地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

浅草のちんやですき焼きランチ!老舗のメニューや料金を調査!

浅草のちんやですき焼きランチ!老舗のメニューや料金を調査!

冬に誰もが食べたくなるすき焼き。そんなすき焼きが浅草にはたくさんあります。今回は、数あるすき焼き店の中でも人気の老舗浅草「ちんや」を紹介します。老舗浅草ちんやならではのメニューや気になる料金、ランチを紹介します。浅草観光の際にぜひ足を運び舌鼓を打ってください。

浅草ちんやですき焼きに舌鼓を打つ!見出し

すき焼きの魅力は、いつもより少しだけ豪華なお肉を、みんなで鍋を突きながら食事を楽しめるところではないでしょうか。そんな魅力的なすき焼きを観光名所「浅草」でより楽しむことができます。そのお店が老舗の浅草「ちんや」です。おすすめの理由や気になる料金を紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

そもそもすき焼きとは?見出し

まずは、すき焼きの語源を紹介します。所説ありますが、江戸時代に農夫達が仕事中に腹が減ると、農具の金属を鉄板のように使い、野菜などを焼いて食べたことが発祥です。その農具が鋤(すき)だったことからすき焼きと呼ばれるようになりました。美味しいすき焼きの源流は、上流階級ではなく農民だったのこともすき焼きの魅力かもしれません。

浅草ちんやの謎見出し

Photo by Koji Horaguchi

浅草「ちんや」の創業は江戸時代です。「ちんや」という店名は少し変わっていますが、その理由は「ちんや」の発祥にあります。もともと「ちんや」は、犬の「狆(ちん)」などを販売するいわゆるペットショップでした。現在のすき焼き専門店は、創業明治13年と浅草を代表する老舗となりました。

ちんや(福岡)はすき焼きの名店!おすすめランチメニュー・料金まとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ちんや(福岡)はすき焼きの名店!おすすめランチメニュー・料金まとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
お店で食べるすき焼きは家で作るのとは一味違っていて、特別感があります。そんなすき焼きの美味しいお店が福岡のちんやです。おいしいすき焼きやお肉を使った洋食メニューが食べられるとあって、大人気のお店となっています。今回はそんな福岡ちんやの情報をまとめました。

浅草ちんやの基本情報見出し

浅草ちんやは、観光名所の雷門から近くあり、本格的なすき焼きが楽しめる老舗です。伝統的なお座敷広間やお好みの個室で、厳選した素材と特製の割下を楽しめます。昔ながらのおもてなしも魅力の一つです。平均的な料金は、7,000円~15,000円と少しお高めですが、味・サービスともに料金以上ですので満足できるはずです。

浅草ちんやは、東京メトロ銀座線浅草駅1番出口より徒歩1分とアクセスしやすい場所にあります。 営業時間は、月・木・金12:00~15:00、16:30~21:30/水16:30~21:30/土11:30~21:30/日祝11:30~21:00です。※ランチメニューの注文は15:00までとなっています。また、コースメニューの注文は19:30(日祝=19:00)までです。

住所:東京都台東区浅草1丁目3-4 電話番号:03-3841-0010

浅草ちんやのお肉はここが違う!見出し

浅草ちんやが提供するお肉は、約30ヶ月以上という長い時間をかけて手塩にかけて育てた黒毛和牛の雌牛のみです。その雌牛を冷凍することなく充分に熟成させることで、肉本来の旨味を引き出すことができるのです。老舗のこだわり牛肉が地元民を舌を唸らせ、人気老舗に名を連ねています。浅草を訪れた際は、ぜひご堪能ください。

ちんやお肉の豆知識①

浅草ちんやでは、黒毛和牛だけを仕入れています。黒毛和牛は、日本古来の牛種です。 その中でも、メスだけを仕入れています。雄は去勢牛を含めて一切仕入れていません。雌にこだわる理由は、雌の肉はやわらかく、甘味のある独特の風味があるからです。また、最高の成熟具合となるように毎日、香りと色を厳しく点検しています。このこだわりが老舗の味を支えています。

肉の豆知識②

牛肉には様々な部位があります。「浅草ちんや」では「今週の特選牛肉」と銘打って産地と部位を記して提供しています。部位を意識しながらお肉を食べると普段とはまた違った楽しみがあります。お好みの部位を確認し、ぜひ一度ゆっくりご賞味ください。

ちんやで提供するお肉部位公開!1「リブロース」見出し

浅草ちんやでは4種類の部位を提供しています。1つ目は、リブロースです。これは、背中の肉のうち肩の少し下の、最も厚みのあるところできめの細かく霜降肉です。2つ目は、サーロインです。背中の肉の中央、リブロースの下あたりの肉で、やわらかく風味にも優れた霜降肉であり牛肉を代表する部位です。

ちんやで提供するお肉部位公開!2「フィレ」見出し

続いては、フィレです。サーロインの内側の細長い部分できめが細かく、非常にやわらかいのが特徴です。脂肪が少なく、あっさりした味の赤身肉です。なんと、牛1頭の重量の3%しかとれない最高級部位で別名テンダーロインとも言います。最後はランプです。サーロインの下の、腰の部分の肉でやわらかい赤身肉です。

浅草ちんやのここが凄い!見出し

浅草ちんやのこだわりは、お肉だけではありません。ちんやの凄さは、甘くてあっさりとした割り下です。この割り下は、関西風と関東風を合わせた様な味で、上質なお肉と相まって老舗の実力を見せつけられます。最後まで綺麗な煮汁ですき焼きを頂けるのはとても嬉しいです。

浅草ちんやのおすすめはランチ!見出し

老舗「ちんや」は地下にランチ営業のみの「レストランちんや亭」もあります。すき焼きもいただけますが、ステーキを食べたいときにもおすすめです。いろいろなお肉の食感が楽しめる「ちんや亭」でぜひランチをご賞味ください。料金は2,000前後と少しリッチなランチをお楽しみください。

浅草ちんやの単品メニューは?見出し

ランチ以外のメニューも充実しています。すき焼きのラインナップは3種類です。「椿」は料金5,500円で塾生赤身肉120g。「楓」は料金7,500円で熟成肉盛り合わせ120g。「桐」は料金9,900円で熟成適サシ肉120gが楽しめます。ご予算と相談しながらすき焼きを楽しんでください。

浅草ちんやのコースメニューは?見出し

Photo by zenjiro

コースメニューで一番リーズナブルなものは「人力(じんりき)」コースで料金7,500円です。内容は、熟成赤身肉120gや牛肉しぐれ煮など全9品が楽しめます。最も高いコースは「黒船」コースです。こちらは、熟成適サシ肉120gと金粉といった全10品が楽しめます。そのたしゃぶしゃぶコースも用意されております。

高いコースで出る「適サシ肉」とは?見出し

浅草ちんやでは、すき焼きに適したお肉を提供しています。それを「適サシ宣言」と言います。これは「ちょうどよい按配の霜降肉」のことで、肉の脂が過剰でなく最も美味しいことを言います。この適サシを使用することで旨味と甘味が一番美味しいバランスで保たれるのです。大人に優しい、胃もたれ知らずのすき焼きの実現はこの「適サシ」に秘密が隠されていたのです。

浅草ちんやのおすすめプラン紹介!見出し

浅草ちんやでは、「ご家族ハッピー応援プラン」や「国際親善応援プラン」といった少し変わったプランが用意されています。昔から親しまれてきたすき焼きをご家族や外国人の方々がお得に利用できるプランとなっています。今回は、簡単に内容をご紹介しますのでぜひお得なプランを活用してみてください。

ご家族ハッピー応援プラン

還暦祝いやお子様・お孫様のお誕生日祝いにおすすめなのでこの「ご家族ハッピー応援プラン」です。料金は7,500円~です。お得な特典として、祝い酒またはお赤飯プレゼント。また、お子さまには「すき焼き百科」という小冊子がいただけます。これを機にお子様がすき焼き博士になるかもしれません。

国際親善応援プラン

すき焼きといえば、「Sukiyaki」で通じてしまうほど日本を代表する料理です。そんな代表的な料理を創業130年の「ちんや」で大切な外国のご友人・お客様に振る舞われてみてはいかがでしょうか。お得な特典は、すき焼きについて英語で訳した「Book of Sukiyaki」がいただけます。また、和風の小物を貰えるので外国の方には嬉しい特典です。

ちんや姉妹店を一挙ご紹介見出し

「ちんや」には、姉妹店が3店舗あります。「ちんや」のすき焼きが予算に合わない場合でも、「ちんや」の味が楽しめるかもしれません。また、なかなか浅草まで足を運ぶことのできない方でも通信販売サイトもありますので、遠くにいても本格的なすき焼きが楽しめます。ぜひチェックしてみてください。

精肉売店

松阪肉牛協会・近江肉牛協会の販売指定店に指定されている「精肉売店」は「ちんや」の1階にあります。上質な松阪牛や近江牛はもちろんですが、お土産に最適な手作りの佃煮や味噌漬等もありますので、ご家庭で本格お肉と手作り土産をお楽しみください。営業時間は、火曜日を除く連日で10:30~20:00です。

レストランちんや亭

「ちんや」の地下1階に店を構えている「レストランちんや亭」は、すべてカウンター席で今風のレストランです。お値段もリーズナブル価格で本格的なお肉が楽しめます。 営業時間は、火・水曜日を除く連日11:30~16:00でおいしいランチはこちらで召し上がることができます。浅草の催事日のみ夜間も営業も行っています。

公式通信販売「老舗通販NET」

遠方の方に嬉しいのが「老舗通販NET」です。ご自宅に居ながら一流のお肉を手に入れることができますので、ご自宅やお歳暮、お中元、お祝いの贈り物、東京土産にご活用ください。人気商品は「ちんや牛肉折詰すき焼用(800g、割下付き)」¥11,000や「ちんや豚肉みそ漬(770g)」¥4,125です。

老舗ちんやですき焼きを堪能しよう見出し

世界でも通じる「Sukiyaki」ですが、意外と日本人は「すき焼き」について知らないかもしれません。近いようで遠いすき焼きの美味しさを再確認させてくれるお店。それが老舗「ちんや」です。サービス良し・味良しと申し分ない名店で日本を代表する料理「すき焼き」を堪能しましょう。

投稿日: 2018年2月4日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote