地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ジムトンプソンアウトレットでタイシルクを!バンコクの人気ブランドを格安で!

ジムトンプソンはタイを代表するシルクを扱うお店で、上質なシルクはお土産としても大人気!そんなジムトンプソンのシルクをお得に買いたいならバンコクにあるアウトレットがおすすめ!人気のシルク商品やお土産品、ジムトンプソンアウトレット情報についてご紹介します。

ジムトンプソンアウトレットについてご紹介見出し

「タイシルク」なら「ジムトンプソン」と言ってもいいほどの有名ブランド。バンコクをはじめ、タイ全土にある人気ブランドで、お土産としてもおすすめ出来る高品質な商品ばかりです。お得にゲットしたい方におすすめしたいのはジムトンプソンのアウトレット!バンコク中心地からは少し離れますが、お買い得商品が沢山売っています。バンコクのジムトンプソンアウトレットの商品やアクセス方法などをご紹介します。

ジムトンプソンアウトレット1:ジムトンプソンとは見出し

ジェームズ・ハリソン・ウィルソン・トンプソンというアメリカ人が創業した、タイシルク製品を取り扱うお店が「ジムトンプソン」です。彼はタイシルクを世界に広めただけでなく、古美術収集家としても有名でした。今でもバンコクにある「ジムトンプソンハウス」は美術品が飾られており、バンコクおすすめの観光名所です。

ジムトンプソンのお店は、バンコクだけでも大小10店舗以上あり、タイ各地にも店舗・アウトレットが存在する人気ブランドです。ジムトンプソンを扱っているタイ国内の空港も多く、お土産に人気なブランドだという事がわかります。またアウトレットでも免税対象金額を超えて商品を購入した場合は、免税手続きをすれば払い戻しがあります。

ジムトンプソンアウトレット2:ジムトンプソンの商品見出し

上品なタイらしいデザインの物から、カラフル・シンプルなものまで洗練されたシルク製品が代表的なジムトンプソン。そして各サイズある小物入れやバッグ、インテリア用品に至るまで各種取り扱っています。メガネケースやティッシュケースで同じ柄の物があるので、ついつい揃えたくなってしまう可愛さです。アウトレットでは、型落ち品やサンプル品などが扱われています。

シックな柄から派手な柄まで、生地だけでも売っています。お気に入りの生地を見つけたら長さをオーダーして下さい。どんな物が作りたいか説明すれば、どの位の長さ買えばいいかアドバイスもしてくれます。その生地でオリジナルのクッションカバーなどを作るのもおすすめ。きっと、部屋の中でひときわ目を引くアイテムとなる事間違いなしです!

ジムトンプソンアウトレット3:1階・2階見出し

1階は「SILK & COTTON FABRIC」のフロア。シルクと絹の織物・反物などが扱われています。生地が同系色の色別に何本も置かれており、お気に入りのデザイン・色を探すだけでも楽しいものです。お好みのデザインの柄でシルクのドレスなんて作ったら素敵です。物やデザインによっても変わってきますが、シンプルなシルク生地であれば日本円で5000円もあれば3mは買えるのではないでしょうか。

2階は「COTTON FABRIC」のフロアになっています。綿とリネンの織物・反物などが扱われています。こちらも生地が所せましと置かれていますが、中には一押しのセール品織物もあります。シンプルなデザインが多いのですが、かなりお買い得にゲットすることができるので要チェックです。

ジムトンプソンアウトレット5:3階見出し

3階は「SILK FABRIC」のフロアになっています。シルクとポリエステルの織物・反物などが取り扱われています。ここでおすすめしたいのが、お好みのポリエステル生地を使用してカーテンを作るのはいかがでしょうか。カーテンは窓の大きさによって違うのでオーダーする方が多いのではないでしょうか。

ポリエステルは洗っても縮みにくく、乾きやすい性質があるのでカーテンによく使われている生地です。せっかくオーダーするのなら、ジムトンプソンの素敵なデザイン生地で、オリジナルカーテンを作ってみるのはいかがでしょうか。きっとお部屋を素敵に彩ってくれるはずです。

ジムトンプソンアウトレット6:4階見出し

4階は「ACCESSORIES」のフロアになっています。衣類やネクタイ、スカーフ、小物、カバンなどさまざまな物が取り扱われています。一番賑わっているこのフロアはお土産を買いに来た外国人が、あれもこれもと沢山買っている姿が見られます。本当にかわいいデザインの物が多くて、お友達へのお土産のつもりで見ていたのが、いつの間にか自分の物を探してしまいます。

ここのフロアでお土産を見るならシルクのスカーフを是非見てみて下さい。デザインも豊富で悩んでしまうほどですし、価格も通常で買うよりも半額近くで買える物もあります。マダムへのお土産に喜ばれるはずです。また小さい子へのお土産に、かわいいデザイン生地を使ったぬいぐるみなどもおすすめです。

ジムトンプソンアウトレット7:5階見出し

5階は「HOME FURNISHING,CUSHIONS & CAFE93」のフロアになっています。毛布、カーペット、クッションなどの商品と、カフェが併設されています。既製品のクッションカバーも本当に可愛いくて素敵なデザインばかりです。ただお土産にカバーを考えている場合には、事前にサイズチェックをされる事をおすすめします。

カフェでは本格タイ料理も食べられますし、サンドイッチなどの軽食からケーキなどのスイーツまで。お食事、お茶の場所としても利用できます。日本人に人気のパッタイやグリーンカレーもありますが、おすすめなのは「カオニャオマムアン」というフレッシュマンゴーともち米のスイーツ。これは一度食べると病みつきになる美味しさです。

ジムトンプソンアウトレット8:おすすめのお土産1見出し

女性の方へのお土産でおすすめなのは「ハンカチ」です。肌さわりも良く、発色のいいシルク生地の物や、使いやすさを選ぶなら絹の生地の物などがあります。柄やデザインで悩むかもしれませんが、ハンカチなら多少好みが違ったとしても貰って困る物ではありません。タイらしいゾウの柄や、シンプルなデザインの物など、数枚買ってお相手に選んで貰うのもいいかもしれません。

男性の方へのお土産でおすすめなのは「ネクタイ」です。ポリエステルの物から絹織物の物まで、素材によって値段は変わってきます。よく見るとゾウの柄が刺繍してある物やストライプの柄。素材を生かした無地の絹織物のネクタイは素敵です。普段ネクタイを使わない方でも使う機会はあるはずですし、差し上げたらきっと喜んで頂けることでしょう。

ジムトンプソンアウトレット9:おすすめのお土産2見出し

お子さんへのお土産でおすすめなのは「子供服」です。ジムトンプソンの子供服はとっても可愛くて素敵なのです!子供らしいカラフルな物が多く、ゾウやシマウマなどの動物のデザインがされています。乳幼児用から各サイズあるので、お祝いにも喜ばれそうです。サイズがわからない場合も、年齢が分かれば店員さんがアドバイスしてくれるはずですので相談してみて下さい。

会社の方へのお土産でおすすめなのは「お菓子」です。ジムトンプソンにもお菓子が売っていて、パパイヤやマンゴーなどのドライフルーツをはじめ、チョコレートやお茶など。オシャレで小さい箱で売っているので、何個も買ってばらまくのにもちょうどいいです。トムヤム味のライスクラッカーは、お酒のおつまみとしても美味しいのでおすすめです。

バンコクお土産ランキングBEST17!お菓子や人気の雑貨もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
バンコクお土産ランキングBEST17!お菓子や人気の雑貨もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
今回は、バンコクで人気のお土産をランキングでご紹介します。バンコクには様々な世代に人気のお菓子や、女性や子供にもおすすめの雑貨など様々なお土産が沢山あります。またどのお土産もバンコクの現地民の方や観光客からのおすすめなのでぜひどうぞ。

ジムトンプソンアウトレット10:アクセス見出し

ジムトンプソンへアウトレットまでは電車でアクセスが可能です。バンコクの中心にある「Prompong」駅から、アウトレット最寄りの「Bang Chak」駅までは電車で5駅、約10分で着きます。「Bang Chak」駅からアウトレットまでは迷いながらゆっくり歩いても10分はかからないでしょう。もし迷ってしまったとしても英語で「ジムトンプソンアウトレットに行きたい」と尋ねれば、タイ人は親切なので教えてくれるはずです。

最寄り駅からアウトレットまでの道のりは距離にして約500mです。「Bang Chak」駅で降り、5番出口方面へ進み、右側の階段を降ります。降りたら道なりに直進するとセブンイレブンを目印に、手前にあるsoi93の通りを右へ曲がりあとは直進!100mほどでオレンジの看板「JIM THOMPSON」が見えてくるはずです。 住所:Soi Sukhumvit 93, Khwaeng Bang Chak, Khet Phra Khanong, Krung Thep Maha Nakhon 10260 電話:+66(02)-332-6530

ジムトンプソンアウトレットへ行こう!見出し

人気のシルクやお土産品など、バンコクのジムトンプソンアウトレットについてご紹介して参りましたがいかがでしたでしょうか?日本でシルクを買うよりもお得ですし、可愛いカラフルな商品も多いのでおすすめです。バンコク旅行に行く際は、是非タイの人気ブランド「ジムトンプソン」のアウトレットへ足を運んでみてはいかがでしょうか?

投稿日: 2017年12月27日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote