地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

北海道・釧路観光のおすすめは?人気スポットまとめ!モデルコースも!

釧路観光でおすすめの人気スポットをまとめました。釧路は自然が豊かで美しいだけでなく、レジャースポットも満載で、北海道らしい魅力がぎゅっと詰まっています。そんな釧路のおすすめ観光スポットと、効率よくまわれるモデルコースもご紹介します!

北海道の魅力満載!釧路のおすすめ観光スポット見出し

本記事では、釧路のおすすめ観光名所をご紹介します。北海道観光といえば、皆さんは何を連想するでしょうか。雄大な自然の美しさに感動したり、独特の文化を学んだり、普段できないレジャーや体験を楽しむのもいいですね。釧路には、そんな北海道らしい魅力が満載です!ぜひチェックしてみて下さい。

釧路ってどんなところ?見出し

観光の前に知っておきたい!釧路の基本情報

「そもそも釧路ってどんなところ?」という方もいらっしゃるかもしれません。そこで、まず釧路の基本情報をまとめてみます。釧路市(くしろし)は北海道東部にある都市です。北側には雄阿寒岳などの山岳地帯と釧路湿原があり、南側は太平洋に面しています。そのため、市内には釧路湿原国立公園と阿寒国立公園という二つの国立公園があり、自然観光スポットがたくさんあります。

釧路へのアクセスは飛行機がおすすめ

北海道の東部に位置する釧路へは、飛行機が一番便利です!東京と札幌から釧路空港までは、定期便があります。大阪と名古屋からも季節限定の航空便が出ていますが、便数が少ないので、東京か札幌で乗り換えるのが便利そうですね。陸路で、車窓の風景を楽しみながら釧路へ向かいたい場合は、札幌からJR石勝線・根室本線で約4時間、バスで約5時間半となります。

阿寒国立公園の名所!雄阿寒岳見出し

阿寒国立公園は、火山と湖、そして針葉樹林がおりなす自然風景が特徴の観光名所です。その中でも雄阿寒岳はぜひおさえておきたいスポットです!日本百名山の一つにも選ばれています。針葉樹林に覆われた登山道をのぼっていくと、山頂からは阿寒湖や雌阿寒岳などの山々を遠望することができます。その眺めはまさに絶景です!

夏は登山道沿いに、可憐な高山植物の花畑も鑑賞することができます。登山に自信がない人は、麓の阿寒湖から雄阿寒岳を眺めるのがおすすめです。広い阿寒湖の向こう側に雄阿寒岳がどっしりと鎮座し、夏は針葉樹林の緑、冬は雪化粧の白に染まってダイナミックな自然のパノラマを見せてくれますよ。

遊覧船での観光がおすすめ!阿寒湖見出し

阿寒湖は、雄阿寒岳の麓に広がる美しい湖です。マリモが生息していることでも有名ですね。広大な阿寒湖にはたくさんの観光スポットがあるので、効率よく見るには、遊覧船がおすすめです!阿寒湖一周コースなら、大島、小島、滝口、雄阿寒大崎、チュウルイ島とマリモ展示観察センターなどのビューポイントを見ることができますよ。

◇阿寒観光汽船株式会社 住所: 北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉1丁目5番20号 電話番号:0154-67-2511

マリモ展示観察センター見出し

マリモ展示観察センターでは、阿寒湖に生息するマリモについて学ぶことができます。チュウルイ島にあり、遊覧船で訪れるのがおすすめです。館内の大水槽では、阿寒湖の湖底を忠実に再現しており、実際の生態に近い形でマリモを観察することができます。

阿寒湖温泉見出し

阿寒湖のほとりに位置する温泉。かつては先住民のアイヌの人々も利用していたそうです。阿寒湖に近く便利なので、阿寒湖観光の際にはこちらに宿泊するのがおすすめです。昼間観光を楽しんだ後は、熱い温泉につかって疲れた身体を癒すことができますよ。また、温泉街が発達していて、食事を取ったりおみやげを買ったりするのにも便利です。移動には無料循環バス『まりむ号』を利用しましょう。

アイヌコタン見出し

阿寒湖畔温泉街に位置するアイヌコタンは、アイヌ文化を学んだり体験したりすることのできる観光名所です。阿寒湖アイヌシアター・イコロではアイヌ古式舞踊や人形劇を鑑賞できます。また、アイヌ料理のレストランやお土産屋さんも充実しています。休憩したり、買い物をしたりするのにも便利そうですね。

◇アイヌコタン 住所:北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉4-7-84 電話番号:0154-67-2727

冬の阿寒湖観光ならあいすランド阿寒がおすすめ見出し

阿寒湖が凍り付いてしまう冬は、「あいすランド阿寒」でのウィンタースポーツや体験がおすすめです!広大な阿寒湖の氷の上でのスノーモービルやアイススケートは、爽快感抜群です。氷に穴を開けて釣るワカサギ釣りも面白いですよ。

あいすらんど阿寒 住所:釧路市阿寒町阿寒湖温泉 電話番号:0154-67-2057

お子様連れの方におすすめ!釧路市こども遊学館見出し

釧路市こども遊学館は、子ども達が科学をテーマにした遊びや学びを体験できる施設です。「ふしぎらんど」「ものしりらんど」では科学について楽しみながら学ぶことができ、「あそびらんど」には子どもの知的好奇心を高めてくれる遊びがたくさん用意されています。家族で楽しめるプラネタリウムもおすすめです!

住所:釧路市幸町10丁目2番地 電話番号: 0154-32-0122

釧路アイスアリーナ見出し

アイスホッケーチーム「日本製紙クレインズ」のホームリンクで、「日本製紙アイスアリーナ」とも呼ばれています。一般開放もされているので、アイススケートで遊ぶこともできますよ。試合がやっている時なら、試合観戦してみるのもいいですね。

◇釧路アイスアリーナ(日本製紙アイスアリーナ) 住所:北海道釧路市鳥取大通3-6-33 電話番号:0154-54-2345

釧路フィッシャーマンズワーフMOO見出し

釧路川のほとりに位置する観光名所、釧路フィッシャーマンズワーフMOO。MOOとは、「Marine Our Oasis」の略で、『海は私達の憩いの場』という意味です。太平洋にも面している釧路の、港町としての性格を生かした複合商業施設です。

ショッピングゾーンでおみやげを買ったり、「岸壁炉ばた」や「港の屋台」コーナーで、地元の海鮮に舌鼓を打つのもいいですね。歩き疲れたら、大型水槽「エコポート水族館」で魚を見ながら一休みすることもできますよ。

釧路湿原国立公園見出し

日本国内最大の湿原である釧路湿原。釧路を観光する際には、ぜひ押さえておきたい名所です。北海道の湿原は、開発によってその多くが失われてきましたが、釧路湿原ではその本来の姿を見ることができます。タンチョウや、野生動物の宝庫でもあります。

広大な釧路湿原。いくつかの展望台や遊歩道があるので、好きなコースを選んでめぐってみるのがおすすめです。例えば、釧路市湿原展望台を起点とする遊歩道は、途中にサテライト展望台が設けられており、ポイントをおさえて広大な自然風景を観察できます。案内板も設けられているので、ビギナーでも安心です。

タンチョウヅルの観察におすすめ!丹頂鶴自然公園見出し

釧路といえば、タンチョウ(丹頂鶴)が有名ですよね。丹頂鶴自然公園では、開拓で減ってしまった保護・増殖に努めてきて、今では多くのタンチョウを間近で観察できる観光名所になりました。レクチャールームではタンチョウについて学んだり、ギャラリーで写真を見たりすることもできます。

◇釧路市丹頂鶴自然公園 住所:北海道釧路市鶴丘112 電話番号:0154-56-2219

文豪ゆかりの名所・港文館見出し

港文館は、旧釧路新聞社(現北海道新聞社)明治時代の社屋を復元したものです。赤レンガづくりの建物がとても美しいですね。また、石川啄木も新聞記者として勤めていたことで有名で、石川啄木関連資料も展示されています。明治時代や文豪に思いを馳せるのはいかがでしょうか。石川啄木関連グッズもありますよ。

◇港文館 住所:釧路市大町2丁目1-12 電話番号:0154-42-5584

おすすめの観光モデルコース見出し

阿寒湖観光モデルコース

1泊2日で阿寒湖周辺を観光するモデルコースです。1日目は阿寒湖へ。夏なら、遊覧船に乗って阿寒湖の見所スポットをめぐり、マリモ展示センターへ向かいます。冬なら、あいすらんど阿寒でのレジャー体験を楽しむのがいいですね。夜は阿寒湖温泉に宿泊し、2日目は朝から雄阿寒岳に登ります。下山した後は、アイヌコタンで食事を取ったり、おみやげを買ったりして楽しみます。

釧路をアクティブに楽しむ!観光モデルコース

特に子ども連れの方におすすめの、レジャーや体験を中心とした1日分のモデルコースです。まず、釧路市こども遊学館で子ども達を思いっきり遊ばせてあげます。次に、釧路アイスアリーナでアイススケートを楽しんだり、試合が行われていれば試合観戦をします。最後に、釧路フィッシャーマンズワーフMOOで、港町である釧路ならではの食事やショッピングを体験します。

釧路の自然や文化を学ぶ観光モデルコース

釧路の自然や文化をマイペースで学びたい方向けのモデルコースです。まず、釧路市湿原展望台へ向かい、遊歩道を歩きながら湿原について学びます。次に、丹頂鶴自然公園でタンチョウを間近に観察します。最後に、港文館で近代釧路の美しい西洋風建築を見学し、文豪に思いを馳せるのはどうでしょうか。

おすすめのモデルコースで釧路を楽しもう!見出し

釧路には雄大な自然や、レジャー・体験、文化などに関する様々な観光スポットがあります!モデルコースなら、自分の好みに合わせて、押さえておきたい観光名所を効率よくめぐることができますよ!ぜひ参考にして下さい。

もっと釧路のことが気になるアナタへ!

釧路湿原の観光スポット&宿泊施設まとめ!展望台やカヌーなどの楽しみ方! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
釧路湿原の観光スポット&宿泊施設まとめ!展望台やカヌーなどの楽しみ方! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
北海道の中でも特に雄大な大自然が広がる釧路湿原。釧路湿原には、ここが日本なのか忘れてしまう程の多くの自然が残っておりその中で生きる貴重な動物を見ることが出来ます。今回は人々を魅了する大自然の釧路湿原の観光スポットと宿泊施設をご紹介します!
投稿日: 2017年3月31日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote