地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

レインボーブリッジを徒歩で渡ろう!長さや遊歩道入口など気になる情報をお届け!

東京の有名観光スポット「レインボーブリッジ」。このレインボーブリッジ、実は徒歩で渡れるんです。レインボーブリッジの長さや徒歩で渡る際のルート、そして遊歩道の入口についてなど、レインボーブリッジを徒歩で渡る際の気になる情報をまとめてご紹介していきます。

レインボーブリッジを徒歩で渡ってみよう!見出し

東京の有名観光スポットのひとつとしても知られている「レインボーブリッジ」。このレインボーブリッジ、実は徒歩で渡ることができるって知っていましたか。レインボーブリッジの長さや徒歩で渡る際のルート、そして遊歩道入口など、レインボーブリッジを徒歩で渡る際の気になる情報をまとめました。ぜひ一度チャレンジしてみてください。

有名観光スポット「レインボーブリッジ」見出し

「レインボーブリッジ」といえば、東京の有名観光スポットのひとつとして知られています。レインボーブリッジは東京都の港区芝浦地区と台場地区を結んでいる吊り橋で、1987年(昭和62年)に着工し、1993年(平成5年)に竣工、そして同年の8月26日に開通されました。それ以来、東京都屈指の観光スポットのひとつとして注目を浴びています。

レインボーブリッジは、東京都の港区芝浦地区と台場地区を繋いでいる道路としての役割はもちろんのこと、その壮大で美しい見た目で東京都の街をさらに華やかに彩り続けてきました。東京都という大都会の街の背景の一部となっているレインボーブリッジですが、実はこのレインボーブリッジからも素晴らしい絶景を望むことができるんです。

お台場の観覧車に乗ろう!料金や営業時間にアクセス方法も紹介!デートに最適! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
お台場の観覧車に乗ろう!料金や営業時間にアクセス方法も紹介!デートに最適! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
スカイツリーやレインボーブリッジなどの東京名所が含まれた夜景が一望できて素敵な時間と、とっておきのデートを楽しめるお台場パレットタウンの大観覧車について営業時間などを盛り込んだ詳細をご紹介します。大切な人とのお台場観覧車デートにお役立て下さい。

レインボーブリッジは徒歩で渡ることができる見出し

東京都の街の背景の一部となっているレインボーブリッジですが、また別角度で東京都の街並みを望むことができる絶景スポットでもあるんです。なぜかあまり知られていないようなのですが、実はこのレインボーブリッジ、遊歩道が整備されているため、徒歩で渡ることができるようになっているんです。今、この遊歩道が密かな人気を集めています。

レインボーブリッジを含めた景色も素晴らしいものですが、レインボーブリッジの上から望むことができる東京都の街並みも、それはまた感動するほどの素晴らしさです。少し時間はかかりますが、徒歩で渡れるほどの長さというのは驚きです。遊歩道入口やレインボーブリッジの長さ、遊歩道ルートなど、気になることをまとめました。

レインボーブリッジを徒歩で!遊歩道入口は?見出し

レインボーブリッジを徒歩で渡る際に、必ず知っておきたいのが遊歩道入口です。実はこのレインボーブリッジの遊歩道入口、なかなか分かりづらい場所に位置しているんです。初めて訪れる際には迷ってしまう可能性が高いので、この機会にしっかりと押さえておきましょう。お台場側の入口は、お台場海浜公園からすぐで比較的分かりやすいです。

しかし、問題なのがもうひとつの入口である、芝浦側の入口。こちらはかなり寂しい場所に位置しており、何も知らなければそこに遊歩道の入口があるなんて思いもよらないような場所です。気が引けて引き返してしまいそうになりますが、自由に出入りすることができますので勇気を出して進みましょう。寂れていますが一応看板も出されています。

徒歩で渡れる!レインボーブリッジの長さ見出し

次に、レインボーブリッジの長さについて見ていきましょう。レインボーブリッジの長さなんてあまり意識したことがないかと思いますが、遊歩道が整備されているということで、徒歩で渡ることができる程度の長さであることは間違いありません。気になるレインボーブリッジの長さはというと、798メートル。意外なことに1キロもないんです。

レインボーブリッジの長さは798メートルということで、一般的に徒歩で10分から15分ほどで渡りきることのできる長さであることが分かりました。ただ、レインボーブリッジから望むことができる景色は絶景です。あまりの美しさに、たびたび足を止めてしまうことでしょう。時間があるときにでも、ゆっくりとお散歩してみてはいかがでしょう。

レインボーブリッジの徒歩ルート1:ノースルート見出し

続いて、レインボーブリッジを徒歩で渡っていく際のルートについてご紹介していきます。まず最初にご紹介するのがこちら「ノースルート」です。ノースルートは、東京都心方面へと向かっていくルートとなっています。東京タワーやスカイツリー、そして芝浦ふ頭や晴海ふ頭など、まさに東京らしい景色を見ることができる、おすすめのルートです。

レインボーブリッジのノースルートをずっとお台場側に向かって進んで行くと、レインボーブリッジの上から十分に、その全体像を眺めることができるようになっています。夕暮れ時になると、真っ赤に染まった空の中、大都会東京に集まる高層ビルの数々の光がきらめきます。日が落ちてライトアップされた、レインボーブリッジの姿も必見です。

レインボーブリッジの徒歩ルート2:サウスルート見出し

続いてご紹介するのがこちら「サウスルート」です。サウスルートもまた、レインボーブリッジの遊歩道を渡っていく際の徒歩ルートになります。臨海副都心、そして品川・天王洲アイル方面に向かって続いているルートで、東京湾入口や品川ふ頭、大井ふ頭にお台場海浜公園一帯、さらに芝浦側のループ橋など、さまざまな景色を望むことができます。

サウスルートからは、羽田国際空港に離着陸する飛行機の姿も見ることができ、さらに天候に恵まれた日には遠くに富士山を眺めることができます。大都会東京らしい街並みを楽しむことができるノースルートとは対照的に、自然に溢れた景色も楽しむことができるというのがサウスルートの魅力のひとつです。夕暮れ時も非常に素晴らしい眺めです。

レインボーブリッジの徒歩ルートは強風注意見出し

東京都の素晴らしい景色を楽しむことができる、レインボーブリッジ。このレインボーブリッジには遊歩道が整備されており、徒歩で渡ることができます。特に夕暮れ時や夜にはロマンチックな絶景を楽しませてくれるレインボーブリッジ、今密かに人気を集めており、観光スポットとしてはもちろんのこと、デートスポットとしても注目されています。

徒歩で渡ることができるというレインボーブリッジ、最高の景色も楽しむことができるということでぜひ一度チャレンジしてみたいものですが、知っておきたい注意点があるんです。それは、強風に吹かれる可能性が高いということ。髪型に気を使っている女性、またふんわりとしたスカートを履いている女性は特に、強風には注意しておきましょう。

レインボーブリッジの徒歩ルートは自転車禁止見出し

レインボーブリッジを徒歩で渡って行く際の注意点として強風についてご説明しましたが、もうひとつ押さえておきたい注意点があります。それは、レインボーブリッジは自転車通行が禁止されているということです。とはいっても、自転車に乗っての通行が禁止されているということで、自転車が手元にある場合には押して通れば問題はありません。

レインボーブリッジを自転車を押して通る際、遊歩道入口に用意されている「貸し出し専用台座」を借りて自転車の後輪部分に装着し、それから手押しで通行するという決まりになっています。こちらの台座は貸し出し料は無料となっているので、必ず装着するようにしましょう。折り畳み自転車の場合には、専用袋に収納して運ぶこともできます。

レインボーブリッジを別角度からも見てみよう見出し

大都会東京の素晴らしい景色を楽しむことができる、レインボーブリッジの遊歩道。遊歩道を徒歩で渡り終わったら、また別の角度からレインボーブリッジを眺めてみるのはいかがでしょうか。レインボーブリッジのビュースポットとしてまずおすすめなのがこちら「お台場海浜公園」です。遊歩道のお台場入口からすぐのところに位置しています。

お台場海浜公園は、レインボーブリッジ遊歩道のお台場入口から続いている湾岸公園で、この公園からはレインボーブリッジの全景を眺めることができるんです。この公園内でも特に眺めのいいポイントには、三脚を立てたカメラ好きが集まっているので、すぐに分かるはずです。ぜひ最高のビューポイントを探して、全景も眺めてみてください。

また、レインボーブリッジの隠れたビュースポットとして知られているのがこちら、レインボーブリッジの真下です。レインボーブリッジ遊歩道の芝浦側入口のふもとに位置している「芝浦南ふ頭公園」からは、レインボーブリッジの真下からの風景を楽しむことができるんです。遊歩道を抜けたら、ぜひビュースポットに立ち寄ってみてください。

想い出に!レインボーブリッジを徒歩で渡ろう見出し

いかがでしたでしょうか。実は徒歩で渡ることができる、東京の有名観光スポットのひとつ「レインボーブリッジ」。レインボーブリッジの長さや徒歩で渡る際のルート、そして遊歩道入口など、レインボーブリッジを徒歩で渡る際の気になる情報をまとめました。東京都の感動の絶景を望むことができます。ぜひ一度チャレンジしてみてください。

投稿日: 2017年11月1日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote