モンタンベールはオムレツカレーが美味しい恵比寿のお店!人気メニューは?

2019年4月11日 (2019年4月11日最終更新)

さまざまなジャンルの飲食店が勢ぞろいしている恵比寿は、東京を代表する人気グルメスポット。今回はそんな恵比寿で人気の「モンタンベール」についてご紹介します。モンタンベールのカレーやオムレツをはじめとする美味しい人気メニューや、モンタンベールの基本情報をチェック。

目次

  1. オムレツカレーを食べに恵比寿のモンタンベールへ行こう
  2. モンタンベールとは?
  3. モンタンベールの4つのこだわり
  4. モンタンベールの人気メニュー「オリジナルカレー」
  5. モンタンベールのおすすめ料理「アラカルト」
  6. モンタンベールの食レポ
  7. モンタンベールの基本情報
  8. オムレツカレーが美味しいと人気のモンタンベールへ行ってみよう!

オムレツカレーを食べに恵比寿のモンタンベールへ行こう

東京を代表する人気グルメスポットの恵比寿には、さまざまなジャンルの飲食店が勢ぞろい。そんな恵比寿にある「モンタンベール」をご存知ですか?恵比寿にあるモンタンベールは、美味しい洋食メニューを楽しむことができる恵比寿で人気のレストランです。今回は、カレーやオムレツなど、恵比寿のモンタンベールで人気の美味しいメニューを紹介します。

モンタンベールとは?

今回紹介する「モンタンベール」は、恵比寿で人気の美味しい洋食店です。恵比寿には、さまざまな洋食店が充実していますが、モンタンベールは、恵比寿の洋食店の中でもとくにおすすめのお店です。

モンタンベールでいただける、美味しいと話題の欧風カレー、恵比寿駅からアクセス抜群のアクセスしやすい立地など、モンタンベールの特徴をチェックしましょう。

欧風カレーで人気の東京グルメ店

今回紹介する「モンタンベール」は、恵比寿で美味しい欧風カレーをいただけるお店として人気の洋食店です。

こちらのお店でいただくことができるのは、注文を受けてからつくっている、種類豊富なさまざまな欧風カレーです。モンタンベールの欧風カレーは、オリジナルまたはスパイスから、お好きなソースの味をチョイスすることができます。

恵比寿駅から近い

今回紹介する「モンタンベール」は、恵比寿駅の近くにあるので、とてもアクセスしやすいです。JR山手線の恵比寿駅、東京メトロ日比谷線の恵比寿駅ともに、5分ほどでアクセスすることができます。

駅チカにあるお店なので、道に迷わずにアクセスすることができ、駅チカのお店を探している方にもおすすめです。駅チカで美味しい欧風カレーを堪能できます。

モンタンベールの4つのこだわり

今回紹介する「モンタンベール」は、さまざまなこだわりをもっている人気店です。そんなモンタンベールの人気のヒケツになっている4つのこだわりをご紹介します。

モンタンベールは、料理をつくる際に使用する素材、美味しい欧風カレーの味、お客さんがゆっくり食事を楽しめる雰囲気、おもてなしの心など、たくさんのこだわりから成り立っています。

1:素材

モンタンベールの「素材」へのこだわりについてご紹介します。モンタンベールでは、料理は食材7割、技術2割、知識1割という考え方をもっているほど、素材には徹底的にこだわりをもっています。

モンタンベールでは、お客さんに安心、安全に料理を召し上がっていただけるように、厳選した素材をいろいろなこだわりの仕入先から仕入れています。

モンタンベールの食材の仕入先についてご紹介します。モンタンベールで使用している魚介類は、宮城の南三陸町のもの、お米は宮城県産のひとめぼれ、りんごは宮城の岩淵信夫りんご園、豚は新潟県産に越乃黄金豚、鶏は鹿児島県産の出水鳥、野菜とたまごは国内産のものなど、いろいろなこだわりの地域から素材をあつめています。

2:味

モンタンベールの「味」へのこだわりについてご紹介します。モンタンベールでは、その日のコンディションや状態によってカレーの味が変化するという考えをもっています。

その中でも、常に納得のいく、クオリティの高いカレーつくりを心がけており、モンタンベールの伝統の美味しい味と、お客さんの要望を受け入れた新しい味、どちらも大切にしてカレーつくりをしています。

モンタンベールのカレーは、いままでつちかってきた技術や知識によってつくりあげる、クラシックなフレンチにとことんこだわっています。

たくさんの人々に愛され続けているモンタンベールのカレーは、その伝統の味を気軽に味わうことができる美味しいカレーになっています。素材との組み合わせで、最高のカレーをつくりあげています。

3:雰囲気

モンタンベールの「雰囲気」へのこだわりについてご紹介します。モンタンベールでは、美味しい料理はモチロン、その料理をいただく環境にも気をつかっています。

フランスの伝統的なビストロには、趣きのある雰囲気がそれぞれ備わっています。その中でも、お店が一番重視しているのは、お客さんの居心地の良さになっています。

モンタンベールの店内は、モンタンベールという名前にふさわしい、フランスモンブランの山小屋をコンセプトにしてつくられています。

美味しい料理を気軽に楽しんでいただけるような空間作りを心がけており、緊張感のあるおしゃれな雰囲気のお店とは、また違ったよさをもっています。ひとりでも気軽に利用することができる、肩肘張らないカジュアルな空間です。

4:おもてなし

モンタンベールの「おもてなし」へのこだわりについて紹介します。モンタンベールは、料理を通じてさまざまなお客さんに出会えることを、まさに「一期一会」だと考えています。

モンタンベールでは、お客さんに対して、このようなメニューはいかがでしょうかなど、その日おすすめの素材を使用した料理をおすすめしたりと、お客さんとコミュニケーションをはかっています。

モンタンベールで働いているスタッフは、長い間ホテルレストランという場でおもてなしの心を学んできたスタッフばかりです。

そのため、最高のホスピタリティでお客さんを歓迎してくれます。お客さんひとりひとりをきづかってくれるので、モンタンベールでは、気持ちの良いおもてなしの中で、美味しい料理を堪能することができます。

モンタンベールの人気メニュー「オリジナルカレー」

モンタンベールの看板メニューといえば、やはりいろいろな種類の欧風カレーです。モンタンベールのさまざまな種類のオリジナルカレーメニューをご紹介します。

雑誌でもとりあげられたことがある名物の「フワッとオムレツカレー」をはじめ、「プリプリ海老カレー」、「チキンカレー」など、こだわりの食材を使用した美味しいカレーをたくさんご用意しています。

フワッとオムレツカレー

モンタンベールの人気メニューは「フワッとオムレツカレー」です。フワッとオムレツカレーのお値段は、1080円です。

フワッとオムレツカレーは、インスタ映えすると話題のオムレツカレーになります。カレーにあわせているオムレツは、ふわふわとろとろの食感を楽しむことができ、とろりとしたカレーのルーとオムレツがよくあいます。

プリプリ海老カレー

モンタンベールの人気メニューは「プリプリ海老カレー」です。プリプリ海老カレーのお値段は900円です。

プリプリ海老カレーは、その名の通り、ぷりぷりの食感の海老がごろごろとはいっているカレーメニューになります。海老好きの方にはたまらない海老カレーは、玄米を使用したごはんととても相性が良いです。

チキンカレー

モンタンベールの人気メニューは「チキンカレー」です。チキンカレーのお値段は850円です。チキンカレーは、その見た目からして、チキンがいっぱいはいっていることがわかるほどです。

たっぷりはいったチキンは、とてもジューシーでカレーとマッチしています。チキンと野菜を両方楽しむことができる「恵比寿カレー」もおすすめです。

カツカレー(越乃黄金豚使用)

モンタンベールの人気メニューは「カツカレー」です。カツカレーのお値段は1300円です。こちらのお店のカツカレーには、こだわりの越乃黄金豚という黒豚を使用しています。

越乃黄金豚は、新潟県のブランド豚で、ビタミンEが普通の豚より多く含まれています。脂っこさがまったくないカツは、サクッとした心地よい食感を楽しむことができます。

柔らか煮込みビーフカレー

モンタンベールの人気メニューは「柔らか煮込みビーフカレー」です。柔らか煮込みビーフカレーのお値段は980円です。

柔らか煮込みビーフカレーは、フレンチ仕込みのシェフがつくる、ブイヨンをベースにしており、国産の牛肉がごろごろとはいっています。とても贅沢なカレーは、半日かけて煮込んでいるので、お肉もとろとろとしていて柔らかいです。

モンタンベールのおすすめ料理「アラカルト」

モンタンベールのおすすめ「アラカルト」メニューについてご紹介します。モンタンベールでは、種類豊富のカレーやオムレツのほかにも、たくさんのサイドメニューをご用意しています。

カレーやオムレツとあわせて、いろいろなアラカルトメニューを注文してみるのがおすすめです。モンタンベールのおすすめアラカルトメニューをチェックしましょう。

自家製ピクルス

モンタンベールのおすすめアラカルトメニューは「自家製ピクルス」です。自家製ピクルスのお値段は650円です。

こだわりの新鮮野菜を使用した自家製ピクルスは、酸味がしっかりときいており、ピクルス液に野菜がしっかりとつかっています。ほんのりとした甘みも楽しむことができ、スパイシーなカレーとあわせていただくとちょうどよいです。

グリル野菜のアンチョビソース

モンタンベールのおすすめアラカルトメニューは「グリル野菜のアンチョビソース」です。グリル野菜のアンチョビソースのお値段は、1290円です。

グリル野菜のアンチョビソースは、こだわりの新鮮野菜をグリルしていただくシンプルな野菜料理になります。特製のアンチョビソースが味のキメテになっている、大人の味の野菜のグリルです。

南三陸直送鮮魚カルパッチョ

モンタンベールのおすすめアラカルトメニューは「南三陸直送鮮魚カルパッチョ」です。モンタンベールでは、南三陸直送の魚貝店の新鮮な鮮魚を使用しています。

南三陸直送鮮魚カルパッチョは、その日おすすめの鮮魚をカルパッチョでいただくことができるおすすめのメニューです。お酒のお供にもおすすめのメニューになっています。

モンタンベールの食レポ

モンタンベールの気になる食レポについてご紹介します。モンタンベールは、恵比寿でとても人気のある洋食店なので、人気グルメサイトにたくさんの食レポや口コミがよせられています。

そんな食レポを参考にして、モンタンベールの食べたいメニューをチョイスするのもおすすめです。モンタンベールで人気の「オムレツ」や「ポーク」のメニューの食レポをチェックしましょう。

フワっとオムレツ

モンタンベールの「フワっとオムレツ」の食レポについてご紹介します。フワっとオムレツは、ふわふわやわらかい食感を楽しむことができるオムレツです。

そんなフワっとオムレツの上に、スパイシーなカレーをかけていただくのがおすすめです。ふわっとやわらかなオムレツと、ちょうどよいスパイシーなカレーがベストマッチしています。

やわらか焼きポーク

モンタンベールの「やわらか焼きポーク」の食レポについてご紹介します。やわらか焼きポークのポークには、こだわりの越乃黄金豚のポークを使用しています。

どっしりとカレーの上にトッピングされているやわらか焼きポークは、ナイフをいれた瞬間、とても柔らかいのがわかります。脂にも甘みがあって、焼き加減もちょうどよいと評判です。

モンタンベールの基本情報

モンタンベールの基本情報についてご紹介します。モンタンベールは、恵比寿にある洋食店の中でも人気のあるお店なので、しっかりと営業時間やアクセス方法などの、基本情報をチェックしてから足を運ぶのがおすすめです。モンタンベールの、営業時間やアクセス方法などの基本情報を確認しておきましょう。

アクセス

モンタンベールのアクセス方法についてご紹介します。モンタンベールの最寄駅は、JR線の恵比寿駅になります。JR線の恵比寿駅からは、徒歩4分ほどでアクセスすることができます。

恵比寿駅から297メートルほど先のところにあるお店です。東京メトロ日比谷線の恵比寿駅からも、徒歩6分ほどでアクセスすることができます。

営業時間・定休日

モンタンベールの営業時間と定休日についてご紹介します。モンタンベールの営業時間は、ランチタイムの営業時間が11時30分から15時です。ラストオーダーは14時30分になります。

ディナータイムの営業時間が18時から22時になります。ラストオーダーは21時30分になります。モンタンベールの定休日をご紹介します。モンタンベールの定休日は、日曜日、月曜日の祝日になります。

住所 東京都渋谷区恵比寿1-16-29デリス第2ビル1F
電話番号 03-3443-2323

Original恵比寿カレー特集!本場インドカレーからランチにおすすめのものまで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
おしゃれでおいしい飲食店が集まる恵比寿には、インドカレーを始め欧風カレー、タイカレー、スープ...

オムレツカレーが美味しいと人気のモンタンベールへ行ってみよう!

いかがでしたか。恵比寿にあるモンタンベールは、こんなに魅力溢れる素晴らしいお店です。モンタンベールでは、オムレツカレーをはじめとする、さまざまな人気カレーメニューを楽しむことができます。美味しいカレーメニューや、アラカルトメニューも充実しているので、是非、恵比寿のモンタンベールに足を運んでみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
erierieri1

渋谷・恵比寿・下北沢・代官山の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

渋谷・恵比寿・下北沢・代官山の新着のまとめ