプラザ、伊勢シーパラダイスがあります。伊勢シーパラダイスではいろんな動物とふれあうことができ、動物をより間近に感じることができます。伊勢夫婦岩ショッピングプラザは伊勢のお土産やレストランなどがあり、夫婦岩に観光に訪れた際には立寄るお客さんがたくさんいます。

伊勢神宮参拝きっぷを利用して行く見どころ3:賢島見出し

賢島は2016年伊勢志摩サミットが開催されたことでも知られています。英虞湾の美しい景色を見ることができます。賢島エスパーニャクルーズに乗船して英虞湾を遊覧するのもおすすめしたいです。高いところからの景色とはまた違う景色を眺めることができます。各国首脳たちが見た英虞湾の景色をのんびりと眺めてもらいたいです。

賢島駅の2階には伊勢志摩サミット記念館「サミエール」が2017年5月26日にオープンしました。伊勢志摩サミットがどのように行われたのかや、サミットで使われた円卓が展示されています。新たな賢島の観光スポットとして多くの人が訪れるでしょう。伊勢志摩サミットを通じて多くの人に賢島の名が広まったことがとても良かったです。

伊勢神宮参拝きっぷを利用して行く見どころ4:志摩スペイン村見出し

志摩スペイン村はスペインを再現したテーマパークで大人にも子供にも大人気のスポットです。園内にはアトラクションや展示物、レストランなどが建ち並んでいます。毎日ショーが行われており、ショーの時間になると多くの人が集まります。ショーのスケジュールは、志摩スペイン村公式ホームページを参照するのが一番わかりやすいです。

志摩スペイン村を利用するならば、是非ホテル志摩スペイン村に宿泊するのをおすすめします。南スペインの情緒あふれるリゾートホテルで、志摩スペイン村で楽しんだ余韻に浸ることができます。ホテルではスペイン料理などをバイキングで楽しむことができます。志摩スペイン村は丸一日楽しむことができます。

伊勢神宮参拝きっぷを利用して行く見どころ5:伊勢神宮見出し

伊勢神宮参拝きっぷを効率利用できる使い方を紹介してきましたが、やはり伊勢神宮をメインにしてもらいたいです。伊勢神宮は外宮と内宮があり、正式には外宮、内宮の順に参拝するのが正しい順序です。正しい順序や正しい参拝方法を理解することによって、伊勢神宮の参拝の気持ちがぐっと高まって来るでしょう。

伊勢神宮の内宮を参拝した後は、おかげ横丁で楽しんでください。名物伊勢うどんや手こねすし、赤福などを楽しむことができ、お土産屋もたくさんあります。伊勢周辺で購入できるものもありますが、やはり伊勢名物は伊勢神宮で購入したいところです。季節を問わず、本当に多くの人が集まるところです。

伊勢神宮おかげ横丁の食べ歩きグルメおすすめ17選!お土産もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
伊勢神宮おかげ横丁の食べ歩きグルメおすすめ17選!お土産もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
三重県伊勢市にある伊勢神宮。天照大御神(あまてらすのおおみかみ)が祀られている、あまりにも有名な神社です。そして、伊勢神宮のお参り後の楽しみといえば、おかげ横丁での直会(なおらい)ですよね。今回は、おかげ横丁のおいしいおすすめグルメや、お土産をご紹介します。

伊勢神宮参拝きっぷを使って伊勢観光を楽しもう見出し

Photo by Tranpan23

伊勢神宮参拝きっぷの購入方法、使い方、見どころなどを紹介してきました。購入方法も使い方もそれほど難しいものではないので、誰でも利用することができます。伊勢志摩の見どころは数多くあるので、まだ伊勢神宮参拝きっぷを利用したことがない人は、購入方法を使い方を理解して頂いて、お得に旅行してもらいたいです。

投稿日: 2017年10月3日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote