地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ピーチの座席はどこがおすすめ?指定&変更方法に料金など詳しくご紹介!

格安で飛行機が乗れるピーチは旅行の際には大人気となっています。旅行へ行く際には是非チェックしておきたい座席をご紹介させて頂きます。ピーチを利用の際に座席の指定や追加料金について、そしてキャンセルや変更等の場合の注意点やおすすめのプランまでご紹介します。

格安航空券ピーチで気軽に旅行を楽しむ見出し

Photo by masak2_ukon

格安航空券ピーチが登場してから気軽に飛行機を利用できる様になりました。遠くへ旅行する際に時間が短縮できる飛行機は料金が気になります。しかし格安で行けるピーチなら手軽な料金で乗れるのでおすすめです。しかし気になるピーチの座席の広さやプラン料金や追加料金が気になるところです。また急なキャンセルや変更の場合はどの様に対処すればいいのかピーチを利用する前に知っておきたい点をご紹介させて頂きます。

ピーチ機体や座席数の詳細をご紹介見出し

まず初めにご紹介させて頂くのはピーチ機体や座席数の詳細をご紹介させて頂きたいと思います。まずピーチ航空の機体名はエアバス社のA320-200となります。機体のカラーは言わずと知れたテーマカラーのピンク色の機体になります。全長37.57メートル、全幅は34.1メートル、全高11.76メートルの航空機となります。最大離陸重量77トン、巡航速度1時間で840kmの速度です。

総席数は合計で180席あり、A席からF席までの3席-3席で1から30までの配列で席が決まっています。各席のスペースや広さは多少異なりますが基本アームレスト内にテーブルがあり、荷物棚として小型スーツケース分の収納が可能な広さのスペースが確保されています。更にパンフレットや航空チケットを収納するシートポケットの完備もされていますので座席上部に収納できるので利用してみましょう。

飛行機の座席おすすめは?どこがいい?快適な空の旅にする為の選び方! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
飛行機の座席おすすめは?どこがいい?快適な空の旅にする為の選び方! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
飛行機の座席を選ぶときって迷いませんか。飛行機座席はどこがいいのでしょうか?クラスによっても違いますが、おすすめの飛行機座席はどこなのかは人により違います。それぞれの飛行機座席のメリット、デメリットなどを解説し、おすすめの飛行機座席の選び方を紹介します。

ピーチ機内座席の広さや座り心地は?見出し

続いてご紹介させて頂くのは気になるピーチ機内座席の広さや座り心地をご紹介させて頂きたいと思います。よく聞くピーチ航空を利用するにあたって座席の広さが狭いと聞く事もあるかと思いますが、実際のところはどうなのでしょうか。ピーチの座席の広さについては個人差も多少ありまが男性や女性や体格によってもその広さで狭く感じたり気にならない広さに感じたりもします。

そして座席シートの種類によっても広さが異なります。まず前席シートに設置されているシートポケットにたくさんの物を入れる事によって広さが狭くなってしまいますので注意しましょう。基本的な座席間隔は74センチとなっていますので一般的な夜行バスの席の広さ程度と想定しておきましょう。背が高い方等はやはり窮屈に感じやすいと思いますので短い時間の航空や格安で利用できる事を考慮しましょう。

まずはピーチ座席シートの種類を知ろう見出し

続いてご紹介させて頂くのはピーチ座席シートの種類をご説明させて頂きます。まずピーチ航空の座敷シートは4種類のシートがあります。ファストシート6席、スマートシート36席、プレジャーシート70席。スタンダードシート68席の合計180席となっています。こちらの座席シートではチェックイン時に自動的に席を決められる仕組みとなっています。

更にどの席に座るかを特に指定しなければ、どの席でも料金は無料となっていますので4種類のシートに当たるかはチェックイン時までは分かりません。特にどの席が良いと言う希望がなければ指定しない方が指定料金が発生しなのでおすすめとなっています。しかしどうしても窓際席の希望や足元スペースが広い場所の希望や乗り降りに便利な場所が希望がある等はそれぞれのシートの希望は別料金を支払う事で可能となります。

ピーチ座席と指定料金1:スタンダードシート見出し

それではピーチ航空での座席と指定料金をそれぞれご紹介させて頂きたいと思います。まず初めにご紹介させて頂くのはスタンダードシートをご紹介させて頂きたいと思います。スタンダードシートは先頭からの配列で14列目から30列目までの窓際以外の席となります。座席を特に指定しない場合は比較的にこのスタンダードシートになる確率が高くなります。

スタンダードシートの席のメリットは最後尾にある30列目の4席はリクライニングの幅が他のスタンダードシートの席よりも広い事です。そして指定される場合の指定料金が他のシートよりも低価格な点です。指定料金はネット予約の場合国内線で350円、国際線で600円となります。コンタクトセンターや空港カウンターでの予約で国内線570円、国際線で930円の指定料金となります。

ピーチ座席と指定料金2:プレジャーシート見出し

続いてご紹介させて頂くのはプレジャーシートをご紹介させて頂きたいと思います。プレジャーシートの席は先頭からの配列で6列目から11列目までの全ての席と14列目から30列目の窓際の席がプレジャーシートとなります。特に窓際で外の風景を楽しみたい方はプレジャーシートがおすすめとなっています。6列目から11列目の場合は窓際Aか窓際Fの席のみ窓際席となりますので注意しましょう。

窓際席にこだわりがない方でも前方6列目から11列目だと飛行機の乗り降りがスムーズに行えるのでおすすめポイントとなります。プレジャーシートを指定される場合の料金をご紹介します。指定料金はネット予約の場合国内線で500円、国際線で850円となります。コンタクトセンターや空港カウンターでの予約で国内線720円、国際線で1180円の指定料金となります。

ピーチ座席と指定料金3:スマートシート見出し

続いてご紹介させて頂くのはスマートシートをご紹介させて頂きたいと思います。スマートシートの席は先頭からの配列で2列目から5列目までの全ての席と12列目から13列目の窓際の席がプレジャーシートとなります。12列目から13列目の席は足元が45センチ程あるので他の席よりも広いスペースでゆっくり座る事が出来きます。しかし12列目はリクライニング機能がないので注意しましょう。

12列目と13列目は機体の重心なので揺れにくいのもおすすめですが翼付近で窓際でも景色はあまり楽しむことが出来ません。2列目から5列目の席だと乗り降りがスムーズな点がメリットとなります。プレジャーシートを指定される場合の料金はネット予約の場合国内線で650円、国際線で1100円となります。コンタクトセンターや空港カウンターでの予約で国内線870円、国際線で1430円の指定料金となります。

ピーチ座席と指定料金4:ファストシート見出し

続いてご紹介させて頂くのはファストシートをご紹介させて頂きたいと思います。ファストシートの席は6席のみとなり先頭からの1列目の全ての席となります。6席しかない貴重な1列目のシートの中でもA列とF列は窓際の席で景色を楽しむことが出来るの特におすすめの席となります。ファスト席のメリットは足元のスペースが広い点がおすすめポイントとなります。

更に最前列のファストシートは飛行機の乗り降りが特に便利となっていますのでシートとなります。更に手荷物も他のシートよりも早く受け取れる特典付きとなっています。ファストシートを指定される場合の料金はネット予約の場合国内線で1300円、国際線で2200円となります。コンタクトセンターや空港カウンターでの予約で国内線1520円、国際線で2530円の指定料金となります。

ピーチ座席予約方法はプランで選ぶ見出し

続いてご紹介させて頂くのはピーチ座席の予約方法はプランによって選択する方法をご紹介させて頂きます。ピーチ搭乗プランには2種類あります。ハッピーピーチプランとハッピーピーチプラスの搭乗プランとなります。このプランによってより格安で交通費を節約できるか、そして色々なサービスや特典を受けれるかが左右されます。まず、ハッピーピーチよりもハッピーピーチプラスは少し割高になります。

ハッピーピーチとハッピーピーチプラスの価格についてはその都度値段が前後いたしますので搭乗日時が決まれば比較しながらチョイスしてみましょう。ピーチを使う場合いかに低価格で搭乗したい方にはハッピーピーチの座席指定なしを希望しましょう。その反面格安で搭乗しながらも自分のニーズに合わせたい方はハッピーピーチプラスや座席指定の追加料金を支払う事で快適な搭乗をする事が出来ます。

ピーチ座席予約をする前の注意点をご紹介見出し

続いてご紹介させて頂くのはピーチ座席予約をする前の注意点をご紹介させて頂きたいと思います。ピーチ航空をご予約する前に知っておきたいのは予約方法の注意点をご紹介致します。基本ピーチ航空の予約に関してはインターネットでの予約となります。インターネットが苦手な方や使えない方にも中にはいらっしゃいます。その際はコンタクトセンターでの予約も可能となりますがネット予約よりも割高になります。

また空港カウンターでの予約や座席指定をする事でもネット予約よりも割高になりますので注意しましょう。更にピーチ航空では受託手荷物が別料金必要となりますので手荷物以外でたくさんの荷物を持ち込む場合には注意しましょう。よくあるケースで出発当日に想像以上に荷物が多くなった場合の追加料金は予約した時よりも追加料金が割高になってしまうので注意しておきましょう。

ハッピーピーチの予約はこんな人におすすめ見出し

続いてご紹介させて頂くのはハッピーピーチの予約はこんな人におすすめするプランなのかをご紹介させて頂きます。とにかく交通費を極力安く済ませたい方は一番得なプランのハッピーピーチがおすすめです。またその際には間違いなく予約日時に出発する事が出来て手荷物も機内持ち込みできる程度の方にはおすすめとなります。旅行出発時は荷物が少なく済む方は是非ハッピーピーチプランをチョイスしてみましょう。

ハッピーピーチはハッピーピーチプラスに比べると料金の差が空席状況や週末や大型連休前後で大幅に金額が変化してしまいますが、約2000円から10000円程の差額があります。しかし、当日キャンセルや変更が効かないので注意しましょう。座席指定や受託手荷物等がない場合は特にピーチ航空が格安で済みますので旅行スタイルに合わせてお得にハッピーピーチで搭乗してみましょう。

ハッピーピーチプラスの予約はこんな人におすすめ見出し

続いてご紹介させて頂くのはハッピーピーチプラスの予約はこんな人におすすめするプランなのかをご紹介させて頂きます。ピーチ航空を利用する際に手荷物が多くなる方や座席指定をしたい方におすすめとなります。グループでの搭乗する方には座席指定をして席を確保する必要がある方はハッピーピーチプラスを選ぶことでスタンダードシートやプレジャーシートの予約指定が無料になる特典があります。

更に受託手荷物が1個無料となり、機内持ち込みも規定はありますが10kg以内に抑える事ができれば2つまで持ち込みが出来ます。そして1番の魅力となる点は急な用事や病気等で航空券の変更手数料(3240円)が無料となります。とにかく格安でピーチで旅行へ行きたい方でもグループでの座席指定が希望があったり、受託手荷物が予想される場合等のニーズに合わせたい場合はハッピーピーチプラスを利用してみましょう。

ピーチ座席予約後の変更やキャンセルをする場合は?見出し

続いてご紹介させて頂きますのはピーチ座席予約後の変更やキャンセルをする方法についてご紹介させて頂きたいと思います。ここでまず注意してほしいのが急な変更やキャンセルが事前に入るかもしてない場合、天候やその日になれば予定が変更になる場合の可能性がある方は予約をする時点でハッピーピーチプラスのプランで予約をする事をおすすめします。

ハッピーピーチプラスでは上記でもご説明しましたが、変更手数料の3240円が無料になるだけでなく、キャンセルになった場合でも取り消し手数料等(出発1時間前までの取り消しに限り手数料1080円)が必要となりますが払い戻しは可能となります。またその他支払方法で必要となった手数料等は戻ってきませんのでご注意ください。ハッピーピーチプランの予約の方は変更やキャンセルが確率的にない方のみの予約で行いようにしましょう。

変更があった場合の手数料は勿論、キャンセルの場合は払い戻しが不可となりますので運賃以外の受託手荷物や座席指定などの料金が全額徴収されてしまいます。またキャンセルや変更の場合はコンタクトセンターに電話をするか、直接出発する空港カウンターのお問合せで変更可能となります。しかし手数料が高いので出来るだけ変更やキャンセルの場合はインターネット(パソコン)で変更しましょう。

ピーチ座席予約をとにかくお得にする方法をご紹介見出し

最後にご紹介させて頂くのはピーチ座席予約をとにかくお得にする方法をご紹介させて頂きたいと思います。ピーチ座席予約ではまず予約する際のプランによって大きく差が出ます。ハッピーピーチかハッピーピーチプラスによって変化します。事前にキャンセルや変更がない場合や受託手荷物が少ない場合、座席指定をしても最低350円からの指定料金の金額で済むのでお得です。

そして次に支払方法についてです。ネットで予約をした際に最終段階の支払い方法になります。その際にネットバンキングやコンビニ払いや銀行振り込みやクレジット等が選択できます。それぞれ手数料がかかりますが数百円の差ではありますがクレジット払いが1番お得で支払いに行く手間も必要ないのでスムーズに決済できるのがおすすめとなります。

次にピーチ予約や変更やキャンセル等はネットで行うと手数料もコンタクトセンターや空港などの様に手数料がかからないのでお得なので変更はネットから行いましょう!最後にピーチカードの入会で航空券がお得になるセール情報等も入手できます。ピーチカードベーシック(JCB)は年会費も無料で始めに入会1000円分のピーチポイントが頂けます。また年に2階の会員限定のお得な航空券セールがあるので更にお得にゲットする事もできます。

旅行を楽しむ前にピーチ座席予約をマスターしよう!見出し

Photo by Siegfy

楽しい旅の前に旅の準備とピーチ航空を利用する際は座席予約をマスターしておきましょう。楽しくグループで行く時は席を確保して指定するのがおすすめです。狭いところが苦手な方は知っておいて損はない広い座席シート種類を指定するのがおすすめです。またピーチ航空は荷物に追加料金がかかるので行きや帰りによってプラン指定を変更するのもおすすめです。そして楽しい旅を満喫しましょう。

関連キーワード

投稿日: 2018年1月30日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote