地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

昭和の森でアスレチック!バーベキューやキャンプなど豊富な施設に豊かな自然!

千葉市にある、昭和の森は広い敷地にアスレチックや、バーベキュー広場など、自然豊かな場所にたくさんの施設がある公園です。近くの小学校や中学校の行事などでも、よく利用される公園です。アスレチックでは大人も子供もとことん楽しめます。昭和の森の情報をお届けいたします。

千葉市の昭和の森といえばアスレチック!見出し

昭和の森には、大きなアスレチック・小さなお子さん用の遊具・森の中にあるアスレチックなど、たくさんの種類が設置されています。その中でもやはり目につくのは、巨大アスレチック・遊具でしょう。子どもたちの大好きな場所になること間違いなしです。それでは、人気のアスレチックを5つピックアップしてみましたので、ご覧ください。

千葉でアスレチックがおすすめの公園!子供も大人も楽しめる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
千葉でアスレチックがおすすめの公園!子供も大人も楽しめる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
千葉県には有名テーマパークや牧場など子供が楽しめるスポットが沢山あります。今回は、大人も一緒に楽しめる千葉県内のアスレチックがあるおすすめの公園を紹介させて頂きます。一緒になって汗を流しながら進むアスレチックはきっと親子を満足させてくれますよ!

千葉市の昭和の森ってどんなところ?見出し

昭和の森は、千葉県千葉市にある、とても広い公園です。遊べるところとして、散歩をするところとして、キャンプやバーベキューをするところとして、様々な利用の仕方ができます。主に、家族で来られる方が多いですが、近くの中学校・小学校の行事としても、利用されることも多いんです。

そんな昭和の森のメインといえば、アスレチックです!昭和の森を知っている方は、アスレチックが一番に思い浮かびあがるのではないでしょうか。そんな昭和の森のアスレチックをメインにお届けいたします。他にも素敵な施設があるので、ご紹介いたします。昭和の森までのアクセス方法も要チェックです!

千葉県の公園特集!犬の散歩やデートでも使える人気のおすすめスポットなど! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
千葉県の公園特集!犬の散歩やデートでも使える人気のおすすめスポットなど! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
天気の良い日は公園でたくさん日光を浴びて満喫した休日を過ごしたいものです。千葉県にはおすすめの公園がたくさんあって、1日楽しめる公園ばかりです。休日に家族や友人、カップルで千葉県の公園でのんびりとした1日を過ごしてみませんか?

千葉市の昭和の森の人気アスレチック1:ローラー滑り台見出し

一番人気といっても良いでのはないかと思います、それがローラー滑り台です。ローラー滑り台の大きさにまずは驚くことと思います!大きすぎて最初はなんの遊具か分からないほどです。109mの長さもある、滑り台は子供から大人気です。寒い日でも、滑り台に並ぶ列が長いとのことです。人気のほどがうかがえます。なだらかな斜面をカーブしながら滑っていきます。滑り台の周りは、しっかりと落ちないように囲まれているので安心して、遊ばせられます。

千葉市の昭和の森の人気アスレチック2:ロープザイル見出し

こちらは、昭和の森には昔からあるロープザイルです。このアスレチックは、ロープでできたジャングルジムと思ってもらえたら良いかもしれません。頂上まで行くことができますが、ロープでできているので、なかなか難しいです。普通のジャングルジムとは違って、ロープなので怪我もしにくいと思います。また、角には4つぴょんぴょんと飛び跳ねることのできる小さいスペースがあります。

千葉市の昭和の森の人気アスレチック3:幼児用遊具見出し

幼児用の遊具が置いてある場所もあります。さきほど紹介した2つのアスレチックは、お兄さん・お姉さんのような年齢の子が遊ぶのに適しています。、なので、こちらでは小さい子供でも遊ばせられることができます。滑り台が2つついている複合遊具や、おままごと遊びもできそうな小さなお家もあります。どの遊具も、プラスチック製なのも嬉しいでしょう。

千葉市の昭和の森の人気アスレチック4:小さなアスレチック見出し

また、小さなアスレチックもいくつかあります。これが、子供だけでなく、大人も一緒に遊べるようなアスレチックなので、親子で楽しめること間違いなしです。一つクリアすると次々と違うアスレチックがあるので、競争するのも楽しそうでしょう。その中でも、ターザンロープはやはり人気があります。高さの違うターザンロープが2つあるので、ぜひどちらも利用してみてください。

千葉市の昭和の森の人気アスレチック5:タイヤが組み込まれたアスレチック見出し

最後にご紹介するのは、タイヤが組み込まれたアスレチックです。タイヤ上をうまく渡っていくのですが、これがとても難しいです!大人の方でも結構やりがいのあるつくりになっているのではないかと思います!しかし、子供は運動神経も良いし、軽快なので結構リズムよくわたってしまうものでしょう。ぜひ、挑戦してみてください。

千葉市の昭和の森のアスレチックを楽しもう見出し

5つのアスレチックをピックアップさせていただきましたが、その他にも子供だけでなく、親子で遊べるようなものも多いので、ぜひ親子で楽しく体を動かしてみてください!結構、地元の大学生・社会人の方など、たまにはということで、アスレチックで思い切り遊んでる様子も見られることがあるんです。それくらい、大人でも楽しめるということなのでしょう。

