地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

蔵前にはカフェがいっぱい!雰囲気がバツグンでおしゃれな店をセレクト!

東京都台東区の街「蔵前」をご存知ですか?倉庫や工場のイメージが強いかもしれませんが、有名な観光地「浅草」へも歩いていける穴場スポットです。そんな下町「蔵前」には、隠れ家的カフェがたくさんあるんです。今回は、下町感あふれる蔵前のカフェについてご紹介します。

東京の下町「蔵前」のおしゃれカフェが知りたい!見出し

「蔵前」は古くからものづくりの街として注目を集めており、東京の下町の街並みが今も残っているエリアです。ちょっと歩くだけで雑貨屋さんやおしゃれなカフェがたくさん。今回は、蔵前のカフェを、隅田川沿いのおしゃれなお店からモーニングやランチが美味しいお店まで、バリエーション豊かにご紹介します。

蔵前カフェ1「ダンデライオン・チョコレートファクトリー&カフェ蔵前」見出し

蔵前駅から徒歩3分のカフェ。サンフランシスコ発祥のお店で、この蔵前店が海外初出店なんです。こちらのカフェのこだわりは、チョコレートの製造過程を全て一貫して行うこと。豆の選別から焙煎、テンパリング、成型を全て自社で行っており「BeenToBar」、つまり「カカオ豆が板チョコになるまで」という文化を広めています。

お店の外観は、木が効果的に使われており、温かみのある雰囲気。店内に一歩足を踏み入れると、カカオの香りがふわっと鼻をぬけ、癒し効果抜群です。カフェタイムのおすすめは「パプアニューギニア・スモア」。グラハムクッキーの上にマシュマロを乗せ、チョコガナッシュを注入した、なんともおしゃれな一品です。

周囲をバーナーで炙っているので、外はパリパリ、中はとろとろ食感です。チョコレートと絡めながらいただきましょう。店舗は2階建構造で、1階がチョコレート工場、2階がカフェになっており、ワークショップスペースが併設されています。朝10時から営業していますので、ちょっと遅いモーニングとして利用するもおすすめです。

住所:東京都台東区蔵前4-14-6 電話番号:03-5833-7270

蔵前カフェ2「デイリーズマフィン東京」見出し

蔵前駅のA1出口から歩いてすぐのお店。アメリカンティストのマフィンが味わえるカフェです。ショーケースには、定番のデザートマフィンのほか、お惣菜系や季節限定のマフィンなどが所狭しと並びます。自慢のマフィンは外はカリッと、中はしっとりふわふわ食感が特徴。アメリカンサイズなので、大きめで食べ応え抜群です。

スプーンで少しづつ掬いながらいただきましょう。おすすめは「ストロベリー&ブルーベリー」のマフィン。甘さ控えめの生地が甘酸っぱいベリーによく合います。また、お食事系のマフィンはランチにもピッタリです。朝8時から営業しており、駅からも近いお店なので、お仕事前の朝食にもぴったりのカフェです。

住所:東京都台東区蔵前2-3-1 電話番号:03-3865-4451

浅草でモーニング!人気の和食セットが食べられる所やおすすめのカフェもあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
浅草でモーニング!人気の和食セットが食べられる所やおすすめのカフェもあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
国際的な観光都市として世界中のお客様を迎えている浅草。下町の雰囲気を残しつつおもてなしの街として愛されているのは人情や街並みだけではありません。それは喫茶店のモーニングにもあらわれています。今回はおもてなしの街浅草の人気喫茶店モーニングをご紹介いたします。

蔵前カフェ3「CAMERA」見出し

蔵前駅から徒歩3分ほどのカフェです。店名の「CAMERA」はラテン語で「小さい部屋」という意味なんだそう。焼き菓子ブランド「MiwakoBake」と革製品の「numeri」が合体したお店で、美味しいコーヒーはもちろん、皮作家が作る革製品を購入することもできます。店内は窓が大きく、オープンカフェのような開放感が魅力です。

おすすめのカフェメニューは「キャロットケーキ」。ずっしりと重めの生地に、酸味のある爽やかなクリームチーズクリームがこんもりと盛られています。人参の繊維もやや残っているので、食感も楽しいスイーツです。ランチには、スープご飯やおにぎりなどのカフェメニューが用意されています。

住所:東京都台東区蔵前4-21-8 電話番号:03-5825-4170

蔵前カフェ4「ソルズコーヒーロースタリー」見出し

蔵前駅から徒歩2分のコーヒー専門店。毎日飲んでも大丈夫な、体に優しいコーヒーを提供しているお店です。その年に採れた新豆のみを使い、2回のハンドピッキングで選び抜かれた質の高い豆のみを使用しているのだそう。その豆を、店員さんが目の前で丁寧にハンドドリップしてくれます。お店はガラス張りで開放的な雰囲気。

店内へ一歩足を踏み入れると、キッシュやスコーンなどが並ぶショーケースが見えてきます。ランチには自家製全粒粉パンを使用したサンドイッチがおすすめです。1こでお腹いっぱいになれそうなほど大きいのに、400円から500円程度とお安いお値段が魅力です。

また、朝8時から営業しているので、モーニングをいただくにもおすすめのカフェです。モーニングメニューは、パンとコーヒー、ヨーグルトのシンプルなセット。パンには蜂蜜とバターが付いてきます。自家製グラノーラが入ったヨーグルトは健康に良さそうと好評です。コーヒー専門店で健康的なモーニングはいかがですか?

住所:東京都台東区浅草橋3-25-7 電話番号:03-5829-8824

浅草橋でのランチはココがおすすめ!安いお店や食べ放題もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
浅草橋でのランチはココがおすすめ!安いお店や食べ放題もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
浅草橋のおすすめランチをご紹介!隠れた名店も多い浅草橋には美味しいランチ店が沢山あります。定番人気のお店から食べ放題が利用できるお得なお店、安い価格でボリューム満点の定食が味わえる店など、浅草橋の人気ランチ店を特集します。

蔵前カフェ5「リーブスコーヒーアパートメント」見出し

蔵前駅から徒歩1分のところにある隅田川沿いのカフェ。2016年にオープンしたばかりの新しいお店です。店名には、「葉が次々と生まれ変わるように、いろいろな人がここに集まってほしい」という想いが込められているのだそうです。自慢のコーヒーは、ノルウェー発のコーヒーショップ「フグレン」の豆を使用しています。

たい焼き屋さんを改装したお店は、打ちっ放しのコンクリートをベースに、アクセントとして木目調が使われており、飾らない雰囲気がおしゃれ。コーヒーは、イートインとテイクアウトどちらも可能です。テイクアウトして、コーヒー片手に隅田川沿いをお散歩するのも良さそうです。朝10時からの営業なので、モーニングコーヒーもおすすめ。

住所:東京都台東区駒形2-2-10 電話番号:03-6231-1817

浅草でたい焼きならココがおすすめ!人気有名店を一挙ご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
浅草でたい焼きならココがおすすめ!人気有名店を一挙ご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
浅草には様々なグルメがありますが、たい焼きの激戦区だということは有名です。浅草にはたい焼きの人気店が密集し、その自慢の味で勝負しています。他のお店では味わえない、生地にもあんこにも工夫のあるたい焼きは、他では味わえない絶品ばかりです。

蔵前カフェ6「結わえる」見出し

蔵前駅から徒歩2分、隅田川沿いのカフェレストラン。ランチには、「寝かせ玄米」を使用した定食が人気。玄米と小豆を塩で炊き、3日以上保温して酵素の働きを活性化させたお米のことで、もちもちとした赤飯のような食感と独特の甘みが特徴です。定食メニューの中でもおすすめは「箱膳定食」です。

寝かせ玄米と汁物、お漬物、お惣菜2種類がセットになった和定食。汁物やお惣菜は季節によって変わり、汁物は数種類の中からお好みのものがチョイスできます。おかずはやや濃いめの味付けなので、玄米との相性抜群!なお、ランチにはお弁当のテイクアウトも行っています。寝かせ玄米のお弁当片手に隅田川沿いを散策するのも楽しそうです。

住所:東京都台東区蔵前2-14-14 電話番号:03-5829-9929

蔵前カフェ7「シエロイリオ」見出し

蔵前駅から徒歩2分、隅田川沿いにある大型カフェレストランです。3階からは、隅田川沿いの美しい風景とスカイツリーを大きな窓から眺めることができ、女性に大人気です。ランチのおすすめは「オープンブレッドランチ」。ゆで卵やローストビーフ、サラダ、ピクルスなどと田舎パンがワンプレートに盛られたランチです。

パンはそのまま食べたり、具材を自由にサンドしながらいただきます。限定20食なのでお早めにどうぞ!その他にも、ハンバーグランチやパスタランチ、カレーなど、メニューのバリエーションは豊富です。特にハンバーグランチは、濃いめの味付けがご飯によく合うと大好評です。

また、カフェメニューのおすすめは「エンゼルフードケーキ」。もちもち食感のケーキ生地に、キャラメルソースとアーモンドをまぶした、シンプルながらも食べ応え抜群のケーキです。テラス席もありますので、晴れた日にはぜひ利用してみてはいかがでしょうか。子連れ入店も可能で、休日には多くのお子様連れで賑わうカフェです。

住所:東京都台東区蔵前2-15-5 電話番号:03-5820-8121

浅草のハンバーグ店を厳選してご紹介!ランチに人気の有名店もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
浅草のハンバーグ店を厳選してご紹介!ランチに人気の有名店もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
雷門で有名な浅草には、有名なハンバーグ店がたくさんあります。ハンバーグと言えば、性別や年代を問わず、誰もが大好きなメニューで、美味しいハンバーグがあれば是非食べに行きたいものです。浅草でハンバーグの美味しい名店や老舗のお店をご案内します。

蔵前カフェ8「サンシャインステイトエスプレッソ」見出し

蔵前駅から徒歩4分の隅田川沿いのカフェ。2012年にオープンしたばかりの茨城県発のお店です。コーヒー専門店なだけあって、コーヒーの種類は豊富。中でもおすすめは、可愛いラテアートが特徴の「カフェラテ」です。ミルク多めのタイプのカフェラテで、スチームしたミルクを使っているので、とっても滑らかな口当たり。

お食事には、北海道産小麦「ユメミルうさぎ」を使用したベーグルをどうぞ。焼きたてを提供してくれるので、常に熱々、香ばしい味わいです。もちもち感はあまりなく、外はカリッと、中はふんわりとした食感が特徴です。営業時間は朝8時からと早めなので、モーニングコーヒーをいただくのもおすすめです。

住所:東京都墨田区本所1-34-7 電話番号:03-6456-1806

蔵前カフェ9「カフェ・ラティーノ」見出し

蔵前駅から徒歩15分、浅草の外れにひっそりと佇むカフェです。店内にはレトロな小物が所狭しと置かれており、異国情緒あふれる雰囲気。その独特な空間に圧倒されてしまいます。こちら、ちょっと変わったランチメニューがあるんです。それが、完全予約制の「いちごカレー」。1999年の発売以来、コアなファンが絶えない人気メニューです。

黄色いサフランライスの上にオリジナルのカレールーを乗せ、その上に刻んだいちごをトッピング。さらにお皿の周りにもスライスしたいちごを並べる徹底ぶりです。辛さは1倍から100倍から調節できますので、辛いものが苦手な方でも大丈夫です。蔵前でちょっと変わったランチを食べたい時におすすめなランチメニューです。

住所:東京都墨田区東駒形1-12-10 電話番号:03-5608-3412

川沿いのおしゃれなカフェで心温まるひと時を!見出し

いかがでしたか?隅田川沿いのおしゃれなカフェから、素材や製法にこだわったワンランク上のカフェまで、たっぷりとご紹介しました。モーニング営業しているお店もありますので、お仕事前に訪れてみるのもおすすめです。カフェへの行き帰りに、昔ながらの東京の下町の魅力も感じられること間違いなしです。

関連キーワード

投稿日: 2017年11月13日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote