地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

浅草のパン屋さん特集!人気有名店からカフェ併設店舗もあり!

浅草は国内外から多くの人が訪れる街ですが、老舗から新興までたくさんのパン屋さんが揃っています。職人さんがこだわりぬいて作ったパンが地元の人や観光客に支持されています。浅草の街で愛されるおすすめのパン屋さんを特集しました。

浅草はおすすめのパン屋さんがいっぱい!見出し

浅草と言えば、雷門に浅草寺、仲見世通り、隅田川を渡るとスカイツリーがあって、観光スポットが揃っているところです。そんな浅草には老舗のパン屋さんはもちろん、新しくオープンしたような人気のパン屋さんもたくさんあります。そんな浅草で愛され続けるおすすめのパン屋さんをご紹介します。

浅草でおすすめのパン屋さん1:パンのペリカン見出し

浅草のパン屋さんと言えばと聞かれると、真っ先に「パンのペリカン」が思いつくほど有名なパン屋さんです。こちらのお店では、食パンとロールパンだけしか販売されていません。店内の棚には予約分のパンがずらりと並んでいてあっという間になくなります。食パンは神レベルにもちもちで大人気で、贅沢にトーストして食べるのがおすすめです。

食パンの袋を開けると、他ではかいだことのない甘い香りが漂います。もちもちしたシンンプルな生地で、耳までもがふんわりとしていて柔らかいです。焼きあがるまでは甘い香りがただよい、トーストをすると、こおばしい香りが楽しめて、これぞペリカンのパンだと納得されることでしょう。朝8時から夕方5時まで営業してます。

浅草でおすすめのパン屋さん2:Manufacture見出し

パンが作られている過程を見ながらカフェが出来るイートインスペースがおすすめです。マニュファクチュアというのは、工場制手工業という意味ですが、独自に職人制手工業と読むお店です。店長一押しはメイプルピーカンナッツで、しっかりとした歯ごたえのある生地の中に、香ばしいナッツの食感が絶妙です。ほんのりとメープルが香り、噛めば噛むほどおいしい味が広がります。

店頭にパンが一番揃うのは昼過ぎの時間帯なので、そこを狙っていくのがおすすめです。パンを購入して、イートインができるカフェで食べるのもおすすめですが、お天気がいい日には購入したパンを持って、向かい側の隅田川沿いで、浅草の景色を眺めながら食べるのも贅沢でおすすめです。朝は少し遅めの10時からで、夕方の6時まで営業しています。

浅草でおすすめのパン屋さん3:あんですMATOBA見出し

1980年創業の老舗のパン屋さんで、スカイツリーが見えて大きな道路沿いにそびえ立っている有名パン屋さんです。店内にはあんぱんがたくさん並んでいて、豊富なバリエーションが揃っているので、あんぱん好きにはたまらない天国のような空間です。これでもかというほどあんぱんが揃っています。朝は9時から夕方は6時半まで営業していて、日曜と祝日はお休みです。

一番の人気商品はこしあんぱんで、期間限定の商品もよく出ます。もっちりとした生地の中には、ぎっしりとこしあんがつまっていて、老舗ならではのなめらかで丁寧に作られています。ほっぺたが落ちそうになるくらい甘くて、まろやかな味がします。他にもずんだあんぱんやかぼちゃあんぱんなど豊富なバリエーションが揃い、飽きさせません。

浅草でおすすめのパン屋さん4:大地の実見出し

浅草の仲見世通りから少し外れたところにあるパン屋さんで、小さいお店構えなのにとても人気があるパン屋さんです。袋には大地の実と大きく印字されていて、自信がある味が想像できます。袋を開けると小麦のいい香りがして、シンプルなのに、もちもちとした食感の生地と小麦のいい香りが絶品です。朝は10時から夕方は7時半まで営業していて、火曜日がお休みです。

おすすめの食べ方は、まずはじめは、ジャムとかバターを付けずに食べてください。シンプルで、素朴な味わいで、しっかりとした深い風味があり、小麦本来の旨味を楽しむことが出来ます。パン好きにはたまらない逸品です。作っているところをしっかりと見ることも出来ます。もちろんジャムやバターを付けてもとてもおいしいので味わってみてください。

浅草でおすすめのパン屋さん5:Tomtom吾妻橋店見出し

吾妻橋を渡ったところにあるパン屋さんで、道中には隅田川、お店の近くからはスカイツリーも見えて、きれいな景色が堪能できます。入口にはかわいい黒板に書かれたポップがあり、本日のおすすめメニューがわかるのも嬉しいサービスです。店内に入ると、可愛くて美味しそうなパンが揃っていて、お洒落なイートインスペースがあるカフェでパンとドリンクを食べることが出来ます。

人気のパンは、クリームホーンやシャキシャキれんこんわさポークやベーコンとほうれん草のキッシュです。クリームホーンは形もかわいくて、サクサクのパイ生地の中に濃厚なクリームチーズが詰まっていて、クリームチーズなので甘いのが苦手な方もぺろっと食べることが出来ます。お惣菜のパンも人気があり、食べた瞬間口の中に幸せが広がります。

浅草でおすすめのパン屋さん6:ボワ・ブローニュ見出し

創業37年の老舗の有名パン屋さんで、浅草から銀座線で一駅の田原町駅のすぐそばにあります。お店の前は、可愛らしいお花が出迎えてくれ、店内に入ると、美味しそうなお惣菜パンが棚にずらりと並んでいます。ブドーパンが人気で、火曜日、金曜日、土曜日の3日間しか焼かれないので要チェックです。

ブドーパンは、もちもちとした生地で、切ってみると、ぶどうが並んでいて、まるでスマイルのように見えます。とても優しい味わいで、食べるとほっこりと笑顔になること間違いなしです。人気のブドーパンを是非お召し上がりください。朝9時から夜の23時まで営業しているので、遅い時間にも行けて便利です。

浅草でおすすめのパン屋さん7:浅草セキネベーカリー見出し

大きな窓からおいしそうなパンが見えて前を通る度に買いたくなることでしょう。クロワッサンが人気で、普通のクロワッサンに比べると不思議な形をしています。レモン味、チョコ味、チーズ味とあってどれもおいしいです。日替わりのパンもあるのでいつ行っても飽きません。日替わりパンの中では、白パンが人気です。営業時間は朝7時から夜7時までで、日曜日はお休みです。

店内に入ると、浅草の地元の人から愛されている有名店ということが分かる雰囲気です。焼きそばパンは昔ながらの焼きそばで、麺はもっちりしていて、食べ応えがあります。食パンのおすすめは湯種食パンで、湯で小麦粉をこねているのでもっちりとした食感がそのまま食べてもおいしいです。浅草の老舗の有名パン屋さんは侮れないのが分かるお店です。

浅草でおすすめのパン屋さん8:カナリヤベーカリー見出し

浅草らしい老舗の有名パン屋さんで、現在の店主は2代目です。お店は綺麗なので30年経っているとは思えません。16時以降になると、調理パンが全品100円になって、お得に買えるのでおすすめです。リピーターも多く、いつものやつをちょうだいという声も響きます。長年愛され続けている有名店ならではの温かい雰囲気が浅草らしさを感じさせてくれます。

人気のパンは、揚げクリームパンとコロッケパンです。揚げクリームパンは、クリームパンを揚げてあり、カスタードクリームが濃厚でボリューム満点です。給食を思い出すような懐かしさを感じさせてくれます。コロッケパンは、もちもちパンの中に甘口ソースのコロッケが入っていて、食べ応え満点なのに、100円という格安料金で驚きです。商品の幅も広く、ケーキや洋菓子も販売されています。

浅草でおすすめのパン屋さん9:ミニワン松屋浅草店見出し

松屋浅草の地下1階、有名店が立ち並ぶ中にあります。小さくてかわいいクロワッサンが積み上げられ、その中でも一番人気は、プレーン味です。サクサクしたクロワッサンが、噛めば噛むほど口の中で香りが膨らみおいしさが広がります。チョコ味はチョコチップが入っているので、クロワッサン生地との食感が違います。営業時間は朝10時から夜20時までです。

小さなパンをグラム単位で購入できるので、色々な種類を楽しむことができます。ミニ甘食は有名で、外は少し固めなのに中は柔らかくて、ホットケーキのような甘さが人気です。ウインナーロールはサクッとした生地の中にウインナーが入っています。ミニクロワッサン、黒糖くるみ、ミニチョコクロワッサンも人気です。季節限定品もあるので利用しやすいです。

浅草でおすすめのパン屋さん10:T’sベーカリー見出し

新しいお店で、こんなところにパン屋さんという超穴場のお店です。外観はとてもかわいらしく、店内に入ると美味しそうなパンがたくさん揃っています。素敵なイートインスペースのカフェもあり、落ち着く空間がとてもゆっくりと出来ます。営業時間は朝10時から夕方5時半までで、土日祝日はお休みです。

おすすめは紅茶メロンパンと豆乳パンです。紅茶メロンパンは甘いメロンパンに、紅茶の風味がプラスされて大人な味わいです。豆乳パンは生地もクリームも豆乳でできているので、甘さも控えめでとてもヘルシーです。落ち着いた雰囲気で、ちょっと大人なひとときを味わうことができる浅草の隠れ家的なお店です。

浅草でおすすめのパン屋さん11:豊福見出し

浅草でカレーパンが有名なお店と言えばここ、豊福です。国産和牛を使用して、8時間ことこと煮込んだオリジナルスパイスで作ったカレーがたっぷりと入ったカレーパンは絶品です。著名人にも愛される有名店で、週末には行列もできるほどです。イートインできるカフェはありませんので、テイクアウトのみですが、浅草の雷門のすぐ近くにあるので、食べ歩きも出来て楽しいです。

看板商品は、国産和牛カレーパンで、揚げたてはサクサク、中はもっちりとしていて、これが絶妙なバランスです。中はとろりととろけるような自家製ルウが入ってたまりません。ずわい蟹クリームパンも人気があり、クリーミーな味わいが絶品です。営業時間は朝10時から夜7時までで、年中無休です。

浅草でおすすめのパン屋さん12:クラージュ見出し

クラージュは、店内いたるところにびっしりとパンが陳列されていて圧倒されるくらいです。小さいお店に所狭しとパンが並べられて見ているだけでもわくわくします。看板商品はあんぱんで、他にも、メロンパンやクロワッサン、野沢菜パンなどが人気で、幅広いジャンルのパンが販売されています。浅草のお土産にもぴったりで、普段使いからお土産まで揃うのが嬉しいです。

浅草のお土産におすすめなのは「浅草あんぱん」で、「浅草」「寿」の焼き印が押されている四角いあんぱんです。どっしりとしていて、あんぱんを割ると、粒あんと生クリームがたっぷりと入っています。ラウンドパンの耳の詰め合わせは、1名につき1つ限りの限定品で、お得な詰め合わせでおすすめなので、見つけたらゲットしましょう。営業時間は10時から19時までで、水曜日がお休みです。

浅草でおすすめのパン屋さん13:珈琲アロマ見出し

1964年に創業された珈琲アロマは老舗のカフェです。コの字型のカウンター席だけのカフェで、浅草のパン屋の名店であるパンのペリカンのパンを使用したメニューが食べられます。浅草の名店パンが食べられるとあって、完売していて購入できなかった方や、美味しい食べ方を知りたい方には特におすすめです。営業時間は8時から18時までで、木曜日と第4水曜はお休みです。

人気メニューはオニオントーストで、雑誌でも紹介されています。パンのペリカンの食パンを使用したオニオントーストは、シンプルな具材を挟んでいて、絶品です。おいしいサンドイッチと一緒に飲みたいのがフレッシュな生ジュースです。老舗のカフェならではの杏やイチゴ、バナナ、オレンジといった様々な種類のジュースはオーダーしてから作るので新鮮です。

浅草でおすすめのパン屋さん14:粉花見出し

小さなベーカリーとカフェのお店で、姉妹で営んでいます。カフェは不定期なので注意しましょう。日、月、火曜日が定休日で、営業時間は、10時半からです。カフェは12時から18時までやっています。お店は小さいですが、いつもお客さんで賑わっている人気店です。午後にはパンが完売してしまうことが多いので、午前中に向かうのがおすすめです。

自家製のレーズン酵母と北海道の小麦粉を使用したパンはとても美味しくて人気です。特にリピーターが多いのは、オレンジピール丸パンで、もちもちの生地にオレンジピールがたくさん入り、絶品です。クリームチーズをトッピングするのもおすすめです。全粒粉のスコーンも人気があり、ざくざくの食感が絶妙で、プレーンなのにおいしさが味わえるスコーンです。

浅草でおすすめのパン屋さん15:テラサワ・ケーキ・パンショップ見出し

1950年に創業された老舗のベーカリーとケーキのお店です。さすが浅草と思わせるような王道のラインナップが揃い、ほっとする味わいが人気です。一番の人気メニューは、生クリームコロネで、ふわふわの生地の中にあっさりとしている生クリームがぎっしりと詰まっています。冷凍版の生クリームコロネもあるので、浅草のお土産にしたい遠方の方にぴったりです。

浅草で人気のパン屋さんを楽しもう!見出し

いかがでしたでしょうか。浅草の観光の際に食べてみたいおすすめのパン屋さんをご紹介しました。下町の浅草ならではといった老舗のお店から、カフェが併設されていたり、テレビや雑誌で話題のお店までたくさんのパン屋さんがあります。すぐに完売してしまうお店も多いので、早めに行かれることをおすすめします。

浅草の抹茶アイス・ジェラート特集!人気のスイーツをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
浅草の抹茶アイス・ジェラート特集!人気のスイーツをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
抹茶は茶道で使われるだけではなく和洋菓子から料理まで使われる食材です。浅草でおいしい抹茶アイス・ジェラートを食べてみませんか?定番からこだわりの一品まで浅草の抹茶アイス・ジェラートを攻略したいあなたのためのまとめ情報です。

関連キーワード

投稿日: 2017年10月9日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote