地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

プールのおすすめ髪型14選!崩れにくく濡れても可愛い髪型はコレ!

夏の定番レジャースポットと言えばプール!でもどんな髪型にしたら良いのか悩むみますよね。どうせ濡れてしまうからと適当に結んでいる方も多いのではないでしょうか?そこで今回は濡れても崩れにくい、ミディアムやボブなどでプールでおすすめの髪型をご紹介します。海でも使えるのでぜひ参考にしてください。

プールでおすすめの髪型をご紹介!見出し

Photo by etiennegirardet

夏になると多くの人々が訪れる人気のレジャースポット「プール」。プールでは水に濡れるため、髪型に悩む方が多くいると思います。ミディアムヘアの方、ボブの方をはじめ、子供でもかわいい髪型のアレンジが種類豊富にあります。今回はそんなプールで水着に合うおすすめの髪型をご紹介していきます。ぜひプールに行く前に参考にしてみてください。

ビキニ人気・かわいい商品2018!最新アイテムやおすすめブランド情報も紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ビキニ人気・かわいい商品2018!最新アイテムやおすすめブランド情報も紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
毎年多くの最新ビキニなどが誕生しているのですが、かわいい人気のデザインはいつまでも人気だったりもします。そこで今回は2018年の最新ビキニや、今年も人気間違いなしのかわいいビキニなどをご紹介していきます。ぜひ参考にされてみてください。

ボブ・プールでおすすめの髪型1:お団子ヘア見出し

手軽にアレンジできるプールでの定番髪型になります。子供にも合う髪型になり、ボブの場合はハーフアップのお団子ヘアでもかわいいです。予めコテで巻いておくと動きをつけることができ、ナイトプールでも栄える髪型になります。ヘアアクセサリーをつけるとより一層かわいい髪型になりますが、泳いでいるとプールで取れてしまう可能性も高いです。

髪の短い子供でもアレンジすることができ、毛先にワンカールつけると女性らしい髪型になります。お団子ヘアはプールで濡れても崩れにくい髪型になり、ボブの方でも下にお団子をつければすべての髪をまとめることができます。ハーフアップのお団子は元気な印象を与えてくれ、首回りがスッキリとするので夏の時期におすすめの髪型になります。

ボブ・プールでおすすめの髪型2:ポンパドール見出し

前髪を一緒にアレンジできる人気の髪型になります。プールでスッキリとした髪型をしたい方におすすめになり、前髪をフワフワさせるかきちっとさせるかで印象が変わっていきます。ふんわりとしたポンパドールはかわいい女性をイメージし、きちっとしたポンパドールはどこか外国風なかっこいい女性をイメージすることができます。

ポンパドールでは前髪を後ろにもっていくのか、横に流すのかによっても髪型が変わっていきます。自分の水着やイメージに合う方法で前髪をアレンジしてみてください。万が一濡れても大丈夫なようにアイテムはあまり使わないのがおすすめです。ピンだけで気軽にアレンジでき、毛先をはねさせると動きがついてとてもかわいいです。

ボブ・プールでおすすめの髪型3:バンダナスタイル見出し

ボブはもちろん、子供にもかわいいと人気のある髪型になります。バンダナはデザイン、形など種類豊富に販売されており、付け方次第で多くのアレンジを楽しむことができます。バンダナは巻くだけで夏っぽい印象を与えてくれ、たいていの水着に合わせることができます。バンダナスタイルでは結び目をサイドに寄せるのがポイントになります。

バンダナをつけると後ろ髪をただ巻いただけでも一気にかわいい髪型になります。簡単なので、プール前に時間のない方でも5分ほどで髪型が完成します。バンダナの幅を広げると、帽子の日除けかわりにもなり、日差しのあるプールでは必需品となっています。ボブの方は巻いて女性らしさを、ベリーショートの方は広めの幅で巻くのがおすすめです。

関東のおすすめプール特集!人気のスライダーは?室内なら夜まで楽しめる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
関東のおすすめプール特集!人気のスライダーは?室内なら夜まで楽しめる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
暑い夏といえばやっぱりプールですね。関東にはたくさんのプールがあるんです。子供から大人まで大人気のスライダーはもちろん、天候を気にせず楽しめる室内プールがあるところもたくさんあります。関東で人気のあるプールのアクセスや料金、人気のスライダーを紹介します。

ボブ・プールでおすすめの髪型4:ハーフアップ見出し

プールでボブの定番髪型になります。ポニーテールの難しいボブではハーフアップが定番になり、髪の短い子供にも使用することができます。ハーフアップといっても種類豊富にあり、ねじったり、くるりんぱ、編み込みなど好みに合わせて選ぶことができます。ただお団子にするだけでもかわいい髪型になり、前髪も一緒にアレンジできます。

ハーフアップの方は、髪の色をグラデーションにしておくと動きがつき、おしゃれ感が増します。水着や自分のスタイルに合わせてさまざまなアレンジを試すことができ、ナイトプールにもおすすめの髪型です。前髪も一緒にハーフアップすると夏らしい元気な印象を与えてくれ、いつもよりも顔が明るく見えるのでぜひ試してみてください。

ボブ・プールでおすすめの髪型5:編みおろしアレンジ見出し

ボブでは難しいと思われがちな髪型になります。初めての方は苦戦する可能性がありますが、ボブでも編みおろしアレンジを楽しむことができます。子供からも人気があり、かわいい女性らしい髪型になります。濡れても崩れにくく、巻いたりくずしたりすればロングと変わらないボリューム感を出すことができます。アイテムを使用するのもおすすめです。

手軽にまとめることができ、編み込みが難しい方は三つ編みでもとてもかわいいです。お姫様気分になることができ、ナイトプールでも栄える髪型になります。女性の上品さも演出することができ、暑い夏でも首に髪の毛がまとわりつかないのでスッキリと1日過ごすことができます。しっかりと編み込めば崩れにくいので直す必要がありません。

ボブ・プールでおすすめの髪型6:三つ編みツインテール見出し

プールで大人かわいい髪型を目指したい方におすすめのアレンジ方法です。大人はもちろん、子供にもおすすめの髪型になり、ボブの長さでも三つ編みツインテールを楽しめます。大人の方は最初に巻いておき、三つ編みする際に少しくずしておくと大人のかわいい印象を与えてくれます。子供はくずさず、しっかりとした三つ編みがおすすめです。

三つ編みは濡れても崩れにくく、高い位置から三つ編みをすると編み込んだように見えます。ボブの方は高い位置から三つ編みをすると、ボリューム感も出すことができるのでおすすめです。前髪の長い方はい一緒に三つ編みをするとかっこいい女性を演出することができます。三つ編みにくるりんぱを入れると、女性らしさが増します。

ボブ・プールでおすすめの髪型7:前髪アップ見出し

後ろ髪が肩上のショートボブの方はアレンジが難しいと思います。その時は前髪をアップのアレンジをするのがおすすめです。前髪をアップするだけでも元気な印象を与えることができ、かっこいい女性を演出することができます。もともと前髪の長い方はトップを横に流すか、編み込みや三つ編みでアレンジをするのもおすすめです。

前髪を上げるだけで顔周りをスッキリさせ、崩れにくいので1日プールを満喫することができます。ワックスなどで調整し、もともと前髪の短い方はコテなど使用して流すようにしましょう。ヘアバンドやヘアピンを使用して前髪を上げることができ、水着に合わせてかわいいアイテムを使用するのもおすすめです。ぜひ試してみてください。

プールデートにおすすめな施設21選【全国版】年中楽しめる人気の場所もあり | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
プールデートにおすすめな施設21選【全国版】年中楽しめる人気の場所もあり | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
いよいよプール開きの時期がやってきました。最近のプールは大人のデートの場所としても人気のスポットになっています。屋内や屋外、レジャープールからナイトプールまで、今回はプールデートにおすすめの関東や関西を中心とした全国のプールを21個ご紹介していきます。

ミディアム・プールでおすすめの髪型1:メッシーバンスタイル見出し

ミディアムヘアの方でスッキリとまとめたい方におすすめの髪型です。プールで濡れる心配がなく、トップ位置でのメッシーバンは首回りがとてもスッキリとします。巻いてからまとめるとボリューム感を出すことができ、後れ毛を出してかわいい雰囲気を演出することができます。髪の長い子供でもスッキリとまとめられるのでおすすめです。

前髪の長い方は一緒にアップするのがおすすめです。バンダナなどアイテムをつけても合う髪型になり、プールでは定番となっています。ナイトプールでも栄える髪型になり、ルーズな雰囲気を出せるので大人の女性でも気軽に挑戦することができます。下の位置にあるメッシーバンの場合は、上の位置にあるよりも大人っぽい印象です。

ミディアム・プールでおすすめの髪型2:ヘッドドレス見出し

ヘッドドレスとは、結婚式で花嫁が頭につけるヘアアクセサリーのとこを指します。最近では、SNS映えするとプールや海でも使用されるようになり、まとめ髪につけるだけで鮮やかなアレンジになります。プールでは花の冠が人気あり、あえてミディアムヘアの方でもまとめずに花の冠だけ被っている方もいます。ナイトプールにはおすすめの髪型です。

鮮やかな色合いのものはもちろん、シンプルな作りのヘッドドレスもあるので好みに合わせて選ぶことができます。夏っぽいのは黄色い大きめの花になります。ミディアムヘアの方はもちろん、ロングヘア、ショートヘアの方でも気軽に楽しめるアレンジ方法になるので1つ持っているだけでとても便利です。ぜひ1度試してみてください。

ミディアム・プールでおすすめの髪型3:フィッシュボーン見出し

ツインテール、ポニーテールでもかわいい仕上がりになるフィッシュボーンです。夏の定番髪型になり、プールでも使用することができます。毛先が濡れてしまう可能性があるので、フワフワのフィッシュボーンよりも、しっかりと編み込んでいるフィッシュボーンが崩れにくいのでおすすめです。サイドに寄せると大人の色気を出すことができます。

前髪の長い方は、前髪だけを残しておくと大人の女性を演出できます。子供にもおすすめの髪型になり、かわいいヘアアクセサリーもつけるとお姫様気分を味わうことができます。基本的にどんな水着でも合わせることができる髪型になり、ツインテールの場合は帽子をかぶっても崩れないです。最初に髪の毛を巻いておくのがおすすめです。

関西おすすめプールガイド!人気のスライダーは子供から大人まで楽しめる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
関西おすすめプールガイド!人気のスライダーは子供から大人まで楽しめる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
プールへ飛び込みたくなるほど夏真っ盛り!関西でカップルから子供連れのファミリーまで楽しめる、スライダーや流れるプールなど、楽しみどころ満載の人気プールをご紹介します。関西でプールに行きたいと思ったときに、ぜひお役立てくださいね。

ミディアム・プールでおすすめの髪型4:ロープ編みスタイル見出し

簡単に編み込み風の髪型を楽しめるおすすめのアレンジです。プールや海の定番となっており、普段でもかわいいアレンジとして使用している方が多いです。編み込みや三つ編みよりも簡単に仕上げられるので、アレンジが苦手な方でも気軽に挑戦することができます。ハーフアップでもアップでも使用することができ、ツインテールでもかわいいです。

毛束の間を緩めると女の子らしいフワフワとした印象を与えることができ、子供にもおすすめのアレンジ方法です。水着がシンプルな場合は、ロープ編みをした髪の毛をアップするだけで髪の毛を華やかに演出することができます。ロープ編みを崩していくと自然な形を出すことができ、ポニーテールもできるので濡れる心配がありません。

ミディアム・プールでおすすめの髪型6:ローポニースタイル見出し

大人の女性を演出できる人気の髪型になります。水に濡れても崩れにくく、何と言ってもピンを使わずにゴム1本で仕上がるお手軽な髪型になります。慣れてくると5分以内で完成し、ストレートでも巻き髪でもとてもかわいいです。ストレートのローポニーテールはカッコよさも演出することができ、シンプルな水着を着ている方におすすめです。

100円均などで販売されている三角クリップを購入すると簡単にゴム隠しを行うことができます。落ち着いた雰囲気を楽しめ、ヘアアクセサリーをつけなくてもボリューム感を出すことができます。巻き髪でローポニーテールをするとフワフワとした女性らしい髪型になります。ポニーテールなので顔周り、首回りがスッキリするのでおすすめの髪型です。

ミディアム・プールでおすすめの髪型7:くるりんぱ見出し

簡単でかわいい髪型を楽しめると人気の髪型になります。くるりんぱは1度覚えるとさまざまなアレンジに使うことができ、ミディアムヘアの強い味方になります。ヘアアクセサリーやバンダナでも使用することができ、くるりんぱを連続で行うとボリューム感のある髪型に仕上がります。時間をかけずに女性らしい髪型に挑戦したい方におすすめです。

プールでくるりんぱを使用する際は、連続で行いアップにするのがおすすめです。ピンを使わないので安心して遊ぶことができ、子供にも似あう髪型です。サイドによせたり、アップ、ハーフアップ、ツインテール、ポニーテールなどさまざまな髪型で利用でき、レパートリーが豊富にあります。自分に合うくるりんぱスタイルを見つけることができます。

プールの後はきちんとケアしよう見出し

Photo byFree-Photos

プールは、髪をまとめていたとしても傷んでいます。紫外線はもちろん、プールの塩素は髪に悪いので、プールの後にはきちんと髪の毛をケアする必要があります。プールの消毒に使用されている成分が髪の毛を痛めているので、まずはきちんと洗い流すことです。シャンプー、リンスできちんとケアし、洗った後はトリートメントをしましょう。

Photo byPublicDomainPictures

プールの後に成分と強いシャンプーを使用するとさらに傷んでしまう可能性があります。なので、なるべく天然成分で作られているシャンプーで洗うのがおすすめです。とくにおすすめなのがアミノ酸シャンプーになり、プールで痛めた髪の毛を潤してくれます。紫外線で乾燥してしまった髪の毛も潤すことができ、女性におすすめのシャンプーです。

プールの持ち物で絶対必要なもの31選!女子や子供に必須な便利アイテムを紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
プールの持ち物で絶対必要なもの31選!女子や子供に必須な便利アイテムを紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
夏のレジヤーにプールは欠かせません。プールは子供も大人も皆でワイワイ楽しめるから人気です。プールの持ち物での必須アイテムからあると便利なものまで調査しました。今回は女子や子供にとって役立つ持ち物を中心に紹介します。プールへ行く前に是非チェックしてみてください。

かわいい髪型でプールを満喫しよう!見出し

Photo by tonicuenca

夏の定番レジャースポットであるプールでは、かわいい髪型で楽しんでいる方が多くいます。プールでも濡れずに遊べるアップの髪型、濡れても崩れにくいまとめ髪などプールならではのおすすめの髪型がたくさんあります。あなたのスタイルや水着に合う髪型は見つかりましたか?女の子らしいかわいい髪型で夏のプールを楽しみましょう。

投稿日: 2018年7月21日最終更新日: 2021年12月1日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote