地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

江田神社は宮崎の有名なパワースポット!ご利益やお守りに御朱印も紹介!

宮崎県・宮崎市には、強力なパワースポットがある「江田神社」が鎮座しています。江田神社には神話がいくつもあり、日本で初めて夫婦になった神様がお祀りされています。たくさんの神様が誕生した江田神社のパワースポットや御朱印やお守り、アクセス方法などをご紹介します。

宮崎のパワースポット江田神社へ行こう!見出し

Photo by ktsugita

宮崎県・宮崎市に鎮座している「江田神社」は、初めて禊を行ったことや、たくさんの神様が誕生した場所として有名な神社です。そのため、宮崎の強力なパワースポットとして、県内外から注目を集めています。

日本で最初の夫婦神がお祀りされ、初めて禊を行った禊池(みそぎいけ)、大きなパワーを持っていると言われている御神木など、パワースポットがある神社として、よく知られています。そこで、江田神社の御朱印やお守り、ご利益やアクセスなどをご紹介します。

宮崎・江田神社の御祭神見出し

Photo by ktsugita

江田神社にお祀りされている御祭神は、「伊邪那岐命」(いざなぎのみこと)と、「伊邪那美命」(いざなみのみこと)です。こちらの神様は、日本で初めて夫婦になった神様です。

伊邪那岐命と伊邪那美命が島を創った話や、国産みの話がある江田神社。日本の神話がいくつもある神社で、延喜式(平安中期の法典)にも記されている、古くから大切にされている神社です。

宮崎・江田神社はパワースポット!見出し

静かで厳かな雰囲気に包まれている江田神社は、たくさんの神が生まれた場所と言うこともあり、パワースポットとして、よく知られています。足を踏み入れた瞬間、空気感が違うことに気づく方もいます。

大きな御神木があり、初めて禊を行ったと言われている禊池があります。そして、日本神話がいくつもあるということもあり、宮崎で一番パワーがあるパワースポットだと、注目されている神社です。

参拝者が多くはなかった江田神社ですが、強力なパワーを感じると言われるようになったため、お正月等には、細い参道に行列ができるほどになりました。

江田神社のパワースポットと言われているのは、御神木がある2か所と禊池と言われています。御神木よりも禊池の方が、パワーが強いと言われています。時間を多めに取って、境内をゆっくりと歩いてはいかがでしょうか。

宮崎・江田神社の御神木1・招霊木見出し

江田神社には、2つの御神木があります。御神木はパワースポットとされています。1つ目の御神木は「招霊木」(おがたまのき)と言い、社殿の左側にあります。

とても大きな招霊木は、春になると、存在感がある強い香りの花を咲かせ、秋になると、赤い実を付けます。大きな根が地表に出ているので、歩く時は足元にご注意下さい。

天細女命(あまのうずめ)が、こちらの木の枝を持ち、踊ったとされています。天細女命が枝を持って踊ったことが、神楽鈴の始まりになったと言われています。

巫女さんが舞の時に持っている鈴は、招霊木の実が元になっていると言われています。招霊木は、神前に供えるおがたまと呼ばれることもあります。

宮崎・江田神社の御神木2・クスノキ見出し

江田神社のパワースポットとされている御神木の2か所めは、「クスノキ」です。クスノキがある場所は、参道を社殿に向かって歩いて、右側に見えてきます。

注連縄が巻かれている大きなクスノキは、触れると大きなパワーを頂けると言われています。クスノキの特徴は、木の下の方に大きなこぶがあり、このこぶを撫でると、とても強いパワーを頂けると言われています。

クスノキの木のこぶは、たくさんの参拝者に撫でられています。そのため、クスノキのこぶは、磨いたかのようにツルツルとしています。クスノキは御神木とされ、たくさんの参拝者に撫でられていることから、注目と人気を集めている御神木なのが伺えます。

どうもツイてない、エネルギー不足を感じている方、静かに御神木に触れて、エネルギーチャージをされてはいかがでしょうか。気持ちと身体がリフレッシュすることでしょう。

宮崎・江田神社の禊池(みそぎいけ)見出し

伊邪那岐命が黄泉の国で穢れた身体を清めるために、禊を行った場所と言われている「禊池」(みそぎいけ)です。禊発祥の地として、大切にされている場所なのです。

伊邪那岐命が左目を洗うと素戔嗚尊(すさのおのみこと)が、右目を洗うと天照大神(あまてらすおおかみ)が、鼻を洗うと月読尊(つくよみのみこと)が誕生したと言われています。

禊池は、神が誕生したとされることで、池の周りには御幣が立てられています。禊池は、神域とされている場所であります。禊池を眺めながら、日本神話に思いを馳せてみるのも、良いものでしょう。

神が誕生したことや、日本神話を詳しく知りたいと興味をお持ちになったのでしたら、ボランティアガイドさんの話を聞いてはいかがでしょうか。案内板に記されていることよりも、より深く知ることができることでしょう。

宮崎・江田神社のご利益見出し

江田神社は、初めて夫婦神をお祀りしたとされていますので、授かることができるご利益がいくつもあります。そのひとつに「縁結び」があります。そして、たくさんの神様がお生まれになったとのことで、安産のご利益もあるようです。

ほかにも授かることができるご利益は、殖産振興・厄除開運・恋愛成就もあります。恋愛を成就させたい方や、縁を結んで頂きたい方、丁寧に参拝をして、ご利益を頂いてはいかがでしょうか。

ご利益は、まだあります。授かるご利益と言うよりは、報告や評価をする意味合いがあるようです。江田神社は成果を報告する場所と言われている神社で、御神木になっているクスノキは、やってきたことに対して、評価をする力があるようです。

評価やレベルアップ、報告するということでご利益を授かることができると言われています。それまでやってきたことに対する評価ですから、ご利益は自分自身の頑張り次第ということになるのでしょうか。

宮崎・江田神社の御朱印見出し

江田神社で御朱印を頂くことができます。みそぎ発祥の地と阿波岐原の押印がされ、しっかりと丁寧な字体で書かれたきれいな御朱印です。社務所で御朱印を頂くことができます。

混み合っていて御朱印をすぐに頂くことができない場合もありますので、御朱印帳を預けてから、ゆっくりと参拝することもできます。神職の方に相談されてはいかがでしょうか。

たくさんの参拝者がいらっしゃるので、御朱印帳を預ける時は、自分の御朱印帳が分かるようにしておくことをおすすめします。御朱印の初穂料は300円です。

拝殿の開門時間直後などで、社務所に神職の方がいらっしゃらない時は御朱印を頂くことができない場合もありますので、お気を付け下さい。

宮崎の神社を巡り人気の御朱印集め!有名なパワースポットもあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
宮崎の神社を巡り人気の御朱印集め!有名なパワースポットもあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
宮崎には神社が数多くあるのをご存知でしょうか?近くには有名なパワースポットもありますので、合わせてご紹介していきます。宮崎の神社を巡り、最近流行の御朱印集めなどいかがでしょうか?宮崎神社巡りで、身も心もリフレッシュできること間違いなしですよ!

宮崎・江田神社のオリジナル御朱印帳見出し

寺社を参拝される方は、御朱印帳をお持ちになっている方が多くいらっしゃいますが、江田神社のオリジナルの御朱印帳をご授与頂いてはいかがでしょうか。

江田神社の御朱印帳は、江田神社を象徴するデザインとなっています。表側には拝殿、パワースポットと言われているクスノキが入っています。

裏側を見ると、伊邪那岐命が、黄泉の国で穢れた身体の禊を行ったとされる禊池、神紋の五七の桐が入っている、素敵な御朱印帳です。

御朱印帳をお持ちでなくても、こちらでご授与頂けるので安心です。江田神社のオリジナル御朱印帳の初穂料は1000円となっております。

宮崎・江田神社のお守り見出し

江田神社で授かることができるご利益のひとつに、開運厄除があります。厄除のお守りをご授与いただくことができます。神紋と鈴が描かれているかわいらしいお守りです。

境内に入り丁寧に参拝し、パワースポットでエネルギーチャージをし、帰る前にご授与頂いてはいかがでしょうか。きっと、力になってくれるでしょう。

江田神社のお守りのひとつに、禊祓(みそぎはらい)・とんぼ玉守りがあります。こちらのお守りは、厄難からみを護ると言われております。そう、厄除けのお守りなのです。とんぼ玉と和柄の布がかわいいと人気のお守りです。

和柄の布は、カラフルな色合いのものがいくつもあります。自分のお守りにするのもいいですし、大切な方へのお土産にも良さそうです。

他には、縁結びの良縁守や安産のお守りなどもご授与頂けます。そのためか、女性の参拝者が多いようです。授かりたいご利益に合わせて、お守りをご授与して頂きましょう。

お守りは、まだいくつもあります。勉学を頑張っている方に学業成就のお守りを、試験や受験を控えている方に受験合格成就守はいかがでしょうか。

お仕事などで、車を運転される方は、交通安全のお守りをお持ちになってはいかがでしょうか。いつもお持ちになれるような一般的なお守りなど、神社でご授与頂けるお守りは置いてあります。

授かることができるご利益に、開運厄除があることから、厄年の厄落としに参拝される方が多い神社です。そのため、開運厄除のお守りをご授与される方が多いようです。

宮崎・江戸神社は祓詞発祥の地見出し

江田神社は、禊発祥の地としても有名なのですが、祝詞の発祥の地と言われているのです。全国に鎮座している神社で祝詞があげられています。

火の神をお産みになったことで亡くなった伊邪那美命を黄泉の国へ追い、戻った伊邪那岐命が、穢れた身体を清めながら唱えた祝詞が、全国の神社であげられている祝詞だと言われています。

阿波岐原は、禊の発祥と祝詞の発祥に、とても深く関わっているのです。「かけまくも畏き伊邪那岐の大神、筑紫の日向の橘の小戸の阿波岐原に禊ぎ祓えたまいしに(以後省略)」と、聞いたことがある方もいらっしゃるでしょう。

この祝詞の中に出てくる場所が、この阿波岐原(あわきがはら)と言う場所なのです。古くからとても大切な、神聖な場所とされています。

江田神社から北側へ歩き進めること5分ほどで、禊池が見えてきます。シーガイアに隣接している市民の森に禊池があります。禊池の近くには、みそぎ御殿があります。

みそぎ御殿は、市民の森の奥深い場所にあります。みそぎ御殿も参拝することができます。「二礼八拍手一礼」と言う、とても珍しい参拝の方法をします。みそぎ御殿でも御朱印を頂くことができます。

宮崎・江田神社の基本情報など見出し

江田神社の基本情報です。境内の拝観もいつでもできます。拝観料もかからないので自由に拝観できますが、明るい時間帯をおすすめします。定休などの休みも特にありません。

ただし、拝殿へ参拝される方は、7時30分から18時までとなっております。18時が閉所時間となっておりますので、時間にお気をつけ下さい。

季節や祭事などの行事、初詣時期により、閉所時間が異なることがありますので、事前に確認をすることをおすすめします。公式ホームページ等はありませんので、お電話で確認をすることになります。

パワースポットとよく知られるようになってからは、初詣時期は特に混雑するようです。お時間に余裕をお持ちになってから参拝に足を運ぶことをおすすめします。

宮崎・江田神社へのアクセス見出し

江田神社のアクセスです。JR宮崎駅からの距離は7kmほどありますので、車で移動すると15分ほどの時間が必要です。

タクシーを使ってのアクセス(宮崎駅西口)の場合は、初乗り730円で280m毎に80円加算の場合ですと、2000円から2500円ほど必要です。宮崎駅東口からタクシーを乗ると、移動時間が短くなり、料金に変動が出ます。

バスでのアクセスです。バスは、JR宮崎駅から宮崎交通シーガイヤ行きのバスを利用します。20分ほど移動し、江田神社で下車します。江田神社のすぐ近くまで来ることができます。

バスのアクセスは、いくつか路線があります。市民の森線やフローランテ宮崎線、フェニックス自然動物園行きでもアクセスが可能です。どの路線も江田神社で下車します。平日と土日祝では、路線の本数と時間に変動がある場合もありますので、事前に確認をおすすめします。

住所 宮崎県宮崎市阿波岐原町字産母127
電話番号 0985-39-3743

宮崎・江田神社の駐車場見出し

江田神社へのアクセスで気になるのは駐車場です。たくさんの車両が止められるわけではありませんが、40台ほど止められますし、大型バスの駐車も可能です。もちろん、無料で利用できます。駐車場は鳥居のすぐ横にあります。

平日だと、駐車場の心配はなさそうです。しかし、週末や連休だと、止められない可能性もあります。ただ、こじんまりとした神社なので、少し待っていれば駐車場が空く可能性もあります。

江田神社の周辺には有料駐車場はなく、近くの駐車場では3km以上もありますので難しいようです。予約制の駐車場が多く、有料駐車場の利用は難しく感じます。

車で神社へアクセスするのが難しいのであれば、公共機関を使うか、タクシーを利用することになります。JR宮崎駅からバスを使ってアクセスする場合は、路線の本数や時間をしっかり見ておきましょう。

宮崎のパワースポット江田神社でエネルギーチャージ見出し

Photo by ktsugita

宮崎・江田神社の御朱印やお守り、ご利益やアクセス方法などをご紹介しました。江田神社は、日本神話がいくつもあり、たくさんの神様が誕生した神社です。日本で初めての夫婦神、禊を行った池や大きなパワーを持った御神木など、パワースポットと言われる場所がいくつもあります。

広い境内ではありませんが、頂けるパワーが大きいとのことです。リフレッシュやエネルギーチャージに足を運んではいかがでしょうか。丁寧に参拝して境内を歩くと、帰る頃には、気持ちが落ち着いて、スッキリしているのを感じることができるでしょう。

投稿日: 2018年9月17日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote