地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

射水市観光協会おすすめ!絶品グルメから人気観光スポットまで一挙にご紹介!

富山県西部に位置する観光スポット「射水市」。射水市は昔ながらの港町が広がっており、初めての方でもどこか懐かしい景色を楽しむことができます。今回はそんな射水市でおすすめの観光スポットをはじめ、絶品グルメや楽しい体験施設をご紹介します。

射水市とはどんな町?見出し

射水市は富山県のほぼ中央に位置し、人口は約9万人。子供から大人まで楽しめる観光スポットが数多く点在しています。また、富山湾に面しており、有名な「新湊漁港」には多種多様な魚介類が水揚げされ、新鮮な美味しい海の幸も魅力の1つです。

射水市のおすすめ観光スポット見出し

日本の古き良き風情を楽しめる「射水市」。射水市ならではの観光名所がたくさんあり、1日充実した時間を過ごすことができます。

内川

射水市の観光名所である「内川」。内川は全長約3km、川の両岸には漁船が連なって係留されており、港町らしい雰囲気が漂っています。また、内川には赤い屋根がかわいらしい「東橋」や、橋の欄干にステンドグラスがはめ込まれている「神楽橋」など個性的な10以上の橋が架けられています。

射水市でゆったりと散策を楽しめる観光スポットです。内川へは、「川の駅新湊」を目印に足を運んでみてください。

海王丸パーク

「帆船 海王丸」が係留されており、「富山湾」、「立山連峰」、「新湊大橋」を望むことができる絶好のロケーションを有する富山県内有数の観光スポットです。海王丸の誕生日がバレンタインデーであることから、海王丸パークが「恋人の聖地」に選定されており、射水市のデートスポットとしても人気です。夜は日没から22時まで、帆船海王丸がライトアップされ幻想的です。

また、帆船海王丸は年10回程度、29枚全ての帆を広げる「総帆展帆(そうはんてんぱん)」を実施しており、海の貴婦人と称される美しい姿を披露しています。

新湊大橋、歩行者通路「あいの風プロムナード」

新湊大橋は日本海側最大の斜張橋で、黒部ダムを除く富山県内の建物の中で最も高い建物です。主塔の高さは127m、全長は3.6km、海面から橋桁までの高さは47mです。

上層は車道、下層は歩行者通路「あいの風プロムナード」の2層構造です。「あいの風プロムナード」の全長は480mで徒歩で約7分です。海面から47mの高さの空中散歩が楽しめます。

太閤山ランド

地元の方にも大人気の観光名所が「太閤山ランド」。太閤山ランドの広大な敷地で春は桜、初夏は紫陽花、秋はさまざまな木々が紅葉し、豊かな自然の中、季節の移り変わりを体感できます。夏にはプール広場やバーベキューコーナーなど、家族連れなどで賑わいます。レンタサイクルやボートも楽しめます。

射水市のグルメ・特産品見出し

富山県でも美しい海に囲まれ、歴史の古い射水市にはおすすめの絶品グルメや特産品が充実しています。

ベニズワイガニ(高志の紅ガニ)

毎年9月には「ベニズワイガニ」の漁が解禁となります。富山湾でとれるベニズワイガニは「高志の紅ガニ(こしのあかがに)」として、富山県がブランド化を進めています。富山県内でも特に射水市の「新湊漁港」に水揚げされるベニズワイガニは人気が高いです。

人気の秘密は鮮度!港からベニズワイガニが生息している魚場までが近く、日帰りで漁ができ、かつ新湊漁港は朝セリだけでなく昼セリもあるため、水揚げからセリまで短い時間で行えます。その日のうちにセリ落とされ、食卓に並びます。ジューシーなうま味が自慢のベニズワイガニをぜひ一度味わってみてください。

白えび

「富山湾の宝石」と呼ばれる名物グルメが「白えび」です。漁ができるほど水揚げできるのは富山湾のみになり、その中でも、射水市の新湊漁港では多く水揚げされます。

漁期は4月から11月、刺身はねっとりとした舌ざわりで、甘味が口の中に広がります。一匹ずつ衣をつけて揚げた唐揚げも香ばしくて人気です。地元では、夏の時期にそうめんのつゆのダシとしても使われます。

夏の味覚と言えば「梨」。射水市でも幸水や豊水といった品種が栽培されています。また、「おいしい梨を1年中食べたい」というお客様の声から、市内の藤岡農園では日本で初めて「氷温保存法」により1年を通してシャッキリとしたみずみずしい梨を味わえます。

へちま製品

射水市の大島地区では、へちまが栽培されています。市内の「へちま産業」では、無農薬栽培で育てたへちまを使った化粧水や石鹸が肌に優しく、女性に人気があります。

射水市のランチ店おすすめ13選!個室有・子連れから人気のおしゃれなお店も♪ | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
射水市のランチ店おすすめ13選!個室有・子連れから人気のおしゃれなお店も♪ | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
射水市は、富山県内でも美味しいランチの人気店が集まるエリアです。今回はそんな射水市のランチおすすめスポットを厳選してご紹介いたします。子連れに嬉しい個室有りの和食店やおしゃれなカフェなど、射水市の人気ランチを徹底チェックしていきましょう。

射水市の体験見出し

豊かな自然の広がる射水市では、さまざまな体験施設が充実しています。子供から大人まで参加でき、家族みんなで貴重な時間を過ごすことができます。

新湊観光船

人気のある観光プラン「内川遊覧&12橋巡り」コースは、所要時間が約60分です。海王丸パークを出発し、新湊大橋、内川に架かる個性的な橋の下を運行します。橋の下ぎりぎりで通過するのでスリルがあります。

また、船内ではカモメの餌を販売しており、餌を手に持つと海上を飛んでいるカモメが集まってきます。

おきがえ処内川KIPPO

情緒漂う内川の町並みを、アンティーク着物に着替えて散歩できます。100枚以上ある着物の中から自分のお気に入りを見つけたら、わずか10分で着付けができます。手ぶらで参加でき、夏は浴衣のレンタルも行っています。

射水市大島絵本館

射水市大島絵本館には国内外の絵本約1万冊以上を所蔵しています。また、絵本を読むだけでなく、ページをめくると飛び出す仕掛け絵本作りなども楽しめます。

富山木象嵌(もくぞうがん)製作体験

さまざまな色合いの木を糸のこぎりで切り取りはめ込んで作る、富山県指定伝統工芸「富山木象嵌」。市内の永森家具では2019年10月から木象嵌の常設展示を始め、2020年7月18日(予定)からは体験スペースが設けられます。木象嵌の木の温かみ溢れるコースターなどを作ることができます。

射水市は子供も大人も楽しめる町!見出し

射水市は、海風や四季折々の景色を楽しみながら、
広々とした場所で子どもも大人も楽しめる観光スポットがたくさんあります。
また、観光船に乗ったり着物で散策など、
日常とは少し異なった体験もでき楽しい時間を過ごすことができます。
 
そして、新鮮な魚介類を使った美味しいグルメも多く、身も心も満たされます。 
ぜひ、富山県へ観光の際は「射水市」へ足を運んでみてください。

射水市公式観光サイト[きららか射水観光NAVI]
富山県射水市のみどころやイベントなどの観光情報を掲載した、射水市公式観光サイトです。

関連キーワード

投稿日: 2020年7月1日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote