岐阜の柳家は食通を唸らせる名店!四季折々のおすすめ料理を堪能しよう!

2019年7月17日 (2019年7月17日最終更新)

何度もメディアに紹介された岐阜の名店「柳家」。美味しいジビエ料理を味わえるお店になり、柳家では岐阜の四季を味わうことができます。柳家独特のルールがあり、人気のあるジビエ料理を味わうには予め情報を知っておくのがおすすめです。

目次

  1. 岐阜でおすすめのグルメ店「柳家」をご紹介
  2. 岐阜の柳家ってどんな店?
  3. 岐阜の柳家が紹介されたメディア
  4. 岐阜の柳家のおすすめメニューと値段
  5. 岐阜の柳家を予約する方法
  6. 岐阜の柳家の店舗情報
  7. 食通からも大人気!岐阜の柳家で絶品ジビエ料理を堪能しよう!

岐阜でおすすめのグルメ店「柳家」をご紹介

岐阜県で人気のあるジビエ料理店「柳家」。柳家は予約必須なお店になり、地元の方はもちろん、地方からも注目されているお店になります。柳家では四季を感じられる料理をはじめ、どこか懐かしい雰囲気を堪能することができます。今回はそんな柳家のおすすめメニューをはじめ、予約方法や値段などまとめてご紹介します。

岐阜の柳家ってどんな店?

岐阜県で人気のあるグルメ店「柳家」。メディアでも紹介されているお店になり、食通から注目され続けているお店でもあります、柳家は予約必須のお店となり、季節ごとの味覚をお腹いっぱい味わうことができます。

今回はそんな柳家がどういったお店なのかをご紹介します。名店として知られていますが、まだ足を運んだことのない方は予め目を通しておくのがおすすめです。一見さんはお断りなので、初めての方は注意事項がいくつかあります。

一見さんお断りのジビエ料理の名店

柳家は基本的に一見さんお断りとなっています。後ほど理由などを紹介していきますが、初めて訪れる方は柳家の常連が同伴でないとお店の中に入ることすらできません。岐阜の山奥に位置していますが、常連は遠方の方でも訪れています。

柳家は岐阜でもジビエ料理の名店としても知られており、常連の方からは「本物の味を楽しめる」と評価が高いです。ジビエ料理も季節によって味わいが変わっていきますが、基本的には食材そのものの味を引き出しています。

食べログで10年連続1位を獲得!

岐阜の柳家は、10年連続で食べログの1位を取得しているお店になります。食べログで10年連続1位を取得するのは、殿堂入りの枠になります。食べログでも評価が4.74と他では見られない高い数字をたたき出しています。

ジビエ料理としてはもちろん、柳家は岐阜の自然の味覚も楽しむことができます。口コミでも評価が高く、食べログを見て柳家に興味を持った方も多くいます。岐阜の山奥に日本全国からお客が訪れる理由もわかります。

築170年の古民家は全室個室の囲炉裏部屋

岐阜県瑞浪市に位置している柳家は、築170年の古民家を改装して作られたおしゃれな空間が広がっています。初めての方でもどこか懐かしい光景を楽しめ、内装は囲炉裏の設置されている個室でゆったりと食事を楽しめます。

囲炉裏では4名以上で囲むことができ、まんが日本昔ばなしに出てくる世界観を楽しめます。炭をおこしてから囲炉裏を設置しており、手間暇かけたセッティングが人気を集めています。炭でじっくりと焼き上げる料理を楽しめ、冬も温かく過ごせます。

岐阜の柳家が紹介されたメディア

先ほども紹介した通り、岐阜の柳家はメディアでも紹介されている名店になります。芸能人でも食通として知られる方も多くファンがおり、柳家でしか味わえない日本の味を楽しめます。外国人観光客からも注目されているお店です。

今回はそんな柳家がメディアで紹介された情報を詳しくご紹介していきます。誰もが知っている番組でも紹介されているので、日本全国で柳家の存在を知っている方も多いです。柳家に訪れる前に、ぜひ1度目を通してみてください。

TBS「王様のブランチ」弾丸&日帰り!食べログ4の店

TBSで大人気のテレビ番組「王様のブランチ」でも柳家を紹介しています。2019年2月9日に放送された回ではジビエ料理の名店として紹介しており、王様のブランチでは柳家以外でも岐阜の美味しい名店が紹介されています。

柳家は現代で3代目の店主が営業しており、王様のブランチでは店主も紹介されています。常連しか見られない店内の空間も惜しみなく放送されており、柳家に訪れたことのない方は、雰囲気を見るのにおすすめです。

Hulu「渡部の歩き方 グルメ王の休日」

芸能人でも食通として名の高い「渡部」が放送している番組「渡部の歩き方 グルメ王の休日」でも柳家が紹介されています。第10弾で柳家を紹介しており、値段から美味しいジビエ料理まで柳家の魅力を詳しくお伝えしています。

Huluに登録している方は、何度でも見ることができ、お店の雰囲気からメニューまで惜しみなく紹介されています。ジビエ料理をはじめ、岐阜の四季を感じられるメニューも紹介されており、食通である渡部が褒めたたえているお店でもあります。

Original岐阜の名物料理を味わうならここ!人気ご当地グルメ店まとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
旅行に出かけるのなら、絶対に外せないのがその土地ならではの名物グルメですよね。岐阜にある人気...

岐阜の柳家のおすすめメニューと値段

岐阜の柳家では日本の四季を感じられるメニューが揃っており、その日採れる新鮮な食材ばかりを用意しています。値段も統一されているのでわかりやすく、値段に負けないボリュームのある美味しいメニューを味わえます。

四季の採れる食材によってメニューが変わっていくので、季節ごとにさまざまな味覚を味わえます。また、値段は変わりませんが、その日採れる食材によって少しずつメニューも変わるので、飽きずに通うことができます。

メニューはお任せコースのみ 12,000円

柳家のメニューは基本的におまかせコースのみとなっています。値段もすべて12000円と統一されているので、わかりやすいです。ドリンクの値段だけ追加されていく形になるので、当日までワクワクしながら待つことができます。

当日、その席に着くまでその日のメニューがわからないので、何度足を運んでいる方でもワクワク感を忘れずに来店することができます。だいたい12品から15品用意され値段が12000円なので、値段以上の満足度を得られます。

春のメニューの一例

初めて柳家に訪れる方は、春の季節がおすすめになります。春には定番の山菜を中心としたメニューを味わうことができ、その日に採れる新鮮な山菜を味わうことができます。定番メニューは山菜と猪の鍋になります。

常連の方から人気あるメニューが「長良川のサツキマスのお造り」になります。サツキマスは新鮮でないと美味しくない魚になり、柳家ではそんな新鮮で脂ののっているサツキマスを味わえます。鍋は炭火でゆっくりと煮込んでいきます。

夏のメニューの一例

柳家の夏は、岐阜の味覚を思う存分楽しむことができます。定番メニューは囲炉裏で焼いていく鮎の塩焼きになり、天然の鮎を使用しています。柳家の鮎は身がしっかりと大きく、食べ応えがあり、串に刺さったまま食べることができます。

柳家では焼き魚を田楽味噌をつけて食べることができます。昔から魚田として親しまれている食べ方になり、懐かしい味わいを楽しめます。夏の時期といえば、長良川の天然うなぎにあります。身が分厚く、美味しい天然うなぎも人気のメニューです。

秋のメニューの一例

柳家では食欲の秋にもおすすめのメニューを味わうことができます。なんと、秋には大きな松茸を中心としたメニューを味わうことができますが、普段と値段も変わりません。松茸を炭火で焼いていく贅沢な食べ方で味わうことができます。

囲炉裏で焼くことで香りが高くなり、いつも以上に美味しい松茸を味わえます。また、柳家では天ぷらでも松茸を味わうことができ、刻まれていないので松茸本来の食感を楽しめると人気があります。お腹いっぱい松茸を味うことができます。

冬のメニューの一例

柳家で定番メニューを提供している柳家は、多くの人々が注目しているのは冬になります。冬は柳家自慢のジビエ料理を中心に堪能することができ、日本鹿や小鹿、鴨そしてツキノワグマまで食卓に並んでいきます。

柳家の定番ジビエ料理といえば、鴨肉の鍋になります。鴨鍋は身も心も温まる冬定番のジビエ料理になり、鴨肉の旨味がしっかりと出ています。囲炉裏では日本鹿の赤ヒレ肉、そして蝦夷仔鹿のロース肉を焼いていきます。

柳家の冬で貴重なジビエ料理といえば、ツキノワグマの肉になります。店主が丁寧に焼いていき、驚くほど柔らかいお肉を味わうことができます。常連の方からも人気があり、訪れた際にツキノワグマが提供された方は運が良いです。

岐阜の柳家を予約する方法

ジビエ料理の美味しい柳家は、予約必須のお店となっています。常連の方はすぐに予約することができますが、一見さんお断りの柳家では初めて訪れる方の予約方法が決まっています。そのため、予め確認しておきましょう。

柳家は食材を無駄にしないため、予約人数も決まっています。また、予約できる人数も決まっているので、予め確認しておくのがおすすめです。柳家を利用したい方は調べておくのがおすすめです。

4名以上の完全予約制

柳家を予約する際は、最低でも4名以上の人数がいないと予約することができません。途中で4名から人数が増えることは可能ですが、4名以下になってしまう場合は予約がキャンセルとなってしまうので注意しましょう。

柳家は基本的に2名では利用することができません。囲炉裏の個室は4名から使用することができ、食材もふんだんに使用できるように4名以上からとなっています。予約をする際は、人数が減らないように注意しましょう。

来店経験がある人が予約・同行することがルール

柳家は先ほども紹介した通り、一見さんお断りのお店になります。そのため、一見さんが予約をしても受け付けてくれません。そのため、一見さんが柳家を利用したい場合は、すでに常連となっている方の協力が必要になります。

1度でも来店経験のある方が予約をし、当日も同伴するのが柳家を利用するルールとなっています。そのため、柳家で食事を楽しみたい方は、先に常連の方を見つけておきましょう。全国でも人気があるので、案外近くにいるかもしれません。

一見さんお断りのルールができた背景

人気のある柳家は、以前は誰でも予約のできるお店として繁盛していました。ですが、当日や無断でキャンセルする人が多く、食材の無駄が増え始めます。柳家はジビエ料理やその日採れた新鮮な食材を使用しているので、突然のキャンセルは大損害です。

柳家は増え続ける無断キャンセルを防止するために、一見さんお断りのルールを作りました。常連が責任を持って予約、同伴してくれることによって食材の無駄もなくなり、お店側もお客もストレスなく営業できるようになりました。

一見が柳家を予約する裏技

どうしても柳家の来店経験者が見つからない場合は、裏技を使用して予約するのがおすすめです。その裏技とは、名古屋にある柳家の系列店「柳家 錦」に訪れましょう。柳家 錦であれば一見さんでも2名からでも予約することができます。

柳家 錦に訪れた方なら、本店である岐阜の柳家に行ったことなくても予約することができます。一度名古屋の錦まで訪れる必要がありますが、今いる多くの常連がその手法で柳家へ足を運んだとも言われています。

岐阜の柳家の店舗情報

岐阜に設置されている柳家は、山奥に位置しているお店でもあります。看板も特に設置されていないので、初めて訪れる方は迷ってしまう方も多くいると思います。そのため、柳家に訪れる際は予めアクセス方法を確認しておきましょう。

今回はそんな柳家の基本情報についてご紹介します。住所や電話番号はもちろん、営業時間や定休日、そしてアクセス方法までまとめてお伝えしていきます。初めて柳家に訪れる方は、目を通してみてください。

住所・電話番号

柳家の住所は岐阜県の瑞浪市陶町猿爪にあり、緑豊かな自然に囲まれている場所になります。そのため、柳家では静かな空間で食事を楽しむことができ、四季折々の景色を楽しみながらのんびりと過ごすことができます。

柳家の電話番号は予約専用の電話番号のみ公開されています。その電話番号は「0572-65-2102」になり、予約専用となるので営業時間内であれば案内してくれます。値段などは統一なので、ネットなどを確認しておきましょう。

営業時間・定休日

柳家の営業時間はランチ、ディナーと変わります。月曜から土曜までのランチは12時から15時、ディナーは17時から22時までとなっています。日曜日はランチの営業時間は一緒になり、ディナーは17時から21時までとなっています。

柳家の定休日は不定休となっています。食材があるかないかで営業も変わってしまうので、事前にきちんと確認しておくのがおすすめです。突然、定休日となる可能性もあるので、訪れる前に確認しておくのもおすすめです。

アクセス

柳家は山奥に位置しているので、マイカーか駅からタクシーを利用するのがおすすめです。マイカーの場合は363号線沿いに位置しており、駅からはバスの送迎も行っています。

柳家の最寄り駅は中央線「瑞浪駅」となっており、駅からはタクシーで約20分ほどとなっています。タクシーの場合は帰りも予約しておくのがおすすめです。瑞浪駅であれば送迎バスもあるので、調べておきましょう。

住所 岐阜県瑞浪市陶町猿爪573-27
電話番号 0572-65-2102

食通からも大人気!岐阜の柳家で絶品ジビエ料理を堪能しよう!

全国の食通から人気を集めているジビエ料理の名店「柳家」。柳家は多くの常連が集うお店になり、岐阜の四季を思う存分味わうことができます。ジビエ料理は食材そのものの味を楽しむことができ、囲炉裏を囲んで楽しい時間を過ごすことができます。岐阜の自然を味わいながら感じることができ、何度でも足を運びたくなるお店です。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mdn

大垣・養老・関ヶ原・揖斐 の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

大垣・養老・関ヶ原・揖斐 の新着のまとめ