地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

別府の別府海浜砂湯で砂風呂体験!予約方法や入浴マナーをチェック!

別府の別府海浜砂湯で砂風呂体験!予約方法や入浴マナーをチェック!

別府にある別府海浜砂湯では、なかなか体験できない砂風呂に入浴することができます。温泉地として有名な別府に行った際には、ぜひ訪れてみたいスポットです。予約方法や砂風呂に入る入浴マナー、別府海浜砂湯までのアクセスなど詳しくご紹介します。

別府で有名な砂風呂「別府海浜砂湯」見出し

Photo by born1945

大分の別府にある別府海浜砂湯は、日本の温泉地の中でも数少ない砂風呂に入浴できる、おすすめのスポットです。別府に行ったら必ず立ち寄ってほしい砂風呂なので、入浴方法やマナー、アクセスや予約方法まで詳しくご紹介します。子供と一緒でも楽しめるスポットなので、ぜひ訪れてみてください。

別府海浜砂湯ってどんな砂風呂?見出し

Photo by TAKA@P.P.R.S

別府海浜砂湯は、別府国際観光港近くにある上人ヶ浜公園の中にある温泉です。温泉とは言え、湯船に入浴するタイプの温泉ではなく、砂風呂です。砂に身体を埋めると、全身から汗が噴き出し、身体全体がぽかぽかと温まります。

別府海浜砂湯は、ミシュラン・グリーンガイド大分WEB版に掲載され2つ星を獲得しました。同じく別府にある「ひょうたん温泉」が3つ星を獲得していますが、それに次ぐ評価を得ています。これによって国内外からの観光客が増加し、子供から大人まで楽しめる人気の観光スポットとなっています。

別府温泉は日帰りでもおすすめ!人気の温泉をまとめてご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
別府温泉は日帰りでもおすすめ!人気の温泉をまとめてご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本の温泉地でも特に人気のある別府温泉。宿に宿泊して温泉を楽しむのも良いですが日帰りで楽しむのもおすすめ。時間がない方でも楽しめる日帰り温泉施設を紹介します。地元の人にも観光客にも人気のおすすめ別府日帰り温泉施設を厳選しました。

別府海浜砂湯の歴史見出し

Photo by Kzaral

別府海浜砂湯のある上人ヶ浜は、鎌倉時代に活躍した僧侶、一遍上人が九州を訪れた際に上陸した地として伝えられています。別府では、多くの海岸で温泉が湧きだしていたため、様々な砂浜で砂風呂が楽しめていました。しかし、海岸が埋め立てられたことで砂風呂に入浴することができなくなったため、昭和61年に別府海浜砂湯が建設されました。

別府海浜砂湯の砂風呂は、雨の日でも砂風呂に入浴ができるように、可動式の屋根が付いています。平成14年に改築を行った際に付けられたもので、同時に休憩所も建てられました。天気に関係なく砂風呂を楽しむことができるので、おすすめです。

別府海浜砂湯で海を見ながら砂風呂に!見出し

Photo by alberth2

別府海浜砂湯は、海岸沿いに砂風呂があるため、砂風呂に入浴しながら海の景色を楽しむことができます。波の音を聞きながら、のんびりと砂風呂に入浴する時間は極上の一時です。天気がいい日は空を眺めながら、砂風呂に入浴するのもおすすめです。

砂風呂に入浴する時間は15分間です。ゆったりと波の音を聞いていると、いつの間にか寝てしまうかもしれません。リラックスするには最適ですので、日頃の疲れを癒すためにも、ぜひゆっくり入浴してみてください。

別府海浜砂湯砂風呂の泉質と効能見出し

Photo by Japanexperterna.se

別府海浜砂湯の砂風呂の泉質は「ナトリウム−塩化物泉」です。汗の蒸発を防ぐため、湯冷めしにくく長い時間身体が温まった状態を保つことができる泉質です。冷え性の方に特におすすめしたい泉質となっています。

効能としては、一般的には関節の痛みや筋肉のこわばり、冷え性や疲労回復に効果があると言われています。胃腸機能の改善や、切り傷、やけどにも効果があります。砂風呂に入浴することで、自律神経の乱れが整ったり、ストレスによる症状が改善されることもあるので、心身ともに疲れている方におすすめです。

別府海浜砂湯砂風呂の入り方見出し

Photo by Agnès Ching

別府海浜砂湯は、屋外の海岸沿いに入浴場があるため、裸で入浴するのではなく専用の浴衣を着て入浴します。受付でお金を払う際、浴衣とチケットをもらえるので、浴衣に着替えて入浴します。男女別のコインロッカーがあるので、安心です。

順番が来るまでは、近くにある足湯に入浴することもできます。順番になったらチケットを係の方に渡して、いよいよ砂風呂に入浴スタートです。砂の上に横になると「砂かけさん」と呼ばれる砂をかけてくれる係の方が、丁寧に全身に砂をかけてくれます。入浴時間は15分なので、のんびりと堪能してください。

Photo byFranckinJapan

別府海浜砂湯の砂風呂は、全部で2区画あります。入浴した後、交代で砂風呂にお湯を満たして砂を温泉で洗っているので、常に清潔な状態が保たれています。衛生面も心配ありませんので、安心して入浴してみてください。

別府海浜砂湯砂風呂入浴マナー見出し

Photo by beve4

別府海浜砂湯に入浴する際、専用の浴衣を着用します。その際、下着は全て外して浴衣を着ることになっています。気になる方もいるでしょうが、下着を着けたまま入浴すると汗で濡れてしまうので、やはり事前に外しておいたほうがよさそうです。

別府海浜砂湯で砂風呂に入浴後は、温泉に入浴してすっきりと汗を流すことができます。ですが、温泉に入浴する前に、ロッカールームの横にあるシャワーで砂を流すことになっています。砂だらけのまま温泉に入ると、温泉内が汚れてしまうのでマナーを守って入浴してください。

Photo by zenjiro

別府海浜砂湯の砂風呂は、1度に10人以上が入浴できる砂風呂です。12人全員が友達や家族で入浴する場合は問題ありませんが、全く知らない方と同じ時間帯に入浴することがほとんどです。落ち着いた時間を過ごしたい方も多いので、ワイワイと騒ぎすぎるのは控えたほうがよさそうです。

とは言え、友達同士で訪れたなら話をしながら砂風呂で癒されたいものです。複数名での利用の際は、砂かけさんが配慮してくれ、隣や近くの場所にしてくれます。感想などを言い合いながら、ゆったりと癒しの時間を過ごしてみてください。

別府海浜砂湯砂風呂に入る際の持ち物は?見出し

Photo byPexels

別府海浜砂湯の砂風呂に入浴する際は、特に持ち物はいりません。入浴するためのチケットさえ持っていれば、手ぶらで入浴することができます。砂風呂に入浴している姿を写真に収めたい方は、スマホやカメラを砂かけさんに渡すと、写真撮影をしてくれます。別府海浜砂湯の思い出に、記念撮影はおすすめです。

砂風呂に入浴した後、砂をきれいにシャワーで流して温泉に入る際は、持ち物が必要です。ボディーソープやシャンプー、ドライヤーは置いてありますが、タオルやバスタオルなどは必要です。女性は化粧水など、必要に応じて持っていくことをおすすめします。

別府海浜砂湯で砂風呂に必要なグッズは購入できる!見出し

Photo by つんつん

別府海浜砂湯では、温泉に入浴するのに必要なグッズを販売しています。オリジナルタオル350円、カミソリ50円、ヘアーキャップ110円となっていますので、必要に応じて購入してください。たくさん荷物を持って行きたくない方におすすめです。

ヘアーキャップは、砂風呂に入浴する際、髪の毛に砂をつけたくない方に最適です。砂風呂に入浴した後、髪を洗う時間がない方や、髪を洗いたくない方は、ヘアーキャップをかぶって砂風呂に入浴することをおすすめします。

別府海浜砂湯の砂風呂に子供は入浴できる?見出し

Photo by ajari

別府海浜砂湯の砂風呂は、子供でも入浴できます。砂風呂の泉質である「ナトリウム-塩化物泉」は、子供の気管支喘息やアレルギーにも効果があると言われているので、喘息やアレルギーに悩んでいる子供には特におすすめです。

とは言え、実際に砂風呂に入浴できるのは、砂の中に15分間入っていることができる年齢の子供となります。小学生以上の子供は入浴できそうですが、未就学児の子供や幼稚園の子供には難しいかもしれません。大人は砂風呂、小さな子供は砂遊びをおすすめします。お父さん、お母さんが砂に埋まっている姿を見るのも、子供にとっては楽しいはずです。

別府海浜砂湯で砂風呂に入った方の感想見出し

Photo by onohiroki

別府海浜砂湯で砂風呂に入った方の感想を見てみると、「景色がよく癒された」「砂の重みが心地良かった」「汗をたくさんかいてデトックスできた」と、高評価な意見が多いようです。砂かけさんと呼ばれる砂をかけてくれる係の方が優しいとの意見も多く、写真を撮ってもらったり、途中で砂をかけてくれたりとサービスもいいようです。

別府海浜砂湯は、海を見ながら、波の音を聞きながら砂風呂に入浴できるので、リラックス効果が高いです。雨でも濡れることなく砂風呂に入浴できるので、おすすめです。雨の日は砂の温度が下がってしまうのではないかと心配ですが、42度に保たれているので安心です。

Photo by BONGURI

夏の時期に別府海浜砂湯を訪れた方の感想を見ると、「汗をかきすぎてフラフラしたが、すっきりして気持ちよかった」というものがありました。砂風呂は身体中、頭以外の箇所を全部砂で覆うため、途中で喉が渇いても水分補給ができません。砂風呂に入浴する前に、多めに水分を取っておくことをおすすめします。

ミシュランガイドに掲載されたことから、外国人観光客も増加しています。他の国ではあまり砂風呂は体験できないので、外国人の方を連れて行くと喜ばれるようです。別府では、様々な種類の温泉が楽しめるのでぜひ体験してみてください。

別府海浜砂湯入浴の予約方法は?見出し

Photo by Sekikos

別府海浜砂湯の市営の砂湯では、インターネットや電話、事前の予約を受け付けていません。直接施設を訪れて、当日入湯の予約を行いますが時間の指定はできません。予約は先着順で、別府海浜砂湯を訪れた方から順番に入湯ができます。営業時間内に入湯可能な人数のみの予約となるので、営業時間内に行っても入湯受付が終了している場合もあります。

事前に予約ができないため、待ち時間は必須です。土日祝日は特に混雑が予想されるので、早めの時間帯に訪れることをおすすめします。当日の入湯予約が完了したら、無料の足湯に浸かったり、海岸で遊んだりしながら、予約番号が呼ばれるまで待っていてください。

別府海浜砂湯砂風呂の入湯料金見出し

Photo by Japanexperterna.se

別府海浜砂湯の入湯料金は、1回1030円です。これには浴衣のレンタル料も含まれています。10枚綴りの回数券も販売されており、こちらは9320円です。近所に住んでいてよく訪れる方や、10人以上の団体向けにはお得なチケットとなっています。

その他にかかる料金としては、コインロッカー代です。浴衣に着替える際、着ていた服や荷物を入れておくのにコインロッカーを使用します。100円で使用できるので、小銭の用意もしておいた方がよさそうです。

別府海浜砂湯砂風呂の営業時間見出し

Photo by sekido

別府海浜砂湯の営業時間は、3月から11月が8:30から18:00まで、12月から2月が9:00~17:00までとなっています。入湯予約の最終受付が、終了時間の1時間前までです。混雑状況によっては、最終受付時間前でも予約を打ち切る場合もあるので、注意が必要です。

別府海浜砂湯は、毎月第4水曜日が定休日となっています。祝日と重なった場合は、翌日が定休日です。営業日と月によって変わる営業時間を確認して、別府海浜砂湯を訪れてみてください。

別府海浜砂湯までのアクセス見出し

Photo by *sii

別府海浜砂湯までの車でのアクセスは、大分自動車道別府ICから亀川方面へ向かって約15分、JR別府駅から亀川方面へ向かって約10分、別府国際観光港から亀川方面へ向かって約5分です。駐車場は10台分用意されていますが、満車になった場合は旧別府市美術館の駐車場が利用できます。

Photo by rail02000

別府海浜砂湯までの電車でのアクセスは、JR日豊本線別府大学駅から徒歩約10分です。JR別府駅の東口からバスも運行しています。20番別府大学経由鉄輪線または26番、26A番外廻り循環線、50番APU線に乗車、六勝園・別府海浜砂湯前バス停で下車後、徒歩約2分です。

別府海浜砂湯周辺おすすめ観光スポット見出し

Photo by tkikuchi

別府海浜砂湯周辺には砂風呂を楽しむだけでなく、人気の観光スポットが数多くあります。別府温泉は大分県内でも有数の温泉地であり観光地です。その中でもおすすめの観光スポットをご紹介していきます。

別府温泉に行ったら「別府地獄めぐり」は欠かせません。7ヵ所ある地獄の中で、別府海浜砂湯の周辺で2ヶ所の地獄を訪れることができます。詳しくご紹介しますので、チェックしてみてください。

別府海浜砂湯周辺おすすめ観光スポット1.海地獄

Photo by Travel-Picture

別府地獄めぐりの中でも、最大の大きさを誇る「海地獄」は美しい青色をしています。国の名勝に指定されており、美しさに惑わされてお湯に触ってみたい気持ちになりますが、泉温は98度です。入園料金は大人400円、高校生300円、中学生250円、小学生200円です。

海地獄の園内では、足湯や海地獄について学べるギャラリー、様々な植物が見られる温室など施設が充実しています。レストランやお土産ショップもあるので、ゆっくりと楽しむことができます。足湯は無料で入湯できるので、ぜひ疲れを癒してみてください。

別府海浜砂湯周辺おすすめ観光スポット2.かまど地獄

Photo by Travel-Picture

氏神の竃門八幡宮の大祭の際、90度に上る地獄の噴気で御供飯を炊いたと伝えられていることから、かまど地獄と名付けられました。かまど地獄の中で、1丁目から6丁目までに地獄が分けられているため、様々な種類の地獄を見ることができるのも大きな魅力です。

入園料金は、海地獄と同じです。何ヵ所も地獄めぐりをする方は、7地獄共通のチケットも販売されています。大人2000円、高校生1350円、中学生1000円、小学生900円で7ヵ所全て見てまわることができます。かまど地獄では、足の岩盤浴や手足湯、温泉が飲める場所もあるので体験してみてください。

別府観光おすすめランキング!人気のスポットやグルメもご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
別府観光おすすめランキング!人気のスポットやグルメもご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
大分県を代表する人気観光地別府。別府と言えば温泉が一番有名ですが、温泉だけでなく魅力溢れる観光スポットがたくさんあります。そして別府ならではのグルメもたくさん!おすすめの観光スポットとグルメを紹介していきますので、別府観光の参考にぜひご覧ください。

別府へ行ったら別府海浜砂湯で砂風呂に入ろう!見出し

Photo by Mark thanks for 2,000,000+ views

大分県の別府温泉にある砂風呂、別府海浜砂湯について詳しくご紹介しました。事前に予約ができないため待ち時間があることもありますが、癒されるにはおすすめです。入湯方法やマナー、持ち物をチェックしてぜひ訪れてみてください。別府海浜砂湯は、心も身体もほぐれる絶好のデトックススポットです。

投稿日: 2018年11月8日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote