地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

あらいやオートコーナーの場所やアクセスまとめ!茨城で話題の弁当自販機を調査!

茨城県にある「あらいやオートコーナー」をご存知でしょうか?今では少なくなった珍しい自販機のある場所として、ひそかに人気の場所として多くの人が訪れています。今大注目のあらいやオートコーナーの住所やアクセス方法をご紹介します。

日本各地にある変わった自販機見出し

Photo by tablexxnx

世界でも自販機の多い国、日本。自販機の多さは治安の良さともいわれています。ジュースだけでなく、豆から淹れる本格コーヒーを提供する自販機から、卵の自販機、お菓子や焼きおにぎりなど様々な自販機があります。しかし、茨城には今お弁当を販売する自販機があり、ネットを中心に話題になっています。

茨城の名所!あらいやオートコーナーとは?見出し

東京との北東に隣接した県、茨城県。関東の有数な観光スポットを持つ県でもあり都心からアクセスしやすく人気の県です。そんな茨城県には関東以外からも人がやってくる「あらいやオートコーナー」という場所があります。有名になる前から、住所不明の茨城の名所として、密かに話題のスポットでした。

あらいやオートコーナーは昭和47年が創業。食事系の自販機が置かれる場所としてドライバーが休憩するために立ち寄る場所でした。外観はこじんまりとした小さな小屋のようで、一見なにか販売しているようにも見えず、初めての人はここで間違いないのか、住所を見比べてしまうほど素っ気ない外観をしています。

Photo by Dick Thomas Johnson

入ってみると、稼働しているのか不思議な自販機があります。よく見れば温度の表示があり、ランプも点灯しているので動いていることが分かります。あらいやオートコーナーの唯一にして、多くの人が求めてやってくる名物、お弁当の自販機がここにはあるのです。朝8:00から、夜20:00まで、もしくはお弁当が売り切れるまで営業しています。

アクセスが難解なあらいやオートコーナー見出し

Photo by sqm

あらいやオートコーナーはその名の通り、自販機以外にはほとんどもののないお店です。看板の文字は剥げかかり、初めて訪れる人は見逃してしまうことがあります。国道脇という住所を頼りに訪れ、やっとお弁当が買えるという珍スポット。車以外でのアクセスは近隣からの徒歩でしかできないほど、人が集まらない要素が詰まった場所にあります。

ネットで話題になるまでは、住所も不明で多くのレトロ自販機愛好家を悩ませたといいます。たまたま国道沿いをドライブしていたら見つけた、という人も多くいます。その外観や看板は「商魂」や「集客意識」とは無縁で、知る人ぞ知る穴場という雰囲気がだた良い、その素っ気なさがいっそうレトロ自販機の間でおすすめされる自販機となりました。

日本で2台?あらいやオートコーナー自販機見出し

あらいやオートコーナーの自販機は、稼働していないように見えるほど、危うげで、老朽化を感じる見た目をしています。住所どおりに来てみたのに、着いたら自販機が壊れていた、と帰ってしまう人もいるほど、予想した以上に不安定に見えます。しかし、あらいやオートコーナーの自販機には、許可証がきちんと貼られているのです。

中の構造はシンプルで、自販機の主な役割はお弁当を温めること。お金をいれると保温しているお弁当が落ちる仕組みになっています。そのため冷凍食品の自販機よりも早くお弁当が出てくる仕組みになっています。ボタンに書かれているメニューは手書きで、お弁当の内容によって書き換えられるようになっています。

壊れると閉店?あらいやオートコーナーの希少自販機見出し

レトロ自販機はシンプルな構造のものも多いですが、自販機を製造していた会社がなくなっていることが多く、致命的な故障が起きてしまうと交換することもできずに廃棄されてしまいます。かつては日本各地にあったお弁当の自販機も年月が経つにつれて故障してしまい、取り換える部品もなく廃棄されていきました。

お弁当の出てくる自販機は現在日本で稼働しているものは、茨城のあらいやオートコーナーと、千葉にある24丸昇のみとされていて、大変貴重なものになっています。関西や九州、北海道からも茨城にやってきて、あらいやオートコーナーのお弁当自販機を利用しに訪れる人がいます。

自販機好きの穴場!あらいやオートコーナー見出し

茨城県のなかでも周りにあまり名所の少ない、観光地等が少ない住所にあります。そのためあらいやオートコーナーに行くということは、近隣に住んでいる人がお弁当を求めて行くか、茨城にあらいやオートコーナーのお弁当を求める、というはっきりとした目的意識が必要になります。

Photo by Hyougushi

あらいやオートコーナーの自販機は以前はカップラーメンの自販機もり、レトロ自販機好きには地方からも来る価値のあるスポットでした。住所がわかりづらくても、アクセス方法が車に限られていても、その自販機を使うということに自販機好きは楽しみを見出すのです。あらいやオートコーナーの自販機はその姿もロケーションもレトロ好きにはたまりません。

今ではカップラーメンの自販機は使用できなくなり、注意書きなどをはる掲示板のような状態ですが、自販機好きはその姿にも魅力を感じます。もちろん、実際稼働しているお弁当の自販機は存在そのものがアイドル。ドライブも兼ねてお弁当を買いに行く価値が十分あるのです。

焼肉が買える!あらいやオートコーナー見出し

焼肉が買える自販機がある、という噂が茨城から発信されました。その真相があらいやオートコーナーで販売されている、「やきにく弁当」でした。300円でどんなやきにくが買えるのか、ドキドキしながらお金を入れてボタンを押した人の目の前に現れたのは、温かなお弁当でした。

肉厚で柔らかい豚肉は甘辛い焼肉のタレが絡まってたまらないおいしさ。白いご飯との相性抜群で、おすすめの一番人気です。一緒にそえられた塩昆布の塩気もちょうどよく、ぺろりと食べてしまってもう一つ食べたくなるほどよい量。あらいやオートコーナーでは買い逃せない人気のお弁当です。

大人気!あらいやオートコーナーの「お弁当」見出し

あらいやオートコーナーの一番人気は「やきにく弁当」ですが、日によってお弁当のメニューが変わるのです。やきにくだけの時もあれば、鶏のから揚げやヒレカツのお弁当もあり、どれも温かな状態で出てくるので人気があります。一番のおすすめは「やきにく弁当」ですが、ヒレカツ弁当も厚みのある300円とは思えない豪華なもので人気です。

どのお弁当もおすすめのおいしいお弁当なので、余裕のある人は2個3個と全種類制覇する人もいます。「鳥唐弁当」の鳥の唐揚げは唐揚げにも甘辛い味がされていて、ご飯がすすむおいしさ。焼肉派と唐揚げ派でわかれる人もいますが、どちらもおすすめのおいしさ。300円という金額が安すぎると感じるおすすめのお弁当です。

あらいやオートコーナーのおいしさの理由見出し

よくあるチャーハンやたこ焼きの自販機は冷凍食品を温めています。しかし、あらいやオートコーナーのお弁当は冷凍ではなく、自販機の中で保温され続けています。一日に何度も補充されているので、タイミングによってはできたてのお弁当が食べられるのです。お弁当の材料も国産モモ肉、ロース肉が使われていて、材料にも手抜きなし。

定期的に補充されるので、ご飯もやわらかく唐揚げもジューシー。自販機から出したときには持てないほど熱く保温されているので、出た瞬間すぐに食べるのがおすすめ。濃いめの味付けがされているので、ご飯との相性が抜群。茨城県外から買いに来た人も大満足の美味しさなのです。

あらいやオートコーナーのレトロなアイテム見出し

あらいやオートコーナーには、ノートがあります。ノートには遠方から訪れた人や、お弁当のおいしさに感動した人のメッセージが残されています。古い落書きもあり、中には以前訪れた人がまた来ますと書きこんだり、自分の達成したい目標を書きこんで叶ったらまた来るという人もいます。

おすすめのお弁当の種類や、おすすめのレトロ自販機の場所を書きこむ人、あらいやオートコーナーに来るきっかけになった動画やブログを書きこんでいる人もいます。ノートを通じて他のレトロ自販機を知る人もいたりと、お客さんの交流の場にもなっているので、行ったときには中を見てみるのがおすすめです。

あの有名人も行った?あらいやオートコーナー見出し

あらいやオートコーナーには多くのユーチューバーが訪れました。その中にはアスレチックなどの動画で人気のフィッシャーズさんも訪れ、そのメンバーの一人、ンダホさんがあらいやオートコーナーのお弁当を絶賛している動画が公開されました。おいしそうにお弁当を二つ食べる動画が多くの人に閲覧されました。

あらいやオートコーナーには交流用のノートが置かれていて、様々な人がメッセージを書き残しています。そこにはあの大人気ユーチューバー、ヒカキンさんが書いたと思われるメッセージが載っていました。フィッシャーズさんによってそのイラストが公開されたため、あらいやオートコーナーはネットでも有名な場所となりました。

しかし、真相は関西の人気ユーチューバー、タケヤキ翔さんが出来心から残していたメッセージでした。動画が公開されて判明するまで、2017年という未来の日付を書き残していたことから、誰かのイタズラではないか、という意見と、本物かもしれない、という意見が出ていたこともあり、あらいやオートコーナーの知名度を上げるきっかけになりました。

誤解が解けた後も、その動画の再生回数は960万回を超え、動画を観た人が茨城県内外からやってきました。人気のユーチューバーが訪れ、嘘偽りない本心から「おいしい」と絶賛するお弁当に多くの人が興味を持ち、あらいやオートコーナーは人気のスポットとなりました。

要注意!あらいやオートコーナーのお弁当見出し

あらいやオートコーナーのお弁当はできたてほかほかで出てきます。その場で食べられるようにお箸も用意されています。机も椅子も狭いながらあります。ここで食べて帰ってくださいといわんばかりの設備ですが、どうしても今すぐは食べられないので持って帰りたいという時に注意があります。温め直すのに電子レンジが使えません。

Photo by sqm

あらいやオートコーナーのお弁当は電子レンジ調理不可。お弁当の容器が電子レンジに対応していないのです。無理やり電子レンジを使用すると、容器が溶けてしまったりなど、お弁当を味わうどころじゃなくなってしまいます。そのため、もしもどうしてもお弁当を温め直して食べるときは、容器から出してお皿に移動してからのご使用をおすすめします。

あらいやオートコーナーのお弁当は、できるなら温め直さずに済む間に食べるのがおすすめです。手作りのお弁当は市販のお弁当に比べ、保存料や着色料など添加物が使われていません。自販機から出てきてすぐ食べるのには向いていますが、何時間も経ってからでは痛んでしまう可能性があるのです。

至れり尽くせりのあらいやオートコーナー

せっかく茨城に来て、住所を調べて、やっと買ったあらいやオートコーナーのお弁当。できるならすぐにでも食べて欲しいという店主の心遣いでお箸や机も用意してあるので、なるべくならその場ですぐ食べるのが一番おいしいのです。自販機のものは、その場の雰囲気と一緒に味わうことで何倍もおいしさを発揮します。

本業はおせんべい屋さん?あらいやオートコーナーの店主見出し

あらいやオートコーナーのお弁当は日に何度も補充されます。安くておいしいお弁当は一人で2個食べる人もいるほどの大人気。そのため日に何度かお弁当が補充されます。あらいやオートコーナーでお弁当を食べていると、補充しに来た店主に会うこともあり、昼間は遭遇率はかなり高くなっています。

あらいやオートコーナーの店主はおせんべい屋さんを営んでいて、時にはお弁当を買いに来た人におせんべえをプレゼントしてくれることもあります。長年あらいやオートコーナーでおいしいお弁当が食べられるのも、店主が大切に自販機を手入れしてくれて、おいしいお弁当を作り続けてくれているからこそ。自販機だけでなく店主も多くの人に愛されています。

いつも整理整頓されたあらいやオートコーナーの机や椅子、いっぱいになったら交換される交流ノート、居心地がよくお弁当を食べた後も長いしたくなる雰囲気があります。アクセスしづらくても、住所がわかりにくくても常連さんも多く、茨城の名所として愛されるのは、この店主あってこそのものかもしれません。

あらいやオートコーナーにはアイドルがいる?見出し

無人自販機お弁当販売所と思われているあらいやオートコーナーですが、実はアイドルがいるというウワサがあります。お弁当を買って食べようかなと思い割り箸を手にすると、どこからともなくにゃーという泣き声が聞こえてきます。お弁当をねだりにやってくる、常連の猫がいるのです。

Photo by hisashi_0822

首輪がない様子からして住所不定の野良猫のようなのですが、その姿が可愛くて優しくしてくれる人が多いのでしょう。ゴロンと足元に転がってきます。その姿に思わずお弁当をあげたくなりますが、あらいやオートコーナーのお弁当には猫には猛毒の玉ねぎが入っているものもあり、猫が体調を崩してしまうので注意が必要です。

あらいやオートコーナーのアクセス方法見出し

Photo by Shigeyama

あらいやオートコーナーが今ほど話題になるまで、住所が分からずアクセスできないと困っていた人が多かったです。現在では様々なブログでも取り上げられていますが、カーナビで検索しても住所が出てこないと困った末に、近隣にある工場の住所を入力してアクセスしていたという人もいます。

最寄り駅のJR鹿島線「十二橋駅」からは徒歩約1時間かかってしまうので、車でのアクセスがおすすめです。車でのアクセスなら、「十二橋駅」から約10分で到着します。平日の道路は空いているので、サイクリングがてらにロードバイクでアクセスする人もいます。住所は千葉県とのほぼ境にあるため、千葉からアクセスする人も多いです。

住所 茨城県稲敷市境島529 
電話番号 0299-78-2526

徐々に消えて行ったドライブインと自販機見出し

昭和の日本には自家用車の普及とともに、ドライブに行く人や長距離トラックのドライバーのために、「ドライブイン」と呼ばれる休憩所が多くありました。その中には食事をするスペースもあったのですが、温かくおいしい食事が24時間できる食事用の自販機が置かれていました。

Photo by Atsushi Boulder

冷凍食品が普及していなかったため、自販機に設置されていた食べ物はお店で手作りされているものでした。お弁当やうどん、サンドイッチなど、自販機ごとに異なるお店独自の味付けと具材が人気でした。主要な道路のあちこちにあったドライブインですが、高速道路の整備や新幹線や飛行機など他の交通機関が発達するとともに廃れていきました。

Photo by nteee

同時に自販機を管理している会社が管理をやめてしまったり、閉業するなどの事情がかさなり自販機が稼働できなくなっていきました。茨城でも他にあった自販機は続々撤去されていき、レトロ自販機愛好家は残った稼働自販機を求めて日本中奔走しました。あらいやオートコーナーの自販機は希少な稼働中の自販機なのです。

あらいやオートコーナーだけじゃない!レトロ自販機の名所見出し

今はほとんどなくなった、お弁当や麺類を製造する自販機。そのほとんどはドライブインの衰退とともに消えて行きましたが、あらいやオートコーナーのように残っている場所もあります。以前は住所も変わりにくく探しにくい自販機でしたが、今では愛好家の手に寄り住所が網羅した本や自販機サイトがあり、アクセスしやすくなりました。

中でもおすすめのレトロ自販機スポットは、群馬県にある「自販機食堂」。うどんやハンバーガー、今ではほとんど存在しないトーストの自販機もあります。おそらく日本で最後の新規オープン自販機スポットとして、多くの人が訪れます。群馬県は他にも「オレンジハット」などレトロ自販機愛好家の名所が多く存在します。

自販機食堂は群馬の伊勢崎にあり!レトロで人気!アクセスもご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
自販機食堂は群馬の伊勢崎にあり!レトロで人気!アクセスもご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
群馬県伊勢崎市にある自販機食堂は多くの人に人気のスポットとなっています。今ではずいぶん減ってしまったレトロ自販機で食事ができるというところが人気の理由です。ここでは、自販機食堂のことを知らない人のために魅力を紹介します。

うどんが作れる?根強い人気の自販機見出し

レトロ自販機の中で最も稼働数が多いと言われているのがうどんの自販機です。しかし、この自販機も他の種類に比べて多いのですが、致命的な故障が起きれば修理ができないため、大切にメンテナンスをしていかなければなりません。販売されているうどんは手作りのものなので、場所によって具材が変わります。

肉うどんやかき揚げうどん等、その場所によっておすすめの具材を入れて作られるため、出汁の味もそれに合わせて変わってきます。うどんも定期的に補充されているため出来立てのおいしさ。この自販機うどんを求めて日本中を訪ねて回る人もいるほどの人気の自販機。レトロ自販機好きな人が一番におすすめする利用しやすい自販機でもあります。

うどん自販機とは?設置場所から値段に仕組みなどまとめて紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
うどん自販機とは?設置場所から値段に仕組みなどまとめて紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
「うどん自販機」を知っていますか?懐かしいと思われる方も多いと思いますが、レトロ自販機の部類のもはや絶滅機種となりそうな「うどん自販機」となっています。ここでは数少ない設置場所や値段、仕組みなどにも触れて、いまだにファンの多い「うどん自販機」を紹介します。

トーストが出てくる!ドライブインの自販機見出し

稼働数が減ってきているため、見たら一度食べてみた方が良いとおすすめされるトーストの自販機。群馬県などの関東地方以外ではほぼ見かけることのない、レトロ自販機です。構造は専用のアルミホイルに包まれた、具材を挟んだ二枚のトーストを中の鉄板で焼き上げるというもの。出てきた瞬間は熱すぎて火傷にしないように注意が必要です。

具材はハムとチーズが挟まれたものが多く、シンプルだけど熱々でクセになる味。自分で作ろうとしてもなかなか作れない、自販機ならではのおいしさが多くのレトロ自販機愛好家を虜にしてきました。自販機ごとに味付けが少し変わってくるので、見つけたら味わってみるのがおすすめです。

ドライブに行ったらあらいやオートコーナーへ行こう!見出し

Photo by nteee

あらいやオートコーナーは希少なお弁当の自販機が稼働中の場所です。風変わりな様子がテレビでも取り上げられ注目度が増してからも、宣伝することもなくそのままの看板と佇まいでお弁当を作っています。店主のこだわりと真心の詰まったおいしいお弁当は、遠くても食べたくなるおいしさ。ドライブに行ったときはぜひとも立ち寄ってみてください。

投稿日: 2018年9月26日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote