地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ルヴァンのパンはこだわりの天然酵母を使用!富ヶ谷の老舗ベーカリーを紹介

東京の富ヶ谷にある『ルヴァン』は天然酵母を使ったパンが人気のベーカリーです。天然酵母を使って作られた『ルヴァン』のパンはどれも香りや食感が抜群であり、ヘルシーで身体にも優しいため小さいお子さんから年配の方まですべての層におすすめできます。

富ヶ谷の『ルヴァン』はいま大人気にパン屋さん見出し

Photo by iyoupapa

東京には美味しいパン屋さんがたくさんありますが、特に渋谷の周辺は流行の発信地だけあって名店が軒を連ねています。そんななかで多くの人から高い人気を誇るのが富ヶ谷にある『ルヴァン』です。富ヶ谷の『ルヴァン』には天然酵母を使った美味しいパンがたくさんあり、今回はどんな種類のメニューがあるのか等を簡単にご紹介したいと思います。

富ヶ谷『ルヴァン』では天然酵母のパンが食べられる見出し

富ヶ谷にある『ルヴァン』は天然酵母を使った手作りのパンが人気のパン屋さんです。食べ応え抜群のハード系のパンを得意としていますが、ソフト系も売られていてパンの種類も豊富です。ちなみに『ルヴァン』の店内にはイートインスペースも併設されており、そこでコーヒーや紅茶を片手に購入したパンに舌鼓を打つことも可能です。

東京のパン屋おすすめランキング TOP15!ハード系が人気のお店も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
東京のパン屋おすすめランキング TOP15!ハード系が人気のお店も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
極上の美味しいパン屋がそろう東京で、ハード系が好きな人のために、ハード系が美味しいと人気のパン屋をピックアップしてみました。支店があるパン屋の情報などもまとめてみましたので、東京で美味しいパンが食べたいと思ったらチェックしてみてくださいね。

富ヶ谷『ルヴァン』で食べられる天然酵母パンの特徴は?見出し

Photo by ImaneNamie

富ヶ谷の『ルヴァン』が人気の理由は先ほども少し触れましたが天然酵母を使った美味しいパンが食べられるからです。ここでは簡単に天然酵母を使って作ったパンとイースト菌を使った通販等のパンとの違いを簡単に説明します。この違いを理解すると『ルヴァン』で売られているパンをより一層美味しく食べられるはずです。

天然酵母パンとイースト菌パンの違いは?見出し

Photo by Sig.

天然酵母は名前のなかに『天然』という単語が入ってはいますが実は自然界にそのまま存在しているわけではありません。もともとは穀物や果物の表面に付着していた酵母を取ってきて、そこに小麦粉や水などを与えながら培養して作られたのが天然酵母です。天然酵母にはいろいろな菌が入っているため、使った時にいろいろな風味を楽しめます。

Photo by akipponn

これに対して、イースト菌は数ある酵母のなかからパン作りに適したものだけを厳選して取り出したものになります。天然酵母と違って余計なものが一切入っていないため安定してパン生地を発酵させることができます。パンを安定して生産するうえでイースト菌はとても都合がよく、工場などで通販用のパンを大量生産する際には好んで使われます。

Photo byCouleur

この両者の違いを聞くと「ならイースト菌の方が安定して美味しい味を出せるのでは」という疑問を抱く人もいるかと思います。確かにイースト菌を使ってパンを作った方が失敗が少なく、味も安定します。しかし、イースト菌で発酵させたパンは味に奥行きがないため陳腐なものになりやすいのも事実で、口に入れた時のインパクトは弱くなりがちです。

富ヶ谷『ルヴァン』の天然酵母パンは香りと食感がいい見出し

Photo byherryway

一方、天然酵母には前述したようにいろいろな菌がさまざまな割合で混ざり合っているため基本的には同じものがありません。そのため焼きあがるために異なる特徴を持つパンができあがり、さらにイースト菌を使った場合と比べると香りや食感がよくなります。もちろん、上記の理由から天然酵母を使いこなすのは簡単ではありません。

Photo byDomAlberts

しかし、それを難なくやってのけているのが富ヶ谷の『ルヴァン』というわけです。天然酵母で発酵させた生地を使ってパンを焼き上げているだけに『ルヴァン』のパンは市販されているほかのパンとはレベルが違いますし、同じ種類でもそれぞれが微妙に味が異なるので何回食べても飽きることがありません。

富ヶ谷『ルヴァン』で人気のおすすめパン1:バゲット見出し

富ヶ谷の『ルヴァン』にある数あるメニューのなかで高い人気を誇るのが"バゲット"です。"バゲット"とはフランスパンの種類のひとつで、イメージとしては長さが80cm前後のフランスパンだと思ってください。この"バゲット"自体はそこまで珍しいパンではありませんが、富ヶ谷『ルヴァン』で売られているものは天然酵母ならではの風味が特徴です。

さらに、天然酵母を使っている点以外にも全粒粉は加えずに白い粉だけを使って作っているのも富ヶ谷『ルヴァン』の"バゲット"の特徴となっています。全粒粉が混ざっていないので従来のものと比べるととても軽い味に仕上がっており、オリーブオイルを塗ったりチーズなどの好みの具材を挟んでサンドイッチにしたりして食べるのもおすすめです。

富ヶ谷『ルヴァン』で人気のおすすめパン2:キッシュ見出し

富ヶ谷の『ルヴァン』にあるたくさんの種類のパンのなかでひと際異彩を放っているのが"キッシュ"だと思います。洋食屋さんやカフェなどでキッシュを食べられるところはありますが、パン屋さんでこれを袋詰めにして売っているのはなかなかに珍しいのではないでしょうか。それ故に富ヶ谷『ルヴァン』を訪れた多くの人が"キッシュ"は手に取ります。

ちなみに、富ヶ谷『ルヴァン』の"キッシュ"には2種類あります。1種類目が"ポテトキッシュ"で、2種類目が"玄米キッシュ"です。どちらの種類もたまごと生クリームは一切使わず、旬の野菜をふんだんに使って焼き上げているのが特徴です。どちらも美味しくて値段も300円とお手ごろなので、お財布に余裕があればぜひ2種類買って帰るのをおすすめします。

富ヶ谷『ルヴァン』で人気のおすすめパン3:バタークロワッサン見出し

富ヶ谷の『ルヴァン』の"バタークロワッサン"もかなり人気のメニューです。先ほどのバゲットとは打って変わってこの"バタークロワッサン"には全粒粉が入っています。ただ、その分だけ生地に練りこむバターの量が半分になっており、一般的なクロワッサンと比べると香りや風味はそのままにとてもヘルシーな逸品に仕上がっています。

また、富ヶ谷『ルヴァン』の"バタークロワッサン"はこの全粒粉とバターの独特の配合からザクザクとした食感を楽しめるのも魅力です。普通のクロワッサンといえばサクサクとした歯触りが特徴的ですが、ここ『ルヴァン』の"バタークロワッサン"はザクッとしていたかなり噛み応えがあります。小さいながらこれ1個で十分おなかいっぱいにできます。

富ヶ谷『ルヴァン』で人気のおすすめパン4:ベルベデーレ見出し

富ヶ谷『ルヴァン』には普通のパン屋さんではなかなか目にしないような種類の商品もあり、その代表格とも言えるのが"ベルべデーレ"でしょう。この"ベルベデーレ"はドライフルーツとナッツをふんだんに使って焼き上げたもので、パンというよりもケーキの種類のひとつに近いかもしれません。東京でも"ベルベデーレ"があるのは『ルヴァン』くらいです。

この"ベルベデーレ"はケーキでありながら砂糖を一切使用していません。口に入れた時に広がる甘みはすべて素材がもともと持っているものです。焼酎漬けのドライフルーツとローストしたナッツの香りがとても心地よく、さらにそこに生地の小麦粉の香りも加わってまさに絶品の一言です。一度食べたら病みつきになること間違いなしの逸品と言えます。

富ヶ谷『ルヴァン』で人気のおすすめパン5:レーズンパン見出し

富ヶ谷『ルヴァン』に限らずいろいろなパン屋さんで高い人気なのが"レーズンパン"だと思います。しかし、ここ『ルヴァン』の"レーズンパン"は少し変わっています。何とパン生地に練りこまれているレーズンが緑色なのです。これは中国の奥地で作られた特殊なレーズンで、従来のレーズンと比べて甘さがくどくなくさっぱりとしているのが特徴です。

それ故に、富ヶ谷『ルヴァン』の"レーズンパン"は甘いものが苦手な人でも食べられるパンに仕上がっています。市販されているものとは一味も二味も違うため"レーズンパン"の概念が変わると言っても過言ではありません。ほかではまず間違いなく食べられない味なのでぜひ富ヶ谷『ルヴァン』へ行った際には買っておきたいメニューのひとつです。

富ヶ谷『ルヴァン』で人気のおすすめパン6:バナナパイ見出し

甘いものが大好きな人ならぜひとも押さえておきたいのが富ヶ谷『ルヴァン』の"バナナパイ"です。この"バナナパイ"はサクサクのパイ生地の上に薄切りにされたバナナが満遍なく敷き詰められた一品で、食べた時にパイのサクサク感とバナナのフワフワ感がいい具合に混ざり合ってとても美味しいです。老若男女におすすめできるメニューと言えます。

Photo by Yasuo Kida

ちなみに、この"バナナパイ"で使われているバナナはオーガニックのものなので安心・安全である点も嬉しいです。バナナのなかでも甘みが強いことで有名なペルー産のものを使っており、パイ生地の上にバナナを並べて焼いただけという非常にシンプルなメニューですがそうとは思えないほど上品な味わいに仕上がっています。おやつにぴったりです。

富ヶ谷『ルヴァン』で人気のおすすめパン7:メランジェ見出し

富ヶ谷『ルヴァン』にある"メランジェ"もここでしか買えないオリジナルメニューです。これは常連さんの「レーズンとクルミを一緒に入れたパンが作れませんか」という一言がきっかけで生まれたパンで、実際にはレーズンではなくカランツが練りこまれています。その独特の味わいにはまる人が多く、富ヶ谷『ルヴァン』でもかなり人気のメニューです。

"メランジェ"はそのまま食べても美味しいですが、薄くスライスをしてトーストするとさらに美味しく食べられます。また、クルミとカランツがクリームチーズと相性抜群なのでそれを塗って食べるのもグッドです。いろいろなものに合うパンなので自分なりの最高の組み合わせを考えながら試行錯誤してみるのも"メランジェ"の魅力のひとつです。

富ヶ谷『ルヴァン』のパンの味は通販でも楽しめる見出し

Photo by studioktr

富ヶ谷『ルヴァン』は全国的にも有名なパン屋さんの名店ですが、東京近郊に住んでいないとなかなか足を運べないと思います。そんな時に便利なのが通販です。しかし、結論から言うと富ヶ谷の『ルヴァン』は通販をしていません。そうすると「ではなぜ通販でパン屋の名店であるルヴァンの味を食べられる」と言うのか疑問に感じる方もいると思います。

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

実は富ヶ谷の『ルヴァン』で修業を積み、暖簾分けのような形で経営しているパン屋さんが日本にはいくつかあります。そのなかには通販に対応しているお店もあり、その通販のサービスを利用すれば『ルヴァン』の味を楽しめるというわけです。北海道の『パン工房ひかり』もそのひとつで、ルヴァンのレシピを忠実に守ったパンを通販で購入可能です。

Photo byteamLumondi

もちろん、富ヶ谷『ルヴァン』の味を本当の意味で味わいたいのなら通販ではなく実際に来店した方がいいのは間違いありません。しかし、遠方に住んでいるとそれが難しいのも事実で、そんな時に気軽に利用できる通販はかなりありがたいです。通販といってもレベルは高く、コスパは良いので興味があればぜひ一度買ってみてはいかがでしょうか。

富ヶ谷『ルヴァン』で買ったパンのおすすめ保存方法見出し

Photo byMeditations

富ヶ谷『ルヴァン』で販売されているパンは天然酵母を使い、さらに余計な添加物がまったく入っていませんから美味しい反面足も早いです。可能ならば買ったその日か、遅くとも翌朝までに食べきってしまうのがおすすめです。しかし、時にはすぐに全部を食べきることが難しい場合もあるかと思いますので、そんな時のためにおすすめの保存方法を紹介します。

Photo by akira yamada

まず、すぐに食べきれそうにない時は残ったパンをビニール袋に入れて保存するようにしましょう。こうすることでパンが乾燥してしまうのを防ぐことができます。かなり簡単な方法ではありますが、このやり方だけでも5日前後は美味しさをキープできるはずです。ただ、それ以上の期間保存したい場合には薄くスライスして冷凍保存するのもおすすめです。

Photo by kanonn

パンが乾燥して固くなってきたり冷凍したパンを解凍して食べたりする際には少し霧吹きで水分を補ってからローストすると再び美味しく食べられます。パンの種類にもよりますがセイロで蒸すのもおすすめです。とは言え、パンが最も美味しいのは焼きあがった瞬間です。ですから、可能な限り早く食べきってしまうことを心がけた方が良いでしょう。

富ヶ谷にあるパン屋さん『ルヴァン』へのアクセス方法は?見出し

Photo bySkitterphoto

富ヶ谷『ルヴァン』には専用の駐車場がありませんから電車などの公共の交通機関を使って行くのがおすすめです。最寄り駅は東京メトロ千代田線の"代々木公園駅"で、距離が約400mほどなので10分もあれば歩いてでも到着できます。また、小田急線の"代々木八幡駅"からも450mほどとそこそこ近いので、ここから歩いて行くことも可能でしょう。

住所:東京都渋谷区富ヶ谷2-43-13
電話番号:03-3468-9669

ご当地パンおすすめランキングTOP19!全国で人気・ユニークな商品は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ご当地パンおすすめランキングTOP19!全国で人気・ユニークな商品は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
全国各地の人気グルメを紹介する番組などで採り上げられ、ますます注目を集めているご当地パン。そこで今回はそんなご当地パンの中から特に口コミ人気の高いおすすめパンをランキング方式でご紹介。併せてお取り寄せなど東京で購入する裏ワザもお教えします。

天然酵母パンが食べたくなったら富ヶ谷『ルヴァン』へGO見出し

Photo byCouleur

天然酵母を使った芳醇なパンを食べたい時にはぜひ富ヶ谷にある『ルヴァン』がおすすめです。店頭には何種類ものパンが所狭しと並べられており、どのパンを買おうかと悩んでいる時間はまさに至福の人頃です。しかしながら、香ばしいパンの香りが店内に充満しているためついつい買い過ぎてしまわないように注意してください。

関連キーワード

投稿日: 2018年6月4日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote