地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ソロキャンプ初心者向けの道具まとめ!女子でも簡単に使えるおすすめグッズは?

今回はソロキャンプにおすすめの女子でも扱える道具をご紹介していきます。場所を選ばず使える初心者でもそろえたいソロキャンプの道具をご紹介します。キャンプの快適さは道具が決める部分が大きいです。初心者でも使いやすい人気の道具を揃えてソロキャンプに出かけましょう。

ソロキャンプ初心者向け道具紹介見出し

Photo by hogeasdf

日常から開放されるソロキャンプは楽しいものです。ソロキャンプに出かけるためにはテント、シュラフ、ランタン、テーブル、チェアなどが必要になってきます。ソロキャンプでは道具一つで快適に楽しく過ごすことができます。今回は初心者や女子にも使いやすくてソロキャンプを楽しむことができる道具をご紹介していきます。

キャンプ初心者におすすめの用品や必需品は?よくある失敗&準備方法まとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
キャンプ初心者におすすめの用品や必需品は?よくある失敗&準備方法まとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
今年はキャンプをしてみたいなと思っているキャンプ初心者におすすめ情報です。定番のキャンプ用品・必需品。キャンプでよくある失敗からの対策。初心者にわかりやすく、キャンプ当日までを含めた準備方法を紹介します。キャンプ用品を準備して安全にキャンプを楽しみましょう。

ソロキャンプ初心者向け道具1:テント見出し

Photo by kikmoyoo

テントを選ぶときのポイントはまず設営のしやすさです。キャンプスタートの時にテントがさっと出来上がると嬉しいものです。そこでまずおすすめしたいのが女子にも人気のティピーテントです。ワンポールで立てられて設営しやすいのが人気の理由です。おしゃれなシルエットで写真映えのするティピーテントが豊富にラインナップされています。

ソロキャンプ向けテントおすすめ31選!人気やおしゃれな物・選び方も解説 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ソロキャンプ向けテントおすすめ31選!人気やおしゃれな物・選び方も解説 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ソロキャンプ向けテントは、軽量且つコンパクトタイプのテントが多く、選び方がポイントとなります。ツーリングや登山、デイキャンプに最適なソロキャンプ向けテントを、チェックしましょう。ソロキャンプ向けテントおすすめ31選をまとめました。

おすすめテント1:BUNDOKソロティピー1BDK-75

Photo by tsuda

ソロキャンプ女子におすすめなのがBUNDOKソロティピー1BDK-75です。4隅をペグで止めてメインポールを立てれば設営できる簡単さはとても便利です。フライシートとインナーシート一体型なのでソロキャンプ初心者にもわかりやすい構造になっています。前室が広く靴を置いたり作業をする場所が確保でき、フルクローズでプライバシーも守れます。

Photo by Mark thanks for 2,000,000+ views

テントの中で夜にものを探すときなどに用意しておきたいのがハンディライトです。ソロキャンプに持っていきたいのがジェントスLED懐中電灯閃です。手のひらサイズのコンパクトさですが、テントの中はもちろんアウトドア全般で大活躍します。USB充電タイプなので場所を選ばず充電できる、ソロキャンプ初心者におすすめの道具です。

おすすめテント2:MSR軽量テントHUBBA-NX

Photo by Sig.

初心者におすすめなのがMSR軽量テントHUBBA-NXです。通気性がよく軽量なデザイン性に優れたテントになります。携帯性にも優れているので初心者から様々なアクティビティまで対応できるシェルターになります。出入りがしやすい大きな出入り口と広い前室がありとても使いやすい形状になっています。女子にも人気のあるおしゃれなテントです。
 

Photo by Mark thanks for 2,000,000+ views

ソロキャンプで活躍するものにヘッドライトがあります。おすすめは場所を選ばず使えるジェントスLEDヘッドライト200ルーメンです。テントを張るのが遅くなり暗くなってしまったときなど大活躍します。それだけではなくアウトドア活動中に両手が使えれば便利な場所や場面はたくさんあります。ソロキャンプ女子には準備してほしい道具です。

おすすめテント3:モンベルのステラリッジテント1型

Photo by akiraasakura367

次におすすめするのがモンベルのステラリッジテント1型です。人気のステラリッジテントがさらなる軽量化に成功したのがこのテントです。ソロキャンプ初心者の女子にもおすすめの軽さと設営のしやすさです。丈夫な作りで安心の防水性能を持ちますが、それでも使用後の防水処理は必須です。お手入れさえしっかりすれば長く使える良質な道具です。

Photo by Mark thanks for 2,000,000+ views

テントの中で使う明かりとして便利なのがMOMIJIのLEDランタン吊り3LEDです。女子に人気の可愛らしい小型のランタンでテントの内部でつるして使うのに最適です。ソロキャンプ初心者にもテントの中が暗いのはどこに何があるかわからず不便です。このランタンを使うと上からの明かりは便利だと改めて気づきます。

ソロキャンプ初心者向け道具2:グランドシート見出し

Photo by hogeasdf

ソロキャンプで使うテントは大事な道具です。そのテントを守るのがグランドシートです。ソロキャンプ初心者におすすめなのがGUAPOのレジャーシートです。多用途に使えてテントの下に敷くグランドシートとしての防水性能も十分です。テントを汚れから守りシートが汚れたら丸洗いできます。テントの大きさと形状に合わせて選びましょう。

Photo by Mark thanks for 2,000,000+ views


グランドシートはテントの大きさに合わせて選ぶと収納時の占有スペースを極力抑えられます。その点でBOCCAのグランドシート140-200cmはコンパクトに収納できソロキャンプにおすすめです。グランドシートがあればテントの設営場所がコンディション悪くてもテント自体の汚れを最小限に抑えることができる女子におすすめの道具です。

Photo by TPIpaul 魚說ஐ

ソロキャンプに持っていきたいもので地図情報が詰まった腕時計があります。テントを張る場所を決めるにも周囲の地図情報があれば便利です。そんな時にカシオのスマートアウトドアウォッチプトトレックスマートがあるとソロキャンプ初心者にはとても助かります。おしゃれなデザインで女子にも人気のアウトドアアイテムです。

ソロキャンプ初心者向け道具3:シェラフ見出し

Photo by 上島町

ソロキャンプに出かけるためにテントを準備したら次は寝袋を選びましょう。お手入れのしやすい寝袋が初心者におすすめです。防水機能をもち通気性を兼ね備えた素材の寝袋が数多くラインナップされていますのでお気に入りの寝袋を探していきましょう。荷物の中でもかさばるものですので、軽くて小さく収納しやすい寝袋が女子に人気です。

おすすめシェラフ1:Naturehikeの高級ホワイトダウン封筒型寝袋

Photo by Go Imai

ソロキャンプ必須道具のシェラフでまずご紹介するのがNaturehikeの高級ホワイトダウン封筒型寝袋です。Naturehikeはブランド理念で軽さを追求しています。初心者にも便利な軽量タイプなので収納時にもかさばらず持ち運びも便利です。女子に人気の肌触りが良い、軽くて温かいダウンのシェラフなので気持ちよく眠ることができます。

Photo by TPIpaul 魚說ஐ

シェラフが決まったらピローを見ていきます。ソロキャンプでもしっかり眠れるおすすめのピローはイスカのノンスリップピローです。デザインもおしゃれでソロキャンプ女子にも人気のある道具です。頭の収まりも良くゆっくり眠ることができる初心者にも使いやすい落ち着いた色合いのアイテムです。

おすすめシェラフ2:モンベルのダウンハガー800#3

Photo by coniferconifer

次のおすすめするはソロキャンプ初心者でもぜひ持っておきたいモンベルのダウンハガー800#3です。夏の高山から冬の標高が低いところでのキャンプまでをカバーしてくれるとありますが春秋用の道具として考えておくほうが初心者には安全です。コンフォート温度が3度になっています。この温度を目安に使用していくと大きな失敗をしなくてすみます。

Photo by jinkemoole

ソロキャンプにおすすめの安眠できる道具はほかにもあります。おすすめなのが足の疲れをいやしてくれる人気アイテムドクタースミスのレッグエンジェルです。ソロキャンプ初心者には特に慣れないアウトドアでの活動は疲れます。おしゃれなデザインでソロキャンプ女子にも大人気の場所を選ばず使える便利な道具です。

おすすめシェラフ3:コクーンのトラベルシルクシーツ

Photo by mcn_coppi

暑い時期はソロキャンプ初心者にとって難しい寒さ対策を考えなくていい季節です。でも夏は寝苦しい。そんな時に活躍するのがコクーンのトラベルシルクシーツです。薄手なので小型で軽量です。とても小さく収納できます。素材が100%シルクなので暑い季節でもサラサラした肌触りが気持ちいいです。女子にも人気のおすすめの道具の一つです。

Photo by torne (where's my lens cap?)

