雄別炭鉱は北海道一恐ろしい心霊スポット!?病院跡地への行き方や歴史も紹介!

雄別炭鉱は北海道一恐ろしい心霊スポット!?病院跡地への行き方や歴史も紹介!

北海道にある雄別炭鉱は、北海道一の最恐心霊スポットとして有名です。雄別炭鉱には病院跡地などもあり、肝試しなどで訪れる方も後を絶たないようです。しかしながら、北海道一の心霊スポットとも言われる雄別炭鉱には怖い悪い噂も。そこで雄別炭鉱について特集します。

記事の目次

  1. 1.北海道の有名心霊スポット「雄別炭鉱」は最恐すぎる!
  2. 2.北海道の有名心霊スポット「雄別炭鉱」とは?
  3. 3.北海道の有名心霊スポット「雄別炭鉱」の歴史
  4. 4.北海道の有名心霊スポット「雄別炭鉱」の行き方
  5. 5.北海道の「雄別炭鉱」は何故北海道一の最恐心霊スポットに?
  6. 6.北海道の「雄別炭鉱」にある病院跡地
  7. 7.北海道の「雄別炭鉱」にある病院跡地の歴史
  8. 8.北海道の「雄別炭鉱」にある病院跡地の怖い噂
  9. 9.北海道の「雄別炭鉱」にある煙突
  10. 10.北海道の「雄別炭鉱」にある煙突の歴史
  11. 11.北海道の「雄別炭鉱」にある煙突の怖い噂
  12. 12.北海道の「雄別炭鉱」は近代化産業遺産に認定
  13. 13.北海道の「雄別炭鉱」へ行く際の注意点
  14. 14.北海道・雄別炭鉱と一緒におすすめの心霊スポット1:旭川中国人墓地(上川)
  15. 15.北海道・雄別炭鉱と一緒におすすめの心霊スポット2:平和の滝(札幌)
  16. 16.北海道・雄別炭鉱と一緒におすすめの心霊スポット3:グリュック王国(帯広)
  17. 17.北海道・雄別炭鉱と一緒におすすめの心霊スポット4:萬念寺(岩見沢)
  18. 18.北海道・雄別炭鉱と一緒におすすめの心霊スポット5:沼東小学校(美唄)
  19. 19.北海道・雄別炭鉱と一緒におすすめの心霊スポット6:香名館跡地(夕張)
  20. 20.北海道の有名心霊スポット「雄別炭鉱」は自己責任で

北海道の有名心霊スポット「雄別炭鉱」は最恐すぎる!

Photo by ajari

北海道の釧路にある雄別炭鉱は、北海道内だけでなく全国的にも心霊スポットとして有名な場所です。雄別炭鉱には病院跡地などもあり、その付近に近づくと色々な不可解な現象が起きるとの噂もあるほどです。中には、雄別炭鉱の病院跡地に行った後体調が悪くなったという話もあるほどですので、まずは雄別炭鉱について知っておく必要があるでしょう。

そこで北海道にある最恐心霊スポットの雄別炭鉱についてご紹介していきましょう。雄別炭鉱の歴史についてはもちろんのこと、その怖い噂や行き方についてもふれていきます。心霊スポットに興味がある方は、ぜひチェックしてみませんか。

北海道の有名心霊スポット「雄別炭鉱」とは?

Photo by ajari

雄別炭鉱は、「ゆうべつたんこう」と読みます。北海道の釧路市にあった炭鉱跡地で、舌辛川沿いにあった数カ所の炭鉱の中でも、1番規模が大きいのが雄別通洞でした。

山間僻地にあるため、閉山直後より企業城下町となっていた集落群は、無人地帯となってしまいました。そのため、そこから劣化がはじまり、今では廃墟化してしまっています。そんな経緯もあり、雄別炭鉱は廃墟マニアの間でも有名なスポットで、それと同時に心霊スポットとしても有名になってしまいました。

Photo by Robert Thomson

実は、雄別周辺は国有林になります。そのため一般の人が、雄別炭鉱へ入っていく際は入林許可を受けなければ、正式には違法となります。また、国有林と言うこともあり森林地域になりますので、周辺はヒグマの生息地にもなっています。

雄別炭鉱に訪れた際に、ひっかくような物音がしたという噂も多くありますが、ヒグマの可能性もあるそうです。

そんなクマも出没する地域にある雄別炭鉱の跡地には、現存する建物は荒廃がかなり進んでいます。併せて、携帯電話も圏外となりますので、そんなこともあり怖い噂が立たないようです。

北海道の有名心霊スポット「雄別炭鉱」の歴史

Photo by tsuna72

今では、北海道一の最恐有名心霊スポットになってしまった雄別炭鉱ですが、その歴史は大正8年までさかのぼります。大正8年12月7日に、北海炭礦鉄道株式会社が創設した炭鉱で、翌年には鉄道の敷設と炭鉱の開発がスタートしました。

大正12年の1月には鉄道も完成し、炭鉱の操業が開始されています。しかしその後、大正13年には三菱鉱業が買収したため、以後は子会社として分離されました。結果的には、三菱財閥系の炭鉱として存続し続けることとなります。

Photo by ajari

三菱財閥系の炭鉱になったこともあり、規模も徐々に拡大され、北海道内でも有数の炭鉱に成長しました。1964年には最大出炭量を記録したものの、新しいエネルギー革命の波には勝てず、徐々に炭鉱産業は衰退していきます。

そして、そんな中状況をさらに悪化させるように、1969年には茂尻鉱坑内爆発事故が起こってしまいます。これが原因となり、雄別炭鉱は出炭中止になってしまいました。出炭中止になってから再開は結局できず、翌年1970年に、雄別炭鉱はついに閉山に追い込まれてしまいました。その結果、雄別炭鉱は廃墟と化し、現在のように心霊スポットに。

雄別炭鉱の歴史を簡単にご説明しましたが、この歴史の中には、幾度もの波を乗り越えて雄別炭鉱を支えようとした人たちが沢山います。しかし不慮の事故が起こってしまったり、雄別炭鉱は規模が大きかった分、逆にすたれて行くのもあっという間でした。

北海道の有名心霊スポット「雄別炭鉱」の行き方

Photo by inunami

北海道の釧路市にある雄別炭鉱は、炭鉱という事もあり、山の中にあります。そのため、行き方などをきちんと把握せず、軽い気持ちで行ってしまうと大変な目に合ったという声も多いです。雄別炭鉱の跡地に向かう際には、必ず行き方などをしっかりと調べてから訪れて下さい。

雄別炭鉱の跡地なので、雄別という地名で行き方を検索される方も多いようですが、実際には、雄別という地名は存在していません。かつて雄別が炭鉱町として発展した際も、行政上は旧阿寒町の雄別番外地という扱いでした。

Photo by cyesuta

雄別炭鉱の跡地は、現在の住所だと、北海道釧路市阿寒町にある、布伏内(ふぶしない)という地区にあたります。まずは釧路市の阿寒町を目指す行き方になります。

布伏内は、釧路空港から車で行く行き方だと、約40分ほどかかります。釧路空港側からなら、まずは国道240号線を阿寒湖方面へ北上しましょう。すると、大きく東にカーブする所がありますが、そのまま直進して進むと20分ほどで布伏内エリアに到着します。

更に、布伏内からは山奥に向かって進むこととなり、車を走らせて約10分ほどで、雄別炭鉱跡地の目印でもある大きな煙突が見えてくるでしょう。駅から離れた場所にあるので、車での行き方が1番便利でしょう。あとは、近隣の駅からタクシーを利用する行き方もありますが、あまりおすすめできる行き方ではありません。

住所 北海道釧路市阿寒町布伏内
電話番号

北海道の「雄別炭鉱」は何故北海道一の最恐心霊スポットに?

Photo by haru__q

雄別炭鉱は、先ほどからご紹介しているように、北海道一とも言われているほど、最恐の心霊スポットとして有名になっています。雄別炭鉱の跡地には、色々な歴史があり、ピーク時には1万2千人が暮らしたほど、栄えていました。しかしながら、雄別炭鉱は炭鉱の閉山から決まってからインフラ関係が消失するまでの期間が非常に短かったのです。

そんな歴史的な経緯もあり、雄別炭鉱から人々が別の場所へ移り住んでいくのもあっという間でした。1万2千人ほどの人達が暮らしていた場所なのに、一気に人気が全くなくなり、建物は取り残されたままとなってしまったわけです。

Photo by veroyama

もちろん雄別炭鉱には、1万2千人も暮らしていたわけですから、雄別炭鉱の炭鉱施設だけでなく、学校や病院などもありました。そんな場所も廃墟化してしまっているので、より一層心霊スポットとして有名になってしまったわけです。

さらには、かつて炭鉱だったため、危険とは隣り合わせの場所です。ガス爆発などで死傷者も多数出たという歴史もあります。そのような歴史プラス現存する廃墟がより一層拍車をかけ、雄別炭鉱の跡地にまつわる怪談話は数多く広まってきてしまいました。

北海道の「雄別炭鉱」にある病院跡地

Photo by ume-y

雄別炭鉱の跡地には、色々な建物が残っていますが、やはり1番の心霊スポットと言われているのが、病院です。病院という響きだけでもすでに恐怖を感じる方も多いようで、病院の廃墟が目的で雄別炭鉱に訪れる方も少なくありません。

雄別炭鉱にある病院には、遺体慰安所などもあったので、そこで撮影をしたり肝試しがてら行ってしまう方も多いようですが、訪れた方には不可解な出来事が起こったり、帰宅後に具合が悪くなったりと、悪い噂は後を絶ちません。

Photo by gabuken

特に、雄別炭鉱内にあった病院という事もあり、炭鉱事故でけがをした方や、亡くなった方もここに運ばれてきていたという歴史もあり、そんな歴史的な背景も相成って、より一層怖さが増しているようです。

また病院の壁には、ここに来た証として落書きをしていく方が絶えないようで、多くの落書きが残っています。しかし、ボランティアの方の努力で、消されているものや薄くなっているものもあります。いくら廃墟だからと言っても、雄別炭鉱へ訪れた際に落書きをしてくるのはやめましょう。

北海道の「雄別炭鉱」にある病院跡地の歴史

Photo by fukapon

この雄別炭鉱にある病院は、1900年の前半に雄別炭鉱の発展と共に人口が増加したことから、設立された病院です。また炭鉱という事もあり、けがや事故も多かったことから、豪華な病院が建設されました。しかしながら、1970年に炭鉱が閉鉱したことから建物はそのままに、やはり廃院となってしまいました。

北海道の「雄別炭鉱」にある病院跡地の怖い噂

Photo by Laineema

雄別炭鉱内でも群を抜いて怖い心霊話が多いのが、この病院跡地です。訪れる方が多いというのもありますが、不可解な出来事もそれだけ多く、本当なのか噂なのかわからないものも多く、怖い噂は増えていく一方です。そこでいくつか、有名な病院跡地の怖い噂をご紹介していきましょう。

Photo by prelude2000

1つ目の噂は、テレビ番組での出来事です。雄別炭鉱の心霊スポット特集の番組内で、病院跡地も散策。病院内を色々と探したものの、地下にあるはずの手術室や遺体安置所が探しても探しても、全く見つからないということがあったとか。

この手の噂は数多くあり、地下に降りるとまるで迷路に入ったかのように迷ってしまうというもの。インターネットなどで、手術室や遺体安置所の場所を確認したはずなのに、実際に行ってみるとそこにはなく、ぐるぐると歩いても結局見つけられなかったという話です。

他にも、病院にあったものを持ち帰ったら、帰りの道中で急に携帯が鳴り、非通知設定の番号からだったという話も。恐る恐る電話に出てみると、「返せ!」との声が。しかし携帯をよく見てみたら、雄別炭鉱は山の中にあるので、圏外だったなんて事もあるようです。

Photo by Kemm 2

2つ目の噂は、デートに来たカップルの話。肝試しがてら二人で行き方を試行錯誤して探し病院跡地に訪れたとか。順調に病院内を探索して何もなかったので、そのまま病院を出ると二人とも髪が真っ白になっていたという話もありました。

他にも、病院内で気を失い、泡を吹いて倒れたという話や、地下に降りた途端にまるで黒い壁があるかの様に動けなくなり、その先に進めなかったという話も。病院内の噂は、特に怖いものが多いので、ぜひインターネットなどでも調べてみてはいかがでしょうか。

北海道の「雄別炭鉱」にある煙突

Photo by haru__q

雄別炭鉱には、目印になるような煙突もあります。もちろん炭鉱にあった煙突なので、それはとても大きな煙突です。雄別炭鉱への行き方としては、この煙突を目印に訪れる人も多くいます。

この煙突は鉱内から伸びているもので、雄別炭鉱が栄えていた時代は、炭鉱町で暮らす人々に熱を届けるボイラーとして、大変重要な役割を担っていたものです。

北海道の「雄別炭鉱」にある煙突の歴史

Photo by mechapanda

雄別炭鉱内にある煙突は、鉱内から伸びているため、けが人や事故があった際に、その方たちの魂がここからでてくると言われていたこともあるようです。そんな煙突なので、どこか迫力もあり、また独特な雰囲気があることでも有名です。

もちろん雄別炭鉱の衰退とともに、当時のまま放置されている煙突ですので、だいぶ劣化しているものですが、崩れてはいないため、逆にそれが怖さを増しているようです。炭鉱町で暮らす人々に熱を届けるボイラーとして活躍していた規模の煙突ですので、一見の価値はあるのかもしれません。

北海道の「雄別炭鉱」にある煙突の怖い噂

Photo by nubobo

もちろんこの雄別炭鉱内の煙突にも、怖い噂はあります。雄別炭鉱を訪れた際に、この煙突が逆さまに見えることがあるとか。もしこの煙突が逆さまに見えてしまった人は、雄別炭鉱から帰宅することが出来なくなるというものです。

他にも、煙突の上から子供が手を振っている姿が見えるというもの。おかしいなと思いつつ、手を振り返してしまうと、気づくと煙突の上に連れていかれ、そこから落下し死んでしまうというもの。他にもまだまだ不思議な噂は沢山ありますので、こちらも検索してみてはいかがでしょうか。

北海道の「雄別炭鉱」は近代化産業遺産に認定

北海道では、心霊スポットとしても有名な場所ですが、実は雄別炭鉱は、2007年に経済産業省より近代化産業遺産として認定されています。

この近代化産業遺産は、歴史の流れごとに、産業遺産を33のストーリーに振り分けているものです。雄別炭鉱は、その中の「我が国の近代化を支えた北海道産炭地域の歩みを物語る近代化産業遺産群」の1つとされています。

Photo by khf_fjs

炭鉱というのは資源が埋蔵されている場所によって位置が決まるため、市街地と離れることも多いです。そこで、炭鉱の規模に合わせて炭鉱町が作られるという訳です。

炭鉱町からは、既存の市街地までの交通手段も発展していくので、雄別炭鉱では映画館などの娯楽施設までつくられることも。雄別炭鉱も、雄別炭鉱鉄道という鉄道がひかれ、阿寒町へ繋がっていました。

北海道の「雄別炭鉱」へ行く際の注意点

ここまで色々と雄別炭鉱についてご説明してきましたが、雄別炭鉱へ訪れる際には注意する必要があることがあります。それは、雄別炭鉱は現在国有林となっているという点です。

そのため、正式には入林許可を受ける必要があります。むやみやたらに入林してしまうと、迷子になる可能性もありますし、携帯も圏外エリアなので使えません。行き方などに迷ったとしても、電波外で携帯で調べられなかったという人もいました。

また国有林エリアということもあり、周囲には草木が生い茂っています。特にこのエリアはヒグマの生息地でもありますので、クマ対策も必要です。

実際に病院内で、何かをひっかく音がして心霊現象かと思ったら、クマだったという声もありますので、行き方がわかっているとしても、むやみやたらに入林するのはやめましょう。

北海道・雄別炭鉱と一緒におすすめの心霊スポット1:旭川中国人墓地(上川)

では、ここからは北海道の他にもある有名心霊スポットをご紹介します。まずは、旭川中国人墓地です。上川エリアになります。

開墾のために、中国から強制連行された中国人達が、過酷な労働を強いられ、結果的に亡くなってしまいここに葬られたという墓地です。

住所 北海道上川郡東川町ノカナン
電話番号

北海道・雄別炭鉱と一緒におすすめの心霊スポット2:平和の滝(札幌)

Photo bykareni

次の北海道の有名心霊スポットは、札幌にある平和の滝です。滝と聞くと心霊スポットとはかけ離れたイメージですが、ここは違います。

夜になると全く人気がなくなるので、自殺者が多く、墓地も近くにあるため、多数の浮遊霊が集まっている場所として有名です。

住所 北海道札幌市西区平和435
電話番号

北海道・雄別炭鉱と一緒におすすめの心霊スポット3:グリュック王国(帯広)

次の北海道の有名心霊スポットは、帯広にあるグリュック王国です。グリュック王国は、昔にあったテーマパークで現在は廃墟化しています。

1980年に建設された、中世ドイツ風のテーマパークで、営業不振によって2007年に閉園してしまいました。全国には、このような廃墟化したテーマパークが数多くあり、廃墟マニアの間では有名な場所です。

Photo by Wry2010

日本にいるとは思えないような、ドイツ風の廃墟がより一層独特の雰囲気を醸し出しており、肝試しに人気のある心霊スポットです。

中には、ホテルだった建物や、お城も残っており、別の意味でインスタ映えする場所として有名になっています。

住所 北海道帯広市以平町
電話番号

北海道・雄別炭鉱と一緒におすすめの心霊スポット4:萬念寺(岩見沢)

Photo by y_katsuuu

次の北海道の有名心霊スポットは、岩見沢にある萬念寺です。こちらは今も現存しているお寺ですが、人形にまつわる怖い噂があります。

髪が伸びるお菊人形が安置されていることで有名なお寺で、お菊人形は身長40センチの市松人形ですが、現在は髪の毛の長さが足元まであるとか。昔は写真撮影が可能でしたが、霊が嫌がるという理由から、撮影は禁止になっています。

住所 北海道岩見沢市栗沢町万字幸町75
電話番号 0126-47-3941

北海道・雄別炭鉱と一緒におすすめの心霊スポット5:沼東小学校(美唄)

Photo by h_okumura

次の北海道の有名心霊スポットは、美唄にある沼東小学校です。こちらも炭鉱にあった小学校の跡地です。

美唄炭鉱の発展と共に、ピーク時には29学級もある、生徒数1500名以上のマンモス校でしたが、炭鉱の閉鎖とともに、廃墟となってしまいました。

住所 北海道美唄市 道道135号線
電話番号

北海道・雄別炭鉱と一緒におすすめの心霊スポット6:香名館跡地(夕張)

次の北海道の有名心霊スポットは、夕張にある香名館跡地です。元ドライブインだった建物は倒壊の恐れがあり、現在は立入禁止になっています。

実はドライブインの以前は旅館で、風呂場での死亡事故により廃業になりました。そのせいもあり、夜になると霊が現れると有名です。

住所 北海道夕張郡栗山町
電話番号

北海道の心霊スポットランキングBEST17!怖すぎる!観光で行きたい? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
北海道の心霊スポットランキングBEST17!怖すぎる!観光で行きたい? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
観光地ランキングでも不動の人気を誇る北海道。グルメ、温泉、大自然、見どころ満載の北海道ですが、実は日本有数の心霊スポットだということはご存知ですか?今回は北海道の怖すぎる心霊スポットをランキング形式でご紹介していきます!

北海道の有名心霊スポット「雄別炭鉱」は自己責任で

Photo byFreeCreativeStuff

北海道の最恐心霊スポットである雄別炭鉱には、後世に語り継がれるような重い歴史がありました。また病院跡地や煙突など、心霊スポットにはぴったりな建造物があるため、より一層怖さが増しています。

心霊スポットとは言え、軽い気持ちで訪れると危険な目に合ったという方も少なくありません。雄別炭鉱や病院跡地などに訪れる際には自己責任で行くようにしましょう。また行き方などをしっかりとチェックし、無理のないようにしてください。

また雄別炭鉱周辺には、熊の目撃情報などもありますので、心霊スポットとしてだけでなく、他の理由で怖い思いをしないように気を付けて下さい。

Liona-o
ライター

Liona-o

海外在住経験あり。旅と車と料理が大好きです。

関連記事

人気記事ランキング