軽井沢のジャムランキングTOP9!発祥の地でお土産に買いたいおすすめは?

軽井沢のジャムランキングTOP9!発祥の地でお土産に買いたいおすすめは?

軽井沢はジャムの発祥の地と言われています。避暑地として軽井沢には外国人が多く訪れていて、美味しい果物もたくさん栽培されています。そんなことから軽井沢ではジャムのお店が多く、全国的にも有名なお店もあります。ジャム作り体験で作ってお土産にすることもできます。

記事の目次

  1. 1.軽井沢でお土産にしたいジャムのお店をランキングでご紹介!
  2. 2.軽井沢観光出セレブも買う人気のお土産は?
  3. 3.軽井沢のお土産でジャムが人気沸騰!
  4. 4.軽井沢はジャムの発祥の地
  5. 5.軽井沢の人気ジャム店をランキングでご紹介!
  6. 6.軽井沢のジャムのお店ランキングTOP9:茜屋珈琲店
  7. 7.軽井沢のジャムのお店ランキングTOP8:ナガクラヤ
  8. 8.軽井沢のジャムのお店ランキングTOP7:ミカド珈琲
  9. 9.軽井沢のジャムのお店ランキングTOP6:万平ホテル
  10. 10.軽井沢のジャムのお店ランキングTOP5:セルフィユ軽井沢
  11. 11.軽井沢のジャムのお店ランキングTOP4:ジャムこばやし
  12. 12.軽井沢のジャムのお店ランキングTOP3:白樺堂
  13. 13.軽井沢のジャムのお店ランキングTOP2:中山のジャム
  14. 14.軽井沢のジャムのお店ランキングTOP1:沢屋
  15. 15.【番外】軽井沢のジャムはスーパーでも!
  16. 16.軽井沢では親子で体験!ジャム作り
  17. 17.軽井沢観光のお土産はジャムで決まり!

軽井沢でお土産にしたいジャムのお店をランキングでご紹介!

Photo by MENI from ASO! & Soothe.

軽井沢には有名なジャムのお店があります。老舗のジャム屋さんや果物にこだわったジャム屋さん、オリジナルジャムを販売するスーパーなど様々です。明治時代に軽井沢で始まったとされるジャムの伝統を受け継ぐおすすめのジャム屋さんをランキングでご紹介します。

軽井沢観光出セレブも買う人気のお土産は?

観光地でも避暑地としても有名な軽井沢は、セレブな町とのイメージがあります。そんな軽井沢を訪れたら買っておきたいお土産があります。人気のコーヒーやタルト、チーズケーキなどのスイーツなどセレブなお土産があります。そんな中で堂々の第一位の人気のお土産がジャムです。

旧軽井沢銀座通りの楽しい歩き方!人気グルメやおすすめのお土産も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
旧軽井沢銀座通りの楽しい歩き方!人気グルメやおすすめのお土産も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
昔は宿場町として栄えた軽井沢。交通の発達とともに別荘地として生まれかわり、現在は宿泊施設も増え多くの観光客が足を運びます。軽井沢町にある旧軽井沢銀座のメイン通りには軽井沢の名物料理や土産屋などが軒を連ねます。ここでは旧軽井銀座通りの楽しい歩き方をご紹介します。

軽井沢のお土産でジャムが人気沸騰!

Photo bysilviarita

軽井沢を訪れる観光客の人気のお土産がジャムですが、なぜジャムが人気なのでしょう。軽井沢や近隣の長野県の都市には、おいしい果物がたくさん栽培されています。これらの果物から作られるジャムも美味しく仕上がります。そして軽井沢にはジャム発祥の地としての歴史もあります。

Photo byRitaE

軽井沢ではイチゴやブルーベリーなどのベリー類のジャムの定番になる果物が採れます。他にもコケモモなどの珍しい木の実も採れます。そのままでは食べられませんが、ジャムにすると絶品に仕上がります。そんな素材に恵まれた軽井沢ならではのジャムもあります。避暑地ですが、ジャムでは熱い激戦区です。

軽井沢はジャムの発祥の地

Photo by kimishowota

軽井沢はジャム発祥の地と言われています。ジャムは、16世紀に宣教師が持ち込んだとされていますが、日本で最初に作られたのは明治10年に新宿の勧農局だそうです。その4年後に軽井沢の企業が始めて缶詰のイチゴジャムを販売しました。そのことから、軽井沢がジャムの発祥と言われ、ジャム作りが盛んになりました。

Photo by kayakaya

明治時代から避暑地として有名だった軽井沢には、多くの外国人が訪れていました。ロシア人の宣教師からジャムの作り方を教わったという記録も残っています。パンを食べる外国人のためにジャム作りも盛んになっていったことが容易に想像できます。そのことから、軽井沢がジャムの発祥と言われています。

軽井沢の人気ジャム店をランキングでご紹介!

Photo by Kanko*

軽井沢には100年続く老舗のジャム屋さんや果物の素材にこだわるジャム屋さん、軽井沢でしか販売していないジャム屋さんなど有名なお店がたくさんあります。そんなお店の中からおすすめのTOP9をランキングでご紹介します。どのお店もお土産として品揃えも豊富です。

軽井沢のジャムのお店ランキングTOP9:茜屋珈琲店

Photo by dreamcat115

茜屋珈琲店はレトロな雰囲気のある老舗の喫茶店です。作家など著名人が多く訪れているお店の店内は、黒で統一された落着いた雰囲気です。コーヒーで有名な喫茶店ですが、お店特製のジャムが売られています。イチゴやブルーベリーなどのジャムが並べられています。

おすすめはさくらんぼのジャムです。甘味が抑えれれていて、蓋を開けるとさくらんぼのさわやかな香りが漂ってきます。果実が丸ごと入っていて、口に含むとさくらんぼがゴロッと存在感を主張します。喫茶店なのでジャムが置いてあることはあまり知られていないので、穴場のお店です。

住所 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢旧軽井沢666
電話番号 0267-42-4367

軽井沢のジャムのお店ランキングTOP8:ナガクラヤ

ナガクラヤはジャムのお店ではありません。オリジナル雑貨を売っているお店です。それでも、地元の女性の間で有名なジャムのお店なんです。こちらのお店では珍しいアイスクリーム専用のジャムが売られています。瓶のラベルには「アイスクリーム・トッピン・ジャム」と書かれています。

住所 長野県北佐久郡軽井沢町長倉333
電話番号 0267-44-4055

軽井沢のジャムのお店ランキングTOP7:ミカド珈琲

昭和27年に軽井沢に出店した老舗のお店で、軽井沢で珈琲といえばミカド珈琲と言われるくらい有名なお店です。コーヒーが有名ですが、それ以上に有名なのが「モカソフト」です。町のあちらこちらでモカソフトの食べ歩きをしている子供やカップルを見かけます。

ミカド珈琲にはコーヒー専門店ならではのジャムがあります。その名も「珈琲スプレッド」です。レギュラーブレンドしたコーヒーをジャムにしました。パンやトーストと合わせてもいいのですが、アイスクリームやヨーグルトのトッピングとしてもおすすめです。意外な組み合わせで美味しいのは「豆腐」です。

住所 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢旧軽井沢786-2
電話番号 0267-42-2453

軽井沢のカフェおすすめ21選!ドッグカフェからおしゃれカフェまでお好みで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
軽井沢のカフェおすすめ21選!ドッグカフェからおしゃれカフェまでお好みで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
夏の避暑地としても人気が高い長野県の軽井沢。軽井沢には一体どんなカフェがあるのでしょうか?今回は、そんな気になる軽井沢でおすすめのカフェ21選を紹介いたします。軽井沢駅周辺にあるおしゃれカフェと合わせて、ドッグカフェの情報も一緒に見ていきましょう!

軽井沢のジャムのお店ランキングTOP6:万平ホテル

Photo byjarmoluk

万平ホテルのショップでホテルオリジナルのジャムをお土産やギフトとして購入することができます。ブルーベリーやリンゴなど11種類のジャムが販売されています。果肉の形がそのまま残っているジャムは食べ応えがあります。ジャム2瓶を組み合わせたギフトセットは2149円からです。

軽井沢万平ホテル

住所:
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢925
アクセス:
車/関越自動車道練馬IC→藤岡JCTより上信越自動車道へ~碓氷軽井沢IC~軽井沢駅方面へ向かい、駅前交差点を旧軽井沢方面へ5分 車以外/北陸新幹線あさま号軽井沢駅下車、タクシー5分
料金の目安:
4,900円〜
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 11:00 (OUT)
提供:
軽井沢人気ホテルランキングTOP20!一度は泊まってみたい憧れの宿 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
軽井沢人気ホテルランキングTOP20!一度は泊まってみたい憧れの宿 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
長野県の避暑地の軽井沢は、自然も多く涼しげで、お洒落なホテルが多いことで有名ですよね。今回は、軽井沢に行ったら是非泊まりたい、人気のホテルをランキングにしました。ランキングを参考に、軽井沢のホテル選びをしてみてください。

軽井沢のジャムのお店ランキングTOP5:セルフィユ軽井沢

セルフィユ軽井沢はメディアでも取り上げられている有名店です。季節の旬の果物にこだわり、無添加で砂糖を使用しないジャムで知られています。イチゴや甘夏、ブルーベリー、木苺など使用する果物もふんだんです。専属のパティシエが作る贅沢でおすすめのジャムです。

また、セルフィユ軽井沢のジャムは、ユニークなネーミングでも有名です。「セルフィユの社長が今一番おいしいと思うジャムストロベリー」、「プリンジャムプレミアム」、「バタースプレッドりんごカラメルバター」など。プリンと同じ材料を使ったジャムは、どう見てもプリンにしか見えません。

住所 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢 プリンスショッピングプラザニューイースト
電話番号 0267-41-1808

軽井沢のジャムのお店ランキングTOP4:ジャムこばやし

ジャムこばやしは、昭和24年に創業した老舗です。青果店として始めたお店なので、ジャムに使用する果物は旬の美味しい素材が選ばれます。亡命したロシア人にジャムの製法を教わり、今もその製法を受け継ぐジャムの専門店です。果実をつぶすのではなく、形を残したままジャムにしているのが特徴です。

おすすめは長野産の杏のジャムです。大きな果肉がゴロンとしています。イチゴジャムは丸ごとのイチゴがいくつもゴロンとしています。これも長野産のリンゴジャムはリンゴのスライスがゴロンとしています。軽井沢でしか販売されていませんので、お土産にすると喜ばれます。

住所 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢710
電話番号 0267-42-2622

軽井沢のジャムのお店ランキングTOP3:白樺堂

昭和23年創業のあんこのお菓子で有名なお店です。あんこ作りとジャム作りが似ていることから、ジャム作りが始まりました。今では、軽井沢でも有名なジャムのお店になっています。浅間山の山麓で栽培されている果物が素材として多く使われています。

白樺堂のジャムは、ブルーベリーやイチゴ、あんず、りんご、洋ナシ、こけもも、ラズベリーなど旬の果物や木の実が素材として使われています。イチゴの果実がたっぷりと入ったジャムはモンドセレクションの金賞を受賞しています。丁寧に下ごしらえされたジャムはお土産としても最適です。

住所 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東16-7
電話番号 0267-42-2305

軽井沢のジャムのお店ランキングTOP2:中山のジャム

中山のジャムは明治38年に創業した軽井沢でも歴史のあるお店です。外国人の宣教師からジャムの製法を教わりジャム店を創業したとされています。旧軽井沢銀座商店街にあって、シンプルな味わいのジャムは創業以来軽井沢で愛され続けています。ジャムの種類も多く、お土産としても好みの味を選ぶことができます。

ジャムの種類は20種類もあります。イチゴやブルーベリーはもちろんのこと、栗やトマト、スイカなど普段目にすることが少ない素材のジャムもあります。ゴロンゴロンのジャムが多い軽井沢ですが、昔ながらの滑らかなペースト状のジャムが特徴です。試食ができますので、試食でお気に入りを見つけてみましょう。

住所 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢750-1
電話番号 0267-42-7825

軽井沢のジャムのお店ランキングTOP1:沢屋

沢屋も昭和27年に青果店として創業したお店です。青果店のお客だった外国人宣教師の希望でジャム作りが始まりました。国産の果物と北海道のピートで作る甘さ控え目のジャムになっています。そのため、素材そのものの味や風味が生かされています。

沢屋のジャムは果物のそのままの姿を残したゴロンゴロンのジャムが特徴です。イチゴやブルーベリーなどの定番の他に50種類のジャムが揃っています。軽井沢のジャム専門店の中でも最も多くの種類があるお店です。珍しいジャムもありどれも500円以下ですので、いろいろ試してみるといいかも知れません。

季節ごとの限定ジャムも多く販売されていますので、何度訪れても新鮮なジャムに出会えるかもしれません。店内にうずたかく積まれたジャムの中から好みのジャムや珍しい種類のジャムを見つける楽しみもあります。北海道産ビートのグラニュー糖の優しいジャムをぜひ味わってみましょう。

住所 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢746-1
電話番号 0267-42-8411

【番外】軽井沢のジャムはスーパーでも!

軽井沢にはジャムで有名なスーパーマーケットがあります。長野県内に30店舗を構える「ツルヤ」です。地元産の品物を多く取り扱っている地域密着型のスーパーです。軽井沢店は目の肥えたセレブをターゲットにした高級感のある品揃えで有名なスーパーです。

ツルヤは普通のスーパーマーケットですが、オリジナル商品があることで有名なスーパーです。店内の一角にオリジナル商品がずらりと並びます。種類と品揃えの豊富さでも知られています。お土産にしても喜ばれる商品も多いので、観光で訪れたらスーパー「ツルヤ」に立ち寄ってみましょう。

スーパーツルヤのオリジナル商品のひとつがジャムです。ツルヤのジャムの特徴は種類が豊富なことです。商品棚にはジャムだけがスラリと並んでいます。スーパーマーケットということもあり価格もお手ごろな商品が多いのもおすすめの理由です。一度にたくさんの種類のジャムを買っていくお客もいます。

一番のおすすめは「リンゴバター」という名前のジャムです。「くるみバター」「栗バター」「ごま」「しょうが」などもジャムですので、安心して買って大丈夫です。もちろんイチゴやブルーベリーなどの定番ジャムもあります。スーパー価格ですので、たくさん買って日替わりで楽しむのもおすすめです。

ツルヤ軽井沢店の人気商品おすすめまとめ!お土産にも喜ばれる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ツルヤ軽井沢店の人気商品おすすめまとめ!お土産にも喜ばれる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
長野県の地元住人の食住生活を支えているツルヤ軽井沢店。食材はもちろん、酒、デリカなどそれは豊富な品揃えです。信州ならではの商品やツルヤ自慢の商品をお土産にしたいと観光客も足を運びます。今回はツルヤ軽井沢店でお土産にも喜ばれるおすすめの人気の商品をご紹介します。

軽井沢では親子で体験!ジャム作り

Photo byarinaja

ジャム発祥の軽井沢ではジャム作りも体験できます。ジャムの老舗・沢屋は青果店として創業した経緯があるので、新鮮な果物で無添加のジャム作りをしています。沢屋で作る手順と同じ作り方でジャム作りが体験できるのですから、親子で予約して体験してみましょう。

ジャム作り体験は、沢屋軽井沢バイパス店のカフェSAWAYAテラスで、毎日3回開催されます。体験参加料は3600円で、料金には体験料と材料費が含まれています。体験参加には年齢制限がありませんので、小さな子供と一緒でも楽しくジャム作りが体験できます。体験参加には予約が必要です。

ジャム作り体験は、いちごやブルーベリー、巨峰、リンゴなど季節の旬の果物が用意されています。服装や持ち物などの参加者が純部するものはありませんので、手ぶらで参加できます。火を使ったり、果物を煮詰めていきますので小さな子供と一緒の場合は注意してあげましょう。ジャム作り体験の所要時間は、約1時間です。

ジャムが出来上がると、楽しみなお食事タイムが待っています。出来上がったばかりのジャムと一緒に用意してくれたパンとお茶を楽しみながら、お互いの出来栄えなどを話し合える時間です。体験の成果のジャムは瓶詰めしてラベルを貼ってくれます。家族や恋人へのお土産にも喜ばれます。

北軽井沢の観光スポットランキング!ランチ・温泉も楽しめる避暑地は魅力満載! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
北軽井沢の観光スポットランキング!ランチ・温泉も楽しめる避暑地は魅力満載! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
明治時代から避暑地として知られた軽井沢その北部、北軽井沢は観光地として近年人気があります。夏は避暑地として、冬はウインタースポーツのスポットとして人気があります。温泉もあります。美味しいランチもあります。北軽井沢の観光スポット巡りもスポットもたくさんです。
軽井沢の人気デートスポットを紹介!ドライブコースやカップル向けのディナーなど! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
軽井沢の人気デートスポットを紹介!ドライブコースやカップル向けのディナーなど! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
長野県の人気観光スポットの軽井沢。避暑地としても有名で、おしゃれな街並み、お店が多くカップルのデート先としても人気ですよね。今回は、そんな軽井沢の人気のデートスポットをご紹介いたしますので、ドライブなどの参考にしてくださいね。

軽井沢観光のお土産はジャムで決まり!

Photo by masahiko

ジャム発祥の軽井沢には定番のイチゴジャムやブルーベリージャムの他に栗やこけもも、トマトにスイカなど珍しいジャムもあります。ジャムの専門店だけでなく、スーパーマーケットにもオリジナルのジャムがあります。お店情報をご紹介しましたので、軽井沢観光のお土産はジャムにしましょう。

つきさん
ライター

つきさん

皆さんに楽しく読んでいただける記事を書いていきます。

関連記事

人気記事ランキング