千葉の遊び場ランキング!子供から大人まで楽しめるおすすめスポットを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
千葉の遊び場ランキング!子供から大人まで楽しめるおすすめスポットを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
千葉には有名なテーマパークや公園がいくつもあります。中でも大人と子供が一緒になって楽しめて、気軽に行ける場所を集めました。それでは千葉のおすすめの遊び場や、雨が降っても安心な室内の遊び場、そして穴場等をランキングでご紹介します。

千葉市の昭和の森にはアスレチック以外も!見出し

昭和の森は、アスレチックが魅力的ですが、それ以外にもバーベキューやキャンプのできる広場もあるんです。夏には、たくさんの利用者で賑わっています!広々としているので、子供たちも側で遊ばせられることもあり、ママ会や家族や友だち同士で、という利用者が多いような気がします。

バーベキューやキャンプは、昭和の森の中のフォレストビレッジという場所でできます。手ぶらプランも用意されているので、バーベキューに必要な道具を持っていない方でも安心です。利用の3ヶ月前から予約ができます。利用時間も3つに分かれていて、10時から16時の日中・17時から21時の夜・10時から21時の1日と、3タイプあります。用途に合わせて、利用する時間も選べるのも嬉しいところです。

バーベキューに必須な食材も、有料で販売しているので、本当に手ぶらでも大丈夫です!椅子・テーブル・食器類・テントなど、レンタルも当日可能なので、気軽に受け付けで申し込んでみてください。コンロだけでも人数に合わせた大きさがあるので、利用人数や用途に合わせて借りることができます!また、夏限定のバーベキューではないので、真夏の日を避けることもできます。気候の良い暖かい日にやるのも良いでしょう。

キャンプ場では、オートキャンプサイト・フリーサイト・芝生サイト・グループキャンプファイヤーサイトの4つに分かれています。オートキャンプサイトでは、電源対応のサイト・グループなどの大人数に対応した大型サイト。家族で利用できる小型サイトなど、人数に応じたキャンプ場です。フリーサイトは、バーベキューエリアと同じところなので、好きなところにテントを張ることができます。バーベキューを楽しみながら、そばに休めるテントがあると嬉しいでしょう。

芝生サイトは、全面が芝生になっているエリアで、好きなところにキャンプを張ることができます。グループキャンプファイヤーサイトでは、大人数のグループでの利用に適しています。車と好きな数だけテントを好きなところに張ることができます。また、薪を持ち込むとキャンプファイヤーもできます。薪の販売もしています!あらゆるニーズに対応したキャンプ場となっています。

そして、昭和の森にはもう一つ、穴場な展望台があります。人も少ないうえに、すごく良い景色を見ることができます。屋外の展望台になるのですが、千葉市で唯一、太平洋を見ることができるスポットなんです。標高101mの高さから、九十九里平野を一望できます。また、太平洋から昇る初日の出も昭和の森の展望台から見ることができ、とてもおすすめスポットです!

101mの高さなので、昭和の森を散歩しながら展望台を目指して行ってください。結構なウォーキングができるかと思います。車いすやベビーカーでも、その展望台に上がることができるので安心してください。階段があるのですが、スロープも設置されているので、そちらから展望台まであがることができます。屋外の展望台なので、風も心地よく、ベンチもあるので座って景色を見ることができます。

昭和の森フォレストビレッジ

住所:
千葉県千葉市緑区小食土町955
アクセス:
土気
料金の目安:
3,400円〜
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 10:00 (OUT)
提供:

千葉市の昭和の森へのアクセス方法見出し

昭和の森までのアクセス方法をご紹介いたします。車でのアクセスは、東京方面から来られる方は、千葉東金道路の中野ICで下り、土気停車場千葉中線で大網街道へ向かいます。そこから大網方面へ2kmほどで到着いたします。木更津方面からは、圏央道茂原北ICで下り、左折して土気方面へ向かいます。

電車でのアクセスは、JR外房線・土気駅南口より徒歩30分ほどで到着いたします。また、土気駅南口からバスが出ています。土気駅南口からのバスでのアクセスは、千葉中央バス・あすみが丘ブランニューモール行きのバスに乗り、昭和の森西で下車し、徒歩5分です。または、あすみが丘東4丁目(ホキ美術館前)で下車し、徒歩3分です。

最寄りの土気駅からは少し離れていますが、バスやタクシーでのアクセスもあるので、ぜひ利用してください。荷物が多いときは、車で行かれると一番良いでしょう。駐車料金は普通車400円となります。また、第一駐車場・第二駐車場・大三駐車場とあるので、入れないということはないと思うので安心してください!

千葉市の昭和の森へ遊びに行こう!見出し

いかがでしたか?昭和の森では、アスレチックが魅力的ですが、穴場な展望台やキャンプ場・バーベキュー広場など、色々な利用ができる公園です。家族で、友だち同士で、ママ会でなど、どの方でも楽しく利用でき遊べ満喫できる、素晴らしい場所なのではないでしょうか!場所が少し悪いのが難点なのですが、バスのアクセスもあるので、何も問題はありません!ぜひ、千葉市の昭和の森へ遊びに行ってみてください。

投稿日: 2017年3月31日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote