那須の紅葉の見頃の時期やおすすめスポットをチェック!素敵な景色を堪能しよう

那須の紅葉の見頃の時期やおすすめスポットをチェック!素敵な景色を堪能しよう

栃木県の那須高原は茶臼岳をメインとする那須連山の裾野一帯に広がるエリアで、10月上旬から11月上旬にかけて、茶臼山や朝日岳ではモミジ、ナナカマドなどの紅葉が見頃となります。特に茶臼岳の山腹から頂上までのロープウエイから望む紅葉の美しさは格別です。

記事の目次

  1. 1.那須の紅葉を楽しもう!
  2. 2.那須は四季折々の景色が美しいおすすめの観光地!
  3. 3.那須の紅葉の見頃の時期はいつ?
  4. 4.那須の紅葉スポット:アクティブ派におすすめの4選
  5. 5.那須の紅葉スポット:温泉好きにおすすめの3選
  6. 6.那須の紅葉スポット:ドライブにおすすめの2選
  7. 7.那須で紅葉狩りを満喫しよう !

那須の紅葉を楽しもう!

Photo by iyoupapa

栃木県那須郡那須町の那須高原は、那須連山の裾野に広がる美しい高原で、秋の紅葉の季節には、モミジやドウダンツツジ、ナナカマドなどが見頃を迎え、辺り一面が黄や赤に色づく紅葉のさまは見応えがあります。ここではそんな那須の紅葉について、見頃の時期や観光におすすめのスポットなどの情報を交えて紹介します。

那須の観光スポットおすすめ厳選11!高原の夏は素晴らしい景色が大人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
那須の観光スポットおすすめ厳選11!高原の夏は素晴らしい景色が大人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京と仙台のほぼ中間に位置する那須。歴史ある那須温泉郷を、殺生石などの史跡やテーマパークと観光スポットの宝庫です。また、自然に囲まれており四季折々の景色が楽しめるのも那須観光の魅力の1つです。本日は、厳選した観光スポットを11箇所を紹介致します。

那須は四季折々の景色が美しいおすすめの観光地!

Photo by e_s_jp

那須高原は栃木県北部に位置する那須岳の南側山麓地域のことを指し、那須岳の標高300メートル辺りのエリアから標高千数百メートルのエリアに渡り、緩やかな斜面が広がっています。この那須高原では、春には桜、初夏には山ツツジやシャクナゲ、夏にはニッコウキスゲやリンドウ、秋にはモミジなどの紅葉、と四季折々の花々を楽しむことができます。

特に秋の紅葉は見逃せない!

Photo by *Yaco*

那須高原の四季の中でも特に紅葉の時期には絶景の景色が満喫できます。那須岳に架かるロープウエイから望むスケールの大きい紅葉の景観は、思わずため息が漏れるほど素晴らしい光景となります。観光の際には、ナナカマドやダケカンバ、ドウダンツツジ、モミジなど、一面赤や黄に染まった素晴らしい景色を堪能してみて下さい。

那須の紅葉の見頃の時期はいつ?

Photo by iyoupapa

那須高原は関東地域の中では最も早い時期に紅葉が始まるエリアです。那須岳(茶臼岳)、朝日岳などの那須連山の裾野に広がる那須高原では、紅葉の見頃の時期には山全体が鮮やかな朱色の紅葉に染まり、見事な景観が現出します。那須高原の観光は紅葉の時期が最もおすすめです。

色づき始め‎は9月下旬

Photo by iyoupapa

関東近郊においては、関東北部の高地に位置する那須高原一帯の紅葉が一番早く見頃を迎えると言われています。那須では9月下旬からモミジなどが色づき始め、標高の高いエリアでは10月上旬頃から見頃の時期となります。ロープウエイからも、麓の県道17号・那須高原線沿いでも、彩り豊かなナナカマドやモミジの美しい紅葉を楽しむことができます。
 

紅葉の見頃は10月上旬~10月中旬

Photo by *Yaco*

那須高原は那須岳を中心とする那須連山の麓から標高千数百メートルの地点までの斜面に広がっており、上のエリアと下のエリアでは紅葉の見頃の時期に若干差異があります。茶臼岳や朝日岳の中腹より上のスポットでは10月初旬が見頃となり、麓付近のスポットでは10月中旬頃に見頃を迎えます。

那須の紅葉スポット:アクティブ派におすすめの4選

Photo by kmua

那須高原の紅葉を楽しむには様々な方法がありますが、ここでは行動派に好まれる活動的な紅葉の楽しみ方を紹介します。ロープウエイから降りた後の茶臼岳トレッキングやつつじ吊橋ハイキング、馬上から紅葉を堪能するホーストレッキング、空の上から眼下の紅葉を楽しむパラグライダーなど、4つのアクションプランを紹介します。

トレッキングで紅葉を楽しむ【茶臼岳】

Photo by pat_lau58

那須観光時の紅葉でおすすめなのが茶臼岳の紅葉です。茶臼岳は那須岳とも呼ばれる標高1915メートルの山で、裏側の姥が平(うばがだいら)から色づき始めますが、種々のカラーに染まる紅葉のさまは定評があります。この山をトレッキングしながらマイペースで登るのが茶臼岳での紅葉の楽しみ方です。

紅葉の見頃の時期

Photo by toshifukuoka

山頂コースと呼ばれるコースは初心者にもおすすめのルートです。このコースはロープウエイで8合目まで上った地点から1時間ほどかけて山頂を目指すルートで、紅葉の見頃の時期は10月初旬となります。距離的にも1キロ足らずのコースですので、家族みんなで、あるいは恋人と登るのにもおすすめです。

アクセス

Photo by rail02000

茶臼岳は栃木県那須郡那須町にある那須連山の山です。茶臼岳へのアクセスは、JR那須塩原駅下車後、路線バス山麓駅行きに70分ほど乗車すれば、終点駅の那須ロープウエイ山麓駅にアクセスできます。また、JR黒磯駅下車後、路線バス山麓駅行きに60分ほど乗車しても同じ場所にアクセスできます。

紅葉の高原散策路をハイキング【つつじ吊橋】

Photo by nakimusi

那須殺生石から10分ほど車で登ったところにつつじ吊橋があります。入口の無料駐車場から散策路があり、林の中の木道を少し辿ると吊橋が見えてきます。吊橋の長さは130メートル、高さが38メートルと、ちょっと怖いほどの高さがあり、橋を渡ったところに散策のための3ルートが表示されています。

紅葉の見頃の時期

Photo by KeikoS.ryoko

このつつじ吊橋は、茶臼山から流れる苦戸川に架かる橋で、八幡のツツジ群落と殺生石の間の散策コースの途中に設けられています。駐車場から橋を渡ってコースを1周すると1時間程度で廻ることができ、恵まれた自然の中の散策を楽しみながら、美しい紅葉を十分に満喫することができます。

アクセス

Photo by K.Kurichan

栃木県那須郡那須町のつつじ吊橋へ電車でアクセスする場合は、JR黒磯駅から東野交通バス・那須ロープウエイ行きに1時間ほど乗り、つつじ吊橋で下車してすぐのところとなります。車でアクセスする場合は、東北道・那須インターから県道17号経由で30分ほど走ればば目的地にアクセスできます。無料の駐車場には46台ほどの車が駐車できます。

紅葉を馬上から楽しむ【ホーストレッキング】

Photo by nakimusi

ホーストレッキングで馬上から紅葉の景色を楽しむ方法もおすすめです。馬に乗るのは抵抗のある人もいるかも知れませんが、準備するものは長袖のシャツと長ズボン、スニーカーだけで、大人も子供も気軽に楽しめます。特におすすめできるコースは、森林の中を馬に乗りながら散歩するフォレストコースです。

フォレストコースは3.5キロほどの行程を1時間10分ほどかけて散歩するコースで、13500円からとなっています。なお、初心者対象のコースは、身長120センチ以上の人なら誰でもチャレンジできます。

Photo by yuyasvx

フォレストコース以外のコースとしては、経験者限定のハーベストコースが4キロ、1時間10分の行程で18900円から、見晴らしのいい草原の丘陵を行進するプロムナードコースが、1.5キロ、40分の行程で5400円からとなっています。

栃木の山々を一望できるマウンテンビューコースは2.5キロ、45分の行程で、8100円からとなります。

紅葉の見頃の時期

Photo by nakimusi

那須野ヶ原ホーストレッキングは、16万坪もの広大な丘陵の中で、何も遮る物の無いどこまでも広い牧草地を馬に乗って散歩することができる開放的なアクティビティーで、バリエーション豊富なコースが用意されています。紅葉は10月初旬から中旬にかけてが見頃の時期となります。

基本情報

Photo by rail02000

ホーストレッキングが楽しめる場所は、栃木県大田原市狭山原にあるアイランドホースリゾート那須という、53ヘクタールの広大な丘陵を巡る乗馬施設となります。営業時間は9時半から16時半までで水曜日が定休日となっています。

車でのアクセスは東北自動車道・矢板インターから国道461号線を経由すれば約35分で目的地に到着します。電車でアクセスする場合は、JR那須塩原駅からタクシーを利用すれば30分ほどでアクセスできます。

住所 栃木県大田原市狭原1291-7
電話番号 0287-54-1136

紅葉を上空から楽しむ【パラグライダー体験】

Photo by Rodrigo_Soldon

那須高原ではパラグライダー体験のできる場所があります。このパラグライダー体験では、インストラクターにパラグライダーの操作をしてもらい一緒に空を遊泳するタンデムライトと、自分で操作しながら秋の澄み切った空気の中で空中散歩を楽しむ半日コースという2つのコースがおすすめです。

その他にもいろいろなコースがあり、季節にあわせた楽しいパラグライディングが堪能できます。

紅葉の見頃の時期

Photo by nakimusi

パラグライダー体験は那須温泉ファミリースキー場内で行われるもので、小学生以上が対象の半日コースが、1回につき約2時間、6300円の参加費で1日に2回、1日コースが、1回につき約4時間半、10500円の参加費で1日に1回、インストラクターと一緒に地上300メートルの上空を舞うタンデムライトコースが、約1時間10500円で1日1回行われます。

紅葉の時期は10月初旬から中旬にかけての季節が見頃で、空の上からゆったり眺める山一面の紅葉の景観は正に絶景です。

基本情報

Photo by cotaro70s

那須高原パラグライダーは、那須温泉ファミリースキー場内にある、KPS那須高原パラグライダースクールによって実施されている人気のアクティビティーで、スタッフが常駐してスクールを行っています。お得な親子割引コースもあるため、家族で参加するのもおすすめです。

那須温泉ファミリースキー場へのアクセスは、東北道・那須インターから車で30分、JR東北新幹線・那須塩原駅からバスで60分で行くことができます。

那須の紅葉スポット:温泉好きにおすすめの3選

Photo by onohiroki

栃木県那須郡那須町には那須温泉郷があり、昭和天皇が来館されたことのある老舗温泉旅館の那須温泉・三楽や、那須温泉郷の最も奥に位置する秘湯の宿・大丸温泉旅館、愛犬と一緒に宿泊ができるお洒落なホテル・エピナール那須など、紅葉の楽しめるおすすめの温泉旅館が目白押しです。

露天風呂の紅葉が名物【那須温泉 山楽】

Photo by sawamur

那須温泉・山楽は、かつて昭和天皇も来館されたことのある由緒ある日本旅館で、この宿から眺めた那須野ヶ原の景色が大変気に入られたことから、那須御用邸建設を計画されたそうです。

この旅館の玄関や露天風呂から眺める紅葉の美しさは定評があります。温泉は源泉かけ流しのお湯で、男女別の室内大浴場と露天風呂が楽しめるだけでなく、露天風呂付きの部屋も用意されています。

紅葉の見頃の時期

Photo by Kentaro Ohno

広々としたラウンジからは、紅葉に染まる日本庭園の景色を堪能できるのみでなく、夜になるとライトアップされ、幻想的な庭園の夜景が楽しめます。また、約30畳の大露天風呂の周りは朱に染まった紅葉が取り巻き、その絶景をゆったり眺めながら、観光で疲れた体を露天風呂で十分に癒すことができます。

基本情報

Photo by halfrain

那須温泉・山楽は那須郡那須町の那須温泉にある温泉旅館で、大正12年創業の老舗旅館です。この旅館に電車とバスでアクセスする場合は、東北新幹線・那須塩原駅で下車後、バスに30分ほど乗れば目的地に到着します。また、那須塩原駅からの送迎があるため、事前に予約をすれば利用できます。

那須温泉 山楽

住所:
栃木県那須郡那須町大字湯本206
アクセス:
車/東北自動車道、仙台方面へ~那須IC~那須街道を湯本方面へ一軒茶屋信号過ぎ、しばらく道なり右側 車以外/東北新幹線、那須塩原駅下車、バスにて約30分
料金の目安:
サイトでご確認ください
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 11:00 (OUT)
提供:

那須温泉郷の最奥地【大丸温泉旅館】

Photo by zenjiro

大丸温泉旅館は、那須温泉郷の最も奥の場所にあります。創業200年の歴史を誇るこの老舗の温泉旅館は、標高1300メートルの高地に位置しており、天候状況が良ければ窓から雲海を眺めることもできます。温泉は種類が豊富で、混浴露天風呂が3つと女性用露天風呂が2つあり、観光がてらの日帰り入浴もできます。

紅葉の見頃の時期

Photo by wakaba-shinshu

大丸温泉旅館周辺の紅葉の見頃は10月初旬から中旬にかけてで、観光帰りに立ち寄るのもおすすめです。この宿の脇を流れる温泉の川を堰き止めて造られた露天風呂から眺める紅葉の景色は、一服の絵画を眺めるような美しさです。この標高1300メートルの高地に立つ秘湯の一軒宿は、紅葉と温泉を同時に楽しめる至福の温泉宿と言えます。

基本情報

Photo by y_katsuuu

大丸温泉旅館は5つの露天風呂の他に男女別の内湯があり、どの温泉も24時間営業していますが、10時から11時半までは清掃のため利用できません。アクセスは那須塩原駅からバスで60分ほど行けば目的地に到着します。また、那須塩原駅から送迎もあります。車の場合は、旅館手前の県営大丸駐車場を利用します。

大丸温泉旅館

住所:
栃木県那須郡那須町大字湯本269
アクセス:
車/首都高から東北自動車道で仙台方面へ(約2時間)~那須IC~県道17号線・那須街道を湯本温泉・大丸方面へ約30分 車以外/東北新幹線 那須塩原駅下車、タクシー45分、バスで約60分
料金の目安:
サイトでご確認ください
宿泊時間:
宿泊時間: 14:00 (IN) 〜 10:00 (OUT)
提供:

愛犬と紅葉が楽しめる【ホテル エピナール那須】

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

ホテルエピナール那須は愛犬と泊まれる温泉ホテルで、宿泊のみでなく日帰り入浴もできます。このホテルには川のせせらぎを聞きながら入浴できる大露天風呂を始め、テレビを見ながらリラックスできる大型サウナや桧風呂、ジャグジー、プールなど、種々の温泉施設が楽しめます。

紅葉の見頃の時期

Photo by iyoupapa

ホテルエピナール那須では、館内の施設も充実しています。ホテルの屋上には「空の遊歩道」が造られており、その散策コースからは那須5峰や磐梯山、遠方に関東平野まで眺望することができ、愛犬とともに、見渡す限りの紅葉の景観を満喫することができます。また、大露天風呂にゆったり浸かりながら、周りの美しい紅葉の景色を堪能することもできます。

基本情報

Photo byJanClaus

ホテルエピナール那須の部屋には、バルコニー付きのルームやプレミアムEXルーム、愛犬と泊まれる離れのルームなど、種々の部屋が用意されています。レストランもフランス料理、和食、バイキングなど、種々の料理が堪能できます。

ホテルへのアクセスは、那須塩原駅西口からシャトルバスが定期的に出ており、30分程度で到着します。車の場合は、東北道・那須インターから10分程度でアクセスできます。

ホテルエピナール那須

住所:
栃木県那須郡那須町高久丙-1
アクセス:
車/県道60号那須町広谷地交差点より、那須街道県道17号を10分~那須IC~県道17号那須高原方面へ10分。那須町広谷地交差点60号を右折 車以外/東北新幹線那須塩原駅下車、ホテルシャトルバス有り(要予約)
料金の目安:
サイトでご確認ください
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 11:00 (OUT)
提供:
那須塩原温泉の人気宿おすすめランキング!美味しい食事付プランも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
那須塩原温泉の人気宿おすすめランキング!美味しい食事付プランも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
那須塩原温泉は200以上もの源泉がある日本有数の温泉地です。源泉によって泉質が変わりますので、宿泊する宿によっても楽しめる温泉が全然違ってきます!今回は温泉と食事に注目して、筆者がおすすめする那須塩原温泉ランキング8選を紹介していきます。

那須の紅葉スポット:ドライブにおすすめの2選

Photo by aql

栃木県・那須高原にはドライブの楽しめる紅葉スポットがあります。1つはボルケーノハイウェイと呼ばれる有料道路ですが、現在は無料で利用できます。もう1つのおすすめドライブスポットは金精峠と呼ばれる峠一帯の道路で、日本ロマンチック街道の一部に属しています。

展望台からの絶景が人気【ボルケーノハイウェイ】

Photo by bluXgraphics(motorcycle design Japan)=Midorikawa

那須高原にはボルケーノハイウェイと呼ばれる有料道路があり、現在は料金徴収期間が完了したため、無料で利用できます。この観光道路はツーリングやドライブのルートとしても人気があり、様々な四季の景色を楽しみながら走ることができます。また、天候によっては雲海を見ることもできるおすすめのハイウエイです。

紅葉の見頃の時期

Photo by bluXgraphics(motorcycle design Japan)=Midorikawa

ボルケーノハイウェイでは、9月下旬から10月初旬前後が紅葉の見頃の時期となります。標高の高い場所では落ち葉の舞う中を走ることもできます。ドライブの途中には、恋人の聖地として知られる那須高原展望台があり、その人気の観光スポットから眺める紅葉の景観は圧倒的な素晴らしさを誇ります。恋人とのドライブにはおすすめのハイウエイです。

赤く染まった男体山や戦場ヶ原を一望【金精峠】

Photo by k14

金精峠(こんせいとうげ)は群馬県利根郡片品村と栃木県日光市の境にある峠で、標高2024メートルを誇る日光周辺で最も高い峠です。周りは白根山や男体山に囲まれており、群馬の沼田方面から金精峠のトンネルをくぐると、眼前に湯ノ湖や男体山、戦場ヶ原の素晴らしい景色が広がります。

紅葉の見頃の時期

Photo by Yasamix

金精峠の紅葉は9月下旬から10月上旬にかけてが見頃の時期となり、一面赤く染まった山々の美しさを満喫できます。峠下の国道120号は日本ロマンチック街道の一部に属しており、かつては有料道路だったことから、金精峠と呼ばれるようになったそうです。

金精峠へのアクセスは、日光宇都宮道路・清滝インターから国道120号を経由して沼田方面へ1時間10分ほどで行けます。

那須で紅葉狩りを満喫しよう !

Photo by iyoupapa

栃木県・那須高原は、那須岳を含む那須連山の裾野に広がる広大な高原です。那須高原では、四季に応じて様々な景観を楽しむことができますが、中でも秋の紅葉の美しさには定評があります。ここではそんな那須の紅葉について、見頃の時期やおすすめの観光スポットに焦点を当てて説明してみました。

南真州
ライター

南真州

長野県出身の南真州と申します。仕事の関係で国内、海外の販売や商品企画の業務に携わってきました。その間、大阪、福岡、ドバイ、香港等への転勤を含め、種々の地域や国を廻ってきました。読者の皆さんには、今までの経験を生かしつつ、各地の新鮮な情報をお届けしたいと思います。

関連記事

人気記事ランキング