カセントはミシュラン三ツ星の超人気店!ランチメニューや予約方法は?

2019年5月16日 (2019年9月1日最終更新)

神戸にあるカセントはミシュラン三ツ星の話題のお店となります。カセントはスペイン料理のコースで楽しめるお店となっています。洗練された高級感のあるお店で、スペイン料理のフルコースを楽しみましょう。カセントのランチメニューや予約方法をチェックしてみましょう。

目次

  1. カセントとは?
  2. カセントの特徴
  3. カセントの食レポ「ランチ」メニューの一例
  4. カセントの予約方法
  5. カセントのドレスコード
  6. カセントの予算の相場
  7. カセントの基本情報
  8. 神戸にあるカセントで美味しい料理を食べよう!

カセントとは?

神戸で少しリッチな食事を楽しみたい時にはカセントのお店がおすすめです。なかなか予約が取れない人気のお店となっていますので事前予約をするのがおすすめです。

カセントはミシュラン三ツ星に認定されている、いわゆる高級レストランとなります。また記念日や誕生日等で訪れてみるのがおすすめです。

ミシュラン三ツ星のカセントでは厳選された食材にとても美味しいコース料理を存分に堪能する事ができます。

今回神戸にあるカセントの店舗情報やランチでおすすめのコースメニューや料理のお供に絶品のワイン等をご紹介させていただきます。

その他にも人気のお店となりますので事前予約をしておく様にしましょう。おすすめの予約方法や気になる予算もチェックしてみましょう。

兵庫県神戸市中央区中山手通にあるスペイン料理店

数少ないミシュラン三ツ星のお店カセントは兵庫県の神戸市中央区の山手通りにあるお店となっています。

カセントはスペイン料理の専門店で、コース料理が基本となっています。ランチやディナーを楽しむ事ができます。

カセントでコース料理を堪能した後は、美しい神戸の夜景を眺めながら過ごす最高のデートコースも叶います。

ミシュラン三ツ星のカセントを手掛けているのは、現地のスペインの一流レストランで修業をされた経歴もあるシェフの料理がとても魅力的となります。

Original神戸のレストラン人気ランキングTOP23!デートにも使えるおすすめのお店も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
さまざまな飲食店が勢ぞろいしている神戸は、兵庫を代表する人気グルメスポットです。今回はそんな...

カセントの特徴

続いてカセントのお店はなかなか予約が取れないミシュラン三ツ星の人気店となっています。おしゃれスポット神戸にアクセスしたい時には事前予約をしておきましょう。

スペイン料理のお店となりますが、カセントのお店は基本コース料理がメインとなっています。お店の外観から漂う高級な風貌と、洗礼された店内はとてもおしゃれです。

神戸ではスペイン料理を専門にしているお店が少ないですが、本格的なスペイン料理を楽しみたい方はカセントのお店はおすすめです。

カセントのオーナーシェフは本場スペインのミシュラン二ツ星のレストランで元料理長を務めていたお方です。

そんなカセントのお店に訪れたい方は、まずお店の情報をチェックしておきましょう。特別な日に予約したい素敵なお店です。

ミシュラン三ツ星獲得レストラン

神戸のカセントのお店はミシュラン三ツ星を獲得している話題のお店となっています。なかなか取得する事ができないミシュラン三ツ星は料理は勿論の事、お店の雰囲気や接客サービス等の総合からミシュランに認定されます。

またカセントでは美しい見た目で本場スペインの料理を基本に、日本人の口にも合う様に趣向を凝らしています。

更にコース料理が基本となっていますので、料理を提供してくれるタイミングがとても素晴らしく接客もとても高く評価されています。

お店の雰囲気も抜群で、リッチな気分で特別な日に訪れたい時には神戸のミシュラン三ツ星のカセントに訪れてみましょう。

最寄駅はJR元町駅

続いて神戸のカセントのお店の最寄り駅はJR元町駅となります。元町駅からカセントのお店までは約徒歩15分程でアクセスができます。

駅からは少し歩かなければいけませんが、お散歩としてアクセスをしたりタクシーを利用するのもおすすめです。

またカセントに訪れる際には事前に予約をしてからアクセスするのがおすすめです。予約をしている場合は時間に遅れない様にお店に訪れましょう。

高級感がある店内デザイン

続いて神戸にあるカセントは高級感があるお店です。神戸と聞くとおしゃれなお店がたくさんありますが、カセントは閑静な住宅地の中にあるお店です。

外観はシックな黒を基調としたデザインで、大きなガラス張りからカセントのお店様子を伺う事もできます。

また店内はとても洗礼された高級感が溢れるおしゃれなモノトーンデザインとなっています。店内も同様に黒と白を基調とされた高級感が溢れたデザインです。

無駄が一切ないシンプルなお店で、テーブルも椅子も広くゆっくりとくつろぎながらお料理を楽しむ事ができます。

予約がとれにくい

続いてカセントのお店の予約はとても取れにくいので事前予約が必須となります。特に週末や休日はなかなか予約が取れない事もあります。

カセントでは2カ月先の予約を受け付けていますので、遠方から来店される場合や来店したい日程が決まっている場合等は早めに予約をしておくのがおすすめです。

特に記念日や誕生日でカセントのお店に訪れたい方は、平日や休日関係なく早めに予約をしておきましょう。

カセントの予約方法については後々ご紹介しますのでチェックしておきましょう。またランチやディナーによって曜日によって予約ができない場合もあるので注意しておきましょう。

料理にあうワインのセレクトも一流!

カセントのお店ではスペイン料理のコースがメインとなります。またお料理に合うワインもとても充実しています。

スペイン料理と言えば外ならぬワインがおすすめとなります。お酒が飲めない方もノンアルコールのドリンクもあるので安心しましょう。

お酒好きの方やワイン好きの方は是非チェックしておきましょう。ワインはグラスワインからも選ぶことができます。

白ワインや赤ワインデザートワイン等種類もとても豊富です。お値段もグラスワインならリーズナブルなのでお料理に合うワインを訪ねてみるのもおすすめです。

ワインのお値段はグラスワインで1000円から注文する事ができます。お祝い等で利用する際にはお酒が飲め方はワインをチョイスしましょう。

カセントの食レポ「ランチ」メニューの一例

続いてカセントの気になるランチコースについてチェックしておきましょう。カセントでランチを楽しむ場合はコース料理のみとなります。

カセントのスペイン料理ランチコースの内容や、気になる食レポと一緒にご紹介させていただきますので参考にしてみましょう。

有精卵のフラン

カセントのランチコースで1番最初に登場するお料理は有精卵のフランとなります。フランとは日本食で例えるなら洋風茶わん蒸しです。

洋風茶碗蒸しは菊芋のスープがベースとなっていて、とても濃厚で美味しい味わいで堪能できます。野菜の風味も感じられて甘味よりも旨味が凝縮されています。

柚子風味も後味が少し残り、1番初めに登場するメニューはとてもクオリティが高く次の料理の期待も膨らんでしまいます。

タパスの盛り合わせ

続いてランチコースに次に登場するのはタパスの盛り合わせとなります。スペイン料理と言えばタパスがとても有名です。

カセントで登場するタパスはお魚と野菜が多く、シーズンによって内容も変わるかもしれません。しめ鯖のマリネやアンチョビとクリーム、淡路島産フグやジンバソウやクエ等が登場します。

タパスには日本のお魚で楽しめて、また新鮮な神戸から近隣で収穫されてる魚を使用しています。どれもおしゃれで美味しい和風タパスとして楽しめます。

自家製フランスパン

続いてランチコースで登場する自家製フランスパンはカセントのお店で作られた少し硬めのハード系パンとなります。

外は少し固めではありますが、ちぎってみると中はもっちりとしています。タパスに添えられているオリーブオイル等を付けながら食べてみましょう。

有機野菜のサラダ

次にランチコースで登場する有機野菜サラダはこちらもとても美しいメニューです。サラダがテーブルに運ばれてから、店員さんがクリームソースをかけてくれます。

生野菜の下にはグリルされた野菜が隠れています。クリーミーなソースが絶妙で、大ぶりにカットされたジャガイモやネギは野菜の甘味も感じられる美味しいサラダとなります。

長崎五島列島のさわら

続いてランチコースで登場する長崎五島列島のさわらはサラダの後に登場します。長崎五島列島のさわらはとても分厚く、皮がパリッと香ばしくグリルされています。

ほんのりと香る柚子文乃ソースと一緒に絡めて味わいましょう。とても柔らかい肉質のさわらはさっぱりとした柚子ソースとの相性が抜群です。

フランス産の子牛

続いてランチコースのメインディッシュとして登場するのはフランス産の子牛ステーキが登場します。レアで分厚くカットされているステーキは赤身は少ないです。

とても柔らかい肉質に備え付けのほうれん草のソースを付けながら食べましょう。お肉の旨味が口に入れた瞬間に広がり絶品です。

魚介スープのオジャ

続いてランチコースのメインディッシュが終われば魚介スープのオブジャが登場します。こちらは一見スープの様に見えますが、濃厚スープの底にはライスがあります。

エビや魚介類の濃厚だしにトマトが使用されています。ダシの旨味が効いていて、最後まで綺麗に間食してしまう程絶品メニューとなります。

デザートとコーヒー

最後にランチコースのしめはデザートとコーヒーのカフェメニューとなります。最後のデザートまで手が込んでいるカセントはミシュラン三ツ星のお店だと頷けるスイーツです。

こだわりアイスクリームとアップルパイの2種類のデザートが登場します。またスイーツと相性の良いコーヒーも最後まで楽しめます。

カセントの予約方法

続いてカセントの予約方法についてご紹介させていただきます。最高級のお料理を楽しめるカセントでは、特別な日やお祝いの時に訪れたいお店です。

ただ予約必須のお店となりますので、事前予約をしてアクセスする必要があります。予約は基本取りづらくなっているのが注意となります。

カセントでは2カ月前から予約が可能となっています。もっと早く予約をしたい方や予約方法や注意点等をチェックしておきましょう。

電話予約と公式ページからのインターネット予約

まず初めにカセントの予約方法は2パターンとなります。電話予約と公式ホームページからのどちらかで予約をするようにしましょう。

まず1番スタンダードな電話予約をする際には営業時間外の10時から11時30分、15時30分から17時30分に予約をするようにしましょう。

次に公式ホームページからの予約方法は空席のカレンダーを参考に予約をすることができます。2カ月先の空き状況まで確認できるのでとても便利です。

無連絡で行かないとキャンセル料がかかる

続いて予約の際の注意点についてご紹介します。予約をして無連絡でお店にアクセスしない場合にはキャンセル料金がかかりますので注意しておきましょう。

前もって早めに予約する方も多いですが、しっかり予約を入れた日を覚えておく事です。また変更やキャンセルの場合は早めに連絡するようにしましょう。

平日予約をおすすめ

続いてカセントはとても人気店でなかなか予約が取れない状況となっています。特にランチはリーズナブルなお値段で美味しいコースを楽しめる事もあり、週末等はほとんど空きがありません。

なので早くカセントのお店に訪れたい方は、週末よりも平日に合わせて予約するのがおすすめです。週末よりも比較的に早めに予約が取れます。

1週間前ごろに再確認の電話が入る

続いてカセントの予約は2カ月先まで可能となっていますので、確認のためにも1週間前にカセントのお店から再確認の連絡が入ります。

知らない番号だから出ないとならない様に、予約の確認のために電話に出ておきましょう。また着信があれば再度かけなおしをするのがおすすめです。

1テーブルの最大人数は4名まで

続いてカセントのお店の予約の際には1テーブル最大人数が4名様までとなっていますので注意しておきましょう。

4名様以下の予約が理想的となります。また4名様以上になる場合一度電話でのお問い合わせをしてみるのがおすすめです。

カセントのドレスコード

続いてカセントのお店に訪れる際のドレスコードについてご紹介させていただきます。カセントはミシュラン三ツ星の高級レストランとなります。

厳しいドレスコードはありませんが、お店の雰囲気に合わせたドレスコードで訪れるようにしておきましょう。

男性も女性もカセントのお店に来店の際には注意しておきたい服装について事前にチェックしておきましょう。

男性のハーフパンツ・サンダルは不可

まず初めにカセントのお店に訪れる際に注意しておきたいドレスコードとして男性はハーフパンツやサンダル等の服装での来店はできません。

ホテル等のレストランも同様で、カジュアルすぎる服装での来店は入店拒否をされる事もありますので充分に注意しておきましょう。

特に夏のシーズンの際にはハーフパンツやサンダルスタイルの場合があるので、そんな時でもカセントのお店に訪れる時には正装をしておくのがおすすめです。

衿のある服装がおすすめ

続いてカセントのお店に訪れる場合のドレスコードとして衿のある服装で訪れるのが1番おすすめとなっています。

来店の際には決められたドレスコードは特にありませんが、男性の場合は1番おすすめなのがスーツでの正装での来店が無難となります。

衿付きのシャツにネクタイまでは必要ありませんが、おしゃれに正装できるスーツ等がおすすめの巣対いるとなっていますので参考にしてみましょう。

フォーマルな格好が無難

続いてカセントのお店に訪れる際には女性もきちんとしたドレスコードで訪れるようにしましょう。女性の場合おすすめなのがフォーマルな格好が無難となっています。

カジュアルすぎない服装で尚且つフォーマルなワンピーススタイルがおすすめとなっています。高級レストランに訪れるのだから少しおしゃれをして、いつもとは違った装いで来店してみましょう。

女性の場合はその時に過度な露出を控えた綺麗系のワンピースがおすすめです。カップルで訪れるのであればいつもと違った装いでカセントのお店にアクセスしてみましょう。

カセントの予算の相場

続いてカセントのお店にアクセスする前に知っておきたい予算の相場についてご紹介させていただきます。

カセントではランチやディナーによってコース料理のお値段が決まっています。コース料理のお値段やその他に必要なドリンクのお値段についてチェックしておきましょう。

またカセントでは料理やドリンクのお値段の他にもサービス料金や消費税が別途必要となっていますので、来店前は予算よりも少し準備しておけば安心です。

コース料理のお値段やドリンクのお値段

まず初めにカセントで提供されているコース料理のお値段やドリンクのお値段についてチェックしておきましょう。

ランチで訪れる場合ランチのコースのお値段は1人8800円となっています。ディナーで訪れる場合のコース料理のお値段は1人17600円となりますので把握しておきましょう。

またコース料理の他にドリンクの注文もする事も多いので、ドリンクメニューのお値段についてもご紹介させていただきます。

まずカセントのドリンクジュース類のお値段は800円から900円となります。その他にもイタリアやイギリスのウォーターや炭酸水のお値段は800円での提供となります。

アルコールの場合はビールの場合のお値段は800円から1000円で、ワインのお値段は1000円から1900円となります。

サービス料金

続いてカセントでお食事をする際にはコース料理やドリンクのお値段とは別にサービス料金が必要となりますので覚えておきましょう。

カセントでランチで利用する場合はサービス料金が5%必要となります。消費税8%と含めてメニュー料金のお値段と13%が別途必要となります。

続いてディナーの場合はサービス料金が8%となります。商品8%と含めてメニュー料金と16%が必要となりますので把握しておきましょう。

支払い方法

続いてカセントのお店での支払い方法についてチェックしておきましょう。ランチの利用の際にはクレジットカードでの支払いが出来ません。

カセントではディナータイムの利用の際にはクレジットの支払いが可能となりますが、ランチの場合は現金のみとなっていますので注意しておきましょう。

カセントの基本情報

最後にカセントのお店へのアクセス方法やお店の定休日や営業時間の情報をチェックしておきましょう。

カセントは完全予約制となっていますので、来店したい場合には事前に予約をしてからお店に訪れるようにしましょう。

なかなか予約が取れないお店となっていますので、特別な記念日等で来店したい場合には早めに予約をしておきましょう。

カセントのお店に訪れる際に住所の確認や、予約は電話でも受付していますので、予約の際の電話番号を参考にしてみましょう。

アクセス

まず初めにカセントのお店へのアクセス方法は上記でもご紹介した様にJR元町駅からアクセスをして訪れる場合は徒歩15分程でお店に訪れる事ができます。

またその他にも神戸市営地下鉄西神の山手線を利用する場合は「県庁前駅」で降りて、カセントのお店まで徒歩7分程でアクセスする事ができます。

JR元町駅からは少し歩かないといけないので、どの場合は神戸市営地下鉄西神の山手線を利用すればアクセスがしやすいのでおすすめです。

電話番号・営業時間&定休日

最後にカセントのお店の営業時間や定休日、更に電話番号情報をチェックしておきましょう。まずお店の定休日は毎週月曜日と毎月1日、更に第3日曜日が定休日となります。

次にお店の営業時間はランチタイムで12時から15時、ラストオーダー13時までとなります。ディナータイムは18時から23時、ラストオーダーは19時30分までとなります。

カセントのお店の予約はインターネットでも可能となっていますが、初めての方は電話での予約がおすすめです。電話番号は下記の情報を参考にしてみましょう。

住所 兵庫県神戸市中央区中山手通4-16-14
電話番号 078-272-6882

神戸にあるカセントで美味しい料理を食べよう!

神戸にあるミシュラン三ツ星のお店カセントで絶品で美しいスペイン料理をいただきましょう。カセントではランチも営業をしています。

ランチコース料理を楽しむ事ができます。現地スペインのミシュラン二ツ星のカ・セントで長く修業を重ね、元料理長を務めていたオーナーシェフが手掛けるお店となります。

1品1品とても丁寧に盛り付けされていて、どれもフォトジェニックで絶品料理を堪能する事ができます。またお料理に合うワインも充実しています。

ランチコースであればディナーに比べてもリーズナブルなお値段で予約もできるのでおすすめです。またカセントのお店は予約も人気で数カ月先でしか予約が取れない場合がありますので、予約方法をチェックしてみましょう。

関連記事

Missing
この記事のライター
LOOK

神戸の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

神戸の新着のまとめ