氷見で寒ブリならココ!旬な時期やおすすめの店をまとめて紹介!

2017年11月15日 (2018年7月14日最終更新)

富山県の氷見では11月の中旬になると「ひみ寒ブリ宣言」が出ます。これは寒ブリがとれはじめたという知らせで、氷見の寒ブリが本格的に食べられる季節になったということです。このような宣言が出されるほど氷見の寒ブリは脂がのっていておいしいのです。

目次

  1. 旬の寒ブリなら氷見のこのお店!
  2. 魚市場で食べる旬の寒ブリ「氷見魚市場食堂 海寶」
  3. 寒ブリのすべてを味わえる氷見の「ひみ浜」
  4. 「灘や」の技で味わう氷見の寒ブリ
  5. 寒ブリのにぎり寿しが格安「廻鮮氷見前寿し」
  6. とやま食の匠「割烹 秀月」で食べる氷見の寒ブリ
  7. 氷見番屋街で寒ブリを食べるなら「きときと亭 三喜」
  8. 氷見駅から近い「居酒屋 まる甚」は海鮮丼がおすすめ
  9. 寒ブリ尽くしがおすすめの氷見の宿「磯料理 魚恵」
  10. 氷見の寒ブリをトコトン味わえる「割烹民宿 潮の美」
  11. 氷見の寒ブリは食べてみないとわからない

旬の寒ブリなら氷見のこのお店!

23594937 515241048843294 9188646491827208192 n
awajicho_kansuitei

氷見(ひみ)は寒ブリの代名詞といわれるほど、お魚好きな人には有名な北陸の街です。毎年11月の中旬頃になると氷見漁港にたくさんの寒ブリが水揚げされます。氷見で揚がる寒ブリが一番おいしいのは、地理的な理由によります。2月にかけてが旬の時期です。氷見には旬の寒ブリが食べられるお店があるので、ご紹介しましょう。

魚市場で食べる旬の寒ブリ「氷見魚市場食堂 海寶」

15803357 1885878911649533 619279982811676672 n
golf_fashion_japan

「氷見魚市場食堂 海寶(カイホウ)」は氷見の魚市場の2階にあるお店です。市場直結なので新鮮な魚介料理を食べることができます。JR氷見駅から徒歩15分、氷見漁港の中にあります。寒ブリは11月半ばから2月頃までが旬なので、この時期には多勢のお客がやってきます。遠くから足を運んでも、氷見の寒ブリを味わいたい人が多いのです。

15876778 221323304994245 8305484822155886592 n
travel_eat_japan

このお店の人気メニューは「よくばり刺身定食」2000円ですが、旬の寒ブリが目当てなら「寒ブリ定食」3000円です。しかし早めに行かないと売り切れになる場合があります。魚市場へいくと本日の寒ブリの水揚げ本数が表示されており、水揚げ量によっては食べられないこともあります。午前8時30分から午後2時まで営業、日曜は休みです。

住所:富山県氷見市比美町435 氷見漁港魚市場 2F
電話番号:0766-74-0733

寒ブリのすべてを味わえる氷見の「ひみ浜」

氷見で天然物の寒ブリを食べたい時にはおすすめのお店です。その日の水揚げによって入荷状況は変わるので、事前に電話で確認しておくことをおすすめします。JR氷見駅から徒歩10分、氷見漁港のそばにあります。このお店では10キロ以上のブリを専門に扱っており、おいしさには定評があります。本物の旬の寒ブリが食べられます。

15803126 1798446210395105 1164990890989584384 n
3yoppe

このお店の一番人気は「寒ブリ三昧」です。本場の氷見でも貴重な10キロ越えの寒ブリを、ぶりしゃぶ、ぶり刺身、ぶり塩焼、ぶり大根などのコースで食べることができます。ランチには「寒ぶり御膳」、「ぶり入り刺身御膳」も人気があります。寒ブリのすべてを味わえるお店です。午前11時から午後2時まで営業、不定休です。

住所:富山県氷見市比美町21-15
電話番号:0766-74-7444

「灘や」の技で味わう氷見の寒ブリ

富山湾は天然の生け簀といわれるほど、魚が豊かな漁場です。このお店は富山湾で水揚げされる魚介のおいしさを熟知しており、季節に合わせて最高の料理を食べることができます。寒ブリは富山湾の王者ですが、このお店の料理はひと味違います。JR氷見駅から徒歩7分、氷見市立博物館そばの商店街にあります。ランチ営業もやっています。

16230424 1691487927808287 6500425099756175360 n
kimio68

ランチメニューは「朝どれ 刺身定食」1200円と「氷見丼(海鮮丼)」2200円がおすすめです。どちらもその日の魚の入荷によって内容は変わりますが、富山湾のおいしさを堪能できます。寒ブリの時期にはお刺身、ブリしゃぶといったメニューも登場します。午前11時30分から午後2時、午後5時30分から午後11時まで、木曜は休みです。

住所:富山県氷見市本町13-10
電話番号:0766-72-0424

寒ブリのにぎり寿しが格安「廻鮮氷見前寿し」

14719658 1425788614116377 3523207792267624448 n
okemoto_kentaro

寒ブリのにぎり寿司を格安で食べられる地元で大人気の回転寿司店です。氷見漁港で水揚げされた新鮮なネタがおいしいと評判です。とれたてのネタをにぎりたてで氷見の寒ブリを味わえます。JR氷見駅から徒歩20分、「道の駅氷見」の敷地内にあります。入荷によっては寒ブリのにぎりがないこともあるので、早めの時間帯がおすすめです。

18380799 165696387293896 8091220152277794816 n
tachikoma02

本日の入荷ネタに「氷見寒ぶり」があったらラッキーです。「寒ぶりトロ」のにぎりも共に味わうべきです。一品料理の「氷見寒ぶり刺身」や「寒ぶりしゃぶしゃぶ」も見逃すわけにはいかないでしょう。回転寿司ですが、寒ブリのおいしさはそのままです。午前10時から午後9時まで営業、年中無休です。混雑するランチ前がおすすめです。

住所:富山県氷見市北大町25-5
電話番号:0766-50-8838

とやま食の匠「割烹 秀月」で食べる氷見の寒ブリ

このお店は「とやまの食の匠」に認定されています。富山県産の食材を活かした創作料理とそれを作り上げる料理の技が認められたのです。JR氷見駅から徒歩15分、寒ブリがおすすめの割烹料理屋です。ランチのおすすめは「昼懐石」ですが、その他にも「海鮮丼」1620円や「さしみ定食」1620円が人気のランチメニューです。

11007836 1529771410621674 197443961 n
k_kenji_

季節によって内容が変わりますが、寒ブリの時期には「おさしみ定食」や「海鮮丼」にも分厚い切り身が提供されます。寒ブリの時期には特別メニューに注目ですが、「ひみ寒ぶりミニ会席コース」のように色々な調理法で寒ブリを楽しめる会席料理がおすすめです。昼の12時から午後2時、午後4時から午後9時まで営業で、水曜が休みです。

住所:富山県氷見市幸町9-78
電話番号:0766-74-5941

氷見番屋街で寒ブリを食べるなら「きときと亭 三喜」

15802114 191700684635032 2692588343018913792 n
nightmare_death_load

「きときと亭 三喜(ミキ)」はグルメスポットとして人気のひみ番屋街にあるお店で、漁港直送の新鮮な魚介料理が食べられます。JR氷見駅から徒歩20分、氷見漁港に近い道の駅の敷地内にあります。道の駅の中にあるので車で気軽にランチが食べられます。おすすめランチは「おまかせ定食」ですが、冬期は「氷見寒ぶり御膳」がイチオシです。

「氷見寒ぶり御膳」は寒ブリの時期限定メニューですが、遠方から足を運んで食べに来るお客さんで一杯です。寒ブリの時期は混雑するので、早めのランチにしないと品切れになることもあります。また寒ブリの時期の「海鮮丼」や「ブリしゃぶ」は絶品のおいしさです。午前11時から午後3時、午後5時から午後8時30分まで営業、不定休です。

住所:富山県氷見市北大町25-5
電話番号:0766-74-0221

 e2 91 a9 e3 81 b2 e3 81 bf e6 b0 b4 e7 94 a3氷見道の駅には温泉が!魅力がいっぱい!グルメも楽しめる『ひみ番屋街』とは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
道の駅 氷見「ひみ番屋街」は富山県氷見市にある人気の道の駅です。人気の理由は氷見の漁港直送の...

氷見駅から近い「居酒屋 まる甚」は海鮮丼がおすすめ

15877585 963930353741720 2904016053854011392 n
gomamamama

氷見漁港をはじめその他の漁港からも毎朝新鮮な魚介を仕入れている居酒屋です。季節の旬の魚料理を食べたい時におすすめのお店です。JR氷見駅から徒歩7分と駅から近いので、観光客にも人気があります。宿泊もできるようになっているので、氷見観光の宿しても利用できます。ランチもやっており、「お刺身定食」980円はお得です。

メニューが豊富なので家族連れなどは色々な魚介料理が楽しめます。寒ブリの時期はやはり「海鮮丼」がイチオシです。年によって水揚げ量が違うので、値段も時価になります。通常はブリ入りで2500円ぐらいですが、トロと赤身によっても値段が変わります。午前11時30分から午後2時、午後4時30分から午後11時まで営業。火曜は休みです。

住所:富山県氷見市伊勢大町2-4-5
電話番号:0766-74-1722

寒ブリ尽くしがおすすめの氷見の宿「磯料理 魚恵」

「磯料理 魚恵(ギョケイ)」はアットホームな雰囲気の民宿料亭です。氷見の観光とグルメにふさわしい宿で、旬の魚介料理を食べながらお酒を楽しむことができます。JR氷見駅から徒歩18分、完全予約制になっています。当日予約も大丈夫です。平日限定の「にこにこ2525円ランチ」がおすすめです。日替わりで旬の味を堪能できます。

916391 475605722611416 728404896 n
vicia_hirsuta

寒ブリの時期には限定宿泊プランがあります。「寒ブリ尽くしプラン」は寒ブリの塩焼き、しゃぶしゃぶ、ブリ大根、ブリの頭白煮、握り寿司と寒ブリのすべてを味わうことができます。1泊2食付きで19000円からです。その他にも17000円のプランなどもあります。食事だけの場合は午前11時から午後3時、午後4時からとなっています。

住所:富山県氷見市北大町7-38
電話番号:0766-72-3744

F7c63c1796788205ee97b4485f114973氷見の民宿おすすめ7選!おすすめは美味しい料理!温泉郷でほっこりと! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
氷見ブリで有名な富山県氷見市。食ツウな方に愛されるこの土地では美食と心奪われる景観を楽しめま...

氷見の寒ブリをトコトン味わえる「割烹民宿 潮の美」

11887153 1649758245279883 823656436 n
vmx12f

「割烹民宿 潮の美(シオノヨシ)」は氷見灘浦海岸の断崖の上にあります。全室から豪快な日本海が見えますし、天気によっては立山連峰も一望できます。夜は寒ブリを食べて、朝は日本海から昇る朝日を見ることができます。JR氷見駅から車で15分、氷見のグルメと観光に最適の宿です。寒ブリの時期は早めの予約が必要です。

12501502 1557647387892471 2060365895 n
kencoolrunning

通常プランでは「創作メニュープラン」「舟盛プラン」「板前おまかせプラン」などがありますが、寒ブリの時期には特別のコースプランが用意されます。ブリのお造り、塩焼き、しゃぶしゃぶ、カルパッチョ、ブリ大根、にぎり寿司と氷見の寒ブリをトコトン堪能できます。チェックインは午後4時から、チェックアウトは午前10時です。

住所:富山県氷見市脇方383-3
電話番号:0766-78-1112

氷見の寒ブリは食べてみないとわからない

寒ブリといえば氷見、氷見といえば寒ブリです。ご紹介したお店以外にもおいしい寒ブリを食べられるお店はたくさんあります。一度は自分の舌で本物の寒ブリを味わいたいものです。氷見には寒ブリをはじめ極上の魚介料理がそろっています。わざわざ足を運ぶ価値のあるおいしさです。まずはご紹介したお店へ行ってみてはいかがでしょう。

関連記事

Original
この記事のライター
Tmax