エッセンスカフェのモーニングが人気!500円でパンとフルーツ盛り放題!

2018年11月22日 (2018年11月26日最終更新)

恵比寿にあるエッセンスカフェは、花とグリーンに溢れたフォトジェニックな店内が魅力のカフェです。そんなエッセンスカフェでは、ビュッフェスタイルのモーニングを500円で食べることができます。食べておきたい人気メニューなどについてまとめています。

目次

  1. エッセンスカフェのモーニングについて調査!
  2. エッセンスカフェってどんなお店?
  3. エッセンスカフェの人気モーニング!
  4. モーニングで食べれるおすすめの自家製パン
  5. エッセンスカフェの口コミ
  6. エッセンスカフェの店舗情報
  7. モーニング以外のおすすめメニュー
  8. エッセンスカフェの格安モーニングを味わおう!

エッセンスカフェのモーニングについて調査!

最近話題になっている恵比寿にあるエッセンスカフェ。なぜ話題になっているのかというと、カフェ業界では珍しいビュッフェ形式のモーニングが格安の500円で食べられるからです。その上、店内は居心地がよくフォトジェニックなスポットが満載。今回はそんなエッセンスカフェのモーニングについて調査しました。

エッセンスカフェってどんなお店?

恵比寿にあるエッセンスカフェ。ここは一体どんなお店なのでしょうか。「表参道LATTEST」が協力しているカフェなのですが、この「表参道LATTEST」はバリスタが全員女性。エッセンスカフェも同様に、在籍しているバリスタが女性のみで、アットホームな雰囲気の中、女性らしい繊細なラテアートが楽しめるカフェなのです。

花屋に併設されたカフェ

エッセンスカフェは、恵比寿の花屋さん「エッセンス87」に併設されたカフェです。「エッセンス87」は、お店の入れ替わりの激しい恵比寿で13年間も愛され続けている花屋さんでもあります。

この「エッセンス87」が2017年に改装されエッセンスカフェとして生まれ変わりました。現在「エッセンス87」の花屋さんは恵比寿の別の場所に移転していますが、店内にはグリーンやお花がたくさん飾られており、朝癒される空間でモーニングを食べることができます。店舗内の一角にはお花が売られているので、帰りにお花を買って帰ることもできます。

居心地の良い店内

店内にはお花やグリーンが飾られており、フォトジェニックでインスタ映えするインテリアです。特に、地下に向かう階段の天井はお花で埋め尽くさえていてインスタなどでもたくさんの投稿が見られます。階段もグリーンがびっしりでまるでおとぎ話の世界に来たかのようです。

座席は1階と地下1階にあります。1階の席は少ないですが、地下に行けばたくさんあります。地下にはテーブル席のほか、お座敷や小上がりの席もありとてもくつろげるようになっています。

エッセンスカフェの店内では、WI-FIは無料で使うことができます。また電源も完備されているため、ノマドワーカーにも人気のカフェです。そうでない方も、充電が可能なのでつい長居してしまう方も。地下1階はギャラリーにもなっており、アートギャラリーとしてイベントが開催されることもあります。

エッセンスカフェの人気モーニング!

エッセンスカフェといえば、おしゃれな店内と繊細なラテアート、そしてなんと言っても格安のビュッフェスタイルのモーニング。エッセンスカフェのモーニングは、あまりの人気ぶりでSNSでも大変な話題になったこともあります。そんな気になるエッセンスカフェのモーニングのルールやメニューを見ていきましょう。

500円で楽しめる

エッセンスカフェのモーニングの人気の秘訣は、その驚きの値段。なんとワンコインの500円でモーニンビュッフェが食べられるのです。

しかしいくらでも取っていいというわけではなく、料理を取ることができるのは1回きりで、ヨーグルトなどを入れる小さなボウルはお皿の上に乗せておくという条件付きですが、乗せ方によっては結構たくさん乗せられるので、コスパはかなり高いと口コミでも好評です。モーニングビュッフェです。

パンやフルーツをビュッフェスタイルで味わえる

エッセンスカフェのモーニングは「モーニング・ワンショット・ビュッフェ」で、カフェとしては大変珍しい形式のモーニングです。ワンプレートに色々な料理を盛り付けていく方法で、料理を取れるのは1回きり。1回きりですが、ルールをしっかりと守ればお皿に盛れるだけ盛り付けてよいので、とてもお得にモーニングが食べられます。

また、エッセンスカフェで提供されるパンは店内で焼きたてのもの。1日に3回、店内の厨房で焼き上げられています。

エッセンスカフェのモーニングメニューはフルーツも盛り放題。毎朝市場から仕入れた新鮮なフルーツで、常時4種類から6種類程度の数が用意されています。その種類は、「レモン」「グレープフルーツ」「マスカット」「メロン」「オレンジ」「パイナップル」「キウイ」など。日替わりなので当日どんなフルーツがあるかはお楽しみに。

そのほかのメニューには、フルーツ入りの自家製ヨーグルトやフルーツが入ったお水もあります。飲み物は別途料金がかかってしまいますが、このフルーツ入りのお水があるので注文しない方もいます。

モーニングを味わえる時間帯は?

エッセンスカフェでモーニングを味わえる時間帯は、カフェがオープンする時間の朝8時から11時までです。モーニング営業は、平日のみではなく、週末も営業しているので多様な使い方ができます。

恵比寿近辺でお仕事をしている方は、出社する前に利用できます。土日もモーニングビュッフェを営業しているので、休日少し遅めに起きた朝の朝食にも最適です。花とグリーンに囲まれた店内でのんびりと休日の朝を過ごせます。ただし月曜日はモーニングビュッフェをやっていないので注意が必要です。

Original恵比寿のモーニングはココ!人気のセットやおすすめカフェもあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
恵比寿周辺には、モーニングを食べる事が出来る素敵なお店が沢山あります。朝ごはんを毎朝必ず食べ...

モーニングで食べれるおすすめの自家製パン

モーニングメニューのパンは、ワンコインのビュッフェだからとあなどってはいけません。店内で焼かれるパンはどれもおいしく人気があります。モーニングの時間帯以外は、単品で販売されているパンなので、モーニングビュッフェならとてもお得です。パンの種類は6種類。1ヶ月から2ヶ月ほどのサイクルで提供される種類が変わっていきます。

塩キューブ

エッセンスカフェのモーニングで一番人気のあるメニューは「塩キューブ」というパン。バターのいい香りがするキューブ状のパンに、ほんのりとした塩気を感じられるパンです。

「塩キューブ」の食感は、外はカリっと、中はもちもちのとてもおいしいパンです。あまりにおいしいので、1個しか取らなかった方は後悔することが多いです。「塩キューブ」が気になる方は、食べきれるだけの量で何個か取ることをおすすめします。

クロワッサン

しっかりこんがりと焼き上げられたクロワッサン。軽い食感で、バターの風味が口いっぱいに広がります。表面はサクサクの生地で、中はしっとりもっちりとした食感です。サクサク系というよりはややしっとりとした食感のクロワッサンです。小さめのサイズなので、クロワッサン好きなら何個でも食べられてしまいそう。食べ過ぎ注意です。

プチデニ

プチデニは、名前の通り小さい一口サイズで、コーヒー豆の形をしている可愛らしいデニッシュです。表面はややカリっとした感じで、全体的に軽い食感。甘さがほんのりとしていてコーヒーによく合うおいしさです。

通常の時間帯は単体で1個50円から販売されている人気商品。味はプレーン、アーモンド、チョコレートなどがあります。気に入った方はほかの味と食べ比べてみてはいかがでしょうか。

クロッカン

クロッカンとは、フランス語で「カリカリとした」という意味の食べ物で、メレンゲを使った焼き菓のこと。エッセンスカフェのものは、ナッツが入ったクロッカン。ずっしりとした重ための食感で、焼き菓子というよりはパンに近いです。重ためなので、しっかりとしたものが食べたい方はぜひ食べてみてください。

チーズばり

チーズばりもモーニングの人気メニューです。チーズの濃厚さと、こんがりと焼かれた表面のチーズの食感がやみつきになるチーズたっぷりのパンです。表面のパリパリとしたチーズの食感とは反対に、中はもっちりとした食感です。1つ食べてやみつきになる人続出。もし店頭に並んでいたら必ず取ることをおすすめします。

ワッフル

一般的なワッフルはふわふわしていますが、エッセンスカフェのメニューのワッフルは、クロワッサン生地のような食感でサクサクしているのが特徴です。バターの香りが口いっぱいに広がり甘さは控えめ。500円のビュッフェとは思えない、しっかりしたバターの味がするハイクオリティなワッフルです。

エッセンスカフェの口コミ

実際にエッセンスカフェのモーニングに行かれた方の口コミは一体どのようなものが多いのでしょうか。特に目立つのは「塩キューブ」の人気さです。予想以上においしいので、1個だけではなく何個か取ればよかったというもの。まだ行かれたことのない方は「塩キューブ」を食べきれそうな分だけ何個か取るようにするとよいでしょう。

また、1回しか取ることができないビュッフェなので心配だったけれど、盛り付け次第では十分満足のいくモーニングが食べられるという口コミも多く見られました。パン以外にも、フルーツが得に評判が良いです。さすが毎朝市場から運ばれてくるだけあります。

そしてなんといっても、やはり店内の雰囲気が素敵という口コミも多いです。お花や緑が多く、階段のお花の天井や店内のインテリアはフォトジェニックで人気です。インテリアの良さばかりではなく、座席がゆったりくつろげるという口コミも多数見られます。大人から子どもまで、みんなが気軽に利用しやすいカフェということがわかりました。

エッセンスカフェの店舗情報

ここまでエッセンスカフェのモーニングビュッフェの情報や、メニューについてご紹介しました。まだ行ったことのない方は、これから紹介するエッセンスカフェの店舗情報をぜひ参考にして、営業時間やアクセス方法を確認して迷うことのないよう、ぜひモーニングの時間を楽しみに行ってください。

営業時間

エッセンスカフェの営業時間は、朝8時から夜10時まで。定休日はありません。モーニングビュッフェは月曜はやっていないので注意が必要です。

モーニングビュッフェの時間は、朝8時から11時まで。11時から17時まではランチタイム。17時から閉店時間まではナイトカフェとしてアルコールメニューの提供を行っています。ナイトカフェでは「コーヒー焼酎」や「フルーツカクテル」などカフェらしいアルコールが楽しめます。

アクセス方法

エッセンスカフェは、恵比寿駅から徒歩2分。JR恵比寿駅西口もしくは日比谷線恵比寿駅1番、2番出口を出て、駒沢通りを徒歩2分程度歩いた所の「恵比寿一丁目交差点」にあります。大通りに面しているのでわかりやすい場所です。

近くにはサンマルクカフェがあります。サンマルクカフェは非常にわかりやすい店構えをしています。その対角線上にあるお洒落なお店がエッセンスカフェです。目印にサンマルクカフェと覚えておくととてもわかりやすいです。

このように、恵比寿駅から近く立地が良いにも関わらず、ワンコイン500円でビュッフェ形式のモーニングが食べられるというので人気があるというわけです。ここまでの好立地でメニューも良いお店はなかなかありません。

モーニング以外のおすすめメニュー

エッセンスカフェはモーニング以外にもおすすめのメニューがあります。スタッフの女性たちで作り上げたエッセンスカフェらしいメニューです。日本のカフェでは初めて導入となるエスプレッソマシン「STRADA AV」を使って作られたドリンクはぜひ飲んでみたい1杯です。飲みやすい温度なので、熱いのが苦手な方にもおすすめです。

カフェラテ

エッセンスカフェの目玉であるカフェラテ。女性バリスタが作る繊細なラテアートが人気のカフェラテです。エスプレッソとフォームミルクのバランスが良く、味も申し分ありません。ラテアートがよく見えるようにと選ばれた、グラスのかわいさにも注目してみてください。お値段は580円です。

ローズスパークリングウォーター

「ローズスパークリングウォーター」は、食べられるお花とローズシロップ入りのドリンクです。氷の中にお花が入っていて、とてもフォトジェニック。お花屋さんらしいドリンクで人気があります。スパークリングウォーターの味は少し甘いです。お花好きな方はぜひ頼んで欲しいドリンクです。

ソフトクリーム

エッセンスカフェはソフトクリームも人気メニューです。ソフトクリームがモーニングの時間から食べられるとあって、アイス好きにはたまらない貴重なカフェでもあります。通常の白いソフトクリームは350円です。

他にはエスプレッソソフトがあります。濃厚な味のソフトクリームですが、エスプレッソの味がしっかりと味わえます。トッピングされているエスプレッソを削ったものが食感を楽しくさせてくれます。エスプレッソソフトのお値段は450円です。

コーヒーが自慢のエッセンスカフェ。その看板商品でもあるコーヒーを活かしたアフォガードやコーヒーフロートもあります。アフォガードとコーヒーフロートはともに680円です。夏の暑い日などにぴったりです。

エッセンスカフェの格安モーニングを味わおう!

恵比寿の花屋さんが併設されたカフェ、エッセンスカフェの格安モーニングビュッフェをご紹介しました。恵比寿という好立地にも関わらず、500円でクオリティの高いモーニングビュッフェが楽しめます。土日もモーニングを営業しているので、恵比寿で休日の朝をゆったりと過ごしてみてもいいでしょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Kate

渋谷・恵比寿・下北沢・代官山の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

渋谷・恵比寿・下北沢・代官山の新着のまとめ