地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

千葉ポートスクエアの見どころまとめ!人気のブッフェなどレストランも充実!

皆さんは、千葉ポートスクエアをご存知ですか?千葉ポートスクエアは人気のビュッフェレストランやシューティングスポーツ場があったり、色々なお買い物を楽しめたりする複合施設です。では、お買い物や食事をするだけではない楽しみがある千葉ポートスクエアを見ていきましょう!

千葉ポートスクエアとは?見出し

千葉ポートスクエアは、1993年に千葉を代表するランドマークとして作られた複合施設です。レストランやレジャー施設、ショッピングが楽しめる商業施設はポートタウンと呼ばれています。その千葉ポートスクエア内のポートタウンが2017年の7月にリニューアルオープンしました。今回はこの、生まれ変わった千葉ポートスクエアをご紹介していきます!

千葉のショッピングモールでお買い物三昧!人気のおすすめ施設を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
千葉のショッピングモールでお買い物三昧!人気のおすすめ施設を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
千葉には数多くのショッピングモールがあります。ららぽーとや日本で最も大きなイオンモール、イクスピアリなどなど、子供から大人まで楽しめる施設が充実しています。今回は、そんな買い物もお食事も楽しめる人気でおすすめの千葉のショッピングモールをまとめました。

千葉ポートスクエアの施設は何がある?見出し

千葉ポートスクエアには、様々な施設が入っています。1階にはペットショップ、物産展、ラオックスや3minutesKitchenなどがあり、2階3階はショッピングフロア、4階はアクティビティーフロア、そして5階には人気のビュッフェレストラン、6・7階はフィットネスクラブという千葉ポートスクエア内は盛りだくさんの内容になっています。

千葉ポートスクエアの中でも特に人気の高いお店は5階のビュッフェレストランと4階にあるサバイバルゲーム場です。全国に色々な複合施設がありますが、このような異色のコラボレーションをした複合施設は千葉ポートスクエア以外には見ないのではないでしょうか。この千葉ポートスクエア内の人気の施設については後ほど詳しくご紹介させていただきます!

千葉ポートスクエアの人気ビュッフェ見出し

Photo by Kentaro Ohno

千葉ポートスクエアにある人気のビュッフェ「The New York bayside Kitchen」はとても人気のあるビュッフェスタイルのレストランです。 5階全てがこのビュッフェレストランになっていて、その坪数なんと600坪という広さです。そこに広々としたオープンキッチンがあり、さらに鏡がいたるところに使われているので本来の広さよりもさらに広く感じます。

とにかく広い店内なので、通常のビュッフェレストランよりも混み合っている感じはしません。むしろ広すぎて、自分の席がどこだかわからなくなってしまうかもしれません。この開放感の溢れるビュッフェレストランは、レストランというよりも、千葉の小さな街を歩いているような気分にもさせてくれます。

千葉駅のランチ特集!人気のバイキングや個室ありの店などを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
千葉駅のランチ特集!人気のバイキングや個室ありの店などを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
千葉駅や周辺エリアは、多くのグルメが集まる千葉の中心地。千葉駅から新しいライフスタイルを発信しようと、駅舎や駅ビルの再開発も進んでいます。ランチバイキングが楽しめるお店や個室ありのお店など、千葉駅や周辺エリアにあるランチにぴったりのお店を見ていきましょう。

千葉ポートスクエアの人気ビュッフェのランチ見出し

Photo by hirotomo

千葉ポートスクエアの人気のビュッフェレストランのおすすめランチビュッフェをご紹介していきます。ランチタイムは11:00〜15:00(ラストイン14:00)で料金は大人が1980円小学生は1000円、小学生以下で3歳以上は500円(全て税別)そして3歳未満は無料になっています。レストランの店内は非常に広いので、ベビーカーや車椅子でもゆったりと移動が可能です。

Photo by jamessutton_photography

そしてこの千葉にあるThe New York bayside Kitchenの売りの「ライブキッチン」ですが、ステーキや特製ハンバーグ、グリルチキンなどを目の前で調理してくれます。ジューシーな肉汁が滴ると炎が上がるキッチンの迫力は、ただのビュッフェでご飯を食べるよりも数倍楽しく、数倍美味しく感じます。実際に出来立て熱々がいただけるのは嬉しい事です。

Photo by eaterscollective

この千葉にあるThe New York bayside Kitchenのランチタイムのビュッフェでは、様々な料理を楽しむ事ができます。サラダやスープはもちろん、肉料理や魚料理、カレーライスやパスタと、とにかくたくさんの種類の食事が楽しめます。しかもジャンルも和食や洋食、タイ料理など目移りしてしまって何を取っていいかわからなくなるほどの種類の豊富さです。

ビュッフェには欠かせないデザートももちろん揃っています。ショーケースに並べられた色とりどりのケーキや、パンケーキ、アイスクリームやチョコファウンテンまでの充実ぶり!そして小さなお子さんに人気のキャンディーバーは、キャンディーやコインチョコ、グミなどがガチャガチャ方式でどんどん出てくるディスペンサーがあります。

千葉ポートスクエアの人気ビュッフェのディナー見出し

続いて千葉ポートスクエアの人気ビュッフェのディナーですが、こちらの時間は17:00〜22:00(ラストイン21:00)となっています。金額は大人3980円、小学生が2000円、小学生以下で3歳以上は1000円(全て税別)、そして3歳未満は無料になっています。そして飲み放題メニューは別になっていて、1500円で飲み放題をつける事が可能です。

Photo by Koji Horaguchi

気になるディナービュッフェのメニューですが、ディナータイムではなんとサーロインステーキやお寿司、揚げたての天ぷらもメニューに加わります!ランチも十分魅力的でしたが、ディナーのメニューも捨てがたいです。握りたてのお寿司や揚げたての天ぷら、目の前で焼いてくれるサーロインステーキを楽しみたい方は、ディナータイムがおすすめです。

Photo by cktse

そしてこちらもディナータイムのみのサービスとなっていますがプレイルームというダーツやビリヤードを楽しめるスペースがあり、食事を終えて遊びたくなったらプレイルームに移動してダーツやビリヤードを楽しめます。食事の時間と空間を演出するというのがニューヨークのポリシーです。美味しいご飯を食べた後にダーツで遊ぶなんておしゃれで素敵です。

千葉ポートスクエアのおすすめはサバイバルゲーム場!見出し

続いての千葉ポートスクエアおすすめ施設は「劇場型シューティングスポーツ場DELTA」というサバイバルゲームが楽しめる施設です。こちらの利用料金は土日が1時間990円、平日は790円で遊ぶ事が可能です。その他にエアーガンやウエア等もレンタルしているのでもし何も持っていなくても楽しむ事ができます。

フィールド内はサバイバルゲーム上級者から初心者まで様々な人が楽しめるフィールドになっています。実物大のヘリコプター、ブラックホークがあったり、埠頭や牢獄、倉庫など色々なシチュエーションでダバイバルゲームを楽しむ事ができます。もしサバイバルゲームに興味はあるけど屋外はちょっと、という方は、こちらで試してみるのがおすすめです。

千葉ポートスクエアにはカップラーメン専門店がある!見出し

千葉のカップラーメン専門店の3minutesKitchenは珍しいご当地カップラーメンなど全42種類のカップラーメンが千葉で揃う日本でも珍しいお店です。買ったラーメンをその場で食べることもできるという画期的なお店で、トッピングやライスなどもつけられます。そしてこちらのオリジナルのカップ麺もあり、ライスとドリンクがついて298円とお得です。

どこかに旅行に行かないと購入できないようなレアなご当地限定カップラーメンが千葉に勢ぞろいしているこの3minutesKitchenは、見るだけでもワクワクしてしまう新しいスタイルのお店です。カップラーメンをカスタマイズしてその場で食べるのは安上がりなランチとしてもおすすめですし、新しい発見ができる面白さも備えていておすすめのお店です。

千葉ポートスクエアにはフィットネスクラブもある!見出し

Photo by ricardo2coach

千葉ポートスクエアの最上階とその下の階は、フィットネスクラブになっています。こちらのフィットネスクラブは千葉市最大級のおすすめのスポーツクラブとなっていて、こちらのスポーツジムを利用すると駐車場が4時間まで無料で利用できます。そして17:00以降は常時無料で駐車場が利用できるという嬉しいサービス付きです。

Photo by shusso

こちらの千葉ポートスクエア内にあるフィトネスクラブは千葉市最大だけあって、施設がとても充実していて運動をしたい人にはおすすめです。プールやフットサル、ゴルフレンジやクライミングウォール、そしてスカッシュまでできるという幅広いジャンルの施設が充実しています。もちろんジムやフリーウェイトなどの基本的な器具も揃っています。

Photo byfernandozhiminaicela

そしてキッズスクールの内容も充実しています。体操やサッカー、スカッシュやゴルフ、チアダンスなど、なかなか普段ならえないような習いごともこの千葉市最大級のスポーツジムでは習うことが可能です。もし千葉にお住まいで運動を始めたい、子供に習い事をさせたいという方は、こちらの千葉ポートスクエア内のフィットネスクラブがおすすめです。

千葉ポートスクエアの駐車場見出し

Photo by awduthie

千葉ポートスクエアの駐車場入り口は3つ、出口は2つあります。駐車場に入る際は、標識を確認して入り口を見つけてください。そして駐車場にとめられる車の台数は1100台です。平日はそこまで心配ないと思いますが、土日祝日などの忙しい日は千葉ポートスクエアが混み合いますので駐車場の空きを見つけるのが大変かもしれません。

Photo by haaijk

千葉ポートスクエア駐車場の料金ですが最初の1時間は駐車場代金が無料でとめられます。それ以降の30分ごとに100円が加算されていきます。千葉ポートスクエア内のポートタウンで1000円以上お買い物をすれば駐車場代金が3時間無料になるサービスがあります。それ以外の千葉ポートスクエア内の施設を利用した場合は各施設に問い合わせてみてください。

千葉ポートスクエアで遊びつくそう!見出し

千葉県にこんなに素敵な商業施設があった事を皆さんはご存知でしたか?千葉県民でもこの千葉ポートスクエアにあるビュッフェレストランの存在を知らない方は沢山いるようです。せっかく千葉に住んでいるなら一度は訪れてみたい素敵な場所なので、まだ行ったことのない方はぜひ行ってみてください。もちろん千葉県民以外の方もここで遊び尽くしましょう!

投稿日: 2018年2月27日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote