地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ラドリオは神保町の老舗喫茶店!昭和レトロな空間で元祖ウインナーコーヒーを!

秋といえば、読書の秋。本の街「神保町」は、そんな秋の読書欲を満たしてくれる書店で溢れています。そんな神保町にひっそりと佇む喫茶店「ラドリオ」をご存知ですか?今回は、元祖ウィンナーコーヒーがいただける「ラドリオ」の魅力をたっぷりとご紹介します。

神保町の「ラドリオ」は一度は訪れたい老舗喫茶店!見出し

東京都千代田区を代表する都市「神保町」は、本の街としてだけではなく、レトロな老舗喫茶店が軒を連ねる「老舗喫茶店の街」としても高い知名度を誇っています。神保町で老舗喫茶店巡りをするときに外せないのが、「ラドリオ」。今回は、神保町「ラドリオ」の看板メニュー「ウィンナーコーヒー」や人気メニューをにご紹介します。

「ラドリオ」とは?見出し

「ラドリオ」は東京都千代田区神保町に店を構える喫茶店。店名の「ラドリオ」とは、スペイン語で「レンガ」の意味なんだそうです。1949年(昭和24年)創業で、なんと創業70年近くになる、老舗中の老舗。これまでも、多くの作家や文化人に愛されてきた、歴史ある喫茶店です。

そして、こちらのお店のウリは上述の通り「ウィンナーコーヒー」。なんとラドリオは、ウィンナーコーヒー発祥の店なんです。また、コーヒーだけでなく、夜はパブとしてお酒やおつまみを楽しむこともできます。ランチタイムからカフェタイム、そしてお酒まで、何時に行っても楽しめる使い勝手の良い喫茶店です。

神保町の喫茶店・カフェランキングトップ11!老舗からおしゃれなお店まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
神保町の喫茶店・カフェランキングトップ11!老舗からおしゃれなお店まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
本の街として全国的にも有名な街、神保町。オフィスや大学などが立ち並び、特に平日には多くの人が行き交っています。そんな神保町名物といえば、ラーメン、カレー以外にもカフェや喫茶店があるんです。今回は、神保町でおすすめしたいカフェ、喫茶店をご紹介します。

「ラドリオ」へのアクセスと営業時間見出し

ラドリオへのアクセスをご紹介します。ラドリオは、地下鉄神保町駅から徒歩5分ほど。靖国通りからちょっと路地裏に入ったところに店を構えています。細い路地にひっそりと見えてくる白と茶色の看板がそれです。ラドリオのお向かいには、これまた老舗の喫茶店「ミロンガ」や「さぼうる」もあって、まるで「喫茶店通り」のような雰囲気。

なお、JR御茶ノ水駅からも徒歩で行くことができます。また営業時間ですが、平日は午前11時30分から夜22時30分まで、土日はお昼12時から19時までです。モーニングの営業がないのが少し残念ですが、ランチはもちろん、平日は夜遅くまで営業しているので、お仕事帰りに立ち寄ることもできそうです。

神保町・さぼうるのメニュー徹底調査!朝食からバータイムまで懐深い老舗喫茶 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
神保町・さぼうるのメニュー徹底調査!朝食からバータイムまで懐深い老舗喫茶 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
大規模書店や古本屋が多く、本の街として知られている神保町。そんな神保町は、古本に似合うレトロなカフェが多いことでも有名です。なかでも「さぼうる」は独特な雰囲気と美味しいコーヒーが人気。今回は神保町の「さぼうる」の営業時間から人気メニューまで、徹底紹介します。

「ラドリオ」の店内は昭和の懐かしさあふれる雰囲気見出し

店内は、昭和レトロな雰囲気漂う、どこか懐かしい空間。都会の喧騒を忘れさせてくれそうな静かな店内です。ダークブラウンを基調にした内装で、床はおしゃれなレンガ造りです。深みのある赤い椅子がダークブラウンのテーブルによく合い、落ちついた大人の雰囲気を醸し出しています。

店内には、積み上げられた古本や年季の入った家具があちこちに。ちょっと削れた木の窓枠やすり減った床面も、長い歴史が感じられ、味があります。店内をほんのりと照らすランプも素敵。店内は決して明るくはありませんが、オレンジ色の照明は温かみが感じられ、店内を隠れ家的な空間に仕上げています。

BGMにはジャズやシャンソンが流れており、落ち着いてお食事や読書を楽しめること間違いなしです。時間の流れがゆっくりに感じられる、ついつい長居したくなりそうな空間になっています。ただ、分煙されておらず、全面喫煙可能なので、嫌煙家の方にはちょっと辛いかもしれません。

「ラドリオ」の名物メニュー「ウィンナーコーヒー」をどうぞ!見出し

続いて、人気メニューをご紹介します。ラドリオに行ったら是非ともいただきたいのが、「ウィンナーコーヒー」です。まずはウィンナーコーヒーを紹介しないことには始まりません。メニューに「日本で初めてウィンナーコーヒーを出したのがラドリオです」と書かれているほど、お店自信の一杯です。

こんもりと美しく盛られた生クリームは、もはや芸術の域。ホイップが硬いので、熱いコーヒーの上に乗っていてもなかなか崩れません。思わず写真に収めたくなってしまいそうな美しさです。生クリームをこぼさないようにして飲むのはちょっと難しいので、ここは思い切って豪快にクリームを崩していただきましょう。

そのままでも十分美味しいですが、途中でお砂糖をたっぷりと加えて飲むのがおすすめです。生クリームはとっても濃厚な味わい。しっかり泡立てられており、しかも乳脂肪分が多いクリームを使用しているせいか、コーヒーに沈めてもなかなか溶けないのが大きな特長です。

クリーム自体は甘すぎず、コーヒーの苦味やコクを邪魔しません。さらに、ウィンナーコーヒー、ブレンドコーヒー、アイスコーヒーはお代わりが100円でできるのだから嬉しい。破格なお値段なので、お代わりして、ついつい長居したくなっちゃいそうです。カフェオレの上に生クリームをトッピングした「ウィンナーカフェオレ」もあります。

「ラドリオ」のおすすめメニュー1:ナポリタン見出し

続いて、「ウィンナーコーヒー」に勝るとも劣らない、その他の人気メニューをご紹介します。まずは喫茶店の王道、ランチの「ナポリタン」です。具材は玉ねぎ、ベーコン、ピーマンなどで、どれも大ぶりにカットされていて食べ応え抜群。ピーマンは特に大きく、炒めすぎていないので、色あざやかな緑色がパッと目を引きます。

ケチャップのオレンジ色もとても美しく、食欲がそそられること間違いなしです。麺は固めの茹で加減で、やや細麺。麺の量は多めですが、細麺なのでペロリといけちゃいます。ケチャップがよく絡んで美味しいです。また、ケチャップの酸味以上に黒胡椒がよく効いており、胡椒の辛味が味の良いアクセントになっています。

ナポリタンは、ランチのセットでサラダ、スープ、飲み物が付いて950円とリーズナブルなお値段が魅力です。大盛りも無料なので、男性でもきっと大満足できるはずです。神保町の近隣他店のランチ相場よりもお安いので、ウィンナーコーヒーとともにぜひ注文してみてはいかがでしょうか。

神保町でランチ!安い・美味しいおすすめの店ランキング23選 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
神保町でランチ!安い・美味しいおすすめの店ランキング23選 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京都の大手の会社が並び、本の街として知られている神保町。そんな神保町では一人でも気軽に寄れるお店が多く点在しています。安い、美味しいおすすめのランチを味わうことができ、有意義な時間を過ごせます。今回は神保町のおすすめランチをランキング形式で紹介していきます。

「ラドリオ」のおすすめメニュー2:チキンカレー見出し

続いてのおすすめはランチの「チキンカレー」です。カレーは辛さ控えめで、ほんのりトマトの酸味が感じられる優しい味わいが特徴。インド風でも洋風でもない、日本ならではの味付けです。ご飯は固めで、しっかりとした歯ごたえを楽しむことができます。こちらもナポリタンと同じく、ランチセットとしてサラダ、スープ、飲み物が付いてきます。

神保町のボンディへ行ってきた!カレー激戦区の名店!おすすめメニューまとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
神保町のボンディへ行ってきた!カレー激戦区の名店!おすすめメニューまとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
千代田区神保町は本の街、カフェの街と様々な一面を持っていますが、カレーの街としても有名ですよね。なかでも神保町に来たらまず押さえておきたいのが「ボンディ」。おすすめメニューを紹介しながら神保町・欧風カレーボンディの魅力をたっぷりお伝えします。

「ラドリオ」のおすすめメニュー3:本日のケーキ見出し

ラドリオのスイーツメニューといえば、「本日のケーキ」です。りんごのケーキやバナナケーキ、かぼちゃケーキ、ブルーベリーのパウンドケーキなど、日替わりのフルーツケーキは大人気です。デコレーションされていない、焼きっぱなしのケーキは、お店のレトロな雰囲気によく合っています。

お味は甘すぎず、フルーツの自然な甘さを生かした仕上がり。ウィンナーコーヒーの甘さやコーヒーの苦味とよく合うように作られています。どれもしっとりとした口当たりで、ずっしり重いのが特徴。大きすぎず、食べやすいサイズなので、小腹を満たすのにちょうどよさそうです。ウィンナーコーヒーのお供に注文してみてはいかがですか?

神保町で美味しいケーキ!女子大生・OLが選ぶおすすめ店まとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
神保町で美味しいケーキ!女子大生・OLが選ぶおすすめ店まとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京都千代田区にある神保町は幅広い世代が集う街です。昔から本の街としても知られ、古本店が軒を連ねているディープな街でもあります。そんな神保町には本を読みながらゆっくりケーキを食べられる喫茶店も多くあり、今でもおいしいケーキのある人気のカフェが沢山あります。

「ラドリオ」のおすすめメニュー4:コーヒーゼリー見出し

次にご紹介するのは「コーヒーゼリー」。看板メニュー「ウィンナーコーヒー」のスイーツ版といったところでしょうか。苦味のあるコーヒーゼリーに、生クリームをたっぷり乗せたスイーツです。ポイントは、濃いめに抽出して苦味を引き出したコーヒーと、緩めに泡立てた生クリームの組み合わせ。

一般的な喫茶店で見られるような、ミルクソースやコーヒーフレッシュを使用していないところに、ラドリオらしさが感じられます。喉ごしの良いコーヒーゼリーと生クリームのコクが見事にマッチしていて、美味しいと好評です。さらに別添えのガムシロップをかけてみましょう。

ガムシロップを加えることでコーヒーゼリーの苦味が中和され、また違った味わいを楽しむことができます。また、生クリームにはブランデーがブレンドされているので、ほんのり香るお酒が大人の味わい。結構お酒が強いので、お酒が苦手な方にはちょっとおすすめできないスイーツです。

「ラドリオ」のおすすめメニュー5:クリームソーダ見出し

最後に、ウィンナーコーヒー以外におすすめしたいドリンクメニューをご紹介します。それが、「メロンソーダ」。はっきりとした緑色のメロンソーダに、アイスクリームと真っ赤なサクランボを添えた、喫茶店の定番です。メロンソーダの緑色とサクランボの赤色のコントラストが美しく、インスタ映え抜群の飲み物として注目を集めています。

「ラドリオ」は夜も楽しい!レトロな喫茶店でお酒をどうぞ!見出し

ラドリオの魅力は昼間のウィンナーコーヒーだけではありません。ランチもおすすめですが、夜は「英国風パブ」に大変身するんです。お酒のメニューは、ビールやカクテル、ウィスキーなど、喫茶店とは思えないほどの品揃えの良さです。また、お酒だけでなく、おつまみも魅力。かぼちゃ煮やコロッケなど、昔懐かしい一品料理が好評です。

「ラドリオ」で昔懐かしい味を楽しもう!見出し

いかがでしたか?老舗ならではの味のある内装がおしゃれで、何度も通いたくなってしまいそうなほどです。近年、海外発のカフェが次々と上陸してきていますが、重厚感あふれる雰囲気と懐かしさを感じさせるメニューの数々は、神保町の老舗喫茶店ならでは。今度の休日、お気に入りの本片手に足を運んでみてはいかがでしょうか?

関連キーワード

投稿日: 2017年11月9日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote