碧南市明石公園の情報まとめ!人気の遊具やアスレチック・営業時間などを紹介

碧南市明石公園の情報まとめ!人気の遊具やアスレチック・営業時間などを紹介

碧南市明石公園は愛知県にある都市公園で、数多くの遊具やアスレチック、イベントがある人気の観光スポットです。リーズナブルな値段なので主に子供連れの家族に人気で、思いっきり体を動かせる場所として一日中遊んでも飽きない楽しさが碧南市明石公園にはあります。

記事の目次

  1. 1.碧南市明石公園は人気の都市公園
  2. 2.碧南市明石公園のスポット情報
  3. 3.碧南市明石公園へのアクセス
  4. 4.碧南市明石公園は楽しい有料遊具が勢揃い!
  5. 5.碧南市明石公園のおすすめスポット1:交通広場
  6. 6.碧南市明石公園のおすすめスポット2:おとぎ列車
  7. 7.碧南市明石公園のおすすめスポット3:観覧車
  8. 8.碧南市明石公園のおすすめスポット4:ゴーカート
  9. 9.碧南市明石公園のおすすめスポット5:エアファイター
  10. 10.碧南市明石公園のおすすめスポット6:バッテリーカー
  11. 11.碧南市明石公園のおすすめスポット7:パターゴルフ
  12. 12.碧南市明石公園のおすすめスポット8:トリムの森
  13. 13.碧南市明石公園のおすすめスポット9:さくらの丘
  14. 14.碧南市明石公園の管理棟
  15. 15.碧南市明石公園の売店
  16. 16.碧南市明石公園はイベントも充実!
  17. 17.碧南市明石公園のお得な情報
  18. 18.碧南市明石公園を楽しもう!

碧南市明石公園は人気の都市公園

Photo by Rodrigo_Soldon

碧南市明石公園は愛知県の都市公園で、リーズナブルな値段で楽しめる遊具やアスレチックなど魅力的な遊び場があります。他にもパターゴルフやミニ遊園地など子供だけでなく大人も一緒になって楽しめるような設備があります。この記事ではそんな碧南市明石公園の遊具や営業時間、駐車場などのアクセス情報、混雑状況といった情報をご紹介します。

愛知県・公園の人気ランキング!子供も大人も楽しめるアスレチックあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
愛知県・公園の人気ランキング!子供も大人も楽しめるアスレチックあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
愛知県内には公園がたくさんあります。アスレチックや滑り台など遊具が充実した都市公園から、緑たっぷり広大な敷地の公園まで様々。愛知県在住の方だけでなく、旅行で訪れた際でも行ってみたいおすすめの公園をランキング形式でご紹介します。早速ご覧ください!

碧南市明石公園のスポット情報

碧南市明石公園は愛知県の碧南市にある都市公園で、碧南市の都市施設管理協会が運営管理を行っています。1989年の4月にオープンし、園内には主に遊園地や有料で遊べる遊具、フィールドアスレチックや売店などがある「トリムの森」と呼ばれるエリアがあります。園内はベビーカーや授乳室もあるので小さいお子様をお連れの方でも安心です。

また土日や祝日にはイベントを開催しており、2016年に碧南市で行われた醤油サミットを記念して、醤油の桶をモチーフにしたモニュメントが作られました。入園料は無料で、営業時間は3~10月の期間の営業時間は9:00~17:00、11~2月の期間の営業時間は9:00~16:00となっています。休館日は月曜日で、祝日の場合は翌日が休館日なります。

営業時間のうちの12:00~13:00の時間帯は遊具を休止しており、パターゴルフの受付終了時刻は園内の営業時間よりも早めに終了します。また遊具によって対象年齢が定められており、年齢によっては保護者が同伴する必要のある遊具もあります。有料遊具利用券には普通券と回数券があり、どちらも有効期限はありません。

住所:愛知県碧南市明石町6番地11
電話番号:0566-48-1722

碧南市明石公園へのアクセス

Photo by t-miki

碧南市明石公園へは電車やバス、自動車で行くことができます。電車でのアクセスの場合は名鉄本線の知立駅やJRの刈谷駅で乗り換え、名鉄三河線の北新川駅で下車して徒歩15分で到着します。また無料バスで行くこともでき、車などで道路が混雑していなければ北新川駅から市内巡回バス「くるくるバス」を利用するのもおすすめです。

自動車でのアクセスの場合は名古屋高速の「大高IC」から約1時間、東名高速「岡崎IC」から約1時間ほどで到着します。園内には無料駐車場があり、西側の第一駐車場は約250台、東側の第二駐車場は約300台もの車が利用できます。なお第一駐車場からは階段を登らなければいけないので車椅子やベビーカーの方は第二駐車場を利用するようにしてください。

碧南市明石公園には2つの広い駐車場があり、混雑していても安心です。西側の第一駐車場は有料遊具エリアから近いので、有料遊具広場が目的だったり有料遊具広場から楽しみたい方はこちらの駐車場からのアクセスがおすすめです。逆に東側の第二駐車場は芝生広場に近いので、芝生広場が目的の方は第二駐車場からのアクセスがおすすめです。

碧南市明石公園の付近には、碧南海浜水族館や臨海公園、海釣り公園などがあり、観光する上ではアクセスしやすい場所にあります。また営業時間も16時や17時までなので夕方まで遊ぶことができます。桜もあるのでお花見スポットとしても有名で、駐車場も広いので混雑している日でも安心です。

碧南市明石公園は楽しい有料遊具が勢揃い!

碧南市明石公園は有料遊具が集まる有料遊具広場と、アスレチックや芝生がある芝生広場の2つのエリアに分かれています。有料遊具広場にはメリーゴーランドや観覧車、ゴーカードなどがあり、遊園地のようなエリアになっています。ほとんどの遊具が100円で遊べるので、とてもリーズナブルな点が魅力です。

メリーゴーランドや観覧車など子供が好きな乗り物が多いので、子供連れの家族にもおすすめです。最も人気なのはゴーカードで、1人乗りと2人乗りから選ぶことができます。また、「クジラのキッズコースター」や「空を飛ぶエアファイター」なども人気が高いです。利用券を買って利用する乗り物が7種類あります。

愛知県内の遊園地おすすめ5選!乗り物が安い穴場やデートに人気のスポットも | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
愛知県内の遊園地おすすめ5選!乗り物が安い穴場やデートに人気のスポットも | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
2017年4月に愛知県名古屋市にLEGOLAND JAPANがオープンして話題になりました。愛知県にはLEGOLAND以外にも入場料金や乗り物が安い遊園地やデートにぴったりの遊園地などいろいろな遊園地があります。そこで愛知県内のおすすめの遊園地をご紹介します。

碧南市明石公園のおすすめスポット1:交通広場

子供にとって安全な遊具が集結しており、タッチやあんよができるくらいの子供でも安全に楽しむことができます。遊具の近くには踏み切りもあり、おままごとにもぴったりなハウスやスプリング遊具があります。ゾウの滑り台や汽車のオブジェなど小さい子が喜びそうな遊具がたくさんあります。

交通広場には踏み切りの他にも道路や横断歩道、信号などもあり、小さい子供が交通ルールを学ぶ場所として最適です。滑り台や砂場など、普通の公園にもあるような遊具もあります。子供がしっかり交通ルールを覚えているか、再確認してみる場としてもいいかもしれません。こちらの営業時間は園内の営業時間と同じです。

碧南市明石公園のおすすめスポット2:おとぎ列車

碧南市明石公園にはおとぎ列車「あかしのポッポちゃん」と言う遊具鉄道があります。軌道はゴーカード場と交差していたりトラス鉄橋を通ったりします。カラフルでポップな見た目がかわいく、一周が4分ぼどなので気軽に乗ることができます。春は満天の桜が見えたりと、季節によって変わる車窓からの景色も見所の一つです。

基本的には利用券を買って乗るという仕組みになっていますが、定員が36名なので混雑時は少し待ってしまう可能性があります。また3才以下の幼児は無料となっており、小学校入学前の方は保護者の同伴が必要となっています。車イス用の座席も1名分あります。おとぎ列車というアクセス方法から綺麗な景色を見れるのでおすすめです。

碧南市明石公園のおすすめスポット3:観覧車

観覧車も100円で乗ることができ、多くのお客さんで混雑する有料遊具広場の人気アトラクションの一つです。観覧車の乗車時間は約7分間で、空から美しい景色や快適な空の旅を楽しむことができます。高さは約30メートルほどでここの目印としても便利で、衣浦港を一望できます。乗りかごは6人用となっています。アクセスもしやすく、気軽に乗れます。

碧南市明石公園のおすすめスポット4:ゴーカート

碧南市明石公園で最も人気のアトラクションで、混雑時には列ができるほどです。運転ができるのは小学校3年生以上で、2年生以下の方は保護者の付き添いが必要となります。コースの長さは約790センチで、コースには踏み切りがあったり実際の道路と同じような装飾が施されていたりと運転していて楽しいコースとなっています。

碧南市明石公園のおすすめスポット5:エアファイター

エアファイター「GOGO☆ジェットくん」は空を飛ぶジェットくんに乗って、楽しめるアトラクションです。放り出されそうなスリリングな感覚が体験でき、風を切って飛んでいるので気持ちがいいです。所要時間は1分30秒と気軽に乗ることができ、2人乗りなので親子で一緒に乗ることもできます。料金は100円で、2・3才の方は無料となります。

碧南市明石公園のおすすめスポット6:バッテリーカー

利用料金は100円で、利用券ではなく現金を払って乗る遊具です。所要時間は2分で、パトカーやサファリジープ、バイクなど様々な乗り物に乗ることができます。二人乗りのものと3人乗りのものがあり、コース内を自由に運転することができます。親子で楽しく運転できるので、人気の遊具です。

碧南市明石公園のおすすめスポット7:パターゴルフ

パターゴルフは小学生以上の人が利用でき、9ホールを2周する全18ホールからなります。高校生以上の人は300円、小・中学生は100円で遊べます。利用券が必要なので、高校生以上の人は100円の利用券が3枚、小・中学生は利用券が1枚必要になります。子供だけでなく、大人も楽しめるスポットとなっています。

所要時間は約30分ほどで、18ホールもあるのでたっぷりと楽しむことができ、木に囲まれているので暑い日でも爽やかな風や木陰で休憩しながら遊ぶことができます。パターゴルフの営業時間は3~10月が9:00~16:15、11~2月が9:00~15:15となっています。パターゴルフの受付は全体の営業時間よりも前に終了するので注意してください。

碧南市明石公園のおすすめスポット8:トリムの森

「トリムの森」では、無料でアスレチックを楽しむことができコンビネーション遊具やターザンロープなど14種類ものフィールドアスレチックがあります。幼児でも楽しめる遊具から大きい子でも楽しめる遊具まで揃っているので、多くの子供で混雑している人気スポットです。様々な形をしたアスレチックが多くあります。

子供人気の滑り台や「ザイルクライミング」など夢中で遊べるアスレチックが揃っており、「クライミングポール」や「ネイチャービルダー」ではまるで木登りをしているかのようなクライミングが体験できます。自然の中で思う存分身体を動かすことができるので、楽しく遊びながらアスレチックでいい運動にもなります。

碧南市明石公園のおすすめスポット9:さくらの丘

「さくらの丘」とはトリムの森の隣にある芝生の広場で、レジャーシートを広げて休んだりボール遊びができます。休日などの混雑時にはバドミントンやフリスビーを楽しむ親子や家族で混雑して賑わいます。春には綺麗な桜が辺り一帯に咲くので、綺麗な桜を見ながらのお花見にもぴったりです。

碧南市明石公園の管理棟

碧南市明石公園の管理棟には、ゲームコーナーやアトラクションの券売場などがあります。子供も楽しめる室内遊具があるので、雨天のときにも子供が楽しめる設備が揃っています。休憩所などもあり、様々なイベントも行われています。ミニライドや玉入れなどのゲームがあり、一回100円で楽しめます。

碧南市明石公園の売店

碧南市明石公園は自然豊かで広場もあり、お弁当を持っていくのにぴったりですが、現地の売店で食べ物を買うこともできます。売店には焼きそばやラーメン、お好み焼きなどの様々なメニューが売られており、おもちゃも売っています。お団子やフライドポテトなど子供が好きな軽食がたくさんあるので小腹がすいたときでも安心です。

碧南市明石公園はイベントも充実!

碧南市明石公園では定期的に楽しいイベントを数多く開催しています。室内イベントでは、色鉛筆で色を塗って動物の絵が描かれたオリジナルのキーホルダーを作ることができるイベントや 人形劇なども実施しています。キーホルダー作りは一個100~200円、人形劇は管理棟2階の交通教室で行われ、 入場料は無料となっています。

外では大道芸も行われており、バルーンパフォーマーによる「バルーンショー」や「マジックショー」、「コメディーパフォーマンスショー」など子供が見ていて楽しくなるような芸を見ることができます。また碧南市明石公園でパフォーマンスを披露したい方は申し込みが必要となります。

大道芸は主に週末にやっていることが多く、開催日は芸者の周りに大きな人だかりができて混雑します。ゴールデンウィークには移動動物園やヒーローショー、ぬいぐるみショーが楽しめます。また小学生以下の子供を対象にしたスタンプラリーも参加費無料で開催しており、おもちゃが景品としてもらえます。

春には「さくらまつり」というイベントも行われ、明石公園や「応仁寺」、「中山神明社」など碧南市の各地で満開の桜を楽しめます。さくらまつりではお茶会やお花見団子といった出し物の他に芸人によるお笑いライブも開催しています。それぞれのお花見スポットのアクセスもいいのでお花見巡りも可能です。

碧南市明石公園のお得な情報

碧南市明石公園には知っておくとお得な情報がたくさんあります。まず、遊具回数利用券を一度に50冊以上購入したお客様には遊具回数利用券一枚につき、遊具利用招待券を二枚プレゼントしているので団体でお越しの人は是非利用してみてください。また遊具利用招待券には使用期限があるので注意が必要です。

また遊具回数利用券を購入時に碧南海浜水族館の入館券の半券を提示すると、遊具回数利用券一枚につき遊具利用招待券を2枚プレゼントしているので碧南海浜水族館からのアクセスの方にはおすすめです。また碧南海浜水族館の入館券購入時に、碧南市明石公園の遊具回数利用券を提示すると、表紙一枚につき5人まで入館券が2割引になります。 

碧南海浜水族館!科学館も併せて楽しめる!子連れにおすすめの見どころまとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
碧南海浜水族館!科学館も併せて楽しめる!子連れにおすすめの見どころまとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
愛知県碧南市にある碧南海浜水族館は、コンパクトながら、子連れのお客様を中心にいつも賑わう人気の水族館です。その秘密は、アットホームな雰囲気にあり?今回は、碧南海浜水族館と、併設する碧南市青少年海の科学館も併せて、その見どころをたっぷりとご紹介します。

碧南市明石公園を楽しもう!

Photo by Richard, enjoy my life!

碧南市明石公園はアスレチックや多くの遊具があり、また桜も見られる貴重なスポットであり、アクセスもいいので多くの人で混雑するほどの人気スポットです。また営業時間は期間によって変わるので、注意が必要です。一日中遊んでも飽きず、全体的にリーズナブルな都市公園なので是非足を運んでみてください。

赤羽巧
ライター

赤羽巧

旅行に行って、その土地の特色を肌で感じることが好きです。 よろしくお願いします。

関連記事

人気記事ランキング