安眠を考えるならソロキャンプでもテンピュールの低反発枕は外せません。テンピュールのオリジナルネックピローならやわらかい寝心地がソロキャンプ初心者にも安らかな眠りをもたらしてくれます。低反発枕があれば場所を選ばずに眠れるので、ソロキャンプ女子にも人気のおすすめアウトドア用品の一つです。

ソロキャンプ初心者向け道具4:キャンプマット見出し

Photo by t.kunikuni

テントを張る場所は平らなところを選びますがそれでもデコボコはあります。そんな時に活躍するのがキャンプマットです。ソロキャンプ初心者におすすめなのがキャプテンスタッグのキャンプマット1人用です。折りたたみ式で取扱が非常に楽で女子にも使いやすいです。キャンプの場所や好みによって自分専用のキャンプマットを探してみてください。

Photo by Mark thanks for 2,000,000+ views

ソロキャンプでもよい寝心地を追及したい女子にはサーマレストのクローズドセルZライトをおすすめします。アウトドア用マットレスの中でもきちんと疲れをとってくれる初心者にもやさしいマットレスです。地面から上がってくる寒気の断熱性にも優れていてクッション性も良好です。翌日に疲れをなるべく残したくない初心者にはおすすめです。

ソロキャンプ初心者向け道具5:ランタン見出し

Photo by kikmoyoo

外灯のない場所でのソロキャンプならランタンは必需品です。初心者や女子におすすめなのがSperwayのLEDランタン11200mAhです。無段階調光3色切り替えができるので、外で強い明かりが必要な時にも就寝前の落ち着いた光が必要な時にも対応できます。充電式なので繰り返し使用することができます。モバイルバッテリー機能搭載しています。

Photo by 和椛山水

ソロキャンプで活動していれば当然服も汚れてきます。そんな時に使いたいのがアウトドアで簡単に洗濯ができてしまう携帯洗濯袋スクラバのウォッシュバッグです。手洗いよりも簡単にきれいになるのでソロキャンプ初心者には助かる道具です。ウォッシュバッグの中で洗濯するので人前で洗いづらいものも清潔を保てる女子必携の優れものです。

ソロキャンプ初心者向け道具6:応急処置見出し

Photo by sett4

ソロキャンプでは日常生活ではあり得ないアウトドアならではの危険があります。ましてはソロで動くことが多いので、けがをした際の応急処置は自分でやらなければなりません。そんな時におすすめなのがSheltonsの携帯用応急箱です。中に入っているキットひとつひとつは頼りないかもしれませんが、まずこれを一つ持っていることが必要です。

Photo by megu0919

ソロキャンプで発生する可能性を事前に予測しきることは初心者には難しいです。しかし、Sheltonsの携帯用応急箱をもっていることで基本的な外傷には対応することができるようになります。Sheltonsの携帯用応急箱を購入したらまずは中に何が入っているのか確認してください。確認しておけばいざというときスムーズに応急処置ができます。

Photo by nozomu winter

Sheltonsの携帯用応急箱以外でソロキャンプの時初心者が用意しておきたいのがエクストラクターのポイズンリムーバーです。アウトドアには蜂や蛇など日常では遭遇しないような危険があります。そんな時にエクストラクターのポイズンリムーバーを持っていればソロキャンプ初心者や経験のない女子でも毒の被害を軽減させることができます。

ソロキャンプ初心者向け道具7:テーブル見出し

Photo by kikmoyoo

場所を選ばず景色の良いところに置けるアウトドアテーブルはソロキャンプに必要な道具です。おすすめはヘリノックスのテーブルワンハードトップです。とても小さく収納できるので女子にも携帯しやすいテーブルです。広げるとテーブル上の面積が大きく使いやすい人気のおすすめテーブルです。デザイン性が高くおしゃれな道具です。

ソロキャンプ初心者向け道具8:チェア見出し

Photo by 剛

アウトドアテーブルと一緒にアウトドアチェアも準備しましょう。おすすめはヘリノックスのスウィベルチェアです。女子に人気の高いデザイン性でおしゃれなうえにしっかりした作りで座ったときの安定感があります。収納すると小さくなるので持ち運びにも便利です。くるくると回るのでちょっとした作業の時にもとても便利です。

Photo by FOCUS.ANDY

ソロキャンプではテントの中で過ごす時間も重要です。そんな時座椅子タイプのキャプテンスタッグのチェアCSFDがあればテントの中がリラックスして座って過ごせる場所になります。折り畳み式なので用が済んだら折り畳めてスペースを取りません。ソロキャンプ初心者にも準備してほしいとても便利な道具の一つです。

ソロキャンプ初心者向け着火道具1:ガストーチ見出し

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

せっかくのソロキャンプだから食事は自分でスマートに火を起こして準備したいものです。火起こしは慣れてしまえば簡単ですがソロキャンプ初心者には最大の難関です。そんな時に活躍してくれる人気の道具がSOLOのスライドガストーチST-480です。火口の長さが調節できるので初心者にも使いやすくコンパクトなので場所を選ばず持っていける道具です。

Photo by sybarite48

火を起こして食事をするのはソロキャンプで味わえる大きな楽しみです。普段火を起こしたりしないソロキャンプ初心者にぜひ持っていてほしいのがキャプテンスタッグの折りたたみ火起し器炭焼き名人です。火を起こす時間は結構長いものです。炭焼き名人があれば火起こしに慣れない初心者も周りの目が気にせず食事の準備をすることができます。

ソロキャンプ初心者向け着火道具2:フィールドチャッカー見出し

Photo by ajari

ソロキャンプはゆっくりと自分の時間を過ごせるのが最大のメリットです。ですが女子やソロキャンプ初心者には慣れないテントを張ったりする設営にも思いのほか時間がとられます。そんなときにはSOTOのフィールドチャッカーST-Y450が便利です。火力が強いので注意が必要ですが、炭に直接着火することができるので大幅な時間の短縮になります。

ソロキャンプ初心者向け着火道具3:ファイヤーライター見出し

Photo by raining_1028

ソロキャンプの火起こしで忘れてならないのがロゴスの着火剤防水ファイヤーライターです。マッチが一本あれば火起こしが簡単にできるのでソロキャンプ女子に人気のアウトドアアイテムです。着火の初期に使います。火が弱くなってきたからといって途中で入れると調理中の食べ物に臭いが移るのでやめておきましょう。

ソロキャンプ初心者向け便利道具見出し

Photo by megu0919

ソロキャンプに行くにあたってあると便利なのが忌避剤アフピリンを使ったテントバリアです。自然が大好きでも虫は苦手という女子におすすめです。テントを設置したらその周囲にバリアのように撒くだけでいやな虫などを寄せ付けなくなります。完全ではなくても安心度があがるソロキャンプ初心者向けの人気アイテムです。

ソロキャンプ初心者向け食事道具1:ワッパー武器見出し

Photo by kikmoyoo

ソロキャンプでの最大の楽しみの一つは自分の好きなメニューを作って食べる食事です。好きな料理を食べるときにお気に入りの道具は欠かせません。そこでおすすめするのが場所を選ばず持っていける携帯式のスノーピークのワッパー武器SCT-001です。おしゃれなデザインが女子にも人気の長く使えるソロキャンプには欠かせないおすすめの食事道具です。

ソロキャンプ料理おすすめメニュー9選!必要な準備や簡単に使える道具は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ソロキャンプ料理おすすめメニュー9選!必要な準備や簡単に使える道具は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
誰にも邪魔されない癒しの時間を過ごせる「ソロキャンプ」。1人でも簡単な料理でお腹を満たすことができ、自分の好きな道具を使って定番料理から簡単な人気の料理まで種類豊富に作ることができます。ソロキャンプならではの自由な時間を楽しむことができます。

ソロキャンプ初心者向け食事道具2:テーブルウェアセット見出し

Photo by sett4

スプーンとナイフとフォークの3点セットのワッパー武器とセットで持っておきたいのがスノーピークのテーブルウェアセットLTW-021です。大小のボールとプレート、ディッシュがセットになったソロキャンプ向けの食事道具になり収納ケースもついていますので、どんな場所にも持ち運び便利です。長く使うほど愛着がわく女子にも人気の道具です。

ソロキャンプ初心者向け食事道具3:シエラカップ見出し

Photo by jodowakayama

ソロキャンプでの食事風景に欠かせないのがシエラカップです。ハンドル部分をリュックのフックに掛ければどんな場所にも持っていける携帯性の良さがソロキャンプをする人に人気です。おすすめは女子に人気のおしゃれなロゴ入りスノーピークのシエラカップE-103です。直接火にかけて調理したり保温したりすることができる便利な道具です。

ソロキャンプ初心者向け食事道具4:マグカップ見出し

Photo by sotamann

シエラカップは直火にかけて調理に使ったりと万能に活躍してくれますが、合わせて持っておきたいのがアウトドアの風景に自然に溶け込むマグカップです。アウトドアではお湯を沸かすのに一苦労します。そんな時に活躍するのが深くて沸かしたお湯をしっかり利用出来るマグカップはソロキャンプ初心者も場所を選ばず使える人気の道具です。

Photo by Yuya Sekiguchi

マグカップの中でおすすめなのがスノーピークのチタンシングルマグです。ステンレスと比べても軽い素材なのでソロキャンプ初心者でも場所を問わずに持っていける人気の道具です。折り畳み式のハンドルなので収納時コンパクトにまとまります。女子にも人気のおしゃれなデザインで長く使える道具です。冷めたら加熱することも可能です。

ソロキャンプ初心者向け食事道具5:クッカー見出し

Photo by 剛

ここまでは食事を食べる道具を見てきましたが、ここでは食事を作る道具を見ていきます。食事を作るアウトドアクッカーはソロキャンプでも車で行くならステンレス製のしっかりしたものでもいいでしょうし、持って移動していくなら軽いアルミ製が便利です。持っていく場所や作りたいメニューによって必要なクッカーを選択しましょう。

Photo by hykwaaaa

ソロキャンプの時どんな場所でも使える持ち運びに便利なアルミ製のアウトドアクッカーでおすすめなのがコールマンのパックアウェイソロクッカーセットです。ポットとカップの2個セットになっていてポットには水量の目盛がついているので料理の時に便利です。ごはんを炊くこともできるのでソロキャンプの時にはとても重宝する道具です。

Photo by rch850

ソロキャンプで活躍できるステンレス製のクッカーとしてはキャプテンスタッグのステンレスラーメンクッカー570mlリフィル用をおすすめします。金物の町新潟県の燕三条で生産されているステンレスクッカーで袋めんを作るのに便利な設計をされています。開封前の袋めんをそのまま入れて持ち運びでき、作るときに便利な水量メモリもついています。

ソロキャンプ初心者向け食事道具6:ケトル見出し

Photo by megu0919

お湯を沸かすのは鍋で十分と思いがちですが一度その便利さを知ると手放せなくなるのがケトルです。ソロキャンプなので大きなものは必要ありません。どんな場所にでも持っていけるソロキャンプ向けのコールマンぱっかウェイケトル0.6Lがスタッキングもしやすくて女子にも人気です。取り出しやすい場所に入れておけばいつでも使えます。

ソロキャンプ初心者向け食事道具7:ストーブ見出し

Photo by arataman

食事を作るには火が必要です。せっかくのソロキャンプなのでできれば薪を使って火をおこしたい。でも、直火は禁止されている。そんな時におすすめなのがマックスブースのフォールディングウッドストーブです。小型軽量で持ち運び便利、場所を選ばず使用できるおすすめの道具です。地面を傷めずたき火ができるソロキャンプに人気の道具です。

Photo by harukasan

ソロキャンプに行くけど火を起こすのには不安があるという初心者向けにはソトのアミカスコンパクトストーブSOD-320がおすすめです。場所を選ばずどんな時でも使えるコンパクトなガスバーナーなのでソロキャンプ初心者には持っておきたい道具の一つです。炭の片づけを考えなくても良いので安全で素早く次の行動に移れるのも人気の理由です。

ソロキャンプ初心者向け道具を持って出かけよう見出し

Photo by hogeasdf

ソロキャンプ初心者向け道具のご紹介はいかがでしたでしょうか。ソロキャンプ用品には値は張るけれど初心者に持ってもらいたい便利な道具や女子にこそ使ってもらいたい軽くて丈夫な道具があります。ソロキャンプに興味を持って道具を選び始めた時はどれがいいか分かりずらいですが、そんな時はこの記事を参考にしていただければうれしいです。

投稿日: 2018年8月5日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote