地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

アトリエうかいのクッキーは手土産にもおすすめ!横浜の人気焼き菓子店紹介!

横浜に本店を構えるアトリエうかいから発売されているクッキーが手土産にぴったりと評判です。15種類のクッキーが詰め合わせになった「フールセック」をはじめ、どの商品も見た目に美しいだけでなく味も抜群!ここではそんなアトリエうかいの商品や店舗についてご紹介します。

手土産にぴったりの焼き菓子!アトリエうかいのクッキー見出し

手土産にクッキーと聞くと少しありきたりな感じがしますが、アトリエうかいのクッキーは見た目の美しさと楽しい食感、味のおいしさなどで他のクッキーとは一線を画した大人気のスイーツです。この記事では、そんなおすすめのクッキーやアトリエうかいの他のスイーツについてご紹介します。

うかいってあの有名店のうかい?見出し

Photo by shokai

アトリエうかいの焼き菓子が手土産にぴったりというのを聞いて、「あの鉄板焼きのうかい亭と何か関係があるの?」と思った方もいるかもしれません。2017年11月に初来日したアメリカのトランプ大統領と安倍晋三首相が5日夜に夕食会を開いたのが銀座にある高級鉄板焼き店である「銀座うかい亭」です。

Photo by frontriver

100年続く店というのがうかいのコンセプトにあるように、どのお店も流行にとらわれることなく、非日常的で雅な世界観を体験することができます。うかいグループには、先に紹介した鉄板焼きのうかい亭が横浜や銀座、あざみ野、表参道などにあるほか、とうふ懐石料理のお店、割烹料理のお店、炭火焼料理のお店などがあります。

人気焼き菓子店アトリエうかいのクッキー1:フールセック(大)見出し

そして、その銀座うかい亭でコース料理の最後にデザートとして提供され、手土産として購入したいというリクエストが絶えなかったティフールの中でも、比較的手軽に味わえるクッキーを詰め合わせたものがアトリエうかいの一番人気のお菓子「フールセック」です。アトリエうかいの数ある商品の中でも不動の一番人気を誇ります。

Photo by PentaxLimited

「フールセック」には大と小の2種類あるのですが、15種類のクッキーが美しく詰めあわされた大缶が一番人気。サクサクした食感のもの、口に入れた瞬間にほろほろと崩れるもの、カリカリした食感のもの、そしてしっとりしたものなど、それぞれに違った食感が楽しめるのもポイントです。

Photo by PentaxLimited

15種類のクッキーは「花型のウィーン風クッキー・木苺のジャムサンド」、「香ばしいゴマのガレット」、「シナモンクッキー・赤い実のジャムがけ」、「バニラたっぷりの三日月型クッキー」、「パッションジャムをのせたチョコレートクッキー」、「砂のようにほどけるメープルクッキー」

「皮付きアーモンド入りのクッキー」、「アーモンド/ゴマのキャラメルがけクッキー」、「ブランデー漬けレーズン入りのビスコッティ」、「クルミのクッキー・クルミプラリネサンド」、「ココナッツ味のねじりパイ」、「塩味あるチーズクッキー」、「ピスタチオジャンドゥージャ入りコルネ」、「貝殻型の紅茶クッキー・レモンジャム添え」です。

Photo by PentaxLimited

それに冬季は「フルーツ・ナッツ・スパイス味などの軽いメレンゲ」、夏季は「ヨーグルト・アーモンドといちご・ホワイトチョコのほろほろクッキー」が加わり全部で15種類の美しい焼き菓子の詰め合わせができるというわけです。どのクッキーも名前を読んでいる時からおいしそうな味が想像されるものばかり。

また、フールセックは非常に美しい缶にまるで芸術作品のようにクッキーが詰められているほか、その缶自体も少しクラシックなパッケージになっており、手土産として持参するのにおすすめ。もちろん自宅用に購入して毎日少しずつ味わうのも素敵です。フールセックの大缶の詰め合わせの値段は4500円です。

人気焼き菓子店アトリエうかいのクッキー2:フールセック(小)見出し

そしてアトリエうかいの人気商品第2位は「フールセック」の小缶です。大缶には15種類のクッキーが詰め合わせとなっていましたが、小缶は少しコンパクトになって7種類のクッキーが入っています。ちょっと気軽な手土産にしたり、自分への横浜土産として購入するのにもおすすめのサイズです。入っているクッキーは以下のとおりです。

Photo by PentaxLimited

「花型のウィーン風クッキー・木苺のジャムサンド」、「香ばしいゴマのガレット」、「パッションジャムをのせたチョコレートクッキー」、「砂のようにほどけるメープルクッキー」、「ピスタチオジャンドゥージャ入りコルネ」、「貝殻型の紅茶クッキー・レモンジャム添え」、「ヨーグルト・アーモンドといちご・ホワイトチョコのほろほろクッキー」。

Photo by PentaxLimited

7種類というサイズながらどのクッキーもそれぞれ違った味や食感を楽しむことができるのがうれしいところ。大缶と同じく、缶の装飾も非常に優雅なデザインになっているので手土産として大人気なのにも納得。まるで宝石箱のような美しい「フールセック」小缶の値段は2160円です。

人気焼き菓子店アトリエうかいのクッキー3:フールセック・サレ見出し

甘いものが苦手だからスイーツ全般がだめ、クッキーも食べないという人にも楽しめるスイーツとして人気なのがこちらの「フールセック・サレ」です。アトリエうかいの人気ランキングでも第3位に入っている商品。サレとはフランス語で塩味を意味することからも分かるように、甘さの中に塩やスパイスが香るクッキーです。

お酒に合うようなお菓子をというコンセプトからも分かるように、シャンパンやワインとの相性も抜群。トマトやポテトなどの様々な野菜が使用されているなど、他では見つからない少しユニークなスイーツを手土産にするのはいかがでしょう?「フールセック・サレ」の値段は2500円です。

人気焼き菓子店アトリエうかいのクッキー4:フールセック・サブレ見出し

アトリエうかいのフールセックシリーズからは口の中でほろほろと崩れて溶けていく食感がなんともいえない「フールセック・サブレ」も発売されています。塩バニラ、山椒、煎茶など素材を大切にし、余計なものはなるべく加えずに作られたシンプルながら豊かな味わいです。値段は2800円です。

人気焼き菓子店アトリエうかいのクッキー5:ふきよせ見出し

「ふきよせ」とは日本に昔からある伝統的なお菓子で、いろんな種類の干菓子をミックスしたものを指します。アトリエうかいでは、干菓子ではなくクッキーを使った「ふきよせ」が発売されています。紅色と白色のクッキーだけを詰め合わせたおめでたいふきよせ「ふきよせ紅白」などがあります。

人気焼き菓子店アトリエうかいのクッキー6:生菓子見出し

手土産に便利な焼き菓子が有名なアトリエうかいですが、実は横浜などのお店ではそれ以外のスイーツも充実しています。特におすすめなのが生菓子、つまりケーキです。季節に応じてラインナップが変わるケーキは見た目からしてどれもおいしそうで選ぶのに苦労しそうな美しさです。

ケーキのほんの一部をご紹介すると「ぶどうのヴェリーヌ」、「和栗とオレンジのサヴァラン」、「キャラメルノワゼット」、「ヴィエノワズリー」、「タルトシトロン」、「フロマージュエテ」などなど。土日限定のケーキ「チョコフルーツショート」はたっぷりと使われたフルーツが3層になった非常に贅沢なケーキです。

人気焼き菓子店アトリエうかいのクッキー7:焼き菓子見出し

残念ながら長時間の持ち歩きにはあまり向いていない生菓子、そういう時には焼き菓子を手土産やお土産にするのもおすすめです。マフィンやパウンドケーキ、マドレーヌ、ダックワースなど種類豊富に揃っていますので、ぜひチェックしてみてください。特に「栗のマドレーヌ」は今までにないおいしさと評判です。

人気焼き菓子店アトリエうかいのクッキー8:記念日ケーキ見出し

焼き菓子だけでなく生菓子でも人気のアトリエうかい。スイーツ好きではなくてもその見た目の美しさやおいしさに魅了されること間違いなしです。そんなアトリエうかいから記念日用のケーキが発売されているのをご存知でしょうか?誕生日はもちろん、結婚記念日などの特別な日におすすめの華やかなケーキが揃います。

記念日ケーキのサイズは基本的に4号、5号、6号サイズとなり、それ以外のサイズを希望する場合にはアトリエうかいまでお問い合わせください。予約をしたい場合は、受け取る日の前日午後3時までとなります。素敵でおいしいスイーツがあれば特別な演出ができること間違いなしです。

人気焼き菓子店アトリエうかいの店舗はどこ?見出し

それはここからは実際にアトリエうかいのクッキーや焼き菓子がどこで手に入るのかをご紹介していきましょう。まずはアトリエうかいの直営店ですが、現在のところ横浜の店舗の他に都内に2店舗あります。どこもブルーを基調としたおしゃれな内装でも評判ですので、近くに行った際にはぜひ立ち寄ってみてください。

横浜たまプラーザ店

Photo by yagi-s

まずはこちら、アトリエうかいの第一号店としてオープンされたのが横浜にあるたまプラーザ店です。東急田園都市線「たまプラーザ駅」の南口から徒歩約6分というアクセスも便利な立地。営業時間は午前11時から午後7時30分まで、定休日は毎週日曜日と隔週で月曜日です。木を多用した店構えが目印です。

住所:神奈川県横浜市青葉区新石川2-4-10 モリテックスたまプラーザビル1F 電話番号:045-507-8686

エキュート品川店

Photo by sekido

手土産として使われることも多いアトリエうかいの焼き菓子。電車に乗る前にちょっと立ち寄ってスイーツやお土産を買うことができて便利と評判のエキュート品川内にもアトリエうかいが出店しています。こちらは横浜に次いで第2号店、都内では初出店となる店舗です。商品がぎっしりのショーウインドーは遠くからでもすぐ分かるほどの存在感。

Photo by shibainu

「品川駅」構内にあるエキュート品川店の営業時間は月曜日から土曜日までが午前8時から午後10時まで、日曜日と祝日が午前8時から午後8時30分までです。特に平日は朝早くから夜遅くまで営業しているので使い勝手も抜群。定休日はなく、年中無休での営業ですのでいつでもアトリエうかいのおいしいスイーツが手に入ります。

住所:東京都港区高輪3-26-27 JR東日本 品川駅構内 エキュート品川1F 電話番号:03-3280-5505

トリエ京王調布店

Photo by beve4

そして第3店目となるのはトリエ京王調布店です。「調布駅」直結という大変便利な立地でも評判のトリエ京王調布、そのA館1階に2017年9月29日オープンをしました。こちらの店舗の特徴は店内にオープンキッチンがあること。作り立てのフレッシュなスイーツを堪能できるよう、ベンチシートもあります。

Photo by alberth2

後でご紹介する横浜の手土産としても大人気の「フールセック」や「フールセック・サレ」などはもちろん、トリエ京王調布店限定商品であるプリン、シフォンケーキ、アイスクリームがおすすめです。特にプリンは白いガラス瓶に入った高級感溢れる仕上がりで、「栗のプリン」など季節限定商品もあります。

Photo by shinji_w

そしてシフォンケーキは軽くてふわっふわの食感にメープルの香りが食欲をそそります。手土産にする時には包装も気になりますが、フランス風の装飾の入ったシンプルながら高級感のある箱入りで、見た目からして注目を集めること間違いありません。トリエ京王調布店の営業時間は午前10時から午後9時まで。定休日は不定休です。

住所:東京都調布市布田4-4-22 トリエ京王調布 A館1F 電話番号:042-444-7367

品川駅構内のカフェ!待ち合わせや空き時間に便利なおすすめ店まとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
品川駅構内のカフェ!待ち合わせや空き時間に便利なおすすめ店まとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
品川駅構内にはおしゃれなカフェがたくさんあります。今回は待ち合わせにも最適なカフェをたくさん用意しました。厳選したおしゃれなカフェでオーニングや、お酒を飲むのは最高です。品川駅構内で待ち合わせが楽しくなる、そんなカフェを選んだのでぜひ参考にしてください。

人気焼き菓子店アトリエうかいのクッキーアトリエうかいのクッキーを扱っているお店は?見出し

松屋銀座

Photo by shibainu

アトリエうかいの店舗を横浜と都内で合計3店舗ご紹介しましたが、それ以外にもアトリエうかいの商品を購入できる店舗があります。まずは、「松屋銀座」です。本館地下1階にある「銘家逸品」コーナーには、定番の「フールセック・サレ」や「フールセックサブレ」などが揃っています。営業時間は午前10時から午後8時までです。

京王プラザホテル新宿

Photo by Richard, enjoy my life!

次に紹介するのは東京都庁のすぐそばにある「京王プラザホテル新宿」です。本館2階の「フードブティック ポピンズ」でアトリエうかいの商品の扱いがあります。営業時間は月曜日から土曜日までが午前9時から午後9時まで、日曜と祝日が午前8時30分から午後8時までとなっています。

京王プラザホテル

住所:
東京都新宿区西新宿2-2-1
アクセス:
車/首都高速~新宿IC~約1キロ 車以外/地下鉄大江戸線都庁前駅直結。JR・京王・小田急新宿駅西口5分
料金の目安:
9,000円〜
宿泊時間:
宿泊時間: 14:00 (IN) 〜 11:00 (OUT)
提供:

京急百貨店・東武百貨店

横浜の「京急百貨店・上大岡駅」の地下1階にある「諸国銘菓売場・夢うらら」や「東武百貨店 池袋店」でも扱いがあります。「京急百貨店」は午前10時から午後8時までで「フールセック・サレ」や「フールセック・サブレ」が置いてあります。「京急百貨店」は「ふきよせ」を中心とした品ぞろえです。

人気焼き菓子店アトリエうかいのオンラインショップも!見出し

アトリエうかいのおすすめスイーツを食べてみたいけれど横浜の店舗も都内の店舗も遠いという方に朗報です。実は、アトリエうかいの公式ウェブサイトからオンラインショップに行くことができ、手土産などに人気の「フールセック」など、ここでご紹介したおすすめ商品のほとんどを購入することができます。ぜひチェックしてみてください。

人気焼き菓子店アトリエうかいのレシピ本も登場!見出し

幅広い年齢層に受け入れやすい焼き菓子が多く人気のアトリエうかい。実はその人気スイーツを自宅でも作れるように「アトリエうかいのクッキー」というレシピ本が2016年5月に発売になりました。アトリエうかいからは初めてとなるレシピ本。定価は2160円で、全国の書店のほかうかいグループの店舗でも購入が可能です。

紹介されているレシピは食感が楽しく見た目も美しい人気の「フールセック」や、和の素材をふんだんに使用した和のクッキー、そしてお酒のおつまみにもおすすめの塩のクッキーなど、全部で50種類ものレシピが紹介されています。クッキーのレシピ本はたくさんありますが、ちょっとユニークで高級感あふれるクッキーを自宅でも作ってみたい方はぜひ!

手土産にも自宅用にもおすすめのアトリエうかいのクッキー!見出し

缶を開けた時の歓声が聞こえてきそうな「フールセック」をはじめ、どのスイーツも見た目も味も超一流のアトリエうかいのスイーツ。手土産にするのはもちろん、自宅用に購入して毎日ティータイムに少しずつ楽しむのもおすすめです。人気のあまり品薄になることもあるので購入の際はぜひお早目にどうぞ!

投稿日: 2018年3月13日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote